Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • When it comes to the differences between Donald Trump and Hillary Clinton, the list is seemingly endless.

    ドナルド・トランプとヒラリー・クリントンの違いに関して言えば、そのリストは永遠と続きます。

  • Not only are the two Presidential nominees on opposite sides of the political and ideological spectrum, they've got radically different personality types.

    2 人の大統領指名候補は政治的及びイデオロギー的勢力分布の反対に立つだけでなく、2 人は極端に異なる性格を持ちます。

  • This is abundantly evident when they're out on the stump.

    遊説に回っている時は、これは非常に明らかです。

  • So how do Trump and Clinton's speaking styles differ?

    では、トランプとヒラリーの演説スタイルはどう違うのでしょうか?

  • Well, Hillary Clinton's speaking style has been described as restrained and carefully calculated.

    ヒラリー・クリントンの演説スタイルは控えめで注意深く計算されていると言われています。

  • She often makes abstract statements using soft or sterile language, like promising torestore fairness to our economyorensurethat the wealthy pay their fair share of taxes.

    彼女は「我が国の経済に公平性を取り戻す」や裕福な者が公正な税額を負担することを「保証する」など、柔らかくて無味乾燥な言葉を使って抽象的な発言をすることが多いです。

  • For many, this can be read as overly planned and emotionless, which experts say is a key reason she ranks lower in likability.

    多くの人はこれを計算されすぎて、感情がないものと読み取ります。専門家たちはこれが彼女が好感度において劣っている原因だと言います。

  • I think Hillary Clinton is more conventional ... has a more conventional relationship with her speechwriters where they are channeling her voice rather than replacing her voice with one that is more acceptable to voters.

    ヒラリー・クリントンはより従来の立候補者で、演説原稿作成者と従来と同じ関係を築き、彼女の意見を投票者にもっと受け入れられるものに置き換えるのではなく、意見をそのまま導こうとします。

  • That's David Litt, a former speechwriter for President Barack Obama.

    今のはデイヴィッド・リット、オバマ大統領の元演説原稿作成者です。

  • The way he sees it, Clinton is trying to reach out to younger voters who may not be familiar with the Clinton legacy.

    彼からすると、クリントンはクリントンの遺産にあまり詳しくない若者に手を伸ばそうとしています。

  • And this may take a little extra effort than it would take Trump, who already has an established television presence.

    これはテレビ界で存在感を確立しているトランプより難しいかもしれません。

  • I think for somebody who is by her own admission not a natural performer, she is trying to get better and better and focus attention where it needs to be.

    彼女は自分でも認めているように生れながらの演説家ではない人にしては、改善しようと励み、必要なことに集中しようとしています。

  • Unlike Clinton, Trump tends to be less scripted.

    クリントンとは違い、トランプはアドリブである傾向があります。

  • His most famous statements are vague and hyperbolic, for instance, calling the Iran deal a “total disasterand Barack Obamathe worst president in history.”

    彼の最も有名な発言は曖昧で大げさです。例えば、イラン核合意を「完全なる大惨事」と呼んだり、バラク・オバマのことを「史上最悪の大統領」と呼んだりしています。

  • Trump deliberately alienates himself and his supporters from the political establishment.

    トランプは意図的に自分及び支持者を既成の政治体制から遠ざけます。

  • For example, when Hillary Clinton came out with her slogan, “I’m With Her”, positioning herself as a leader to be followed, Trump replied with the slogan “I’m With You”.

    例えば、ヒラリー・クリントンが「私は彼女を支持する」というスローガンを公表し、自分を指導者の立場に置いた際、トランプは「私はあなたを支持する」というスローガンで返答しました。

  • Trump's approach is informal and off-the-cuff.

    トランプのやり方は、砕けていて即興です。

  • For some of his supporters, this reads asdown to earth,’ but for others it comes off as unprepared and ignorant of the issues.

    彼の一部の支持者はこれを「堅実である」と読み取りますが、他の人々には準備不足で、問題に対して無知であるという印象を与えます。

  • To me, Donald Trump's version of speechwriting is really the worst version of what speech writing can be, which is you clearly see that when he's speaking off-the-cuff, he doesn't have a clear sense of what he's talking about.

    私にとって、ドナルド・トランプ流の演説原稿作成は、演説原稿作成で最もひどいスタイルです。彼は明らかに即興で話していて、自分で何を話しているのか分かっていません。

  • He doesn't have a clear sense of how the country works or how the economy works or how international and national security work.

    国の仕組み、経済の仕組み、国際及び国内の安全保証の仕組みについて明確に分かっていません。

  • And while Litt admits he hold a bias, there are other expert too who have similar opinions of Trump's speaking style.

    リットは彼の意見が偏っていることを認めていますが、他の専門家たちもトランプの演説スタイルに対して同じような意見を持ちます。

  • Some have even compared it to that of an aggressive salesmen.

    強引なセールスマンと比較する者もいます。

  • One trick they point to is Trump's use of strong, punchy adjectives and other verbal intensifiers.

    彼らが指摘する 1 つのコツは、トランプの強烈な形容詞と他の動詞の強意語の使用です。

  • For instance, promising to make your childrenvery very safeand build animpenetrable, physical, tall, powerful, beautiful, southern border wall.”

    例えば、子供たちが「とても安全」であることを約束したり、「貫通できない、物理的な、高い、強い、美しい、南の国境の壁」を築くことを誓っています。

  • Another salesman tactic is to claim to have direct experience with what you're selling.

    もう 1 つのセールスマンの術は、売り物に対して直接体験があると主張することです。

  • Trump does this by starting many of his sentences withBelieve me."

    トランプは多くの文を「私を信じなさい」というフレーズで始めます。

  • Experts say this works because people are more inclined to believe something that has been talked about or shared.

    人々は話されていたり、共有されている事を信じやすいため、これは効果的だ、と専門家たちは言います。

  • Donald Trump has sort of brought this something we haven't seen in American politics, this kind of far right populism.

    ドナルド・トランプは極右のポピュリズムとしてアメリカの政治界でかつて見られなかったものをもたらしました。

  • It's clearly proven popular with a certain segment of the electorate.

    特定の一部の有権者の間で支持があることが明らかに証明されています。

  • Trump and Clinton's radically different speaking styles may have something to do with their respective campaign themes.

    トランプとクリントンの極端に異なる演説スタイルは、それぞれの政治活動のテーマと関係があるかもしれません。

  • Trump tends to paint the United States as broken and weak, something that needs to bemade great again.”

    トランプはアメリカを壊れていて貧弱であり、「再び偉大にする」必要があるものに仕立て上げます。

  • Clinton, however, often lists off the country's accomplishments.

    一方で、クリントンはよく国の偉業を列挙します。

  • No better is this seen than in their nominee acceptance speeches.

    これは指名候補受諾の演説ではっきり見ることができます。

  • At the Republican National Convention, Trump stated that the country was in a “moment of crisis”  in which attacks on police, and terrorismthreaten our very way of life.”

    共和党全国委員会で、トランプは国は「危機的状態」にあると述べ、警察に対する攻撃とテロリズムが「まさに私たちの生活を脅かしている」と言っています。

  • But Clinton had a much more positive take on the state of the nation, saying America hasthe most powerful military,” themost innovative engineers,” themost enduring valuesand themost dynamic and diverse people in the world.”

    しかし、クリントンは国の状態に対してより前向きな見方をし、アメリカは「最も強力な軍隊」、「最も革新的な技術者」、「最も持続的な価値」、「世界で最も活力に満ちて多様な人々」を持つと言っています。

  • But as David Litt told us in the end, style doesn't matter as much as content, and their character comes through no matter what they say.

    しかし、デイヴィッド・リットは最後にこう言いました、スタイルは内容ほど重要ではなく、彼らが何を言おうと、結局は個性がはっきり表に現れます。

  • Writing speeches for the President is a high-pressure job, and one that David Litt took on soon after graduating college.

    大統領のために演説原稿を書くのはプレッシャーが高い仕事ですが、デイヴィッド・リットは大学を卒業してすぐこの仕事に就きました。

  • Find out more about his experience working with President Obama in this Seeker Stories episode.

    彼がオバマ大統領と働いた体験は Seeker Stories のエピソードで見ましょう。

  • You have to realize how high the stakes are, and we would write speeches knowing that there are people whose full-time job is to pick apart every single word the president says, and sometimes just to take things out of context , and that could be incredibly intimidating.

    大統領の発言を一字一句拾い上げるのが仕事の人がいることを承知の上でスピーチを書いています。 時には文脈から物事を抜き出すこともありますが、それは信じられないほどおびえさせるようなことです。

  • Thanks for watching Seeker Daily, and make sure to like and subscribe for new videos everyday.

    Seeker Daily をご視聴いただきありがとうございます、毎日の新しい動画を見るにはいいねとチャンネル登録をお願いします。

When it comes to the differences between Donald Trump and Hillary Clinton, the list is seemingly endless.

ドナルド・トランプとヒラリー・クリントンの違いに関して言えば、そのリストは永遠と続きます。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 トランプ 演説 クリントン ヒラリー スタイル 大統領

トランプvs.クリントン。オバマ大統領のスピーチライターが両者のスタイルを分析 (Trump vs. Clinton: Obama's Speechwriter Analyzes Their Style)

  • 17614 1175
    g2 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語