Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • CHAPTER 1 OF THE ORIGIN AND DESIGN OF GOVERNMENT IN

    における政府の起源とデザインの第1章

  • GENERAL, WITH CONCISE REMARKS ON THE ENGLISH CONSTITUTION

    英語憲法に関する簡潔なREMARKSに関する一般的な、

  • SOME writers have so confounded society with government, as to leave little or no

    何人かの作家はそう残して、政府と社会を混乱しているほとんどない、または

  • distinction between them; whereas they are not only different, but have different

    それらの間の区別、彼らは異なるだけではありませんが、異なっているのに対し、

  • origins.

    起源。

  • Society is produced by our wants, and government by wickedness; the former

    社会は邪悪によって私たちの望んでおり、政府によって生成され、前者

  • promotes our happiness POSITIVELY by uniting our affections, the latter

    後者は、私たちの愛情を融合することで積極的に私たちの幸せを促進する

  • NEGATIVELY by restraining our vices.

    マイナスのことで私たちの悪徳を抑制する。

  • The one encourages intercourse, the other creates distinctions.

    いずれかの性交を奨励し、他は区別を作成します。

  • The first is a patron, the last a punisher.

    最初のパトロン、最後のパニッシャーです。

  • Society in every state is a blessing, but government even in its best state is but a

    あらゆる状態の社会が祝福であるが、さらにその最高の状態で、政府はあるが、

  • necessary evil; in its worst state an intolerable one; for when we suffer, or are

    必要悪、最悪の状態に耐えられない1、我々は苦しむか、あるときのために

  • exposed to the same miseries BY A

    によって同じ苦難にさらされる

  • GOVERNMENT, which we might expect in a country WITHOUT GOVERNMENT, our calamity is

    我々は政府のない国に期待するかもしれない政府は、私たちの災難は、

  • heightened by reflecting that we furnish the means by which we suffer.

    我々は苦しむための手段を提供することを反映して高まった。

  • Government, like dress, is the badge of lost innocence; the palaces of kings are

    政府は、ドレスのように、失われた無実のバッジです。王の宮殿があります

  • built on the ruins of the bowers of paradise.

    楽園の木陰の廃墟の上に構築された。

  • For were the impulses of conscience clear, uniform, and irresistibly obeyed, man would

    のために良心の衝動が、明確な制服と、たまらなく従ったが、男はだろう

  • need no other lawgiver; but that not being the case, he finds it necessary to

    他の立法を必要としない、しかしケースされていないこと、彼に必要があると認めるときは、

  • surrender up a part of his property to

    彼の財産の一部を放棄する

  • furnish means for the protection of the rest; and this he is induced to do by the

    残りの保護のための手段を提供する、これは彼がして行うために誘導される

  • same prudence which in every other case advises him out of two evils to choose the

    他のすべてのケースで選択する2つの悪から彼を助言する同じ慎重さ

  • least.

    少なくとも。

  • WHEREFORE, security being the true design and end of government, it unanswerably

    何のために、セキュリティはそれが一言もなく、政府の真の設計と終了される

  • follows that whatever FORM thereof appears most likely to ensure it to us, with the

    どのような形で、そので、私たちにそれを確実にするために、ほとんど表示されていることを次のよう

  • least expence and greatest benefit, is preferable to all others.

    少なくともexpenceと最大の利点は、他のすべてに好適である。

  • In order to gain a clear and just idea of the design and end of government, let us

    政府のデザインと終了を明確にするだけのアイデアを得るために、私たちにお知らせ

  • suppose a small number of persons settled in some sequestered part of the earth,

    、地球のいくつかの隔離部分に定住した人の数が少ないと仮定し

  • unconnected with the rest, they will then

    残りの部分と接続されていない、彼らはその後ます

  • represent the first peopling of any country, or of the world.

    どの国の、あるいは世界の最初のpeoplingを表しています。

  • In this state of natural liberty, society will be their first thought.

    自然の自由のこの状態では、社会が彼らの最初の考えとなります。

  • A thousand motives will excite them thereto, the strength of one man is so

    千動機がそこにそれらを励起し、一人の男の強さはそうです

  • unequal to his wants, and his mind so unfitted for perpetual solitude, that he is

    彼はあることなので、永遠の孤独のために向かない、彼の望んでおり、彼の心に等しく

  • soon obliged to seek assistance and relief

    すぐに援助と救済を求めることが義務付け

  • of another, who in his turn requires the same.

    別の、自分のターンで誰が同じことをする必要があります。

  • Four or five united would be able to raise a tolerable dwelling in the midst of a

    四、五団結の真っ只中に許容可能な住居を上げることができるだろう

  • wilderness, but ONE man might labour out the common period of life without

    荒野が、一人の男がなく、生活の一般的な期間を労働かもしれません

  • accomplishing any thing; when he had felled

    任意のものを達成するため、彼は伐採したとき

  • his timber he could not remove it, nor erect it after it was removed; hunger in

    彼木材彼はそれを削除し、またそれが削除された後にそれを建てることができませんでした。空腹で

  • the mean time would urge him from his work, and every different want call him a

    平均時間は彼の仕事から彼を促すでしょう、そして、すべての別の彼を呼び出したい

  • different way.

    別の方法。

  • Disease, nay even misfortune would be death, for though neither might be mortal,

    この病気は、いやでも不幸では、どちらも致命的かもしれませんがために、死であろう

  • yet either would disable him from living, and reduce him to a state in which he might

    まだのいずれかの生活から彼を無効にし、彼がかもしれないの状態に彼を減少させる

  • rather be said to perish than to die.

    むしろ死ぬことよりも、死ぬと言われる。

  • This necessity, like a gravitating power, would soon form our newly arrived emigrants

    この必要性は、重力パワーのように、すぐに新しく到着した移民を形成する

  • into society, the reciprocal blessing of which, would supersede, and render the

    社会に、相互の祝福、そのうち取って代わると、レンダリングされます

  • obligations of law and government

    法律や政府の義務

  • unnecessary while they remained perfectly just to each other; but as nothing but

    不必要な間、彼らはお互いに完全に残っていました。が、何としてではなく、

  • heaven is impregnable to vice, it will unavoidably happen, that in proportion as

    天国は副に難攻不落のですが、それは不可避的に起こると、その割合のように

  • they surmount the first difficulties of

    彼らは、最初の困難を克服

  • emigration, which bound them together in a common cause, they will begin to relax in

    一般的な原因でそれらを一緒にバインドされている移民、彼らがリラックスして開始されます

  • their duty and attachment to each other; and this remissness, will point out the

    義務と添付ファイルの相互に、そしてこの無気力さは、指摘する

  • necessity, of establishing some form of

    いくつかのフォームを確立する必要性、

  • government to supply the defect of moral virtue.

    道徳的な美徳の欠陥を供給する政府。

  • Some convenient tree will afford them a State-House, under the branches of which,

    いくつかの便利なツリーは、枝の下で、それらを国家ハウスを与えるであろう

  • the whole colony may assemble to deliberate on public matters.

    全体のコロニーは、パブリック事項を調査審議するために組み立てることができます。

  • It is more than probable that their first laws will have the title only of

    それは彼らの最初の法律はのタイトルだけを持っていることを予想以上のもの

  • REGULATIONS, and be enforced by no other penalty than public disesteem.

    規制、公共の軽蔑よりも、他の刑罰によって強制することができます。

  • In this first parliament every man, by natural right, will have a seat.

    この最初の議会ではすべての男は、自然権で、席があります。

  • But as the colony increases, the public concerns will increase likewise, and the

    しかし、植民地の増加に伴って、公衆の懸念も同様に増加する、となります

  • distance at which the members may be separated, will render it too inconvenient

    メンバーが分離することができるで距離が、それはあまりにも不便なレンダリングされます

  • for all of them to meet on every occasion

    それらのすべてに対してあらゆる機会を満たすために

  • as at first, when their number was small, their habitations near, and the public

    その数は少なかった、最初に、近くに彼らの居住地、公共でのように

  • concerns few and trifling.

    懸念少なく、ささい。

  • This will point out the convenience of their consenting to leave the legislative

    これは、立法を残すために彼らの同意の利便性を指摘する

  • part to be managed by a select number chosen from the whole body, who are

    ある身体全体から選ばれた選択番号で管理する部分

  • supposed to have the same concerns at stake

    絡んで同じ懸念を持っているはず

  • which those have who appointed them, and who will act in the same manner as the

    ものは、それらを任命した者があり、誰が同じように行動します

  • whole body would act were they present.

    全身行動するだろう、彼らが存在していた。

  • If the colony continues increasing, it will become necessary to augment the number of

    コロニーが増加し続けた場合、それは数を増やすために必要となる

  • the representatives, and that the interest of every part of the colony may be attended

    代表者、植民地のすべての部分の利益を出席されるかもしれない

  • to, it will be found best to divide the

    に、それは分割することが最善発見される

  • whole into convenient parts, each part sending its proper number; and that the

    便利な部品は、その適切な番号を送信する各部分に全体、およびその

  • ELECTED might never form to themselves an interest separate from the ELECTORS,

    選出され、自分自身に選挙とは別の関心を形成しないかもしれません

  • prudence will point out the propriety of

    慎重さの妥当性を指摘する

  • having elections often; because as the ELECTED might by that means return and mix

    頻繁に選挙を有するによって選出力としてリターンとミックスを意味するので、

  • again with the general body of the ELECTORS in a few months, their fidelity to the

    再び数ヶ月で選挙人の一般的なボディと、への忠実度

  • public will be secured by the prudent

    国民は賢明で保護されます

  • reflexion of not making a rod for themselves.

    自分自身のために棒をしていないの反射。

  • And as this frequent interchange will establish a common interest with every part

    そして、この頻繁な交流として、すべての部分で共通の利益を確立する

  • of the community, they will mutually and naturally support each other, and on this

    コミュニティの、彼らは互いに自然とお互いをサポートし、この上に

  • (not on the unmeaning name of king) depends

    (ない王の無表情な名前で)に依存

  • the STRENGTH OF GOVERNMENT, AND THE HAPPINESS OF THE GOVERNED.

    政府の強さと、統治者の幸福。

  • Here then is the origin and rise of government; namely, a mode rendered

    ここでは、政府の起源と上昇である、すなわち、レンダリングモード

  • necessary by the inability of moral virtue to govern the world; here too is the design

    世界を支配する道徳的な美徳の無力によって必要な、ここはあまりにもデザインです。

  • and end of government, viz. freedom and security.

    政府、すなわちの終わり。自由と安全保障。

  • And however our eyes may be dazzled with snow, or our ears deceived by sound;

    としかし、私たちの目は雪で目がくらむ、または私達の耳は音にだまされることがあります。

  • however prejudice may warp our wills, or interest darken our understanding, the

    しかし、偏見は私たちの意志、または興味を暗くする我々の理解、反りがあります

  • simple voice of nature and of reason will say, it is right.

    自然と理由の簡単な声が言うだろう、それは正しい。

  • I draw my idea of the form of government from a principle in nature, which no art

    私は自然の中で原則から政府の形の私の考えを描く、これがない芸術

  • can overturn, viz. that the more simple any thing is, the less liable it is to be

    、すなわちを覆すことができます。よりシンプルな任意のものであることを、以下の責任を負い、それはすることです

  • disordered, and the easier repaired when

    無秩序、かつ容易に修復されたとき

  • disordered; and with this maxim in view, I offer a few remarks on the so much boasted

    無秩序、およびビューでこの格言で、私はあまり自慢には、いくつかの発言を提供します

  • constitution of England. That it was noble for the dark and slavish

    イギリスの憲法。それは暗いと奴隷のために高貴だったこと

  • times in which it was erected, is granted.

    それが建立された時間は、付与されます。

  • When the world was over run with tyranny the least remove therefrom was a glorious

    世界は上の専制政治を実行したときに、少なくともを除く。そこには栄光だった

  • rescue.

    救助。

  • But that it is imperfect, subject to convulsions, and incapable of producing

    しかし、それは不完全な痙攣に件名、および生産できないことを

  • what it seems to promise, is easily demonstrated.

    それは約束に思われるもの、簡単に示されている。

  • Absolute governments (tho' the disgrace of human nature) have this advantage with

    絶対的な政府(カントー "人間の本性の不名誉)で、この利点を持っている

  • them, that they are simple; if the people suffer, they know the head from which their

    人々が苦しめば、彼らはそこから頭を知って、彼らは単純であることを彼ら、

  • suffering springs, know likewise the

    苦しみスプリングは、同様に知っている

  • remedy, and are not bewildered by a variety of causes and cures.

    救済策と、原因と治療法の様々な当惑されていません。

  • But the constitution of England is so exceedingly complex, that the nation may

    しかし、イギリスの憲法は、国家がことができるので、非常に複雑です。

  • suffer for years together without being able to discover in which part the fault

    どの部分で障害を発見することができなくても一緒に年のために苦しむ

  • lies, some will say in one and some in

    あり、いくつかの内の1つといくつかで言うだろう

  • another, and every political physician will advise a different medicine.

    別の、すべての政治的医師が別の薬をアドバイスします。

  • I know it is difficult to get over local or long standing prejudices, yet if we will

    私たちがする場合、それはまだ、ローカルまたは長年の偏見を克服することは困難である知っている

  • suffer ourselves to examine the component parts of the English constitution, we shall

    英語の憲法の構成部品を調べるために自分自身を苦しむ、我々はしなければならない

  • find them to be the base remains of two

    ベースとなるためにそれらを見つけるには、2つの遺跡

  • ancient tyrannies, compounded with some new republican materials.

    いくつかの新しい共和国の材料を配合し、古代の暴政、。

  • FIRST. The remains of monarchical tyranny in the

    FIRST。の君主専制政治の遺跡

  • person of the king.

    王の人。

  • SECONDLY. The remains of aristocratical tyranny in

    第二に。 aristocratical専制政治の遺跡で

  • the persons of the peers. THIRDLY.

    ピアの人。第三に。

  • The new republican materials, in the persons of the commons, on whose virtue

    その美徳にコモンズの人の新しい共和党の材料、

  • depends the freedom of England.

    イングランドの自由に依存します。

  • The two first, by being hereditary, are independent of the people; wherefore in a

    最初の2つの遺伝性であることによって、人々の独立しています。で何のために

  • CONSTITUTIONAL SENSE they contribute nothing towards the freedom of the state.

    憲法SENSE彼らは、国家の自由に向かって貢献しない。

  • To say that the constitution of England is a UNION of three powers reciprocally

    イギリスの憲法は、相互に三権分立のUNIONであると言うこと

  • CHECKING each other, is farcical, either the words have no meaning, or they are flat

    、茶番ですが、お互いを確認したいときはどちらの言葉は意味を持たない、またはそれらが平坦である

  • contradictions.

    矛盾。

  • To say that the commons is a check upon the king, presupposes two things.

    コモンズは王、前提と二つのチェックインの際であると言うこと。

  • FIRST.

    FIRST。

  • That the king is not to be trusted without being looked after, or in other words, that

    王は、その、後、または他の言葉で検索されることなく、信頼されない​​こと

  • a thirst for absolute power is the natural disease of monarchy.

    絶対的な力への渇望は、君主制の自然な疾患である。

  • SECONDLY.

    第二に。

  • That the commons, by being appointed for that purpose, are either wiser or more

    コモンズは、その目的のために任命されることによって、どちらが賢明以上であること

  • worthy of confidence than the crown.

    クラウンより信頼に値する。

  • But as the same constitution which gives the commons a power to check the king by

    しかし、王によって確認するコモンズ力を与えて同様の構成として

  • withholding the supplies, gives afterwards the king a power to check the commons, by

    供給を源泉徴収によって、王の後コモンズをチェックする力を与える

  • empowering him to reject their other bills;

    彼は彼らの他の法案を拒否する権限を与える。

  • it again supposes that the king is wiser than those whom it has already supposed to

    それは再び王がすでにすることになった者に比べて賢くあることを仮定する

  • be wiser than him. A mere absurdity!

    彼よりも賢明である。単なる不条理!

  • There is something exceedingly ridiculous in the composition of monarchy; it first

    君主制の組成物中の非常にばかげたものがある、それは最初の

  • excludes a man from the means of information, yet empowers him to act in

    情報の手段から人を除外し、まだ彼に行動する権限を与える

  • cases where the highest judgment is required.

    最高の判断が必要な場合。

  • The state of a king shuts him from the world, yet the business of a king requires

    王の状態は、世界から彼をシャットダウンし、まだ王の事業が必要

  • him to know it thoroughly; wherefore the different parts, by unnaturally opposing

    彼は徹底的にそれを知るために、異なる部品何のために、不自然に反対する

  • and destroying each other, prove the whole character to be absurd and useless.

    とお互いを破壊し、不条理と無駄になる全体の文字を証明しています。

  • Some writers have explained the English constitution thus; the king, say they, is

    いくつかの作家はこのように英語の憲法を説明した。王は、彼らが言うには、です。

  • one, the people another; the peers are an house in behalf of the king; the commons in

    一つは、人々は別の、ピアが王に代わっての家です。のコモンズ

  • behalf of the people; but this hath all the

    人に代わって、しかしこれはすべて、かれら

  • distinctions of an house divided against itself; and though the expressions be

    内輪もめしている家の違い、そして表現があるけど

  • pleasantly arranged, yet when examined they appear idle and ambiguous; and it will

    愉快に彼らはアイドルとあいまいな表示され調べたときに、まだ配置され、そしてそれはなる

  • always happen, that the nicest construction

    素敵建設することは、常に起こる

  • that words are capable of, when applied to the description of some thing which either

    そのどちらかのいくつかのことの説明に適用されたときの言葉は、可能であること

  • cannot exist, or is too incomprehensible to be within the compass of description, will

    存在する、または説明のコンパス内にあるには余りにも不可解である、意志することはできません

  • be words of sound only, and though they may

    音だけの言葉である、彼らはかもしれませんが

  • amuse the ear, they cannot inform the mind, for this explanation includes a previous

    耳を楽しませる、彼らは心を伝えることはできませんが、この説明については、前が含まれています

  • question, viz.

    質問は、viz。

  • HOW CAME THE KING BY A POWER WHICH THE PEOPLE ARE AFRAID TO TRUST, AND ALWAYS

    HOW KINGは、人々が信頼を恐れている力で来て、常に

  • OBLIGED TO CHECK?

    チェックするには義務を負わ?

  • Such a power could not be the gift of a wise people, neither can any power, WHICH

    そのような力は賢明な人々の贈り物にできませんでした、どちらもすべての力ができ、その

  • NEEDS CHECKING, be from God; yet the provision, which the constitution makes,

    点検必要があり、神からのもので、まだ憲法が行うプロビジョニング、

  • supposes such a power to exist.

    存在するようなパワーを想定している。

  • But the provision is unequal to the task; the means either cannot or will not

    しかし、規定では、タスクと等しくない。いずれかを意味することはできませんかなり

  • accomplish the end, and the whole affair is a felo de se; for as the greater weight

    エンドを達成し、全体の事件はfelo·デ·SEである。大きい重みとして用

  • will always carry up the less, and as all

    常にすべてのとして以下を運ぶ、となります

  • the wheels of a machine are put in motion by one, it only remains to know which power

    マシンのホイールが1つの動きに置かれ、それが唯一知っているままである電源