Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Hi, welcome to Japanesquest.

    ジャパネスクエストへようこそ!

  • Today, we are visiting Fushimi Inari shrine in Kyoto.

    今日は京都の伏見稲荷大社を歩いてみましょう。

  • Fushimi Inari Shrine is the head shrine of Inari.

    伏見稲荷大社は、稲荷神社の総本社です。

  • Inari is a Shinto God of rice, agriculture, and business.

    稲荷とは神道の神様の1つで、米・農業・商業を司ると伝えられています。

  • You will see many red gates and statues of foxes at Fushimi Inari shrine.

    伏見稲荷にはたくさんの赤い鳥居と狐の石像が立ち並んでいます。

  • These are symbols of the God Inari.

    これらは稲荷のシンボルとされています。

  • While the main shrine is located at the foot of Mount Inari,

    伏見稲荷大社の本殿は稲荷山の麓にありますが、

  • all areas on the mountain are considered to be sacred.

    稲荷山全体が神域とされています。

  • There are about 10,000 Torii gates on Mount Inari.

    稲荷山には約1万もの鳥居があると言われています。

  • Among them, Senbon-Torii area is the most picturesque,

    その中でも「千本鳥居」は狭い感覚で朱色の鳥居が立ち並び、

  • as a great number of Torii are standing with very narrow intervals.

    最も画趣に富んだ場所です。

  • All Torii gates were donated by Japanese individuals or companies.

    どの鳥居も個人や企業の寄付で建てられています。

  • On the back of each gate, you can find who the donator was and when the donation was made.

    鳥居の後ろには寄付者の名前と、寄付の年月が彫られています。

  • After passing Senbon-Torii, you will encounter a pair of stone lanterns.

    千本鳥居を過ぎると、二つの灯籠が目の前に。

  • On the lanterns, two Omokaru-Ishi are placed.

    灯籠の上には「重軽石」が置かれています。

  • Visitors make their wishes in front of one of the lanterns, then try to lift the Omokaru-Ishi.

    来訪者は石の重さを推測しながら願い事を念じて、重軽石を持ち上げます。

  • If the weight of the stone is lighter than expected, their wish will be granted.

    もし石の重さが思ったより軽ければ、願い事は叶うと言われています。

  • How high should you climb up the mountain? That's a reasonable question.

    稲荷山はどこまで登るべきでしょうか。

  • A good answer is to "Yotsu-Tsuji".

    一つの答えとして、「四つ辻まで」がオススメです。

  • Yotsu-Tsuji is a resting place on the mountainside, about 45 minutes from the main shrine.

    四つ辻は道中にある休憩所で、麓の本殿から45分ほど登ったところに位置しています。

  • From Yotsu-Tsuji, you can enjoy the nice view of Kyoto city.

    四つ辻からは京都市内の絶景が望めますよ。

  • Fushimi Inari Shrine is open to everyone 24 hours a day.

    伏見稲荷大社は24時間、拝観可能です。

  • At night, all paths and Torii gates get lit up, which give the shrine an eerie, but fairytale-like aspect.

    夜になると道と鳥居がライトに照らされて、 ちょっと不気味ですが幻想的な光景が広がります。

  • It is also a bonus that there are less visitors at night.

    夜は来訪者が少ないのも嬉しいですね。

  • Fushimi Inari Shrine is definitely one of the Must-See spots in Kyoto.

    伏見稲荷大社は京都に来たら絶対に訪れたい場所です。

  • If you have time, it is worth going to Yotsu-Tsuji and enjoy the view of Kyoto city.

    もし時間があるならぜひ四つ辻まで登って、京都市の景色を楽しみましょう。

  • On the other hand, climbing up to the mountaintop is not always recommended,

    一方、頂上まで登るべきかは意見が分かれるところです。

  • since there is not a particularly remarkable view there.

    頂上の景色は、あまり良いとは言えませんので。

  • If you want to do so, you should start at dusk.

    もし登るのであれば、夕方頃から登り始めると良いでしょう。

  • The illumination will eventually add an enjoyable aspect to it.

    周りがライトアップされていて、楽しみながら登れですよ。

  • That's today's episode of Japanesquest.

    今日のジャパネスクエストはココまで。

  • For more details, please check our website. The link is in the description below.

    さらに詳しい情報は、ジャパネスクエストのホームページでチェック! リンクは↓の概要欄をご参照ください。

  • And don't forget to subscribe!

    チャンネル登録もお忘れなく!

  • Thank you for watching!

    それでは、ご試聴ありがとうございました。

Hi, welcome to Japanesquest.

ジャパネスクエストへようこそ!

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 京都 登る 願い事 寄付 登っ 景色

伏見稲荷神社の京都ツアー!!!!(京都市伏見区)(京都市伏見稲荷神社| ビデオジャパンガイド (Fushimi Inari Shrine in Kyoto Tour! | Video Japan Guide)

  • 133 22
    むなかた じゅん に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語