Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • If you can't imagine life without chocolate, you're lucky you weren't born before the 16th century.

    もしあなたがチョコレートなしには生きられないと感じるのなら、16世紀以前に生まれてこなくて、ラッキーだったでしょう。

  • Until then, chocolate only existed in Mesoamerica in a form quite different from what we know.

    それまでの間、チョコレートはメソアメリカ(メキシコ及び中央アメリカ北西部)にしか存在していませんでした。その形は今私たちが知っているようなものとは極めてかけ離れていました。

  • As far back as 1900 B.C.E., the people of that region had learned to prepare the beans of the native cacao tree.

    紀元前1900年にまで遡ってみましょう、その地帯の人々は 天然のカカオの木から豆を取り出すことを習得しました。

  • The earliest records tell us the beans were ground and mixed with cornmeal and chili peppers to create a drink - not a relaxing cup of hot cocoa, but a bitter, invigorating concoction frothing with foam.

    早期の記録によると、豆はすり砕かれ、トウモロコシの粉と唐辛子と混ぜられて 飲み物にしていました‐ ホットココアのような一息つくような飲み物でじゃありません。 苦くて、泡ぶいていて、飲むと元気が出るようなものです。

  • And if you thought we make a big deal about chocolate today, the Mesoamericans had us beat.

    もしあなたが今日のチョコレートをすでに何か神のようなものとして奉っているとしても、メソアメリカの人たちには勝てないかもしれません。

  • They believed that cacao was a heavenly food gifted to humans by a feathered serpent God, known to the Maya as Kukulkan and to the Aztecs as Quetzalcoatl.

    彼らはカカオは神聖な食べ物だと信じていて、羽飾りのある蛇の神によって人々に与えられたものだとされました、 マヤ人たちにはククルカンとして アズテック人にはケツァクウァトルとして知られていました。

  • Aztecs used cacao beans as currency and drank chocolate at royal feasts, gave it to soldiers as a reward for success in battle, and used it in rituals.

    アズテック人はカカオ豆を通貨として使用していました。それから王族の宴会でチョコレートを飲んでいました、 兵士に戦勝の褒美として与え、 儀式の中でも用いていました。

  • The first transatlantic chocolate encounter occurred in 1519 when Hernán Cortés visited the court of Moctezuma at Tenochtitlan.

    最初にヨーロッパにチョコレートが渡ったのは1519年のことでした、Hernán Cortés がテノチティトランにあるモクテスマの宮廷を訪れた時のことです。

  • As recorded by Cortés's lieutenant, the King had 50 jugs of the drink brought out and poured into golden cups.

    これはエルナン・コルテスによって記録されていました、王様は50壺にも及ぶチョコレートを持ち出し、金のカップに注いでいました。

  • When the colonists returned with shipments of the strange new bean, missionaries' salacious accounts of native customs gave it a reputation as an aphrodisiac.

    植民地開拓者が奇妙な新しい豆を船に積んで帰ってきたとき、宣教師は現地の習慣をなみだらなものだとして、 カカオを性欲を促すものと言いだして、評判を高めました。

  • At first, its bitter taste made it suitable as a medicine for ailments, like upset stomachs, but sweetening it with honey, sugar, or vanilla quickly made chocolate a popular delicacy in the Spanish court.

    最初のころはカカオの苦い味が、病気の特効薬に最適だとされていました、例えば、胃痛などです、 しかし、ハチミツや砂糖やバニラで甘くすると スペインの宮廷で瞬く間に人気なものとなりました、

  • And soon, no aristocratic home was complete without dedicated chocolate ware.

    瞬く間に、チョコレートの専用の器は貴族の家庭における必需品となりました。

  • The fashionable drink was difficult and time consuming to produce on a large scale.

    この時代の技術では、これほどまで上流な飲み物を一度に効率よく大量に生産することは困難でした。

  • That involved using plantations and imported slave labor in the Caribbean and on islands off the coast of Africa.

    そのため、プランテーションをし、カリブ海沿岸とアフリカ沖の島々に奴隷を連れてきて労働を強いていました。

  • The world of chocolate would change forever in 1828 with the introduction of the cocoa press by Coenraad van Houten of Amsterdam.

    チョコレートの歴史には1828年に大きな変化が訪れます、アムステルダムのコンラアド・バンホーテンによってココアを圧縮する機械が発明されました。

  • Van Houten's invention could separate the cocoa's natural fat, or cocoa butter. This left a powder that could be mixed into a drinkable solution or recombined with the cocoa butter to create the solid chocolate we know today.

    この発明はココア豆の天然油を(ココアバター)分けることができます。こうして残された粉をドリンクに混ぜたり、 ココアバターと再度混ぜ合わせたりして、 私たちにもお馴染みの固体のチョコレートが作られます。

  • Not long after, a Swiss chocolatier named Daniel Peter added powdered milk to the mix, thus inventing milk chocolate.

    程なくして、スイスのショコラティエであるダニエル・ピーターが粉ミルクと混ぜ合わせて ミルクチョコレートを考案しました。

  • By the 20th century, chocolate was no longer an elite luxury but had become a treat for the public.

    20世紀までには、チョコレートは選ばれし者だけの娯楽ではなく、一般大衆にもたしなまれるようになりました。

  • Meeting the massive demand required more cultivation of cocoa, which can only grow near the equator.

    大きな需要を満たすには、さらに広大なカカオの耕作地が必要になります、とりわけ、カカオは赤道の近くでのみ育ちます。

  • Now, instead of African slaves being shipped to South American cocoa plantations, cocoa production itself would shift to West Africa withte d'Ivoire providing two-fifths of the world's cocoa as of 2015.

    今では、以前のようにアフリカの奴隷を南アメリカのココアプランテーションに移送することはなく、 カカオ生産そのものを西アフリカで行っています。 2015年の統計によると、コートジボワールのカカオ生産は世界の生産量の2/5にもなります。

  • Yet along with the growth of the industry, there have been horrific abuses of human rights.

    しかしこのチョコレート産業の成長にもまた恐ろしい人権侵害の背景が隠されています。

  • Many of the plantations throughout West Africa, which supply Western companies, use slave and child labor, with an estimation of more than 2 million children affected.

    西アフリカの至る処にある多くのプランテーション農家は、西洋の会社が支配しており、 奴隷と児童労働を使っています、 統計によると、200万人以上の子供たちがこの被害に遭っています。

  • This is a complex problem that persists despite efforts from major chocolate companies to partner with African nations to reduce child and indentured labor practices.

    これは複雑な問題と言われています、主要なチョコレート会社もアフリカの国々と協定して 児童労働や不本意な労働行為を削減しようとしているにも関わらず、今もなお問題は存在しています。

  • Today, chocolate has established itself in the rituals of our modern culture. Due to its colonial association with native cultures, combined with the power of advertising, chocolate retains an aura of something sensual, decadent, and forbidden.

    今日の私たちの文化においても、チョコレートか欠かすことのできないものになっています。しかし、チョコレート自体に原住民文化と植民地支配という問題があることや、 強大な広告効果が加わり、 チョコレートは肉体的な何かを暗示させ、 退廃的な、 禁じられたものというようなマイナスのイメージもつけられました。

  • Yet knowing more about its fascinating and often cruel history, as well as its production today, tells us where these associations originate and what they hide.

    しかし、チョコレートの輝かしい、またときに残酷な歴史やチョコレートの生産過程を知ることで、 私たちはこのチョコレートのもったマイナスイメージがどこから由来しているのか、 そして背景に何が隠されているのかがわかります。

  • So as you unwrap your next bar of chocolate, take a moment to consider that not everything about chocolate is sweet.

    だから、今度またチョコレートの包みを開けて、食べるときはチョコレートの甘さの中に隠された苦さなどを味わって食べてくださいね。

If you can't imagine life without chocolate, you're lucky you weren't born before the 16th century.

もしあなたがチョコレートなしには生きられないと感じるのなら、16世紀以前に生まれてこなくて、ラッキーだったでしょう。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed チョコレート カカオ ココア アフリカ 混ぜ

【TED-Ed】カカオ豆は貨幣だった!?チョコレートの歴史 (The history of chocolate - Deanna Pucciarelli)

  • 20127 2755
    Jenny に公開 2018 年 02 月 11 日
動画の中の単語