Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Today’s Republican Party opposes big government. It’s culturally conservative. Its demographic

    今日の共和党は大きな政府に反対しています。文化的にも保守的ですその人口統計学的

  • support is strongest among white voters, and it usually dominates elections in the South.

    の支持は白人有権者の間で最も強く、通常は南部の選挙を支配しています。

  • The party's 2016 presidential nominee has been heavily criticized for inciting racial tensions.

    2016年の同党大統領候補は、人種的緊張を煽ったことで激しく批判されている。

  • But things weren’t always this way. Yet over the past 160 years or so, the party

    しかし、物事は常にこのようなものではありませんでした。しかし、過去160年ほどの間に、党は

  • has undergone a remarkable transformation from the party of Abraham Lincolnto the

    リンカーンの政党から...

  • party of Donald Trump.

    ドナルド・トランプの党

  • And to understand how the GOP got the way it is today, you have to go back to when it

    GOPがどうやって今日のような状態になったのかを理解するには、GOPが設立された頃に戻らなければなりません。

  • first came into existencein 1854, just 7 years before the Civil War.

    1854年、西南戦争のわずか7年前に誕生しました。

  • There are two parties at this point, the Whigs and the Democrats. America is quickly expanding westward

    この時点でウィッグスと民主党の二党があります。アメリカは急速に西へ西へと拡大している

  • and there’s an intense debate over whether the new states should permit slavery

    奴隷制を許すかどうかの議論が盛んに行われている

  • The Democratic Party, with strong support in the South, has become increasingly pro-slavery.

    南部で強い支持を得ていた民主党は、ますます親奴隷化が進んでいる。

  • But the Whigs are divided on the issue. Their northern supporters are really afraid that

    しかし、ウィッグスはこの問題で分裂しています。北部支持者は本当に恐れています

  • the growing number of slave states would have too much political influence, which they feared

    奴隷国家が政治的な影響力を持ちすぎることを恐れていた。

  • could hurt free white workers economically. So In 1854, the country is debating whether

    は自由な白人労働者を経済的に傷つける可能性がありますそこで1854年に国は

  • or not the new states Kansas and Nebraska should allow slavery. The Whigs can’t agree and

    カンザスとネブラスカの新州が奴隷制を認めるべきかどうか。ウィッグは同意できず

  • the party ends up collapsing. The former whigs in the north form a new party that will fight

    党は崩壊してしまう北部の旧ウィッグ党は新党を結成して

  • against letting slavery expand further; they call it the Republican Party.

    奴隷制度をさらに拡大させることに反対して、共和党と呼んでいます。

  • By 1860 the Republican Party become increasingly powerful in the North, enough so that a little known

    1860年になると、共和党は北部でますます勢力を増し、あまり知られていない

  • Republican named Abraham Lincoln wins the presidency.

    アブラハム・リンカーンという共和党員が大統領に勝利。

  • Even though Lincoln promises he won’t interfere with slavery in the states that already have it,

    リンカーンは既に奴隷制度がある州には干渉しないと約束しているのに。

  • he and his party are still too anti-slavery for the South to tolerate. So 11 Southern states

    彼と彼の党は未だに南部の奴隷制度を容認するにはあまりにも反抗的なのでそのため、南部の11の州は

  • secede from the Union, forming the Confederate States of America.

    連邦から脱退し、連合国アメリカを形成する。

  • The Northern states decide to fight to keep the Union together, and the Civil War ensues.

    北部諸州は連邦を維持するために戦うことを決意し、南北戦争が勃発する。

  • The result is a Northern victory and the abolition of slavery nationwide.

    その結果、北の勝利と全国的な奴隷制廃止が実現しました。

  • After the war, Republicans begin fighting to ensure that reasonably free slaves in the South have their rights.

    戦後、共和党は南部の合理的に自由な奴隷の権利を確保するために戦いを始める。

  • A year after Lincoln’s assassination, the party passes the Civil Rights Act of 1866,

    リンカーンが暗殺された1年後、党は1866年の公民権法を可決。

  • which said black citizens have the same rights as whites. They fight to make sure that black men

    黒人は白人と同じ権利を持っていると言っています彼らは黒人が白人と同じ権利を

  • have the right to vote, with new laws and constitutional amendments.

    新しい法律と憲法改正で、選挙権を持つことができます。

  • But something had happened during the civil war that began changing the young Republican

    しかし、南北戦争の間に何かが起こり、それが若い共和党を変え始めた。

  • Party. Government spending during the war made many northern businessmen really rich.

    党である。戦争中の政府支出は、多くの北部の実業家を本当に豊かにした。

  • Gradually, these wealthy financiers and industrialists start taking more and more of a leading role in the Republican Party.

    徐々に、これらの裕福な金融業者や実業家が共和党の主役になり始めます。

  • They want to hold on to power, and they don’t think that fighting for black rights in a mostly white country is the best way to do that.

    彼らは権力にしがみつきたいのであって、ほとんど白人の国で黒人の権利のために戦うことが最善の方法だとは思っていない。

  • Meanwhile, the South is resisting these new racial reforms, often violently.

    一方、南部はこれらの新しい人種改革に抵抗しており、しばしば激しく抵抗している。

  • And most white Republican voters and leaders now feel that theyve done enough for Black citizens in the South,

    そして、ほとんどの白人共和党の有権者や指導者は、今では南部の黒人市民のために十分なことをしたと感じています。

  • and that it was time to emphasize other issues. So in the 1870s, the party basically

    他の問題を強調する時が来たのですそれで1870年代には 党は基本的に

  • gives up on reforming the South, deciding instead to leave it to its own devices, even if

    南部を改革することをあきらめ、代わりに自分たちの力に任せることにした。

  • that meant black citizens were oppressed and deprived of their new right to vote,

    それは黒人市民が弾圧され、新たな選挙権を奪われたことを意味していました。

  • and the region was politically dominated by white Democrats.

    と、この地域は白人民主党が政治的に支配していました。

  • Fast-forward to the new century. By the 1920s, the Republican Party has become, essentially, the party of big business.

    新世紀に早送りしましょう。1920年代になると、共和党は本質的に大企業の党となりました。

  • This works out quite well for them when the economy was booming,

    景気が良かった頃の彼らにとっては、これはかなり効果的です。

  • but not so well when the economy crashes in 1929 and the Great Depression begins.

    が、1929年に経済が大暴落して大恐慌が始まるとそうもいかない。

  • Franklin D. Roosevelt and other Democrats are swept into power, and begin dramatically

    フランクリン・ルーズベルトをはじめとする民主党が政権を握って、劇的に動き出す。

  • expanding the size and role of the federal government, in an attempt to fight the Depression

    大恐慌対策としての連邦政府の規模と役割の拡大

  • and better provide for Americans. Republicans oppose this rapid expansion, defining themselves

    とアメリカ人のためによりよく提供することができます。共和党員はこの急速な拡大に反対し、自分たちのことを

  • as opposition to bigger government, identity that party still holds today.

    より大きな政府に反対するものとして、その党が今日も保持しているアイデンティティ。

  • Then, going into the 50s and 60s, race and the South return to the forefront of national politics,

    そして、50年代、60年代に入ると、人種と南部が国政の最前線に戻ってくる。

  • with the civil rights movement attempting to end segregation and ensure blacks truly had the right to vote.

    公民権運動で隔離を終わらせ、黒人が本当に選挙権を持っていたことを確認しようとしています。

  • The civil rights isn’t purely a partisan issue,

    公民権は純粋に党派の問題ではありません。

  • it’s more of a regional issue with northerners from both parties supporting it and southerners from both parties opposing it.

    どちらかというと地域の問題で、両党の北の人が支持し、両党の南の人が反対しています。

  • Then 1964, it’s Democratic president Lyndon Johnson who signs the Civil Rights Act into law.

    そして1964年、民主党のリンドン・ジョンソン大統領が公民権法に署名している。

  • And it’s Republican presidential nominee Barry Goldwater who opposes it,

    共和党大統領候補のバリー・ゴールドウォーター氏が反対しています。

  • arguing that it expands government power too much.

    政府の権力を拡大しすぎると主張。

  • A massive switch-up takes place. Black voters, many of whom had already been shifting from Republicans,

    大規模な入れ替わりが起こる。黒人有権者の多くはすでに共和党から移行していました。

  • convert almost entirely to their new advocates, the Democrats. And white voters in the South,

    ほぼ完全に新しい支持者である 民主党に転向しました南部の白人有権者も

  • who had been staunch Democrats, start to really resentbig governmentinterference here

    民主党員だった人たちが、ここで「大きな政府」の干渉に憤慨し始めた。

  • and in other matters, like abortion rights and school prayer.

    とか、中絶権や学校での祈りのようなことを言っています。

  • Over the next three decades, whites in the South switch to the GOP, which makes the South an overwhelmingly Republican region.

    それからの30年間で、南部の白人は共和党に鞍替えし、南部は圧倒的に共和党の地域となる。

  • By the 80s, the party begins to resemble the GOP we are familiar with today.

    80年代になると、党は現在のGOPに似てきます。

  • Republicans elect Ronald Reagan, who promises to fight for business interests, lower taxes,

    共和党はロナルド・レーガンを選出し、企業の利益のために戦い、税金を下げることを約束している。

  • and traditional family values.

    と伝統的な家族の価値観。

  • Then, as the 21st century begins, America is going through a major demographic shift

    そして、21世紀が始まり、アメリカは人口動態の大きな変化を迎えようとしています。

  • in the form of Hispanic immigration, both legal and illegal.

    ヒスパニック系移民の形で、合法・非合法を問わず

  • Democrats and business elites tend to support reforming immigration laws so that over 10 million

    民主党と財界のエリートは、移民法の改革を支持する傾向があります。

  • unauthorized immigrants in the US would get legal status. Under Republican side,“tough on immigrationpolicies

    共和党側の「厳しい移民政策」の下では、米国の無許可移民は合法的な地位を得ることになります。共和党側の「移民に厳しい」政策の下では

  • and rhetoric become popular but this ends up causing the Republican

    とレトリックが人気になりますが、これは結局、共和党を引き起こしてしまいます。

  • when in 2012 Mitt Romney loses his bid for the presidency, he gets blown out among Hispanic voters

    落選したらヒスパニックの間で吹き飛ばされる

  • exit polls showed that 71% of them voted for Barack Obama.

    - 出口調査では71%がバラク・オバマに投票した。

  • So the Republican Party starts to look more like a party for white voters in an increasingly nonwhite country.

    そのため、共和党は、ますます非白人化が進む中で、白人有権者のための政党のように見え始めます。

  • Given these demographic trends, Republican leaders worry that if they keep losing Hispanic voters by that much,

    このような人口統計学的傾向を考えると、共和党の指導者たちは、ヒスパニック系の有権者をこれだけ失ったままでは、と心配しています。

  • theyll lose their chances of ever winning the presidency.

    彼らは大統領になる可能性を失うだろう

  • So in 2013, some key Republicans in the Senateincluding rising star Marco Rubio

    2013年には、新星マルコ・ルビオを含む上院の主要な共和党員が

  • collaborate with Democrats on an immigration reform bill that would give unauthorized immigrants a path to legal status.

    無許可の移民に法的地位への道を与える移民改革法案で民主党議員と協力する。

  • But there’s a huge backlash from the Republican party’s predominantly white base, which

    しかし、共和党の大部分が白人ベースである共和党からの大きな反発があります。

  • views the bill asamnestyfor immigrants who broke the rules. This exacerbates GOPvotersmistrust of their own party’s leaders,

    は、この法案をルールを破った移民のための「恩赦」と見なしている。 これはGOPvotersの自分たちの党の指導者に対する不信感を悪化させている。

  • and a mistrust had already been growing for some time.

    と不信感はいつの間にか高まっていました。

  • And that makes the political landscape of 2015 is fertile ground for a figure like Donald Trump,

    そして、それは2015年の政治的景観をドナルド・トランプのような人物のための肥沃な土地にしています。

  • an outsider businessman who wants to build a wall on the border with Mexico.

    メキシコとの国境に壁を作ろうとしているアウトサイダーのビジネスマン。

  • Trump isn’t a traditional conservative, but he appealed to the resentment and mistrust of party leaders that Republican primary voters had,

    トランプ氏は伝統的な保守派ではないが、共和党の第一次有権者が持っていた党首への恨みや不信感に訴えた。

  • as well as their strong opposition to growing immigration trends.

    また、移民の増加傾向に強く反対している。

  • And even though he was loathed by party leaders, he won enough support in the primaries to

    党首に嫌われていたにもかかわらず、選挙では十分な支持を得て

  • become the GOP nominee for president.

    共和党の大統領候補になるために

  • So now, the Republican party is once again at a major crossroads as it tries to meet the political challenges of the 21st century.

    だから今、共和党は21世紀の政治的課題に応えようとする中で、再び大きな岐路に立たされています。

  • It’s up to Republican voters and leaders to decide

    決めるのは共和党の有権者と指導者次第

  • just what they want their party to be.

    自分たちの党が望むように

Today’s Republican Party opposes big government. It’s culturally conservative. Its demographic

今日の共和党は大きな政府に反対しています。文化的にも保守的ですその人口統計学的

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 Vox 南部 白人 有権 民主 移民

共和党がリンカーンからトランプになった経緯

  • 9674 950
    Anita Lin に公開 2016 年 11 月 14 日
動画の中の単語