Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello, my name is Emmelda and welcome to my new lesson. A lot of English learners love

    こんにちは、私の名前はエメルダです。多くの英語学習者が大好きな

  • to learn new vocabulary as they think it will help them improve their English, which is

    新しい語彙を学ぶことが英語力の向上につながると考えているからです。

  • right, true. However, you need to have very strong foundation with your grammar as well.

    そうですね、その通りです。しかし、文法もしっかりとした基礎が必要です。

  • Am I correct? So we will be taking a grammar lesson today on nouns. So those learners who

    私は正しいのでしょうか?ということで、今日は名詞についての文法レッスンをします。ということで、学習者の方は

  • think... uh this is nouns I know, I know it all, I can handle it. No, hold on as we will

    これは名詞だ 知っている、全部知っている、なんとかなる。いや、ちょっと待ってください。

  • be talking about collective and uncountable nouns. These two set of nouns are such that

    は、集合名詞と不計数名詞の話をしていることになります。この2つの名詞の集合は次のようなものです

  • a lot of people make mistakes, even the most advanced English speakers as well. So let's

    多くの人が間違いを犯す、英語上級者でも間違いを犯す。それでは

  • get started with the nouns.

    名詞から始める

  • What are nouns? Nouns are names given to person, place, animal or thing or even an organization.

    名詞とは何ですか?名詞とは、人、場所、動物、物、組織などに与えられる名前のことです。

  • Let me give you an example. John lives in the UK or the United Kingdom with his dog

    例を挙げてみましょう。ジョンはイギリスかイギリスに犬と一緒に住んでいます。

  • called Snoopy and he loves to play with his ball or a bat. Now here, John is a name of

    スヌーピーと呼ばれる彼はボールやバットで遊ぶのが大好きです。さて、ここでジョンは

  • a person. UK is a name of a place. Snoopy is a name of a dog which is an animal. Ball

    人のこと。UKは地名です。Snoopyは動物である犬の名前です。ボール

  • is a name of a thing. So John, UK, Snoopy, ball or bat. One thing that you need to notice

    は物の名前ですだからジョン、UK、スヌーピー、ボール、バットなどです。一つ気をつけなければならないことは

  • if you are talking about a proper noun, that means a name given specifically to a person

    固有名詞ならば

  • or a place or an animal, you need to start that word, that name with a capital letter.

    その言葉や名前を大文字で始める必要があります。

  • Notice this, John.. J is in caps, Snoopy... S is in caps, UK it is an abbreviation; this

    これを見ろ ジョンJは大文字で スヌーピー...S は大文字で、イギリスでは略語です。

  • has to be in capital letters. So J,UK, S all start with a capital letter irrespective where

    は大文字でなければなりません。つまり、J,UK,Sはすべて大文字で始まります。

  • they are placed in a sentence, okay. So that is a proper noun. But you can't be talking

    彼らは文の中に置かれています、わかりました。ということは固有名詞ですね。しかし、あなたは

  • about John all the time. John lives in the UK. John loves his dog. John works here, John

    いつもジョンのことを話していますジョンはイギリスに住んでいます。ジョンは犬を愛しています。ジョンはここで働いています、ジョン

  • does this? You need to replace these names or these nouns with other words. That is what

    はこれでいいのでしょうか?これらの名前や名詞を 他の言葉に置き換える必要がありますということです。

  • we call pronouns. When you replace with a he or let's say you are talking about me.

    私たちは代名詞と呼んでいます"he "や "let's "に置き換えると 私のことを言っていることになります

  • Hey Emmelda, looks nice, thank you and you say she wears a beautiful dress. You are replacing

    ねえエメルダ、素敵に見える、ありがとう、とあなたは彼女が美しいドレスを着ていると言います。あなたが交換しているのは

  • the name Emmelda with she. He, she. The dog loves to lick his master. It is quite funny.

    エメルダという名前を彼女と一緒に彼、彼女。犬はご主人様を舐めるのが大好きです。かなり面白いです。

  • You are replacing the dog with an it. They like the movie or let's say my friends who

    あなたはそれと犬を置き換えています。彼らは映画が好きなのか、それとも私の友人が

  • went to a theatre loved the movie. They loved the movie so much, they wanted to see it again.

    劇場に行って映画を愛しました彼らはこの映画をとても気に入っていて、もう一度見たいと思っていました。

  • They, you are replacing the friends with they. So he, she, it, they, them. They all are used

    彼ら、あなたは友達を彼らに置き換えています。だから he, she, it, they, them.彼らはすべて使われています。

  • to replace someone very specific and that is what you call as pronouns. You call such

    を使って非常に具体的な人に置き換えて、それを代名詞と呼んでいます。あなたはそのような

  • words as pronouns. So noun and pronoun is very simple, I'm sure you would agree. So

    を代名詞として使うことができます。だから名詞と代名詞は非常にシンプルで I'm sure you would agree.ということで

  • let's started with the most tricky ones. Collective nouns, what are collective nouns?

    では、最も厄介なものから始めましょう。集合名詞、集合名詞とは?

  • A lot of people get confused with collective nouns. Well, in basic English, collective

    多くの人が集合名詞と混同してしまいます。まあ、基本的な英語では、集合的な

  • nouns are words given to a group of people or a group of things or animals. Let's take

    名詞とは、人のグループや物や動物のグループに与えられる言葉です。を見てみましょう。

  • a look at a few examples. People, people we have team. A team of employees are working

    いくつかの例を見てみましょう人、人......私たちにはチームがあります。従業員のチームが仕事をしている

  • on a project for an organization. Team of employees, team of students, team of members,

    組織のプロジェクトで社員のチーム、学生のチーム、メンバーのチーム

  • a team. Class, you have class

    チームです。クラス、あなたにはクラスがある

  • of students studying a particular subject. Family, this is my family. A family may consist

    特定の科目を勉強している学生の家族、これは私の家族です家族は次のように構成されています。

  • of more than 5 or 6 people. There are 5 or 6 people, but you consider them family. You

    5、6人以上の人の5人も6人もいますが 家族だと思っているのですねあなたは彼らを家族だと思っています。

  • don't say, families, no right. Unless you are talking about two different or three different

    家族には権利がないとは言わないでください。2つの異なる、または3つの異なる

  • families, right. So team, class, family. One thing that you want to note about collective

    家族だなだからチーム、クラス、家族。集団について注意したいことが一つある

  • nouns is that you always use a singular verb when you are referring to one team or a class

    名詞は、1つのチームやクラスを指すときには必ず単数形の動詞を使うということです。

  • or a family. You do not say the team are going here. The team is going here. Irrespective

    または家族。あなたはチームがここに行くとは言わない。チームはここに行くのです関係なく

  • of how many members the team has. You don't say, the class was or the class were listening

    チームがどのように多くのメンバーを持っているかの。あなたは、クラスがあったか、クラスが聞いていたとは言いません。

  • to a lecture, no. You would say the class was listening. So is, was you will use singular

    講義に、いやあなたはクラスが聞いていたと言うでしょう単数形を使うことになります

  • verbs for collective nouns. So a team of people or employees, a class of students, family.

    集合名詞の動詞ですつまり、人や従業員のチーム、学生のクラス、家族。

  • However, if you are talking about police or crew. Let's say something happened, there

    しかし、警察や乗務員の話であれば。何かあったとしましょう。

  • was a crime. You would say, hey the police is coming. Yes the police is coming. The next

    は犯罪だった警察が来るって言うでしょ?はい 警察が来ますその次の

  • you are going to say, they are going to catch you. Now here you referring to a few people

    あなたが言うように、彼らはあなたを捕まえるつもりです。ここでは、何人かの人のことを言っている。

  • in the police department who is going to catch you. Although you use the police and is. But

    あなたを捕まえようとしている警察署の中には、誰がいますか?警察を利用しているとはいえしかし

  • in the next sentence if you are talking about specific people within this group, you will

    次の文では、このグループの中の特定の人たちのことを話している場合は

  • refer them in the plural form. Okay, so the police is coming, they will catch you. So

    "複数形 "で呼んでくださいわかったわ 警察が来たら あなたを捕まえるわよだから

  • you understood the difference, you use the collective noun with a singular verb.

    違いを理解したのか、あなたは単数動詞と一緒に集合名詞を使っています。

  • Now, moving on to animals. A lot of people don't know these words for animals. Herd,

    さて、動物の話に移ります。多くの人は動物を表す言葉を知りません群れです。

  • herd of zebras, herd of zebras. The herd of zebras is moving away to escape the lion's

    シマウマの群れ、シマウマの群れ。シマウマの群れはライオンから逃れるために遠ざかっていきます。

  • angry roar. Zebras, a herd of zebras. An army of frogs. It is an army of frogs, you don't

    怒ったような唸り声シマウマの群れ。カエルの軍団。それはカエルの軍団です、あなたはしません。

  • say a lot of frogs are going. You can say that, but if a lot of frogs are moving in

    カエルがたくさん行くと言うそんなことを言ってもいいのですが、たくさんのカエルが移動しているのであれば

  • one direction together, you say an army of frogs. School of fish. You don't say, there

    一方向に一緒に、あなたはカエルの軍隊を言います。魚の学校。あなたは言わないでください、そこに

  • are so many fishes in the ocean. We say we have many schools of fish in the ocean or

    海にはたくさんの魚がいる私たちは、海にはたくさんの魚の群れがいると言ったり

  • there is a school of fish in the pond. School of fish, it is a collective noun for an animal.

    池に魚の群れがある。魚の群れ、それは動物の集合名詞です。

  • Moving on to things. We can say, do you say a grape, one grape, two grapes. But what if

    物事に移る。私たちは言うことができます あなたはブドウと言いますか 1つのブドウと言いますか 2つのブドウと言いますか?しかし、もし

  • they come in a bunch. You say a bunch of grapes or a bunch of things. A bunch of grapes, a

    束になってくるぶどうの束とか束になってくるとか言いますよね。ぶどうの束とか

  • clutch of eggs or a dozen of eggs. A dozen means 12 eggs, right. So when you club the

    卵のクラッチ、または卵のダース。ダースというのは12個の卵という意味ですよね。だから、クラブで

  • 12 eggs together, you say a dozen of eggs. Moving on to, a deck of cards. Yes it is cards

    12個の卵を一緒にすると 1ダースの卵と言うんだな次はカードの山だそうだ、カードだ

  • and not cars. I'm talking about cards. So a deck of cards, a fleet of ship or aero planes.

    と車の話ではありません。カードの話をしているんだ。つまり、カードの山札、船団、航空機のことですね。

  • So these are the collective nouns for things. Bunch of grapes, clutch of eggs, deck of cards,

    これらは物の集合名詞なんですね。ぶどうの房、卵の房、カードの山。

  • fleet of ships of aero planes. Moving on to the last type of noun which is

    空飛ぶ飛行機の船団最後のタイプの名詞に移動して、次のようになります。

  • the uncountable noun. I don't mean last type of nouns I'm talking about only for this lesson.

    数えられない名詞のことです。私はこのレッスンのためだけに話している名詞の最後のタイプのことを言っているのではありません。

  • So uncountable nouns, what do you mean uncountable nouns. Uncountable nouns are those nouns that

    では、不計数名詞とは、不計数名詞とはどういう意味なのでしょうか。数えられない名詞とは、以下のような名詞のことです。

  • you cannot measure, you cannot count. For example, liquids. Can you say one water, two

    計ることができず 数えることもできません例えば液体です1つの水、2つの

  • water, three water? Do you say give me a water? Or do you say give me a glass of water? Do

    水、3水?水をくれと言うのか?それとも水をくれと言いますか?水をくれと言いますか?

  • you say there is so little water in the pond or do you say there is no less water in the

    あなたは池の水が少ないと言うか、池の水が少ないと言うか

  • pond. So it is uncountable. You cannot count liquids; you cannot count milk by drops. You

    池。だから数えることができません。液体は数えることができません ミルクは滴では数えることができませんあなたは

  • have to say a packet of milk or a bottle of milk. Liquids, very basic. But how about something

    牛乳のパックや瓶を言わなければならない液体物、とても基本的なものですしかし、何か

  • complex? How about when you are talking about advice. Do you say don't give me so many advices.

    コンプレックスを抱えていませんか?アドバイスの話をしているときはどうでしょうか。あなたは私にたくさんのアドバイスをするなと言いますか?

  • That is incorrect. Don't give me so much advice. It is advice and not advices. Information,

    それは間違っています。そんなにアドバイスしないでください。アドバイスであって、アドバイスではありません。情報です。

  • the information in the manual is quite clear and easy to understand. You don't say the

    説明書の情報は非常にわかりやすく、わかりやすいです。とは言っていませんね。

  • informations in the manual are quite clear. Information always comes with is. Similarly

    マニュアルの情報は非常に明確です。情報には常にisがつきものです同様に

  • intelligence. You don't say how many intelligent you are. You say how much intelligent you

    知性があるかどうか。あなたは自分がどれだけの知性を持っているか言わない。あなたは、あなたがどれだけの知性を持っているかを言います。

  • are. For example when we talk about animals. The animal's level of intelligence is lower

    があります。例えば動物の話をするとき動物の知能レベルは低いです。

  • than that of humans. You are measuring like a height. You are not saying it is lesser.

    人間のそれよりも高さのように測っているのですね。少ないとは言っていません。

  • Or you are not saying it is 50% lower, no. It is lower than humans. Lastly, garbage.

    それとも50%も低いとは言っていない、いや、言っていない。人間より低いです。最後にゴミ。

  • You don't say let's get rid of the garbages. Like one dustbin or two dustbins. You would

    ゴミ箱を処分しようとは言わないんですね。ゴミ箱1個とか2個とか。あなたは

  • use a collective noun or uncountable noun for garbage. So it is very simple. Lot of

    ゴミには集合名詞や不特定多数の名詞を使うなのでとてもシンプルです。たくさんの

  • advanced learners make mistakes in these words. Advices, informations, instructions. It is

    上級学習者はこの言葉を間違えるアドバイス、情報、指示である。

  • not instructions, it is instruction. Give me the instruction, I'll give you an instruction.

    指示ではなく、指示です。指示を与えてください、私はあなたに指示を与えます。

  • That's all intelligence and garbage. I hope you understood the lesson on nouns. I hope

    それは全て知性とゴミです。名詞の授業を理解してくれたかな?願っています

  • you found this lesson extremely helpful especially if you are a beginner level student. I will

    このレッスンは、特に初心者の方には非常に参考になると思います。私は

  • be coming back with a new lesson until then, stay healthy, have fun, be beautiful and keep

    それまでは新しいレッスンで戻ってくるので、健康でいて、楽しくて、きれいでいて、維持してください。

  • learning English, goodbye.

    英語学習、さようなら。

Hello, my name is Emmelda and welcome to my new lesson. A lot of English learners love

こんにちは、私の名前はエメルダです。多くの英語学習者が大好きな

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 名詞 集合 群れ チーム ジョン クラス

名詞を学ぶ(集合名詞と数えられない名詞) - 基礎英文法レッスン

  • 3632 221
    秋梅 に公開 2016 年 10 月 12 日
動画の中の単語