Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • We've lived through low interest rates and zero interest rates.

    低金利・ゼロ金利で生きてきました。

  • But investors are not sure how comfortable they feel about negative interest rates,

    しかし、投資家はマイナス金利をどれだけ快適に感じているのか、よくわかりません。

  • since the talk is of banks charging people to look after their money.

    銀行が人々にお金の世話をするように請求するという話をしているので。

  • So are negative interest rates going to fade and die, or get deeper and wider?

    では、マイナス金利が薄れて死んでいくのか、それとも深く広くなっていくのか。

  • With me to discuss this is Peter Westway, head of investment strategy at the Asset Manager Vanguard.

    この話をするのは、アセットマネージャーのバンガードで投資戦略の責任者を務めるピーター・ウェストウェイ氏だ。

  • Peter, remind us why do we have negative interest rates at all.

    ピーター なぜマイナス金利なのか 思い出させてくれ

  • Well, the reason we have negative interest rates is that central banks in some countries find it necessary to provide additional policy stimulus.

    マイナス金利の理由は、一部の国の中央銀行が追加の政策刺激策を提供する必要があると考えているからです。

  • They start by cutting rates lower and lower. Then they hit zero.

    彼らは金利をどんどん下げていくそれからゼロになる

  • At that point, they can either start printing money by doing quantitative easing.

    その時点で、量的緩和をしてお金を刷り始めるか、あるいは、量的緩和をしてお金を刷り始めるかのどちらかになる。

  • Or now, they're starting to move rates into negative territories as well.

    あるいは今はマイナス圏にもレートを移行させ始めています。

  • What do central banks want us to do?

    中央銀行は何をして欲しいのか?

  • Central banks affectively are trying to get us to spend more money because by doing that,

    中央銀行は感情的に、私たちにもっとお金を使わせようとしています。

  • we increase economic activity in the economy in that pushes up inflation, which is what they want.

    インフレを押し上げることで経済活動を活発にしていますが、それは彼らが望んでいることです。

  • But is it really the case that people are going to be charged for,

    しかし、本当に人は課金するのか。

  • these people to hold their money in their banks and investors are going to be charged for the privilege of lending to governments?

    この人たちが銀行に金を預けて投資家が政府に貸すという特権のために請求されるのか?

  • It's not quite the case. Not many banks are yet charging negative deposit rates.

    まだまだ、そうではありません。預金金利をマイナスにしている銀行はまだ多くありません。

  • And interestingly, as a result of that, that means that probably the pass through from these interest rates isn't getting through to the borrowing rates.

    そして興味深いことに、その結果として、それはおそらくこれらの金利からのパススルーが借入金利に届いていないことを意味しています。

  • So, the effectiveness of these negative rates in encouraging people to spend more is probably a little bit diluted.

    なので、このマイナス金利の効果を利用して、より多くのお金を使うように促す効果は、おそらく少し薄まっているのではないかと思います。

  • Ok, so let's look our first chart which tells us how prevalent negative interest rates are at the moment.

    さて、それでは最初のチャートを見てみましょう。

  • This shows that around 30% of the current issues out there for sovereign developed market bonds are in negative territory.

    これによると、先進国ソブリン債の現在発行されている銘柄のうち、約 3 割がマイナスになっていることがわかります。

  • Now, that's a slight overestimate of how much governments are actually getting a good deal,

    さて、実際に政府がどれだけ得をしているかというと、ちょっとした過大評価ですね。

  • because of course some of those bonds were issued while rates were still positive.

    もちろん、金利がプラスになっている間に発行された債券もあるからです。

  • And they've since moved into negative territory in the secondary market.

    その後、二次市場ではマイナスに転落しています。

  • But even so, any government like Germany's, like Switzerland's going to the market now to raise money,

    それでもドイツのようにスイスのようにどんな政府でも今の市場で金を調達しに行くんだよな

  • is getting a negative yield, which means in effect , we're paying them for the privilege of us giving the money.

    マイナスの利回りを得ています。つまり、実質的には、私たちがお金を与える特権のために彼らにお金を払っているということです。

  • Peter, why would investors want to invest in a negative yield?

    ピーター、なぜ投資家はマイナスの利回りに投資したいのか?

  • Let's have a look at your second chart here.

    ここで2つ目のチャートを見てみましょう。

  • Yeah, I mean, I think the really important point to remember here is why do you hold bonds in your portfolio in the first place?

    ええ、つまり、私はここで覚えておくべき本当に重要なポイントは、そもそもなぜあなたのポートフォリオに債券を保持しているのかということだと思います。

  • And you're not holding bonds because they give you fantastic returns.

    債券を保有していないのは、素晴らしいリターンが得られるからです。

  • Equities are in your portfolio for that.

    株式はそのためにポートフォリオに入っているのです。

  • There's only two reasons. One, they provide you a bit of a dampness stability.

    理由は2つだけです。1つは、ちょっとした湿気の安定感を与えてくれるからです。

  • But second and most important, they provide diversification relative to equities.

    しかし、二番目に、そして最も重要なのは、株式との相対的な分散を提供することです。

  • So what this chart shows you is that if you take the worst quartile of stock market performance over the last 14 years, from 2001 to 2014.

    だから、このチャートが示すものは、あなたが2001年から2014年まで、過去14年間の株式市場のパフォーマンスの最悪の四分位を取る場合は、ということです。

  • So when equities fell 6%, this tells you how different duration bonds apply during those same periods.

    だから、株式が6%下落したとき、これは、これらの同じ期間に異なるデュレーションの債券が適用される方法を教えてくれます。

  • And what you see is that typically, bonds would go up to counteract it.

    そして、あなたが見ているのは、通常、債券はそれを打ち消すために上昇するだろうということです。

  • So that diversification would still happen in negative interest rate world?

    マイナス金利の世界でも分散化は起こるのですね。

  • Yeah, I don't think, I mean I think a couple of years ago, we were beginning to think that this diversification had run out of road.

    ええ、そうは思いません、つまり、数年前には、この多様化は道がなくなったと考え始めていたと思います。

  • But what's still happening is that as interest rates are falling and falling, where we're seeing that there's almost no limit to it.

    しかし、今も起きているのは、金利が下がったり下がったりしている中で、それにはほとんど限界がないと見ているところです。

  • But the criticism of negative interest rates is being stepped up.

    しかし、マイナス金利への批判は、どんどん強まっています。

  • We've had Lowry Fynn of Blackrock saying people are going to have to save for longer. Is that correct?

    ブラックロックのローリー・フィンに言わせれば、人々はより長い間 貯蓄をしなければならないと言っています。それは正しいですか?

  • Yeah, I think that basic point is correct. But I think it's mixing up too slightly different issues.

    そうですね、基本的なところは正しいと思います。ただ、あまりにも微妙に違う問題をごちゃ混ぜにしているように思います。

  • I think it's definitely the case that because we're moving into a low interest rate world,

    低金利の世界に移行しているからこそ、間違いなくそうだと思います。

  • investors are going to have to save more to earn the same income in their retirement as they would've done a few years ago.

    投資家は数年前と同じように老後の収入を得るためにもっと貯金をしないといけない。

  • Now that's partly being affected by the low interest rates and the negative interest rates that central banks are implementing at the moment.

    今は低金利や中央銀行が実施しているマイナス金利の影響を受けている部分もあります。

  • But let's remember why central banks are doing that.

    しかし、なぜ中央銀行がそんなことをしているのかを思い出してみましょう。

  • They're doing that in order to try and persuade people to bring consumption forward from the future to the present.

    未来から現在に向けて消費を前に進めようとする人を説得するためにやってるんだよ。

  • That's just a standard thing that policy makers do during a period when the economy is in a big downturn.

    それは政策立案者が大不況の時にやるのが当たり前のことなんだよ。

  • But even when this downturn is behind us, it's still gonna be the case that returns are going to be lower going forward

    しかし、この不況が去ったとしても、今後はリターンが低くなることは間違いないでしょう。

  • and people are going to have to save more.

    と人々はもっと節約しなければならなくなるでしょう。

  • So, poor old investors are really the people that are caught in the middle here between a bad long-run outcome and policy maker actions.

    つまり、貧乏な老投資家というのは、長期的に悪い結果と政策立案者の行動の間に挟まれている人たちのことなのです。

  • Just very quickly Peter, finally how long we're gonna have negative interest rates?

    ピーター いつまでマイナス金利が続くんだ?

  • I think we're gonna probably have them for the next year or two.

    多分来年か2年は持ってると思います。

  • Peter Westway, thank you very much indeed.

    ピーター・ウエストウェイ、本当にありがとうございます。

  • Thank you.

    ありがとうございます。

We've lived through low interest rates and zero interest rates.

低金利・ゼロ金利で生きてきました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 FinancialTimes マイナス 銀行 債券 投資 ピーター

マイナス金利の仕組み|FTマーケッツ

  • 2029 26
    Kristi Yang に公開 2016 年 04 月 13 日
動画の中の単語