Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • This is my grandfather.

    これは私の祖父です

  • And this is my son.

    そして こちらは私の息子です

  • My grandfather taught me to work with wood

    私がまだ幼い頃 祖父は木での工作の仕方を

  • when I was a little boy,

    教えてくれました

  • and he also taught me the idea that

    祖父にはこんな考えも 仕込まれました

  • if you cut down a tree to turn it into something,

    もし木を切って 何かを作るときには

  • honor that tree's life and make it as beautiful

    木の命を重んじて できる限り美しく

  • as you possibly can.

    仕上げてあげるんだ

  • My little boy reminded me

    そして 息子といて 再び気付かされたことがあります

  • that for all the technology and all the toys in the world,

    こんなに素晴らしい技術や おもちゃがあるのに

  • sometimes just a small block of wood,

    ただの小さな積み木でも

  • if you stack it up tall,

    高く積み上げると

  • actually is an incredibly inspiring thing.

    信じられないほどの想像力を 沸かせるものになるということです

  • These are my buildings.

    これは私の設計した建物です

  • I build all around the world

    世界中の建物を バンクーバーと

  • out of our office in Vancouver and New York.

    ニューヨークにある事務所で 設計しています

  • And we build buildings of different sizes and styles

    建設地によって 様々な大きさやデザイン様式

  • and different materials, depending on where we are.

    そして建材を使いますが

  • But wood is the material that I love the most,

    その中でも 木が最も好きな建材です

  • and I'm going to tell you the story about wood.

    これから木の物語を お話します

  • And part of the reason I love it is that every time

    木が大好きな理由は 私の建物が木造だと

  • people go into my buildings that are wood,

    人々が建物に入って 全く違った風に

  • I notice they react completely differently.

    反応することに いつも気付く為かもしれません

  • I've never seen anybody walk into one of my buildings

    設計したビルの 鉄骨や鉄筋コンクリートの柱に

  • and hug a steel or a concrete column,

    抱きつくような人は 見たことがありませんが

  • but I've actually seen that happen in a wood building.

    木造の建物だと 実際に 抱きつく人を見かけます

  • I've actually seen how people touch the wood,

    どんな風に木に触るのかを 実際に見てきましたが

  • and I think there's a reason for it.

    触れようとするのには 理由があると思います

  • Just like snowflakes, no two pieces of wood

    雪の結晶と一緒で 木は1本1本全てが

  • can ever be the same anywhere on Earth.

    同じものになることは 決してありません

  • That's a wonderful thing.

    これはとても 素晴らしいことです

  • I like to think that wood

    こんな風に考えたいのです

  • gives Mother Nature fingerprints in our buildings.

    木は母なる自然独特の印を 建物に加えます

  • It's Mother Nature's fingerprints that make

    この母なる自然の 印があるからこそ

  • our buildings connect us to nature in the built environment.

    私の建物は 作られた環境でありながら 自然を感じさせてくれるのです

  • Now, I live in Vancouver, near a forest

    私はバンクーバーで 森の近くに住んでいますが

  • that grows to 33 stories tall.

    この森の木々は 33階建に相当する高さにまで成長します

  • Down the coast here in California, the redwood forest

    海岸線を下り ここカリフォルニアの

  • grows to 40 stories tall.

    セコイアの森では 木の高さは40階程まで成長します

  • But the buildings that we think about in wood

    しかし木造の建物と聞いて 頭に浮かぶのは

  • are only four stories tall in most places on Earth.

    地球上のほとんどの場所で たった4階建くらいの高さです

  • Even building codes actually limit the ability for us to build

    多くの地域では建築基準までもが 4階建て以上の

  • much taller than four stories in many places,

    木造建築の建設を規制していて

  • and that's true here in the United States.

    これはここアメリカでも 一緒です

  • Now there are exceptions,

    例外もありますが もっと例外ができる

  • but there needs to be some exceptions,

    必要があります

  • and things are going to change, I'm hoping.

    様々な状況が変わるのを 望んでます

  • And the reason I think that way is that

    変わって欲しいと 考える理由は

  • today half of us live in cities,

    現在 我々の半数が 都市部に住んでいますが

  • and that number is going to grow to 75 percent.

    この割合が 75% まで膨らもうとしているからです

  • Cities and density mean that our buildings

    都市や人口集中が 意味するのは 今後も

  • are going to continue to be big,

    大きい建物が 必要であり続けるということです

  • and I think there's a role for wood to play in cities.

    このような都市部では 木が果たすべき役割があるように考えます

  • And I feel that way because three billion people

    こう考えるのは今後20年の内に 今世界に暮らす

  • in the world today, over the next 20 years,

    30億人が新しい家を 必要とするように

  • will need a new home.

    なっていくためです

  • That's 40 percent of the world that are going to need

    世界の40%の人々が

  • a new building built for them in the next 20 years.

    20年以内に新しく家を 建ててもらう必要が出てくるのです

  • Now, one in three people living in cities today

    現在 都市部に住む 3人に1人は

  • actually live in a slum.

    スラム街で 暮らしています

  • That's one billion people in the world live in slums.

    つまり世界中では 10億人がスラムで暮らし

  • A hundred million people in the world are homeless.

    1億人がホームレスということです

  • The scale of the challenge for architects

    建築家と社会にとっての 建築で取り組むべき

  • and for society to deal with in building

    課題の規模感というのは

  • is to find a solution to house these people.

    これらの人々に住居を提供する 解決策を見つけるという大きなものです

  • But the challenge is, as we move to cities,

    しかし 課題は 都市化が進む一方

  • cities are built in these two materials,

    都市は2種類の建材で 作られているということです

  • steel and concrete, and they're great materials.

    鋼鉄とコンクリートは もちろん素晴らしく

  • They're the materials of the last century.

    これらは前世紀を代表する建材です

  • But they're also materials with very high energy

    ただし 非常に多くの エネルギーを使う建材で

  • and very high greenhouse gas emissions in their process.

    製造段階で非常に多くの 温室効果ガスを発生させます

  • Steel represents about three percent

    鋼鉄は人が発生させる 温室効果ガスの

  • of man's greenhouse gas emissions,

    3%に貢献し

  • and concrete is over five percent.

    コンクリートは 5%以上です

  • So if you think about that, eight percent

    この2つを考えると 現在の温室効果ガスの

  • of our contribution to greenhouse gases today

    8%がこの2つの建材から

  • comes from those two materials alone.

    来ていることになります

  • We don't think about it a lot, and unfortunately,

    このことは忘れられがちですし 残念ながら

  • we actually don't even think about buildings, I think,

    建物からの影響は 全く思いついてもいません

  • as much as we should.

    十分ではないと思います

  • This is a U.S. statistic about the impact of greenhouse gases.

    これはアメリカでの温室効果ガスの 影響についての統計です

  • Almost half of our greenhouse gases are related to the building industry,

    約半分の温室効果ガスが 建設業界に関連するもので

  • and if we look at energy, it's the same story.

    エネルギーに関しても 同じような状況です

  • You'll notice that transportation's sort of second down that list,

    気付かれるように 輸送は原因の2番目ですが

  • but that's the conversation we mostly hear about.

    こっちは よく話題に上ります

  • And although a lot of that is about energy,

    そして 主にエネルギーの話が出ますが

  • it's also so much about carbon.

    これは同時に CO2 のことでもあるのです

  • The problem I see is that, ultimately,

    私が思う限りでは この問題は結果的には

  • the clash of how we solve that problem

    家が必要になる30億人に

  • of serving those three billion people that need a home,

    住居を提供することと 気候変動の緩和措置は

  • and climate change, are a head-on collision

    真っ向から対立するか

  • about to happen, or already happening.

    すでに対立しているかもしれません

  • That challenge means that we have to start thinking in new ways,

    この課題を乗り越えるには 新しい考え方をする必要があり

  • and I think wood is going to be part of that solution,

    木も解決策の一つに なるだろうと考えます

  • and I'm going to tell you the story of why.

    なぜそうなるか お話します

  • As an architect, wood is the only material,

    建築士が使える素材では 木材だけが

  • big material, that I can build with

    建築に使えるほど大きく

  • that's already grown by the power of the sun.

    太陽の力で成長する素材なのです

  • When a tree grows in the forest and gives off oxygen

    森の中で木が成長する時には 酸素を発しながら

  • and soaks up carbon dioxide,

    CO2 を吸収します

  • and it dies and it falls to the forest floor,

    さらに木がその命を終えて 森の地面に朽ちていくと

  • it gives that carbon dioxide back to the atmosphere or into the ground.

    大気か地中に 吸収したCO2 を戻します

  • If it burns in a forest fire, it's going to give that carbon

    山火事で燃えれば 吸収した CO2 を

  • back to the atmosphere as well.

    大気に還すことになります

  • But if you take that wood and you put it into a building

    ですが この木を伐採して 建物の一部に使ったり

  • or into a piece of furniture or into that wooden toy,

    家具を作ったり さっきの木のおもちゃにすれば

  • it actually has an amazing capacity

    実は木は 驚くほどの量の

  • to store the carbon and provide us with a sequestration.

    CO2 を閉じ込めることができて 隔離システムを提供してくれます

  • One cubic meter of wood will store

    1立方メートルの木は およそ1トンのCO2 を

  • one tonne of carbon dioxide.

    閉じ込めることができます

  • Now our two solutions to climate are obviously

    気候変動に必要な 2つの解決策は

  • to reduce our emissions and find storage.

    排出を減らすことと 閉じ込め先を探すことです

  • Wood is the only major material building material

    この2つを可能にする 唯一の建築素材が

  • I can build with that actually does both those two things.

    木材なのです

  • So I believe that we have

    「地球の食糧は地球が育てる」 という倫理観があるように

  • an ethic that the Earth grows our food,

    「地球の家は 地球が育てる物で作る」

  • and we need to move to an ethic in this century

    という新しい倫理観を

  • that the Earth should grow our homes.

    今世紀は持つように しなければなりません

  • Now, how are we going to do that

    都市化がこのペースで進むのに

  • when we're urbanizing at this rate

    木造は4階建までと

  • and we think about wood buildings only at four stories?

    決め込んでいたら 私たちはどう対処するのでしょうか?

  • We need to reduce the concrete and steel and we need

    鉄とコンクリートを減らす一方

  • to grow bigger, and what we've been working on

    建物を大きくする必要があります

  • is 30-story tall buildings made of wood.

    そこで私たちは30階建の 木造ビルに取り組んでいます

  • We've been engineering them with an engineer

    エンジニアの エリック・カーシュさんと共同で

  • named Eric Karsh who works with me on it,

    設計を進めています

  • and we've been doing this new work because

    この新しい構想に 取り組んでいるのは

  • there are new wood products out there for us to use,

    新しく使える木質構造物が 登場したからです

  • and we call them mass timber panels.

    マス木質パネルと 呼んでいます

  • These are panels made with young trees,

    このパネルは 若い樹齢の木や

  • small growth trees, small pieces of wood

    早く成長する木 小さな木片を集め接着して作る

  • glued together to make panels that are enormous:

    非常に大きなパネルです

  • eight feet wide, 64 feet long, and of various thicknesses.

    幅2.4 長さ19.2メートルという巨大なもので 厚みも様々なものがあります

  • The way I describe this best, I've found, is to say

    わかりやすく説明するのに こんな風にお話ししています

  • that we're all used to two-by-four construction

    木造と言えば 自然と2x4の工法と

  • when we think about wood.

    考えるものでした

  • That's what people jump to as a conclusion.

    ふつう そう結論づけてしまいます

  • Two-by-four construction is sort of like the little

    2x4での建築は 子供の頃遊んだ

  • eight-dot bricks of Lego that we all played with as kids,

    小さな8ポッチの レゴブロックを使うようなもので

  • and you can make all kinds of cool things out of Lego

    ある程度の大きさのものなら レゴで かっこいい物が何でも作れます

  • at that size, and out of two-by-fours.

    2x4でも同様です

  • But do remember when you were a kid,

    でもこんな経験もあるでしょう?

  • and you kind of sifted through the pile in your basement,

    家でガラクタの山をあさっていて

  • and you found that big 24-dot brick of Lego,

    巨大な24ポッチのレゴを見つけたら こんな風に叫びます

  • and you were kind of like,

    巨大な24ポッチのレゴを見つけたら こんな風に叫びます

  • "Cool, this is awesome. I can build something really big,

    「すごい!これはイイ! 超大きいのが作れる

  • and this is going to be great."

    これはいいぞぉ!」

  • That's the change.

    こんな違いが生まれます

  • Mass timber panels are those 24-dot bricks.

    マス木質パネルは この24ポッチブロックなのです

  • They're changing the scale of what we can do,

    建設可能な規模を 変えるものです

  • and what we've developed is something we call FFTT,

    そこで 私たちはFFTTと呼ぶものを

  • which is a Creative Commons solution

    開発しました この巨大なパネルを

  • to building a very flexible system

    使って建築するという 非常に柔軟な建築工法で

  • of building with these large panels where we tilt up

    クリエイティブ・コモンズの ライセンス形態にしています

  • six stories at a time if we want to.

    この工法では望むなら6階分を 1度に組み上げることができます

  • This animation shows you how the building goes together

    このアニメ動画はビルが とてもシンプルな方法で組み上がるのを

  • in a very simple way, but these buildings are available

    表しています その一方で このビルは建築士やエンジニアが

  • for architects and engineers now to build on

    世界の各々の文化に合わせて

  • for different cultures in the world,

    さらに作り込んだり

  • different architectural styles and characters.

    異なる建築様式や 建築的な特徴にも合わせられます

  • In order for us to build safely,

    建物の安全性が保てるように

  • we've engineered these buildings, actually,

    私のグループでは このビルが

  • to work in a Vancouver context,

    バンクーバーという

  • where we're a high seismic zone,

    地震リスクの高い地域でも

  • even at 30 stories tall.

    30階建という高さにも耐えられるように 設計してきました

  • Now obviously, every time I bring this up,

    もちろんですが こう話すといつも

  • people even, you know, here at the conference, say,

    このカンファレンスに 来るような人でさえ

  • "Are you serious? Thirty stories? How's that going to happen?"

    「本気?30階?どう実現するつもり?」 と反応します

  • And there's a lot of really good questions that are asked

    他にもいろんな的確な質問や 大切な質問を投げかけられますが

  • and important questions that we spent quite a long time

    これに答えるために

  • working on the answers to as we put together

    多くの時間を掛けて これらの質問に取り組んで

  • our report and the peer reviewed report.

    報告書とピアレビューされた 報告書を作りました

  • I'm just going to focus on a few of them,

    そこから何個かお話します

  • and let's start with fire, because I think fire

    まずは火事から おそらく

  • is probably the first one that you're all thinking about right now.

    皆さんが最初に考えるのが 火事でしょうから

  • Fair enough.

    もっともなご指摘です

  • And the way I describe it is this.

    こんな風に お答えしています

  • If I asked you to take a match and light it

    マッチを擦って火をつけて

  • and hold up a log and try to get that log to go on fire,

    それで太い薪を燃やそうと思っても 火は付かないですよね?

  • it doesn't happen, right? We all know that.

    だれでも知っていますよね

  • But to build a fire, you kind of start with small pieces

    そう 火を起こすには 小さな木片などから始めて

  • of wood and you work your way up,

    どんどん強くしていって

  • and eventually you can add the log to the fire,

    最終的に 激しくなった火に 太い薪を入れるものです

  • and when you do add the log to the fire, of course,

    入れた薪は

  • it burns, but it burns slowly.

    もちろん燃え始めますが ゆっくり燃えます

  • Well, mass timber panels, these new products

    使っている この新しい製品の

  • that we're using, are much like the log.

    マス木質パネルは この薪にかなり似ています

  • It's hard to start them on fire, and when they do,

    火を付けるのは難しくて 火が付いても

  • they actually burn extraordinarily predictably,

    驚くほど正確に 燃え方を予測できるのです

  • and we can use fire science in order to predict

    私たちは 火災科学を使って 燃え方を予測し

  • and make these buildings as safe as concrete

    コンクリートや 鉄を使うのと同じくらい

  • and as safe as steel.

    安全な建物とすることができます

  • The next big issue, deforestation.

    次の大きな問題は 森林伐採です

  • Eighteen percent of our contribution

    世界中で排出される温暖化ガスの

  • to greenhouse gas emissions worldwide

    18%が森林伐採の

  • is the result of deforestation.

    結果による影響です

  • The last thing we want to do is cut down trees.

    絶対に避けたいのは 森林を伐採することです

  • Or, the last thing we want to do is cut down the wrong trees.

    もしくは 絶対に避けたいのは 切ってはいけない木を切ることです

  • There are models for sustainable forestry

    このサステナブルな森林業を 作るモデルがあります

  • that allow us to cut trees properly,

    これに従うと 適切に伐採できます

  • and those are the only trees appropriate

    この工法のような物で使う

  • to use for these kinds of systems.

    しかるべき木だけを切れます

  • Now I actually think that these ideas

    実は これらのアイデアによって

  • will change the economics of deforestation.

    森林伐採の経済的背景を 変えられると考えています

  • In countries with deforestation issues,

    森林伐採の問題を抱えた国に対して

  • we need to find a way to provide

    森林がより価値を生む 方法を見つけ

  • better value for the forest

    人々がより早い 木々の成長速度を活かして

  • and actually encourage people to make money

    儲けられるようにして この林業を奨励する方法を

  • through very fast growth cycles --

    探す必要があります

  • 10-, 12-, 15-year-old trees that make these products

    10年12年15年の樹齢の木々で この製品を作れるので

  • and allow us to build at this scale.

    この規模の建築で使えるようになります

  • We've calculated a 20-story building:

    私たちの計算では 20階建のビルなら

  • We'll grow enough wood in North America every 13 minutes.

    北アメリカで13分毎に 十分な木を育てることができます

  • That's how much it takes.

    必要となってくる 時間はこれだけです

  • The carbon story here is a really good one.

    CO2に関しても 良い話です

  • If we built a 20-story building out of cement and concrete,

    もし20階建のビルを セメントとコンクリートで建てるとすると

  • the process would result in the manufacturing

    必要になるセメントの製造過程で

  • of that cement and 1,200 tonnes of carbon dioxide.

    1,200トンのCO2が 排出されます

  • If we did it in wood, in this solution,

    もし木を使えば パネルの方法なら

  • we'd sequester about 3,100 tonnes,

    3,100トンを封じ込めて

  • for a net difference of 4,300 tonnes.

    4,300トンの差分を 生むことになります

  • That's the equivalent of about 900 cars

    この量は 900台の車が

  • removed from the road in one year.

    1年間道路から 消えた量に相当します

  • Think back to that three billion people

    家が必要になる 先ほどの30億人を

  • that need a new home,

    思い出してください

  • and maybe this is a contributor to reducing.

    これがCO2の軽減に 貢献出来るでしょう

  • We're at the beginning of a revolution, I hope,

    今私たちはどう建設するのか という面での革命の

  • in the way we build, because this is the first new way

    始まりとなるのを望んでます なぜなら

  • to build a skyscraper in probably 100 years or more.

    これは100年来変わってこなかった 高層ビルを建てる新しい方法なのです

  • But the challenge is changing society's perception

    でも真の手ごわい課題は可能性に対する 社会の認識を

  • of possibility, and it's a huge challenge.

    変えることです 非常に大きなものです

  • The engineering is, truthfully, the easy part of this.

    設計や施工自体はどちらかというと やさしい問題です

  • And the way I describe it is this.

    これを説明するのに こんな話をしています

  • The first skyscraper, technically --

    最初の高層ビル - 厳密には高層ビルの定義は

  • and the definition of a skyscraper is 10 stories tall, believe it or not

    信じられないかもしれませんが 10階建ですが -

  • but the first skyscraper was this one in Chicago,

    最初の高層ビルは シカゴのこのビルで

  • and people were terrified to walk underneath this building.

    人々はこのビルを通り抜けるのにも 恐怖を感じていましたが

  • But only four years after it was built,

    このビルの完成の わずか4年後に

  • Gustave Eiffel was building the Eiffel Tower,

    ギュスターヴ・エッフェルは エッフェル塔を建て始めました

  • and as he built the Eiffel Tower,

    彼がエッフェル塔を建てることで

  • he changed the skylines of the cities of the world,

    世界中の都市の スカイラインを変えてしまい

  • changed and created a competition

    競争の軸を変え 新しい競争を作り出しました

  • between places like New York City and Chicago,

    ニューヨークやシカゴのような 都市間の競争で

  • where developers started building bigger and bigger buildings

    地域の開発業者はどんどん 高いビルを建て始めて