Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • For decades, English has dominated the world's languages. Around the turn of the millennium, about a quarter of the world’s population could communicate in English to some degree.

    何十年もの間、英語は世界的言語として君臨してきました。千年紀(ミレニアム)の変わり目頃には、世界の人口の1 / 4 がある程度、英語で会話できるようになりました。

  • But with changing world demographics and globalization, the languages we all use are sure to change

    しかしながら、世界人口の変化やグローバリゼーションで、私たちが使う言語は

  • in form and popularity. So we wanted to know, what is the future of language?

    形や人気が変わっていくでしょう。では、未来の言語はどうなるでしょうか?

  • Well, there are certainly competing ideas about what will become the most widely spoken language.

    どの言語が最も話されるようになるかについて確かに競争的な見解があります。

  • But one thing is pretty widely agreed upon: that the total number of languages worldwide will drop considerably.

    ですが、広く認識されていることがあります。それは、言語の総数は瞬く間に減っているということです。

  • Today, there are about 7,000 languages spoken around the globe.

    今日、地球上では 7,000 の言語が話されています。

  • This number is thought to drop by about 90%, although new hybrid languages are expected to spring up, maintaining culture and diversity.

    この数字は 90% ほども減ると考えられます。しかし、新たな混種語が誕生すると予測され、文化と多様性を維持するでしょう。

  • Even today, nearly two-thirds of the world natively

    今日に至っても、世界の 2 / 3 は、12 の言語しか母国語として

  • speaks only one of 12 languages.

    話していません。

  • Most language predictions are based on population growth, with China and India taking the lead.

    ほぼすべての言語予測は、人口増加を参考にしています。中国とインドが先頭に立っています。

  • Another, somewhat questionable prediction, has been that French will become

    他の少し信じ固い予測は、フランス語が同じ時期に

  • the most spoken language within the same time period. Although today French is natively

    最も話される言語になるということです。フランス語は現在およそ 2 億 2000 万の母国語者がいますが、

  • spoken by roughly 220 million, that number is expected to increase to roughly 750 million,

    この数字は、およそ 7 億 5000 万人に増えると予測されています。

  • and the study suggests it will eclipse both Chinese and English. A major reason for this

    そして調査によるとその数は中国語と英語両方の母国語者の数を超えるとしています。この仮定の主な理由は、

  • assumption is that a number of African nations speak French, and Africa's current economic

    かなりのアフリカ人がフランス語を話し、アフリカ現在の経済的成長を見ると、

  • growth is a strong predictor of a rapid population growth. Still, many have criticized this view,

    人口急増化がかなりの確率で予測されているからです。しかし、多くの人はこれを次のように批判しました。

  • saying that French-speaking nations in Africa don't actually represent the total number of French speakers.

    アフリカにあるフランス語を話す国は、実際フランス語母国者の総数に当てはまらないというものです。

  • But while population growth is a good measure of native language rates, it may actually

    しかしながら、人口増加率は母国語率の良い参考になりますが、

  • be English as a second language that dominates the world. For example, although Chinese is

    実際は第二言語としての英語が世界の優位に立っているかもしれません。例えば、中国語の方が

  • spoken by more people, English is spoken in three times as many countries.

    より多くの人に話されていますが、英語は 3 倍も多くの国々で話されています。

  • Furthermore, Chinese is considered more complicated to learn than English, and is not used nearly

    さらに、中国語は英語に比べてより複雑だと考えられ、科学的なコミュニケーションではほとんど使われません。

  • as often in scientific communication. It is also important to note that English has the

    さらに注目したいのが、出版物、教育、メディア、そして重要なインターネットまでも

  • considerable advantage of already being the predominant language for print, education,

    現時点で英語が優位に立っており、

  • media, and most importantly, the internet.

    英語が有利です。

  • Many estimates also predict that Spanish and Arabic will see a huge influx of both native

    多くの試算は、さらにスペイン語とアラビア語に母国語者と第二言語者の大きな到来があると予測しています。

  • and secondary speakers, with Spanish already the second most spoken language in the United States.

    スペイン語はすでにアメリカで 2 番目に最も話されている言語です。

  • The future of language is easy to see: most languages will die out, and existing

    未来の言語は容易に予測できます。多くの言語は消失し、人口急増化がある国々で話されている

  • languages in countries with rapid population growth will naturally see the greatest rise.

    言語が、自然的に急増に伸びるでしょう。

  • But the most likely scenario is that the world will continue to globalize through the English

    しかし最も起こりえるシナリオは、主に第二言語者を通して、

  • language, largely through non-native speakers.

    世界が英語でグローバル化し続けることです。

  • The world has over 7,000 languages. To learn more about the most common languages spoken,

    世界には 7,000 以上の言語が存在します。最も話されている言語についてさらに学びたい方は、

  • watch our video. Thanks for watching TestTube News! Make sure to like and subscribe to our channel.

    私たちの動画をご覧ください。TestTube News をご視聴ありがとうございました。「いいね!」ボタンクリックと、チャンネル登録をよろしくお願いします!

  • We'll see you next time.

    それではまた次回お会いしましょう。

For decades, English has dominated the world's languages. Around the turn of the millennium, about a quarter of the world’s population could communicate in English to some degree.

何十年もの間、英語は世界的言語として君臨してきました。千年紀(ミレニアム)の変わり目頃には、世界の人口の1 / 4 がある程度、英語で会話できるようになりました。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 言語 話さ 母国 英語 予測 人口

言語の未来とは? (What Is The Future Of Language?)

  • 33446 1973
    richardwang に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語