Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Tokyo Street Food Guide

    ようこそ東京へ…

  • Only in Japan.

    というより、東京の静かな一面へようこそ

  • (JOHN) Welcome to Tokyo!

    ここは柴又です。

  • Or a quieter side of Tokyo.

    この日のために東京へ帰ってきました。

  • This is Shibamata.

    そう、今回は「食」です。

  • We're back in Tokyo for this episode

    柴又は東京郊外の、江戸川沿いに位置します

  • and it's all about food!

    これが市街地…ですが今回は、 とある通りに注目してみたいと思います。

  • Shibamata is located just outside the city center

    私が今いるこの駅から…

  • along the Edogawa river.

    1629年に設立されたお寺、柴又帝釈天までの道のりです。

  • This is the town area

    この通りには、たくさんのストリートフードがあるんです!

  • but we're going to be focussing on one street in particular.

    今回、渋谷や新宿、銀座、池袋といった 近場でもっと人気のある所を選ぶことも出来ました。

  • From the train station where I am now

    それでも柴又を選んだのは、 私もこういう道沿いに住んでるからです。

  • to Shibamata Taishakuten,

    今回のレポートに付き合ってくれるのは、 チャンネル「internationally ME」のアンジェラ・アンさんです

  • a buddhist temple founded in 1629.

    ハイ、ジョン!

  • This strip is loaded with street food!

    元気?

  • Now, I could've chosen other more popular neighborhoods

    元気だよ、そっちは?

  • like Shibuya, Shinjuku, Ginza or Ikebukuro,

    もちろんさ!

  • but I picked Shibamata because

    さて、この辺りについてどんな風に考えてる?

  • I live down the street.

    ここはとっても静かで、 日本の伝統的な感じを守り続けてるわよね。

  • And joining me on this report is

    そうさ。それも僕が柴又を好きな点だね。

  • Angela An from the YouTube channel internationally ME

    都心はいつも目まぐるしく変わっていくけど、 ここはずっと変わらないんだ。

  • (ANGELA) Hi John! (JOHN) How are you today?

    ホントにね。じゃあ案内してあげる。

  • (ANGELA) I’m good. How are you? (JOHN) Very well.

    行きましょ!

  • So what do you think of this neighborhood?

    柴又は都心から北東、 20~30分の距離に位置する閑静な街です。

  • (ANGELA) It’s really quiet and it has this traditional

    まるで50年前の昭和にタイムスリップしたみたいです。

  • feel about Japan to it. Doesn’t it?

    多くの店が駄菓子屋をやっています。

  • (JOHN) Yeah! That’s the one thing I love about Shibamata.

    ワオ、ここは素晴らしい通りじゃないかな?

  • The centre of Tokyo is always changing,

    そうよね

  • but here, things stay the same.

    おなかすいた?

  • (ANGELA) Yeah, it does. I can tell.

    ペコペコよ

  • Let’s go!

    じゃあストリートフードを食べ歩きにレッツゴー!

  • (JOHN) Shibamata is a quiet town located 20 to 30 minutes away

    アンジェラが先手を打って、私たちは二手に分かれました

  • from central Tokyo in the north east.

    こんにちは~

  • It's like taking a trip back 50 years to Japan's Showa period.

    アイスの寅゛を1つください

  • Most shops are still mom & pop run businesses.

    こちらはアイスの寅゛(アイスクリームのどら焼き)です

  • (JOHN) Wow! What an incredible street, isn’t it?

    お店は常に出来立てのパンケーキで どら焼きを作ってくれます

  • (ANGELA) I know, right?

    アンジェラが手に入れたのは…?

  • (JOHN) Hungry? (ANGELA) Really hungry!

    2枚のパンケーキに小豆のペーストに抹茶アイス

  • (JOHN) Let’s get some street food! (ANGELA) Let’s go!

    そう、これこそ伝統的などら焼き! …に、アイスが入ったものです。

  • (JOHN) Angela and I split up for a bit with Angela striking first.

    …で、味は?

  • (ANGELA) Hello! (SHOPKEEPER) Hello!

    ンン!

  • (ANGELA) One Dora Ice Cream Sandwich, please. (SHOPKEEPER) Sure!

    これはいい組み合わせね。

  • (JOHN) This is theAisu no Dora" or Dora Ice Cream Sandwich.

    小豆と…えー

  • The shop makes the pankcake ends to the sandwich

    どら焼き

  • fresh throughout the day.

    甘さは控えめで、とっても美味しいです

  • So what has Angela got?

    アイスクリームが入ってるのも暑い日には最高です。

  • Two pancakes, red bean paste and green tea ice cream.

    アンジェラは一つ目のチョイスに満足のようです

  • It’s really just traditional dorayakiwith ice cream.

    メインの前に食べるスイーツ

  • So how does it taste?

    私も同じ店へ

  • (ANGELA) Mmm!

    たったの2コインで買えました。

  • It’s a really good combination

    デリシャスなクリームの出来立てロールケーキです

  • with the red bean. It's really sweet

    すっごく柔らかい!

  • and then

    この一口が最高に幸せです。

  • the dorayaki

    これがフルサイズのロールケーキ

  • it tones down the sweetness so it’s really nice.

    なんとも美しいです

  • And it’s great with the ice cream inside for a hot day.

    ほんの少しのバターとパウダーシュガーの入ったケーキで

  • (JOHN) Angela seems quite happy with her first choice.

    焦がしキャラメルが乗っていますね。

  • Sweets before the main course.

    この焦がしキャラメル、見てくださいよ

  • I’ll follow suit at the same shop.

    おいしそうでしょ

  • Just a couple of coins gets me this.

    さいごの一口

  • A fresh roll cake filled with delicious cream.

    一つだけじゃ足りません

  • It’s so soft!

    でもまだ始まったばかりです

  • All it takes is one bite, and I'm off to cloud nine.

    こちらは向かい側の煎餅屋

  • Here’s the full sized roll cake at this shop.

    アンジェラは飢えたライオンが 狩りをするように近づいていきます。

  • It really is beautiful.

    店内では、店主の勘が煎餅を正確に焼き上げていました

  • The cake is only slightly buttery with a little powdered sugar

    色々な種類の味があり、 お値段も決して高くなんかありません

  • and toasted caramel on top.

    煎餅は醤油でしょっぱく味付けされたり ゴマなどを入れるものもあります

  • Look at that toasted caramel.

    これを1つください

  • Delicious!

    でも甘いもの大好きなアンジェラは 50円で買える砂糖の煎餅にまっしぐらです

  • Last bite.

    ワオ、見てください

  • One of these may not be enough,

    醤油味がベースで…

  • but were only getting started.

    全体に砂糖がまぶされています

  • Here’s a local senbei, or rice cracker maker, across the street.

    丸かじりタイム

  • Angela approaches like a hungry lion on the hunt.

    むー!

  • The owner makes each senbei fresh,

    …ひたすら煎餅をボリボリしています

  • toasting them right at the store front.

    とってもザクザクしてて…えー

  • There’s a wide variety of flavors

    砂糖をまぶしてあるけれど、 内側が醤油味なので甘過ぎないですよ

  • and the price is certainly not going to bankrupt you.

    これはいけますね

  • Senbei are coated with soy sauce for saltiness,

    ああ、でもまだあるぞ!まだまだあるぞ!

  • sometimes with an ingredient inside, like sesame.

    どんな違いがあるんだろうか

  • (ANGELA) I’ll take one of these, please.

    それを知りたかったら全部試してみないと

  • (JOHN) But Angela and her sweet tooth

    これは焼きたての普通の醤油味の煎餅

  • go straight for the one coated in sugar for ¥50.

    おゎ!

  • (ANGELA) Wow! Look at this.

    うん、さっきのより堅い…あ、でも

  • So it’s got shoyu base (it's a soy sauce base),

    歯応えはいいです。

  • And it’s got sugar coated all over it.

    でも、熱…あったかくて、とてもおいしいです。

  • (JOHN) Time for a big bite...

    焼きたての味。

  • (ANGELA) Mmm!

    一方、私はソフトな獲物をロックオンし、 サーチ&デストロイのミッションを敢行しました

  • (JOHN) …and that never ending senbei crunch!

    いろいろと売られていましたが、 私は真正面から突っ込みます。

  • (ANGELA) It’s really crunchy, and

    その獲物は「味噌田楽」

  • It’s not too sweet, even though it’s covered with sugar,

    フム…串にささっています。なかなか良さげです。

  • because it’s got the shoyu undercoating.

    カップに入った味噌に浸けて食べます。

  • It’s really good!

    でもこの串に刺さった物とは?

  • (JOHN) Ah! But there's more. A lot more!

    そう、これはこんにゃくです!

  • What’s the difference here?

    いいね

  • Youve got to try them all to find out.

    弾力がある…けど

  • Here’s the normal soy sauce-coated senbei, hot from the grill.

    味噌がとても甘くて、良い感じになってる

  • (ANGELA) Ooh!

    こんにゃくの温かいのと、弾力のある食感とが ちょうどよく調和してるよ。

  • So, it’s harder than the last oneit’s a lotum...

    合わさるとすごく良くなってるよね

  • crunchier as well.

    私のようなお肉大好き人間でも、 このベジタリアン向けのオプションには満足です。

  • But it’s really nice because it’s hotit’s warm.

    ここには肉が無いのだろうか?

  • It tastes really fresh.

    もしかして、有名なお寺がすぐそばにあるからでしょうか?

  • (JOHN) I was on my own search-and-destroy mission

    結局最後には肉食になってしまうのでした

  • with a much softer target locked on

    専門店の並ぶ路地で

  • This shop has a lot on sale, but I go for what’s right in the front.

    道路沿いのお店が、一日中ある物を作っていました

  • It saysmiso dengaku“.

    それは「草団子」

  • Hmm. It’s on a stick. That’s a good sign.

    緑色でヨモギ味のおもちです

  • They dip it in miso sauce and serve it in a cup

    出来上がったばかりのもちの塊をご覧あれ。 まだ湯気が立っています。

  • but what’s that on the stick?

    もちとは米を潰して作る、 強い粘り気と歯応えのあるお菓子です。

  • Well, it’s konnyaku!

    この緑色は新鮮なヨモギからきています

  • Oh yeah!

    訪れる客はこの香草を日本語で「ヨモギ」と呼んでいました

  • Rubbery, but

    出来てから数秒で食べられます

  • what saves it is the miso.

    このもちの塊はまだ熱いので、 時々氷水で手を冷やさないといけません

  • The miso is very sweet

    草団子もお客さんに出す前には 少し冷やさなくてはなりません

  • combined with the warm, rubbery consistency

    甘いあずきのペースト(あんこ)を乗せます

  • of the konnyaku...

    経営者の吉野さんは地元の人や観光客に喜んでもらうため 長年ここで草団子を作り続けてきました

  • it goes together pretty good!

    草団子4個パックです

  • Even for a carnivore like myself,

    1個あたりたったの52円!

  • I’m quite pleased with the vegetarian options here.

    一口か二口で食べながら、 ここを散歩するのには最高です

  • What’s with the non-meat here?

    粘々してるけどとっても美味しい

  • Maybe it’s because of it’s proximity to a famous Buddhist temple?

    ヨモギは少し苦みがあるけど、小豆の甘さとマッチして 最高の味覚体験になっています

  • Meat-eaters, we'll be getting to you at the end.

    でも一口じゃ足りないかな

  • On to the area’s speciality.

    私は串に刺さった団子が好きですが

  • There’s a place just down the street that makes it all fresh

    向かいの亀家なら満腹を約束してくれます

  • throughout the day.

    いろんな味の団子がありますが やはりここは地元の名物を選びます

  • It’s kusadango!

    串ごと提供されます

  • Green, mugwort grass flavored, mochi balls.

    草団子4つに小豆ペースト(あんこ)が乗っています

  • Look at this blob of still steaming mochi

    眺めてよし、食べてよしの芸術作品です

  • straight from the kitchen.

    こっちはヨモギが少なく、より甘くなっています

  • Mochi is a glutinous sticky and chewy cake

    ちょうどいいおいしさです

  • made from pounded rice.

    私のお気に入りの、甘口醤油と海苔のだんごがこちら

  • The green color here comes from fresh mugwort.

    亀家を経営しているのは ここでこの道数十年の岩崎さんです

  • An aromatic plant called "yomogi" in Japanese.

    柴又と草団子について尋ねてみました

  • From kitchen to mouth in seconds.

    ここはもう、かれこれねぇ…90年近いです

  • The mochi blob is so hot that

    昭和の初期ぐらいに来たから、こっちに

  • she has to cool it down with her hands in iced water.

    90年!すごいですね!

  • and the kusadango needs to be cooled off a little before serving

    柴又は取り残された東京、みたいな感じだけど

  • with a helping of sweet red bean paste.

    でもそれがまた、すごく素朴でいいと思うんですよ。

  • The owner Yoshino-san has been making it this way for a long time.

    これはねぇ、昔ここはホント一面、 お米が採れる所だったのね。

  • to the delight of locals and tourist.

    それで、帝釈天はもう古くからあったから

  • Here’s a pack of 4 kusadango.

    帝釈天に何かお供えしたいってこの辺の人が考えて

  • Or one for just ¥52!

    田んぼっていうのはあぜ道に、 ヨモギがいっぱい生えてるんですよ

  • Perfect for that 1 to 2-bite happy ending street stroll.

    で、そのヨモギを採って、 食べられる草と食べられない草があるから

  • Sticky, but so good.

    ヨモギは食べられる草

  • The mugwort is a little bitter,

    そのヨモギを採って、お米の粉を挽いて練りこんで

  • but that sweet red bean counters

    それで当時はきな粉を付けて、 帝釈天に奉納したようなんですよ

  • and makes for a perfect eating experience.

    でもそれがだんだん…甘いものが皆さん好きでしょ?

  • But one bite is not enough.

    あんこに代わったんだけどね

  • I like my dango on a stick,

    それで…、お参りに来る方がこの草団子を食べて 「おいしい、おいしい」っていうのが全国に広まって

  • and Kameya across the street promises to fill us up.

    柴又は名物が草団子、っていうことになった

  • There are loads of different flavors of dango here

    更に、柴又が時代とともにどう変わっていったか

  • but well stick to the local speciality.

    そして「寅さん」シリーズの影響について尋ねてみました。

  • Served on a stick!

    その道…

  • Four kusadando with the red bean (anko) paste

    電信柱とか色んな物が全部地中化…埋めて だからこの参道は無いでしょ、電信柱

  • caked on the front.

    全部下に埋まっています。 で、少し参道を広げて…。

  • It’s a work of edible art, and it’s fun to eat.

    「寅さん」がね、映画が始まってから、 ホントどんどんどんどん…変わってきたので

  • This one has less mugwort, and it’s sweeter,

    町並みもだいぶ変わりましたよ

  • but just as good.

    「寅さん」は私がここにお嫁にきた時から… 今からもう四十何年…今から約50年前だけどねぇ

  • The sweet soy sauce and seaweed strips is also one of my favorites here.

    まだその頃は寅さんの映画も有名じゃないし 柴又自体全然知られてなかったから。

  • Kameya is owned by Iwasaki-san

    寅さんの映画で全国的に柴又っていう名前が 有名になったけど

  • who’s been working and living here for decades.

    柴又は1969年から始まったこの「寅さん」という キャラクターのシリーズ映画で有名になりました。

  • I asked her about Shibamata and the kusadango.

    人々に愛された彼のおなじみの世界、 それがまさにここ柴又なのです。

  • (MRS. IWASKI) This store has been in business for nearly 90 years.

    「寅さん」シリーズは48本も作られ、

  • Established in the early Showa era.

    「一人の役者による最長シリーズ映画」として ギネス記録を保持しています

  • (JOHN) 90 years! (ANGELA) Amazing!

    寅さんのグッズやお土産がいたるところにあります。

  • (MRS. IWASKI) Shibamata seems like a left out Tokyo,

    柴又には他にもさまざまなアトラクションがあります。

  • but that makes it all the more interesting.

    ユニークなお菓子やお土産を売っている 昔懐かしい感じのお店です

  • This place used to be where

    帝釈天は通りの終点にある、必ず見ておくべき場所です

  • rice was grown all over.

    柴又は綺麗な江戸川沿いでもあるので、 緑の風景を座って楽しむこともできます

  • Taishakuten was here from very long ago.

    この古いボートは渡し舟で 昔も今もかわらず人々を運んでいきます

  • People wanted to give offerings to the temple.

    運賃はたったの200円です。

  • In rice patties, along the road

    週末の祭りに向けての踊りの練習

  • there was a lot of mugwort grass.

    駅に戻る道すがら アンジェラと私は本日の「シメ」の前で立ち止まりました

  • There were weeds you can and cannot eat.

    焼き鳥

  • Mugwort is one you can eat.

    それに、豚肉や牛の胃で作る「もつ鍋」

  • So they harvested the mugwort,

    東京で最高なものの1つですね

  • turned the rice into powder,

    現地で食べるのが美味いに決まってます

  • mix the mugwort,

    What a day! What a day it has been!

  • and back then they added some soy powder

    たくさん見て、たくさん食べたね

  • and made the offering to Taishakuten.

    ええ、もう食べ過ぎてお腹いっぱいね

  • But gradually people started liking sweet things

    でもちょっと待ってよ まだ食べていないものがあるよ

  • it changed to sweet red bean paste.

    焼き鳥さ

  • People who visited Taishakuten

    ここでは12種類の炭火焼きの肉が食べられます

  • ate and loved kusadango,

    うなぎが一番のお気に入り…だけど一番高い

  • word spread, and that is why

    ねぎまはみんな大好きな王道

  • Shibamata became famous for kusadango.

    注文してから焼いてくれるので、少し食べてみましょう

  • (JOHN) I asked Iwasaki-san what has changed over time

    あと、こっちのもつ鍋ね

  • and the impact the Tora-san cinema series has had on the town.

    おいしそう!何が入ってるの?

  • (MRS. IWASKI) Well, on the main street,

    えーと…

  • all the electric poles have disappeared.

    ウシさんとブタさん…

  • so, as you see, there are no poles,

    それは美味しそうね

  • all cables run underground,

    もつ鍋…僕はホントもつ鍋が大好きなんだ。 特にこういう下町で食べるのがね。 出来立てを食べられるでしょ。

  • and they widened the street a little.

    わかるわかる

  • Once the Tora-san movie started,

    柴又はどうだった?

  • many things changed.

    いろんなものを食べられて楽しかったわ。 甘いものやピリ辛のものをね。 それにここみたいなユニークなお店も見られたし。

  • and so did the town’s landscape.

    ジョンはどうだった?

  • when I came here after marriage,

    柴又で好きなのはね

  • maybe around 50 years ago,

    これさ!

  • Back then, the Tora-san movie wasn’t famous,

    道沿いにテーブルがあって座ってる、 そのすぐそばには人通りがある

  • no one really knew about Shibamata

    そしてそれがとってものどかで癒される

  • When the Tora-san movie came,

    そうね、素晴らしいことだわ

  • everyone knew about Shibamata.

    これこそ完璧な「ストリートフード」だよね とくにあっちこっちに歩き疲れた一日の終わりには最高だよ

  • (JOHN) Shibamata was made famous by a series

    こういう感じの所は東京では なかなか見つからないわね

  • of movies starting in 1969

    そうだね、この雰囲気を東京で探すのは難しい。 けど、柴又はその一つなんだよ。とってもユニークさ。

  • with character Tora-san,

    リラックスできて、ストリートフードも食べられる

  • charming people into his familiar world,

    柴又に東京の中で癒しと歴史を求めに来た人々のために ストリートフードの味覚体験では はしゃぎ過ぎないようにしましょう

  • which was right here, in Shibamata!

    いただきます!

  • Tora-san had 48 movies released and

    次回は四国の香川県、善通寺へ

  • holds the Guinness World Record

    世界的にも有名な変わったスイカを見に行きます

  • for the longest-running movie series

    「四角いスイカ」です

  • starring a single actor.

    ロケの様子をInstagramでお伝えしています。 登録もお忘れなく!

  • And youll find Tora-san goods and tributes everywhere.

    INSTAGRAM: onlyinjapantv

  • Shibamata has a lot of other attractions.

    アンジェラ・アンのチャンネル 「internationally ME」も要チェック

  • There’s an old nostalgic toy shop

    別の視点から東京の楽しみ方を紹介しています

  • that sells some pretty unique snacks and gifts.

  • Taishakuten is a must-see stop at the end of the street.

  • Shibamata is also right on the beautiful Edogawa

  • where you can sit and gaze over the greenery.

  • The old ferry boat still shuttles people

  • across, like it did generations ago,

  • for just a couple hundred yen.

  • Weekend Festival Dance Practice

  • On the way back to the station,

  • Angela and I have stopped in for one final snack.

  • It’s yakitori!

  • -- and motsunabe.

  • made from pork and beef tripe.

  • Some of the best in Tokyo

  • it always tastes better in local areas.

  • (JOHN) What a day! (ANGELA) What a day it has been!

  • (JOHN) I know! Weve seen so much, and weve eaten so much!

  • (ANGELA) Yeah! I've eaten so much my stomach

  • is so full right now.

  • (JOHN) But wait! We have one more meal. (ANGELA) One more.

  • (JOHN) This is yakitori.

  • This place has 12 meat items to char-grill.

  • Unagi is my favorite, but costs the most.

  • Negima is a classic that almost everyone loves.

  • It’s grilled when ordered sotry a few!

  • and this is motsunabe.

  • (ANGELA) Yum! What’s inside there?

  • (JOHN) Um

  • The insides of the cow and pig

  • (ANGELA) Sounds delicious.

  • (JOHN) Motsunabe — I really love motsunabe

  • especially at a place like this,

  • out in the countryside, because you know it’s fresh.

  • (ANGELA) Yeah. Yeah. Yeah.

  • (JOHN) So what did you think of Shibamata?

  • (ANGELA) I really enjoyed just eating all types of foods, sweets and savouries

  • and