Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Since youre watching SciShow, youre probably pretty familiar with the Internet

    SciShowを見ているので、あなたはおそらくインターネットにかなり精通しています。

  • -- it’s full of information and awesome communities.

    -- それは情報と素晴らしいコミュニティに満ちています。

  • But, like any cool and kinda-magical place, it has its dark sides

    しかし、他のクールで奇妙な魔法の場所のように、それは暗い側面を持っています...

  • Even its very own trolls.

    その荒らしでさえも

  • Trolling is used to describe a lot of different situations. But, basically, it’s when someone

    トローリングは様々な状況を表現するのに使われます。しかし、基本的には、誰かが

  • posts an off-topic or inflammatory comment to disrupt an online conversation.

    は、オンラインでの会話を混乱させるために、話題から外れたコメントや扇動的なコメントを投稿します。

  • Not all trolls are bad! Sometimes theyre just goofy, like our own dear litojonny and

    全てのトロールが悪いわけではありません。時々、彼らはただのおふざけで、私たちの親愛なるリトジョニーや

  • his questions about butt hair. But others can be more harmful.

    お尻の毛についての彼の質問。しかし、他の人はもっと害があるかもしれません。

  • You mightve heard the warning, “don’t read the comments” -- to try and avoid potentially

    コメントを読まないでください」という警告を聞いたことがあるかもしれません。

  • aggressive online interactions.

    攻撃的なオンライン上でのやりとり。

  • But who are the people writing these kinds of comments in the first place, and why do

    しかし、そもそもこの手のコメントを書いている人たちは誰なのか、なぜ

  • they do what they do?

    彼らは何をしているのか?

  • What goes through the mind of a troll?

    荒らしの心の中はどうなっているのか?

  • First, let’s talk about different kinds of trolling.

    まず、荒らしの種類の違いについて。

  • We think trolling began in the early 1990s, on discussion boards like Usenet- basically

    トローリングは1990年代初頭に始まったと考えています。

  • early versions of message boards or forums.

    メッセージボードやフォーラムの初期バージョン。

  • Experienced users would go trolling for newbies, by asking overly naive questions, or by making

    経験豊富なユーザーは、初心者に甘い質問をしたり

  • new posts about topics that had been way over-discussed.

    話題になりすぎていた話題についての新着投稿

  • Veterans on the site would recognize each other’s usernames and realize what was going

    サイトのベテランはお互いのユーザー名を認識し、何が起こっていたのかを理解します。

  • on, so only new users would fall for the trap and answer them.

    で、新規ユーザーだけが罠にはまってそれに答えるようになってしまった。

  • This relatively harmless form of trolling was meant to get a laugh from people in-the-know

    この比較的無害な荒らしは 知る人ぞ知る笑いを取るためのものです

  • -- they were in it for the lulz.

    -- 彼らは遊びに来たんだ

  • Nowadays, the definition of trolling includes a lot of different kinds of people.

    今や荒らしの定義には様々な種類の人が含まれています。

  • For example, some people who self-identify as trolls irritate others for the sake of a joke.

    例えば、荒らしと自称する人の中には、冗談のために他人をイライラさせる人もいます。

  • -- like so-called griefers in online gaming communities.

    -- オンラインゲームコミュニティのいわゆるグリーファーのようなものです。

  • Like when someone gets onto your minecraft server and just puts TNT everywhere.

    誰かがマインクラフトのサーバーに入ってきてTNTをあちこちに置いた時のように。

  • But griefers can also engage in more harmful behavior, going beyond playful rule-breaking

    しかし、悲しみの人はまた、遊びのルール破りを超えて、より有害な行動に従事することができます。

  • and slinging racial insults and threats to upset other players.

    と他のプレイヤーを怒らせるために人種的な侮辱と脅しを投げつけています。

  • Some groups like Anonymous have grown out of communities that basically celebrate trolling,

    アノニマスのようなグループは、基本的に荒らしを祝うコミュニティから発展したものもあります。

  • like 4chan, and use its methods to oppose online censorship, or make political statements

    4chanのように、オンライン検閲に反対したり、政治的な発言をしたりするために、その方法を利用しています。

  • through hacktivism, taking advantage of the anonymity of the Internet.

    ハクティビズムを通じて、インターネットの匿名性を利用しています。

  • But, other kinds of trolling are essentially cyber-bullying -- like the trolls who descend

    しかし、他の種類の荒らしは、本質的にはいじめです。

  • on the memorial pages for deceased teenagers to post harassing comments.

    亡くなったティーンエイジャーが嫌がらせコメントを投稿するための記念ページに

  • No matter the cause, it’s hard for victims to distinguish between empty threats and real

    原因がどうであれ、被害者にとっては空虚な脅しと現実の区別がつかない

  • threats online, which can leave people stressed and scared.

    オンラインでの脅迫は、人々がストレスや恐怖を感じたままにしてしまう可能性があります。

  • So, some behavioral scientists are trying to get to the bottom of it.

    だから、行動科学者の中には、その真相に迫ろうとしている人もいる。

  • The Internet is still a fairly new place, so psychologists are still figuring out how

    インターネットはまだかなり新しい場所なので、心理学者はまだ方法を考え出しています。

  • online spaces affect our psyche and behaviors.

    オンラインスペースは私たちの精神や行動に影響を与えます。

  • Some research has started to answer the big question: what makes a troll?

    何がトロールを作るのか?

  • Back in 2004 -- before Twitter, before YouTube, before Reddit -- a scientist named John Suler

    2004年、Twitterの前、YouTubeの前、Redditの前に、ジョン・スーラーという科学者がいました。

  • coined a term to describe the loosening of social inhibitions because of the anonymity

    ゆるしのはなし

  • of the Internet: the Online Disinhibition Effect.

    インターネットの影響:オンライン抑制効果。

  • Basically, people are willing to behave differently online than in real life. This isn’t necessarily

    基本的に、人々はオンラインでは実生活とは異なる行動を取ることを望んでいます。これは必ずしも

  • a bad thing, but it can be.

    悪いことではあるが、そうなることもある。

  • Dr. Suler believed that there were six key factors that contributed to this effect:

    スラー博士は、この効果には6つの重要な要因があると考えていました。

  • First, dissociative anonymity describes the ability to hide your true identity online.

    まず、解離性匿名性とは、オンラインで本当の自分を隠す能力のことです。

  • This gives people the sense that their online actions can’t be linked back to real life,

    これは、オンライン上での行動が現実の生活に結びつかないという感覚を人々に与えます。

  • and can remove a sense of responsibility.

    と責任感を取り除くことができます。

  • Next, because social media and online forums usually rely on text-based communication,

    次に、ソーシャルメディアやオンラインフォーラムでは、通常、テキストベースのコミュニケーションに頼ることが多いため、「テキストベースのコミュニケーション」と「テキストベースのコミュニケーション」の両方が必要となります。

  • this also instills a sense of invisibility.

    これもまた、見えない感じを醸し出しています。

  • Without eye contact or body language, commenters can become more disinhibited.

    アイコンタクトやボディランゲージがないと、コメントした人はより抑制的になってしまいます。

  • Plus, online conversations can have a time disconnect, or asynchronicity, meaning that

    さらに、オンラインでの会話には時間の切断、つまり非同期性があります。

  • you don’t have to immediately respond to someone.

    すぐに返事をしなくてもいいのです。

  • You can disengage and re-engage whenever you want, and craft your responses more carefully

    好きな時に好きなだけ離脱して再離脱することができ、より慎重に回答を練ることができます。

  • than in face-to-face conversation.

    対面式の会話よりも

  • It can also be hard to see other Internet users as real people who are affected by the

    の影響を受けている実在の人物として他のネットユーザーを見るのも辛いかもしれません。

  • things we say and do.

    私たちの言動

  • And one part of that is solipsistic introjection, which means you basically create a character

    その一つがソリプシス的内向性注入で、基本的にはキャラクターを作ることになります。

  • of the other person in your mind. By only having their words to read, you can sort of

    頭の中の相手の言葉を読み取ることができます。相手の言葉だけを読むことで、あなたはある種の

  • hear their responses in an imagined voice in your head. So, the other person has become dehumanized.

    頭の中で想像した声で 相手の反応を聞くのですつまり、相手は人間性を奪ってしまったということです。

  • As a result, there’s a disconnect between the real conversation youre having and

    その結果、実際の会話と

  • your constructed version of the other person.

    あなたの構築されたバージョンの他の人。

  • This then can lead to dissociative imagination, where online interactions are seen more as

    これは解離的な想像力につながり、オンライン上での相互作用が

  • a fantasy than a reality. They can almost become a game -- one that’s easy to turn

    現実よりもファンタジー。彼らはほとんどゲームになることができます。

  • off and walk away from.

    を見送って立ち去る。

  • This could be especially relevant to griefers -- theyre just people playing a different

    これは特にグリーファーに関連しているかもしれません -- 彼らはただ別のプレイをしている人々です

  • kind of online game, one that’s more about a social experiment and messing with other players.

    オンラインゲームの一種で、どちらかというと社会実験や他のプレイヤーとのやりとりがメインのゲームです。

  • And when it comes to trolling, a big part is the minimization of authority -- the lack

    そして、荒らしになると、大きな部分は権限の最小化であり、その欠如です。

  • of clearly defined authority figures online.

    明確に定義された権威者のネット上での

  • Viewing other users as peers makes it easier to say whatever you want, including toxic

    他のユーザーを仲間として見ることで、有毒なことも含めて何でも言いやすくなります。

  • comments, because there’s no fear of punishment.

    コメント、罰の恐れがないので。

  • Since the first description of the Online Disinhibition Effect, Internet communities

    オンライン禁止効果の最初の記述以降、インターネットコミュニティ

  • have grown, and so has our definition of trolling.

    成長してきたので、荒らしの定義も変わってきました。

  • But the research on trolling behavior is still pretty sparse.

    しかし、荒らしの行動に関する研究はまだかなりまばらです。

  • Most studies are completed through online surveys, so they rely on participants to self-report

    ほとんどの研究はオンライン調査で完結するため、参加者の自己申告に頼っています。

  • what they do.

    彼らが何をしているのか

  • And, since there are lots of different kinds of trolls, the psychology behind the actions

    そして、荒らしにも色々な種類があるので、その行動の背景にある心理は

  • and reactions that they cause can be varied.

    と、それらが引き起こす反応は様々なものがあります。

  • What motivates someone to consistently comment about butt hair is almost definitely not the

    お尻の毛について一貫してコメントする人の動機は、ほぼ間違いなく

  • same thing that motivates a troll to spam someone with death threats.

    荒らしが誰かに死の脅迫メールを送るのと同じだな

  • Some recent studies have focused on more aggressive kinds of trolls, and the presence of traits

    最近の研究では、より攻撃的な種類のトロールに焦点を当てた研究もあります。

  • associated with the so-called Dark Triad or Dark Tetrad.

    いわゆるダークトライアドまたはダークテトラッドに関連付けられています。

  • And the name is... uhpretty fitting for this group of personality traits:

    そして名前は...あー...この性格の特徴のグループにはかなりぴったりだな

  • For example, one personality type is known as the Machiavellian -- which is predisposed

    たとえば、1つの人格タイプは、マキアベリアンとして知られている - これは素因がある

  • to being cold and detached in order to manipulate others.

    人を操るために、冷たくて離れていることに。

  • Narcissism, on the other hand, indicates an inflated sense of self and lack of empathy toward other people.

    一方、ナルシシズムは、自己意識の高まりや他者への共感性の欠如を示しています。

  • You might also have heard of the term psychopathy. Psychologists refer to this more accurately

    サイコパシーという言葉を聞いたことがあるかもしれません。心理学者はこれをより正確に

  • as antisocial personality disorder -- it results in an inability to feel empathy or guilt,

    反社会的人格障害として - それは共感や罪悪感を感じることができない結果となります。

  • and a tendency to take advantage of other people.

    と他の人に有利になる傾向があります。

  • And sadism describes the tendency to take pleasure from other’s pain.

    そしてサディズムは、他人の痛みから快楽を得る傾向があることを表しています。

  • ….which is some pretty dark stuff.

    ...それは、かなり暗いものです。

  • In 2014, in an online survey of over 400 people, those who said they enjoyed trolling other

    2014年、400人以上を対象にしたオンライン調査では、荒らしを楽しんでいると答えた人は、他の

  • people -- for example, by linking them to jump-scare websites, or griefing in games

    人のことを考えると

  • -- had positive correlations with several of these personality traits.

    -- これらの性格特徴のいくつかと正の相関があった。

  • And people who spent the most overall time posting comments online tended to have more anti-social motivations.

    そして、ネット上にコメントを投稿する時間が全体的に多い人は、反社会的な動機が多い傾向にありました。

  • Rather than participating in message board conversations and online gaming to make friends,

    掲示板の会話やオンラインゲームに参加して友達を作るよりも

  • they were in it for the trolling.

    彼らは荒らしのために参加していました。

  • But also, only around 5% of survey respondents specifically said that they enjoyed trolling,

    しかし、また、調査回答者の中で具体的に「荒らしを楽しんでいる」と答えたのは約5%にとどまりました。

  • out of the 60% that said they interact with people online in some way, like by posting comments.

    コメントを投稿するなど、何らかの形でネット上の人と交流していると答えた60%のうち

  • So this suggests that mean-spirited trolls only make up a small fraction of Internet

    つまり、意地悪な荒らしはインターネットのごく一部に過ぎないということです。

  • commenters, and an even smaller fraction of everyone online.

    コメントしている人たち、そしてネット上にいる人たちの中でもごく一部の人たちです。

  • These results may sound pretty intuitive, but it’s still interesting that there’s

    これらの結果は、かなり直感的に聞こえるかもしれませんが、それでも面白いのは

  • some correlation between some self-identified trolls and these personality traits.

    一部の自称荒らしとこれらの性格特徴との間には何らかの相関関係があります。

  • Plus, it highlights how the Internet can provide an outlet for some individuals with these

    さらに、インターネットがどのようにしてこれらの個人のための出口を提供することができるかを強調しています。

  • social tendencies that are less acceptable to express in offline interactions.

    オフラインでのやりとりでは表現しにくい社会的傾向。

  • Of course, this doesn’t mean that all self-identified trolls are sadistic or narcissists.

    もちろん、自称荒らしが全員サディストやナルシストというわけではありません。

  • But it is causing more psychologists to ask interesting questions about the motivations

    しかし、それはより多くの心理学者が動機についての興味深い質問をする原因となっています。

  • of people who troll.

    荒らしをする人の

  • Their research could help everyone understand online trolling a little better -- and, how

    彼らの研究は、誰もがオンライン荒らしを少し理解するのに役立つかもしれません。

  • to deal with the harmful ones.

    有害なものに対処するために

  • Many people think that toxic online interactions stem from a lack of meaningful social feedback,

    多くの人は、有毒なオンライン上のやりとりは、意味のあるソーシャルフィードバックの欠如に起因していると考えています。

  • to help people adjust their behavior.

    を使用して、人々の行動を調整するのに役立ちます。

  • After all, the Internet is still pretty new -- new enough that it’s not always clear what the social rules are.

    結局のところ、インターネットはまだかなり新しい - それは社会的なルールが何であるか常に明確ではないことが十分に新しい。

  • And it’s really big -- so there are a lot of different kinds of communities where different

    そして、それは本当に大きなもので、様々な種類のコミュニティがあります。

  • behaviors are acceptable, or not.

    の行動が許容されるかどうか。

  • So how can we make more spaces on the Internet fun and more comfortable for communities,

    では、どうすればインターネット上の空間をより楽しく、より快適なコミュニティにすることができるのでしょうか。

  • and avoid the worst kinds of cyber-bullies and the more vicious trolls?

    と最悪の種類のサイバーいじめや、より悪質な荒らしを避けることができますか?

  • Many activists say that well-moderated communities tend to have more civil conversations.

    多くの活動家は、よくモデレートされたコミュニティはより市民的な会話をする傾向があると言います。

  • This is linked to the concept used by some social scientists, known as the Broken Windows

    これは、ブロークン・ウィンドウとして知られる一部の社会科学者によって使用されている概念にリンクされています。

  • Theory. This says that, for example, areas that have already been hit by vandals are

    セオリーです。これによると、例えば、すでに荒らしの被害を受けている地域は

  • more likely to be targeted again.

    また狙われる可能性が高くなる

  • In other words: where there’s already lots of mean-spirited trolling, similar trolls will congregate.

    つまり、すでに意地悪な荒らしがたくさんいるところには、同じような荒らしが集まってくるということです。

  • On the other hand, communities that already have and enforce civil conversations, will

    一方で、すでに市民的な会話があり、強制的に行われているコミュニティは、次のようになります。

  • discourage more harmful trolls.

    より有害な荒らしを減らそう

  • But intense moderation may make free-speech activists cringe.

    しかし、激しい節度ある節度は、言論の自由を求める活動家たちを苛立たせてしまうかもしれません。

  • Some people argue that everyone has the right to express themselves however they want, even

    誰もが自分の好きなように表現する権利を持っていると主張する人もいます。

  • if others find it offensive or upsetting.

    他の人が不快に思ったり、動揺したりしたら

  • So there are still lots of unanswered questions about the ethics of moderation and anonymity

    そのため、モデレーションや匿名性の倫理については、まだ多くの未回答の質問があります。

  • in online environments.

    オンライン環境で

  • But what we do understand about the psychology of trolling can help combat its more serious forms.

    しかし、荒らしの心理について理解していることは、より深刻な荒らしに対抗するのに役立つでしょう。

  • For example, if the anonymity of the Internet is part of what fuels aggressive trolls, then

    例えば、インターネットの匿名性が攻撃的な荒らしを煽るものの一部であるならば、次のようになります。

  • one way to stop them is to un-do the Online Disinhibition Effect.

    それを止めるには、オンライン禁止効果を解除するのが一つの方法です。

  • If a victim manages to humanize themselves, then it might become harder for a troll to

    もし被害者が自分自身を人間化したら荒らしにとっては難しくなるかもしれません

  • keep dissociating, and then they might realize theyre doing real harm.

    解離を続けていると、それが本当の害だと気づくかもしれません。

  • Feminist activist and writer Lindy West was trolled repeatedly by a man who was imitating

    フェミニスト活動家で作家のリンディ・ウェストが、物真似をした男に何度も荒らされていた。

  • her deceased father on Twitter.

    亡き父のツイッターで

  • She wrote a poignant piece about the experience. And to her surprise, the man behind the Twitter

    彼女はその体験を詩的に書いてくれました。そして彼女が驚いたことに、ツイッターの背後にいるのは

  • account reached out to directly apologize.

    アカウントは直接謝罪するために手を差し伸べた。

  • In further conversation, he said that after he read her writing about the experience,

    さらに会話を進める中で、彼女が書いた体験談を読んだ後、彼は言った。

  • he was actually able to recognize that she was a real, living human being who was receiving

    彼女が実際に受けている生身の人間であることに気づくことができたのです。

  • his insults and cruelty.

    彼の侮辱と残酷さ

  • So it’s pretty clear that there are a lot of different flavors of trolling, and the

    ということで、かなりはっきりしているのは、トローリングには様々なフレーバーがあるということと

  • mechanisms behind it can vary, too.

    その背景にあるメカニズムも様々です。

  • Some of it’s pretty harmless, derailing conversations to get a laugh or mess with

    中には、笑いを取るために会話を脱線させたり、いじったりする、かなり無害なものもあります。

  • other players in a game. But some of it can turn into bullying and have serious consequences.

    ゲームの中で他のプレイヤーをしかし、中にはいじめに発展して深刻な結果を招くこともあります。

  • Psychologists are trying to understand where this behavior comes from, and how these interactions affect our minds.

    心理学者は、この行動がどこから来ているのか、また、これらの相互作用がどのように私たちの心に影響を与えるのかを理解しようとしています。

  • Hopefully in the future, well reach an equilibrium where people on the Internet can

    うまくいけば、将来的には、インターネット上の人々が

  • feel free to express themselves anonymously without hurting others.

    他人を傷つけることなく、匿名で自由に表現することができます。

  • And in the meantime, just remember: don’t feed the trolls.

    それまでの間、覚えておいてください:トロールに餌を与えないでください。

  • Thanks for watching this episode of SciShow, which was brought to you by our patrons on

    SciShowのこのエピソードをご覧いただきありがとうございます。

  • Patreon. If you want to help support this show, just go to patreon.com/scishow. And

    Patreonです。この番組をサポートしたい方は patreon.com/scishowへどうぞそして、この番組を応援したい方は、Patreon.com/scishow.

  • don’t forget to go to youtube.com/scishow and subscribe!

    youtube.com/scishowを忘れずに購読してください。

Since youre watching SciShow, youre probably pretty familiar with the Internet

SciShowを見ているので、あなたはおそらくインターネットにかなり精通しています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 荒らし オンライン インターネット コメント scishow 匿名

トローリングの心理

  • 21155 1034
    羅紹桀 に公開 2016 年 07 月 27 日
動画の中の単語