Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Let's imagine two kinds of childhood.

    2種類の幼少期について想像してみましょう。

  • The first, broadly, is the good kind.

    一つ目は大雑把に言って良い種類のc。

  • When you are upset, someone is on hand to soothe you.

    困ったら、すぐになだめてくれる人がいて

  • When you're furious, someone handles you calmly.

    怒っている時には、落ち着いて接してくれる人がいて

  • When you need attention, someone is there for you.

    注目して欲しい時には、あなたのことを見てくれる人がいる。

  • When you can't understand, someone explains.

    分からなかったら、説明してくれる人がいる。

  • When you're messy, someone resists shaming you.

    汚れたら、恥をかかないように世話してくれる人がいる。

  • When you fail, you're not called a loser.

    失敗したって負け犬とは言われないし、

  • When there's a problem, you get through it.

    何か問題があっても乗り越えることができる。

  • In short, you deserve to exist.

    つまり、存在価値が認められているのです。

  • Whatever the value system of the competitive world out there.

    複雑な世の中に存在する価値観がどうであれ

  • Inside you're of huge value, you are for as long as it takes the center of one or two kindly grown ups universe.

    1~2人の優しい大人が包んでくれる世界の中心にいる限り、あなたは本当に大切な存在なのです。

  • Then broadly there's the challenging old plain bad childhood.

    それから、大雑把に言うと困難だらけのつまらない、ネガティブな幼少期を考えてみましょう。

  • When you cry, they call you spoiled.

    泣いたらわがままだと言われ

  • When you're difficult, they say it's attention seeking.

    機嫌を損ねると、かまってもらいたいのかと言われ

  • When you don't succeed, they take it personally.

    上手くいかないと、それを個人的な問題と捉えるのです。

  • When you're messy, they're disgusted.

    汚れたら嫌な顔をされ

  • When you try to be strong, they're threatened.

    強がろうとすると気に入られず

  • When you're weak and unimpressive, they belittle you.

    弱く大人しくしていると、見下されるのです。

  • In short, it's a bit of a pity you're around.

    要するに、あなたの周りは悲しいことに包まれていて、存在価値も見いだせず、重荷となってしまっているのです。

  • You don't quite deserve to exist.

    結局あなたは、周りからがっかりされるだけです。

  • You're a burden

    最初のポジティブな幼少期は考えられ得る最高の境遇です。

  • And in the end, really just a giant disappointment.

    これは、満足いく関係を築いたり

  • The first kind of childhood is just about the greatest gift anyone can receive.

    自らの性的関心を受け入れたり、完璧主義にとらわれず野望を抱いたり

  • It's at the root of the chance to form satisfying relationships, to accept one's sexuality, to have ambition without perfectionism and to approach adversity with resilience.

    逆境からの回復力を持ち、立ち向かうチャンスを生むきっかけとなります。

  • And likewise a bad sort of childhood is proper lasting trouble.

    ネガティブな幼少期を過ごすと、長期的に続く問題が生じます。

  • It keeps undermining relationships, generates endless problems around sex, saps confidence, brings anxieties, self hatred and shame.

    関係を弱体化させ、性にまつわる問題が絶えず起こり

  • We don't yet know how completely to fix bad childhoods.

    自信がなくなっていき、不安、自己嫌悪、羞恥心が増大します。

  • They're a proper pain to have had, but here are one or two things to try very hard to keep in mind.

    ネガティブな幼少期の影響を完全に元に戻す方法は、依然分かっていません。

  • Do everything you can to understand the craziness inside you.

    それは独特の苦痛なのです。

  • Be suspicious of many of your first intuitions and responses.

    ただし、よく心にたたき込んで覚えておいてほしいことが数点あります。

  • Watch out for weird stuff, you're gonna try to do to sabotage your chances of flourishing.

    自分の中に存在する狂気を理解するために、できることは全てしましょう。

  • Warn people around you in a gentle and alarming way about what you've been through.

    直感や最初にとった反応は、疑うようにしましょう。

  • Invite them to feel sorry for you rather than just condemn you for being difficult.

    あなたが活躍できるチャンスを駄目にしてしまうようなことには、注意しましょう。

  • Try to get all the insights you can, from books, therapy and thinking.

    あなたが経験してきたことについて、憂慮すべきことだと分かってもらえるよう、周りの人に丁寧に説明しましょう。

  • Accept that this is a legacy you're a gonna be carrying around with you all your life.

    あなたの機嫌が優れないことについて、周りから責められるのでなく、同情してもらえるようにしましょう。

  • Feel without self pity but a little bit sorry for yourself.

    本を読んだり、セラピーを受けたり、考え事したりして、あらゆるアイデアを得られるようにしましょう。

Let's imagine two kinds of childhood.

2種類の幼少期について想像してみましょう。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 幼少 存在 ネガティブ 周り 同情 汚れ

人生における幼少期の良し悪し(Good and Bad Childhoods)

  • 32562 2910
    Zoey に公開 2017 年 06 月 02 日
動画の中の単語