Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • There's this one girl...

    こちらに女の子がいます...

  • You saw her for the first time in the elevator of your apartment building.

    あなたは彼女に住んでるアパートのエレベーターで初めて会いました。

  • You guys actually had a really nice conversation.

    実際、その会話で、あなたは彼女と仲良くなりました。

  • She's perfect. She's beautiful. She's your whole universe.

    完璧で美しい。彼女はあなたのすべてだと。

  • Food, water, shelter, and her.

    食べ物、水、住居、そして、彼女。

  • After a few conversations, you've already fallen in love with her.

    たった少しの会話で、あなたはすでに彼女の虜になっていた。

  • You start to feel like she's the one.

    彼女は運命の女性だと感じ始める。

  • You've already imagined the fairy tale romance you'll both share for the rest of your lives.

    あなたは彼女と結婚して、後の人生を過ごすといったロマンスを妄想していた。

  • When you go to sleep at night, you close your eyes and cuddle with your pillow, pretending like it's her.

    ベッドの上では、目を閉じて、彼女にみたてた枕を抱きしめている。

  • Now you're dreaming, and she's in it. God she's beautiful.

    夢の間、そこには彼女いる。神よ、彼女は美しい。

  • She grabs your hand and looks at you in the eye and says "I love you".

    彼女はあなたの手を持って、あなたを見つめながら、「愛している」と言う。

  • Your heart melts. You go in for a kiss. Then you wake up.

    あなたはメロメロになり。キスをしようとしたところで、起床する。

  • Reality hits you. You catch a glimpse of yourself in the mirror and are disgusted because deep down you know that your obsession with her is unhealthy.

    現実は優しくない。 あなたはに映る自分をみては、嫌気に襲われる。なぜなら、内心では彼女に想いを寄せることは不健全だと気付いているから。

  • You keep telling yourself that your puppy love is endearing.

    あなたはその幼な恋を可愛いものだと、自分に言い聞かせるのです。

  • Listen to me, it's not. It's toxic.

    でも、聞いてください、それは可愛いものなんかではありません。毒物です。

  • Why? Because you're not going to get this girl.

    何故かって? なぜなら、あなたは彼女を自分のものにできないからです。

  • Maybe she has a boyfriend, maybe she has no idea you like her, maybe she put you in the friend zone.

    おそらく、彼女は彼氏持ちで、あなたの気持ちには気づいていない上に、あなたを友達としか認識していないでしょう。

  • None of these situations will end well for you.

    あなたにハッピーエンドが訪れる状況なんてないでしょう。

  • Let's say she already has a boyfriend. You are the I'll-be-here-when-you-breakup guy.

    彼女にすでに彼氏がいたとしましょう。あなたは順番待ちの男になります。

  • You patiently wait for her to break up so that you can be there for the rebound.

    彼氏の座を手に入れるため、根気よく、彼女が失恋するのを待ちます。

  • You'll end up waiting for years until one day you log onto Facebook and see this.

    そして、Facebookで彼女の結婚を知るまで、順番待ちを続けるでしょう。

  • So let's say you're not that guy, but if the girl you're in love with doesn't even know that you like her, then you're the I-can't-tell-her-how-I-feel guy.

    あなたがそんな男ではないとしましょう。 だとしても、あなたの想い人があなたの気持ちを知らないのなら、あなたは気持ちを伝えることの出来ない意気地なしになるだけです。

  • You're so scared to ruin the friendship that you won't tell her you're attracted to her.

    あなたは自分の気持ちを隠して成り立っている友人関係が壊れるのがとても怖いのです。

  • She has no clue you like her.

    彼女はあなたの恋心なぞ知る由もない。

  • When you invite her over to Netflix and chill, you both literally watch Netflix and chill.

    ネットフリックスをみながらのんびりしようと誘っても、もう一つの意味ではなく、その文字通りで終わってしまう。

  • You know you should tell her how you feel, but instead you jerk off to the thought of being together every night.

    あなたは自分の気持ちを伝えるべきだとわかっているのに、彼女と毎晩愛し合ってる妄想をしては自慰にふける。

  • Maybe you're not this guy either.

    おそらく、あなたはこんな男ではないでしょう。

  • That means you are the friend-zoned guy.

    ですが、それが意味するのはあなたは友達ゾーンの男だということ。

  • You've tried asking her out, and maybe she's even agreed to go on a few dates with you.

    彼女をデートに誘っては、おそらく何度か彼女もOKしたでしょう。

  • But in the end, you got the "I don't wanna ruin our friendship" talk.

    でも、結局、あなたは友人関係を壊さないように話してきたのです。

  • Now you're basically like her gay BFF, providing her emotional support when she complains about the guy she's dating.

    彼女が彼氏について不満を漏らしていても、あなたは彼女にとって、ゲイの親友であって、心の支えになっているだけ。

  • You're hoping she'll come around and realize what a great guy you are, but she doesn't.

    あなたは彼女に近くに素敵な男がいることに気付けと常に願っていますが、彼女にはわかりません。

  • So what do you do in these situations? Well, you're going to stop.

    こんな状況であなたがすべきことはなにか? それは、やめることです。

  • Stop living under the delusion that she's the one. She's not the only girl for you.

    彼女が運命の人だとかいうまやかしに縋るのをやめるのです。彼女は運命の女性なんかではありません。

  • She's not the only girl who will ever understand you.

    あなたをわかってくれる女の子は彼女だけではありません。

  • Stop spending so much of your time on a girl that doesn't like you back.

    あなたを好きになってくれない女の子に貴重な時間を使うのをやめるのです。

  • With the time that you're wasting pining over this girl, you could be finding a girl that does like you back.

    片想いの人に使ってた時間で、あなたを好きになってくれる女性を見つけることはできます。

  • Stop feeding your obsessive behavior. Stop stalking her Instagram, her Facebook, her Snapchat.

    執着することをやめる。彼女のインスタグラムやフェイスブック、スナップチャットを見るのをやめる。

  • In fact, don't ever look at them again.

    それどころか、二度と見てはいけません。

  • So here's what you're going to do right after watching this video.

    さて、これがこの動画を見た後すぐあなたがするべきことです。

  • Step one: You're going to ask her out. If you've already asked her out and she wasn't interested, then skip to the next step.

    ステップ1:デートに誘いましょう。もしすでに何度も誘っていても、彼女が興味なさげであれば、次に行きましょう。

  • Step two: If she isn't enthusiastic about the prospect of having romantic relations with you, then move the fuck on.

    ステップ2:もし彼女があなたと恋愛関係になることに前向きでないのなら、次に移りましょう。

  • And do the following.

    それと、これからいうことをしてください。

  • One: Talk to more girls.

    1:もっと多くの女の子と話す。

  • Talk to the girls standing next to you in line. Talk to the girl at the metro stop. Talk to your cute co-worker.

    隣にいる女の子に話しかける。駅にいる女の子に話しかける。可愛い同僚に話しかける。

  • Talk to as many girls as you can, because the more girls you talk to, the more likely you are to meet someone you mutually connect with.

    出来るだけ多くのの女の子に話しかけましょう。そうすれば、両想いな関係になれる人に出会える可能性が上がります。

  • Number two: Start working on your damn self.

    2:自分のために時間を使いましょう。

  • You've spent most of your waking hours thinking about this girl.

    起きている間、その女の子のことを考えるのにたくさん時間を使ってきましたね。

  • And now that you have free time, go outside. Go traveling. Go to the gym. Get some hobby. Learn a new language. Go out with your friends.

    でも今は自由な時間がありましょう。外に出る。ジムに行く。旅行に行く。趣味を持つ。新しく言葉を勉強する。友達と遊ぶ。

  • Women like guys who lead interesting lives.

    女性は面白い生き方をしている男性を好みます。

  • Invest in yourself and it'll pay off tenfold.

    自分自身に投資すれば、いずれ10倍になって戻ってきます。

  • You'll be so glad you did.

    そうなれば、満足でしょう。

  • I'm gonna tell you what I wish somebody had told me ten years ago.

    だれかが、10年前にこれを教えてくれてたらなといつも思います。

  • You know that girl? The girl that you've decided is the one for you?

    あの子知ってる?あなたが運命の人だと決めつけた女の子?

  • The girl you've already imagined a fairy tale romance with.

    あなたが妄想を膨らませていた女の子。

  • The one you fantasize about at night.

    夢の中に出てきた女の子。

  • The girl you're sure is the only one for you.

    その子はきっとあなたにとっては運命の人なのでしょう。

  • Listen to me. You're wrong about her. You are wrong.

    でも、聞いてください。あなたは彼女を誤解しています。間違っているのです。

  • You're life is not a romantic comedy. She's not going to come around someday.

    人生はラブコメディーではありません。彼女があなたの所に来てくれることなんてないのです。

  • She's not going to leave her boyfriend.

    彼女が彼氏から離れることもない。

  • She's not the only one out there.

    そして、彼女は運命の人なんかじゃない。

  • You know who's actually the one for you? One of these girls you won't bother getting to know because you're too obsessed over a girl that doesn't like you back.

    誰が本当のあなたにとっての運命の人だかわかりますか? あなたが振り返ってもくれない女に夢中なために、気付かない女の子の一人が運命の人です。

  • So stop making excuses and go meet more girls.

    だから、言い訳はやめて、いろんな女の子に会いに行きましょう。

  • That's how you find the one.

    それが、運命の人を見つける方法なのです。

  • No fucking excuses. Just go.

    グダグダいってないで、とにかく行きなさい。

There's this one girl...

こちらに女の子がいます...

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 女の子 運命 やめる 彼氏 想い 誘っ

自分に興味がない女の子をどうやって振り向かせる?How To Get A Girl That Doesn't Like You Back

  • 67459 5272
    Ray Du に公開 2018 年 05 月 01 日
動画の中の単語