Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Ani stands before a large golden scale where the jackal-headed god Anubis is weighing his heart against a pure ostrich feather.

    アニーは、ジャッカルの頭を持つ神アヌビスが純粋なダチョウの羽と自分の心臓を量っている大きな金色の秤の前に立っています。

  • Ani was a real person, a scribe from the Egyptian city of Thebes who lived in the 13th century BCE.

    アニは実在の人物で、紀元前13世紀に住んでいたエジプトの都市テーベの書記。

  • And depicted here is a scene from his Book of the Dead, a 78-foot papyrus scroll designed to help him attain immortality.

    ここに描かれているのは「死者の書」の一場面で、彼が不老不死を達成するのを助けるために設計された78フィートのパピルスの巻物です。

  • Such funerary texts were originally written only for Pharaohs, but with time, the Egyptians came to believe regular people could also reach the afterlife if they succeeded in the passage.

    このような葬文は、もともとはファラオのためだけに書かれたものでしたが、時が経つにつれ、エジプト人は一般人でも通過に成功すれば死後の世界に到達できると考えるようになりました。

  • Ani's epic journey begins with his death.

    アニの壮大な旅は彼の死から始まる。

  • His body is mummified by a team of priests who remove every organ except the heart, the seat of emotion, memory, and intelligence.

    彼の体は司祭のチームによってミイラ化され、心臓以外の全ての臓器を取り除いた。

  • It's then stuffed with a salt called natron and wrapped in resin-soaked linen.

    ナトロンと呼ばれる塩を詰めて、樹脂を染み込ませた麻布で包んだものです。

  • In addition, the wrappings are woven with charms for protection and topped with a heart scarab amulet that will prove important later on.

    さらに、包みには身を守るためのチャームが織り込まれており、後に重要な存在となるハートのスカラベのお守りがトッピングされています。

  • The goal of the two-month process is to preserve Ani's body as an ideal form with which his spirit can eventually reunite.

    2ヶ月間のプロセスの目標は、アニの体を理想的な形として保存し、最終的に彼の精神が再会することができるようにすることです。

  • But first, that spirit must pass through the duat, or underworld.

    しかし、その前に、その精神はデュアット(冥界)を通過しなければなりません。

  • This is a realm of vast caverns, lakes of fire, and magical gates.

    ここは広大な洞窟、火の湖、魔法の門の領域です。

  • All guarded by fearsome beasts - snakes, crocodiles, and half-human monstrosities with names like "he who dances in blood."

    恐ろしい獣たちに守られています ヘビ、ワニ、半人前の怪物たちです 名前は "血で踊る者 "です

  • To make things worse, Apep, the serpent god of destruction, lurks in the shadows waiting to swallow Ani's soul.

    さらに悪いことに、Apep、破壊の蛇の神は、陰に潜んでアニの魂を飲み込むために待っています。

  • Fortunately, Ani is prepared with the magic contained within his book of the dead.

    幸いなことに、アニは彼の死者の本に含まれている魔法で準備されています。

  • Like other Egyptians who could afford it, Ani customized his scroll to include the particular spells, prayers, and codes he thought his spirit might need.

    それを買うことができた他のエジプト人のように、アニは彼の精神が必要とするかもしれないと思った特定の呪文、祈り、およびコードを含むように彼のスクロールをカスタマイズしました。

  • Equipped with this arsenal, our hero traverses the obstacles, repels the monsters' attacks, and stealthily avoids Apep to reach the Hall of Ma'at, goddess of truth and justice.

    この武器を装備して、私たちのヒーローは、障害物を横断し、モンスターの攻撃を撃退し、こっそりとMa'at、真実と正義の女神のホールに到達するためにApepを回避します。

  • Here, Ani faces his final challenge.

    ここでアニは最後の試練に立ち向かう。

  • He is judged by 42 assessor gods who must be convinced that he has lived a righteous life.

    正義の人生を歩んできたと確信しなければならない42人の評価者の神々に裁かれている。

  • Ani approaches each one, addressing them by name, and declaring a sin he has not committed.

    アニーは一人一人に近づき、名前を呼んで挨拶をし、自分が犯していない罪を宣言する。

  • Among these negative confessions, or declarations of innocence, he proclaims that he has not made anyone cry, is not an eavesdropper, and has not polluted the water.

    これらの否定的な告白、つまり無実の宣言の中で、彼は誰も泣かせていない、盗聴者でもない、水を汚していないと宣言しています。

  • But did Ani really live such a perfect life?

    しかし、アニは本当にそんな完璧な人生を送っていたのだろうか?

  • Not quite, but that's where the heart scarab amulet comes in.

    そうでもないけど、そこでハートのスカラベのお守りの出番です。

  • It's inscribed with the words, "Do not stand as a witness against me,"

    "私に不利な証人になるな "と刻まれている

  • precisely so Ani's heart doesn't betray him by recalling the time he listened to his neighbors fight or washed his feet in the Nile.

    隣人の戦いを聞いたり、ナイル川で足を洗ったりした時のことを思い出して、アニの心が裏切らないように。

  • Now, it's Ani's moment of truth, the weighing of the heart.

    さて、アニの正念場、心の重さを計る瞬間です。

  • If his heart is heavier than the feather, weighed down by Ani's wrongdoings, it'll be devoured by the monstrous Ammit, part crocodile, part leopard, part hippopotamus, and Ani will cease to exist forever.

    もし彼の心が羽よりも重く、アニの悪行に重くのしかかっていたら、それは怪物のようなアミットに食い荒らされ、一部はワニで、一部はヒョウで、一部はカバで、アニは永遠に存在しなくなるだろう。

  • But Ani is in luck.

    しかし、アニは運がいい。

  • His heart is judged pure.

    彼の心は純粋に裁かれている。

  • Ra, the sun god, takes him to Osiris, god of the underworld, who gives him final approval to enter the afterlife.

    太陽神ラーは彼を冥界の神オシリスの元へ連れて行き、死後の世界に入るための最終的な承認を与える。

  • In the endless and lush field of reeds, Ani meets his deceased parents.

    どこまでも続く青々とした葦の原で、アニは亡き両親と出会う。

  • Here, there is no sadness, pain, or anger, but there is work to be done.

    ここでは、悲しみも痛みも怒りもないが、やるべきことがある。

  • Like everyone else, Ani must cultivate a plot of land, which he does with the help of a Shabti doll that had been placed in his tomb.

    他のみんなと同じように、アニは土地のプロットを耕す必要があり、彼は彼の墓に置かれていたシャブティ人形の助けを借りて行います。

  • Today, the Papyrus of Ani resides in the British Museum, where it has been since 1888.

    現在、アニのパピルスは大英博物館にあり、1888年から保管されています。

  • Only Ani, if anyone, knows what really happened after his death.

    彼の死後の真相を知っているのは、誰がいてもアニだけだ。

  • But thanks to his Book of the Dead, we can imagine him happily tending his crops for all eternity.

    しかし、彼の「死者の書」のおかげで、彼が幸せそうに作物を永遠に育てている姿を想像することができます。

Ani stands before a large golden scale where the jackal-headed god Anubis is weighing his heart against a pure ostrich feather.

アニーは、ジャッカルの頭を持つ神アヌビスが純粋なダチョウの羽と自分の心臓を量っている大きな金色の秤の前に立っています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed 死後 エジプト 死者 冥界 アニー

TED-ED】エジプトの死者の書:冥界のガイドブック - Tejal Gala

  • 30370 2990
    Jenny に公開 2016 年 11 月 01 日
動画の中の単語