Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Today we're talking about the differences between radio and internet.

    今日はラジオとインターネットの違いについてです。

  • But I hate the Internet...

    でもネットは嫌いなんだよなぁ...。

  • Well it's cause you don't understand it. Probably.

    君が理解してないからだよたぶんね

  • Well, true. Let's talk about that Vid.

    そうだなそのVidの話をしよう

  • Hey this is VoiceTube TV and you're watching VidTalk. I'm JR!

    VoiceTube TVです。 VidTalkを見ていますね。俺はJRだ!

  • -I'm Ray, and today we're going to discuss the differences between traditional radio and the Internet. -That's right.

    -今日は伝統的なラジオと インターネットの違いについてお話しします-そうですね

  • So welcome to the new VidTalk, as you can see, we're in a new set-up.

    新しいVidTalkへようこそ、見ての通り、私たちは新しいセットアップにいます。

  • Everything brand new.

    すべてが新品です。

  • We have a new backdrop, we have a new microphone, new camera.

    新しい背景、新しいマイク、新しいカメラを用意しました。

  • With everything costly a fortune, namely we're burning money.

    すべてのものが高価な幸運と、すなわち我々はお金を燃やしています。

  • Yeah, true. But something's not changed.

    そうだなでも、何かが変わっていない。

  • The two of us.

    私たち二人は

  • Yeah it's still JR and Ray.

    ああ、まだJRとレイのままだ。

  • It's still us hosting VidTalk but before we start, I feel obliged that we should offer our audiences some guidance as to what is VidTalk.

    VidTalkをホストしているのは私たちですが、開始する前に、VidTalkとは何かについてのガイダンスを視聴者に提供しなければならない義務があると感じています。

  • Why is it called VidTalk?

    なぜVidTalkと呼ばれているのか?

  • What's going on?

    どうしたの?

  • So VidTalk, namely VidTalk is Vid Talk, and Vid stands for video. We actually made that up.

    VidTalk、つまりVidTalkはVid Talkで、Vidはビデオの略です。私たちが作ったんです

  • Yeah, yeah, short for video.

    そうそう、ビデオの略。

  • Talk is what we're gonna be doing in the video, we're gonna be talking about some videos that are viral on the Internet.

    トークとは動画の中でネット上でバイラルになっている動画の話をすることです。

  • and that we've chosen for each episode.

    と、各エピソードに選んだこと。

  • We're gonna be talking about it, we're gonna make fun of it, and then we're gonna teach you the English within it!

    話題にして、バカにして、その中の英語を教えてあげよう!ということで

  • Sounds good.

    良さそうだな

  • Yeah.

    そうだな

  • -But to be honest, this is not the first time we've worked together. -Right.

    -(山里)でも 正直 初めてじゃないですよね?-(山里)そうですね

  • -Can you see it? Can you see the flow maybe? -We've got that flow~

    -(達也)見える?流れが見えるかな?-流れがあるよね~

  • The chemistry?

    相性は?

  • -They'd be like, uh no. -What the heck!

    -(徳井)うわあ (山里)何だよこれ!

  • So in the past six months me and JR, we've actually worked together on VidTalk, on another version of VidTalk.

    この半年間、私とJRは実際にVidTalkの別バージョンのVidTalkで一緒に仕事をしてきました。

  • It was actually on vid... on radio, not video. This is the video. It was on radio before.

    実際にはビデオで...ラジオでやっていましたが、ビデオではありませんでした。これがビデオです前にもラジオでやってた

  • It was six months ago, we've been doing it for six months already with ICRT radio.

    もう半年前からICRTラジオでやってました。

  • That's right.

    その通りです。

  • And it was a weekly radio show for thirty minutes for each episode.

    そして、1話30分のラジオ番組を毎週やっていました。

  • And as we just mentioned, we would talk about the videos, and then we would break down the English for you and teach you the English within it.

    そして、先ほども言ったように、動画の話をして、その中で英語を分解して教えていく。

  • That's right.

    その通りです。

  • -So today our topic is radio versus internet right? -That's right.

    -今日のテーマはラジオとネットですね?-(徳井)そうですね

  • But it just happens, me and JR, we are more experienced in either field.

    でも、たまたまだけど、私とJRの方がどちらかの分野では経験が豊富なんです。

  • So JR he's more experienced in the radio field and I'm more experienced in the Internet.

    だからJRの方が電波の分野では経験豊富だし、俺はネットの方が経験豊富なんだよね。

  • So now we're going to divide up into team radio, team JR.

    そこで今からチームラジオ、チームJRに分かれて

  • And team Ray, team internet.

    そしてチーム・レイ、チーム・インターネット。

  • -And we're going to fight? No we're not gonna fight. -We're gonna debate.

    -戦うのか?喧嘩はしません-議論するんだ

  • -We're gonna talk it over, we're gonna talk it over. -Yeah.

    -話し合おう 話し合おう-そうだな

  • So let's start with JR, what do you like about radio in your past experiences?

    では、まずはJRからですが、これまでの経験上、ラジオのどこが好きなのでしょうか?

  • Well I've been a radio host for the past five to six years, it has been such a fun ride,

    そうですね.........ラジオの司会を5~6年やっていて、とても楽しかったです。

  • and what I love most about radio is the real-time interaction with your listeners.

    そして、ラジオで一番好きなのは、リスナーとのリアルタイムの対話です。

  • What do you mean by real-time interaction?

    リアルタイムインタラクションとは?

  • Well when you're doing a radio show, you know, according to ACNielsen, you know that there's probably fifty thousand, a hundred thousand people

    ラジオ番組をやっているとACニールセンによると5万人、10万人の人がいると言われていますが

  • -listening to you at the very same time. -like tuning in right now, oh okay.

    -(徳井)同時に聞いてたんですよね-今すぐ同調するような感じで、ああ、わかった。

  • Right, so you can do a lot of things with them.

    そうですね、それでいろいろなことができるんですね。

  • You can take their phone calls, you can take song requests, you can even interact with them on Facebook while you're doing the show.

    彼らの電話に出たり、曲のリクエストを受けたり、ショーをしている間にFacebookで交流することもできます。

  • -Uh huh. -It's a lot of fun.

    -(徳井)うーん-(徳井)めっちゃ楽しいですよね

  • And it can get a little bit nervous and nerve-racking from time to time, even though it is very very exciting.

    そして、とてもワクワクしながらも、たまには緊張してドキドキしてしまうこともあります。

  • Do you have any concrete examples. Solid examples. Times when you got too much pressure and you just snapped.

    具体的な例はありますか?具体的な例をプレッシャーがかかりすぎてキレた時とか

  • Well at first, when I started off in 2009. There was one time that was at the very beginning of my career.

    そうですね、最初は2009年にスタートした時に一番最初の頃があったんですよ。

  • I ran out of words and I was left speechless, and I just felt like the cat caught my tongue,

    言葉が尽きて言葉を失った私は、猫に舌打ちされたような気がした。

  • and I had to hit the commercials immediately. I was like, oh what the heck just happened!?

    と、すぐにCMを打ってしまいました。私は「あぁ、何が起こったんだ!」と思っていました。

  • You wanna dig a hole and bury yourself in there.

    穴を掘って埋めたいんだろ?

  • Yeah, I really wanted to dig a hole, or just jump right out of the window.

    穴を掘るか窓から飛び降りたかったわ

  • Okay, so I get it, I get it. Sometimes being live on air, having so many people listen to you at that very moment you're speaking,

    分かった、分かったよ生放送では多くの人があなたの話に耳を傾けてくれるあなたが話している瞬間に

  • it can get nerve-racking, but besides that. Do you have anything that you don't like about radio.

    緊張することもありますが、それ以外にもラジオで嫌なことはありませんか?

  • You know, I have to say, no I really love radio.

    そういえば......いや.........本当にラジオが好きなんですよ。

  • No no, be honest. Really? Nothing?

    いやいや、正直に言ってくれ。本当ですか?何もない?

  • Well if you have to bring it up, if you have to mention something.

    まあ、何かに言及しなければならないならば

  • -Uh huh. -Well, what I don't like about radio is that you can't replay it.

    -そうなんだ-ラジオの嫌いなところは、再生できないことですね。

  • -That's right, you can't replay it! -You can't replay it.

    -(YOU)そうだよ リプレイできないんだよ!-(YOU)リプレイできないよ

  • There are things called podcasts but it's different, it's totally different.

    ポッドキャストと呼ばれるものがありますが、それは全然違います。

  • -The meaning of radio is real-time interaction. -That's right, that's right.

    -無線の意味はリアルタイムでのやりとり-そうですよね、そうですよね。

  • So, for instance, from time to time you would get phone calls, people call you and they make song requests.

    だから例えば、時々電話がかかってきたり、人から電話がかかってきたり、曲のリクエストがあったりするわけです。

  • (girl voice) Can I dedicate a song to my boyfriend, cause I really love him, and it's his birthday. I wanna dedicate a song next hour thank you.

    (少女の声) 彼氏に歌を捧げてもいいですか? 私は彼氏を本当に愛していて 誕生日なんです。次の時間に歌を捧げたいの ありがとう

  • And I'm like okay, we'll do that.

    そして、私は大丈夫だと思っています。

  • And the next hour I play the song, and then an hour later she calls in again.

    そして次の時間には曲を流し、1時間後にはまた電話がかかってくる。

  • (girl voice) I'm so sorry JR, he wasn't listening at that hour, can you do it again?

    (少女の声)JRさん、あの時間に聞いてなかったからごめんね、もう一回やってくれる?

  • -I'm like... uh I'm sorry. -Do you do it? Do you do it?

    -(美咲)何か...-やるの?やるの?

  • Do you grant their request and play it again?

    彼らの要求を認めて、もう一度再生しますか?

  • You know, in that specific case I said, "I'm sorry we're out of time" when I actually had 20 minutes on the clock.

    その具体的なケースでは、実際には20分を超えていたのに「時間切れで申し訳ありません」と言ってしまったんですよね。

  • -I'm sorry! -You lied

    -ごめんね!-嘘をついたな

  • I'm sorry I have to confess.

    告白してごめんなさい。

  • How about you though, what about you in doing YouTube?

    しかし、YouTubeをやる上であなたはどうですか?

  • -Cause Ray is a very successful YouTuber. -Moderately successful.

    -レイは成功したYouTuberだからだ-多少なりとも成功してる

  • -He just started... -Mildly successful.

    -(トリンドル)まだ始めたばかりで...-(山里)まあまあ成功しましたね

  • -You just started in January right? -Yeah about that time.

    -1月から始めたばかりなんですよね?-(速人)そのくらいの時期ですね

  • But he's very successful right now, so what about it.

    でも、今は大成功しているので、どうなんでしょうね。

  • Okay, we're talking about internet and specifically YouTube.

    インターネットの話をしているんですが、具体的にはYouTubeの話をしています。

  • When I see YouTube, when I started YouTube, I can't say I have a long history with YouTube.

    YouTubeを見ていると、YouTubeを始めた頃は、YouTubeとの付き合いが長いとは言えません。

  • Well obviously I've been watching YouTube, I've been browsing YouTube for a long time,

    まあ明らかに私はYouTubeをずっと見ていました。

  • but I only started to become a "YouTuber", a creator this January.

    と言っても、今年の1月にクリエイターである「YouTuber」になったばかりですが。

  • So I have about ten months of experience with YouTube.

    ということで、私はYouTubeを10ヶ月くらいやっています。

  • -And the thing I like most about YouTube is the community. -Oh the community!

    -私がYouTubeで一番好きなのは コミュニティだわ-(徳井)コミュニティ!

  • Right, right. The people.

    そうだな人々のことだ

  • Ok, so when we're talking about community, we all know that in the same community there's always good people and bad people.

    コミュニティの話をしていると、同じコミュニティには常に良い人と悪い人がいることを知っています。

  • Do you ever get any bad viewers? People that give you hate comments that rain on your parade, make you feel bad?

    悪い視聴者はいないのか?ヘイトコメントのオンパレードに雨を降らせるようなコメントをしてくる人は、気分を悪くしないのか?

  • That's an excellent question, and to answer that question...

    素晴らしい質問ですね、その質問に答えるには...

  • Wait, do you remember fisherboy123?

    待って、fisherboy123を覚えていますか?

  • -How do you know fisherboy? -Fisherboy123

    -フィッシャーボーイをどうやって知ったの?-フィッシャーボーイ123

  • How do you know him?

    どうやって知り合ったの?

  • -Because that was me. -That was you? Really?

    -(美咲)私だったから (勇気)私だったから-(達也)お前だったの?(美咲)そうなの?

  • You left all those mean comments?

    意地悪なコメントを残したのか?

  • No, I'm just kidding!

    いや、冗談だよ!

  • How did you know about fisherboy?

    フィッシャーボーイをどうやって知ったの?

  • -I just happened... I was looking at your YouTube page and... -Did you see his comments?

    -たまたま...YouTubeのページを見てたら-コメント見た?

  • -I saw his comments and he's a very naughty boy. -Oh okay. Yeah, okay. Yeah yeah yeah.

    -(山里)コメント見たんですけどね (徳井)やんちゃな子なんですよね-(山里)あっ そうなんですかオーケー オーケーいいよ いいよ いいよ

  • Fisherboy123, I remember him. Yes.

    Fisherboy123さん、覚えてますよ。そうですね。

  • So you already know the answer to your question, why are you asking. Why do you bother asking me...

    質問の答えは分かっているはずなのに、なぜ質問するの?なぜわざわざ聞くのか...

  • Just for fun.

    ただのお遊びです。

  • So yes. I like the community. But there's always... it's like two sides of a coin; there's the good and there's the bad.

    だから、そうなんです。コミュニティが好きなんだでも常に...コインの表裏一体のようなもので、良い面と悪い面があります。

  • So sometimes I do get bad comments, for example fisherboy123.

    なので、たまに悪いコメントをもらうことがありますが、例えばfisherboy123さんのように。

  • So fisherboy123, if you're watching right now.

    だからfisherboy123さん、今見ているなら。

  • You better fish in another pond.

    他の池で釣った方がいいぞ

  • -Wow, that's a good line! -It is right?

    -(徳井)うわー いいセリフだ!-(徳井)そうなんですか?

  • You better fish in another... pond.

    他の池で釣った方がいいぞ

  • -I feel like Liam Neeson right now. -That's a good line.

    -リーアム・ニーソンになった気分だよ-(山里)いいセリフですね

  • I'll find you and I'll kill you.

    見つけたら殺してやる。

  • I'll take away your fishing rod and shove it up your...

    あなたの釣竿を取り上げて、あなたの上に突っ込んで...

  • Your...

    あなたの...

  • -And just cut it there. -We should cut it right here.

    -(達也)ここで切ればいいんだよ-(達也)ここで切ったほうがいいんじゃない?

  • Give good comments.

    良いコメントをしてください。

  • Yeah, please. Also, for our YouTube channel. Because now VidTalk is going to... from radio to video, to this YouTube platform.

    ええ、お願いします。私たちのYouTubeチャンネルにもねVidTalkはラジオからビデオ、このYouTubeのプラットフォームに移行します

  • I hope we don't get any haters.

    嫌われ者が出ないことを祈る。

  • I don't think so.

    それはないと思います。

  • Will you guys? No?

    あなた達は?駄目なの?

  • -Viewers, you know, please. Don't hate us. -Just be nice, we're good people.

    -視聴者の皆さん、お願いします私たちを嫌わないで-私たちはいい人なんだから、優しくしてよ

  • -What did we do to you? -We're so innocent.

    -私たちが何をしたの?-私たちは無邪気なのよ

  • Don't leave bad comments!

    悪いコメントを残してはいけない!

  • -Leave good, positive comments! -"Positive energy"!

    -(YOU)いいね! (山里)いいね! (徳井)いいね!-"ポジティブなエネルギー "を!

  • Yeah so today we're talking all about radio and YouTube, so it's VidTalk, so again we're gonna offer you a video.

    今日はラジオとYouTubeの話をしますVidTalkですビデオを提供します

  • This video is all about the misconceptions of being a YouTuber.

    この動画は、YouTuberになることの誤解について書かれています。

  • So we're going to show you the video first and then we're going to talk about a clip, and we're going to teach you the English within it.

    なので、まず動画を見せてからクリップの話をして、その中の英語を教えていきます。

  • How's that sound?

    どうだ?

  • Great.

    いいね

  • -Okay let's check out the video. -Let's do it.

    -よし ビデオを見てみよう-(速人)やろうぜ

  • And while being a YouTuber is definitely the best hobby slash job ever, there are a lot of misconceptions when it comes to what we actually do.

    そして、YouTuberであることは間違いなくこれまでで最高の趣味のスラッシュの仕事ですが、それが実際に何をするかになると多くの誤解があります。

  • Hey welcome back, this is the section of the weekly challenge!

    やあ、お帰りなさい、これは毎週の挑戦のセクションです!

  • Yay!

    イェーイ!

  • Now what we do during this part of the show is we issue you a challenge,

    ショーのこの部分で何をするかというと......あなたに課題を出します。

  • we actually take a sentence from the video that we just showed you, and we pick a word we want you to make a new sentence out of it.

    先ほどの動画から文章を選んで新しい文章を作ってもらいます。

  • That's right. And today our sentence from the video is, "and while being a YouTuber is definitely the best hobby slash job ever,

    そうなんですよ。そして今日の動画からの文章は「そして、YouTuberであることは間違いなく最高の趣味のスラッシュの仕事ではありますが」です。

  • there are a lot of misconceptions when it comes to what we actually do."

    "私たちが実際にやっていることに関しては、多くの誤解があります。"

  • Ok so the sentence here. What we want you to make a sentence with is the word "misconception".

    さて、ここでの文章です。何を使って文章を作ってほしいかというと、「誤解」という言葉です。

  • So first of all, JR, what is the meaning of "misconception"?

    ではまず、JR、「誤認」とはどういうことなのか。

  • Misconception means to have a wrong impression, a wrong conception, or a wrong belief about somebody or something.

    誤認とは、誰かや何かについて間違った印象を持ったり、間違った思い込みをしたり、間違った信念を持ったりすることを意味します。

  • Yeah that's right. You are wrong about someone, you misjudged someone.

    ええ、その通りです。誰かのことを勘違いしているのは、誰かのことを誤解しているからです。

  • So misconception, if we look at the word closely, it starts with the prefix "mis", so "mis" as in... "mis"...

    誤解ですね、単語をよく見ると接頭語の "mis "から始まるので、"mis "のように"mis "というのは...

  • United States of America.

    アメリカ合衆国です。

  • No, I'm thinking about vocabulary words, you're thinking about women.

    いや、語彙力のある言葉を考えているのは女のことだろ。

  • -Oh I'm sorry. I'm so sorry. -Like mistake

    -(美咲)ごめんね(美咲)ごめんね-勘違いのような...

  • I just spaced out.

    ぼーっとしてた

  • -Mistake or like, misunderstanding. -Right right right.

    -勘違いというか 誤解ですよね-右 右 右

  • So these words, they start with "mis".

    だから、これらの言葉は「ミス」から始まるんですね。

  • -Did I misunderstand you? -No, no, you did not. Yeah.

    -誤解したかな?-いや、そんなことはない誤解してないよ

  • Ok so these words they start with "mis", so that means, it's not right in a sense.

    つまり、これらの言葉は「ミス」で始まるので、ある意味では正しくないということです。

  • So misconception, it's a conception that's wrong. So misconception. Hence the word.

    だから誤認、それは間違った観念なのです。だから 誤った観念。それゆえに、この言葉がある。

  • So we want you to make a sentence with the word misconception and leave it in the comment section below.

    なので、誤解という言葉を使って文章を作って、下のコメント欄に残してほしい。

  • -But before we do that... -Let's give you an example of it.

    -その前に...-例を挙げてみましょう

  • That's right.

    その通りです。

  • Alright so I'm gonna make a sentence and this is what you're gonna do.

    よし.........俺は文章を作る........そして、これがお前のやるべきことだ。

  • For instance, people think that... you might think that Ray is not athletic, that is a total misconception.

    例えば、みんなが思っているのは...レイは運動能力がないと思っているかもしれませんが、それは全くの誤解です。

  • But, but that's true. I'm not athletic...

    でも、でも、でも、そうなんですよね。運動神経が悪いんだよ...。

  • -It is? -Yeah, I don't do sports.

    -(アルマン)そうなんですか?-(アルマン)スポーツはしないんだよね

  • I'm so sorry...

    申し訳ありませんでした...

  • But, it would be a misconception if it's in JR's case because he loves sports.

    でも、スポーツが好きだからJRの場合は勘違いになりますよね。