Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • These are the six types of girl friends you have.

    友達の中に必ずいる六つのタイプ

  • First up, the wild one.

    一人目、ワイルド系

  • She's super fun, but she always seems to be getting you into trouble.

    とてもおもしろい人なのだけれど、あなたを面倒ごとに巻き込みそう。

  • Come on, one night in Vegas isn't gonna kill you.

    行こうよ!たった一晩ラスベガス過ごすだけでなにも起こらないわよ。

  • Really? What about last time?

    本気で言ってる?この前のことは?

  • Last time was a fluke, how am I supposed to know you're allergic to apple martinis?

    この前はついていなかったのよ。あなたがアップルマティーニにアレルギーなんて分かる訳がないだろう?

  • Because I am allergic to apples.

    りんごアレルギーなの。

  • Yeah, whatever, if you don't come to Vegas then you're no fun and you're gonna regret this for the rest of your life.

    まぁ、どうでもいいわ。それよりベガスに来なかったら、あなたはつまらない人ね。一生後悔するんだからね。

  • Next up, the dependable one.

    次は、頼りになる人。

  • She's basically the mom of the group.

    いわゆるグループの中のお母さん的な立ち居地の人。

  • Where do you wanna go to the movies tonight?

    今晩の映画どこで見たい?

  • I looked up all the times for two different theaters.

    二つの映画館の上映時間を調べといたよ。

  • This girl's on top of her shit.

    全てが彼女の支配にあるようだ。

  • Also, instead of that theater crap, I brought healthy snack alternatives.

    それから、映画館の食べ物より、もっと体にいいおやつを持ってきたよ。

  • We're never gonna be able to sneak those in.

    でも、映画館に持ち込むのは絶対無理だよ。

  • Why do you think I brought my big bag?

    これはなんのための大きいカバンだと思ってるの?

  • Then there's the one you're secretly jealous of.

    それから、あなたが裏でうらやましがってる人。

  • Somehow, her life is always more exciting than yours.

    なぜだか、あなたより充実した人生を送っている人。

  • Sorry I'm so distracted, I just found out my flight to London is delayed.

    ごめん、ちょっと考え事してた。ロンドン行きの飛行機が遅れちゃって。

  • What, you're going to London?

    待って、ロンドンに行くの?

  • Yeah, but I'm just going for work, so it's not like I'm really going to London.

    そうだけど、仕事で行くの。だから、ロンドンに遊びに行くんじゃないの。

  • Yeah, sure, anyway, what happened with that guy?

    あぁ、そうなの。それより、あの男の人とはどうなったの?

  • Oh the doctor?

    あー、あのお医者さん?

  • He was kinda clingy, I don't know.

    ちょっとベタベタしすぎなんだよね。よくわかんないんだけど。

  • He wanted to be my boyfriend, not into that.

    私の彼氏になりたいみたい、興味ないんだけどね。

  • Well, at least you have your friend who's always down to chill.

    まぁ、ともかく、あなたにはいつでも会えるような友達がいる。

  • Weirdly, she never seems to be doing anything.

    奇妙なことで、彼女はなにもやることがないみたい。

  • Yeah, I haven't been out for like two weeks 'cause I've been binge watching Gilmore Girls on Netflix.

    そうだね、もう二週間ぐらい家から出てない。Netflix(アメリカの動画サイト)でギルモア・ガールズ見てたから。

  • What, without me?

    え、私抜きで?

  • Get over it, I haven't even gotten to Logan yet.

    まぁいいじゃない。まだローガン出てきてないの。

  • Who cares about Logan, #teamjess.

    ローガンなんてどうでもいいわ。ハッシュタグ#チームジェス

  • Jess is overrated.

    ジェスを高く評価しすぎよ。

  • Oh, hell no.

    んなわけないわ。

  • Now the one who makes you laugh.

    また、あなたを笑わせる人。

  • She can seriously make anything funny.

    ホント、どんなことも面白くできる人なの。

  • So, there I am, standing with my hands over these rocks, and I lean forward, I fall straight in the water.

    それで、手を石の上に置いたまま立ってたの。それで前に屈んだら、そのまま水に落ちたの。

  • My white shirt is soaked.

    私の白シャツはびっしょり。

  • The date is like, totally ruined.

    あのデートはそうね、めちゃめちゃだったわ。

  • Where did she come up with these stories?

    どうしてこんなことが起こるの?

  • Did I ever tell you about how one time I went over to my crush's house at 3:00 AM, and asked him to kiss me?

    私が夜中の三時に好きな人に家に行って、キスしてほしいって言ったこと話したっけ?

  • No way.

    まさか。

  • Yes way, well, no way, he didn't end up kissing me, but, whatever, his loss.

    そのまさかなの、まぁキスはしてくれなかったけど。まぁそれは彼の損ね。

  • Then there's the one who talks shit about everyone else, the know-it-all.

    最後に、他人の陰口を言ってる人、いわゆる知ったかぶり。

  • Wait, me?

    私の事?

  • Yes, you.

    そう、あなた。

  • No, I'm not talking shit, I'm just calling it like I see it.

    私は陰口を言わないわ、ただあたかも自分が見たように言ってるだけ。

  • Sure, but these girls are your friends.

    そう、でもその人たちは全員あなたの友達なのよ。

  • They're much more than the labels you've assigned them.

    彼女たちはあなたが貼ったレッテルよりもずっといい人よ。

  • I mean, yeah, obviously, they're all great.

    そうね、彼女たちはみんないい人よ。

  • So, why label them?

    じゃあ、どうしてレッテルを貼るの?

  • I guess I shouldn't.

    そうね、貼っちゃいけないね。

  • I knew you'd come around.

    いつかわかると思ってたわ。

  • Yeah, yeah, I feel like this is Mean Girls, or something.

    あーはいはい、なんかミーンガールズみたいな気分だわ。

  • Oh yeah, totally.

    そうね、完全に。

  • When do you think Tina Fey's gonna write another movie?

    ティナ・フェイが新しい映画脚本を書くことどう思う?

  • It's been forever.

    もう長いこと書いてないだろう。

  • I know, right, I feel like it's not the same when she's acting, either.

    わかる!なんか、長いことお芝居もしてない感じ。

  • She used to do something with her besties.

    彼女はいつも友達と脚本書いたり映画に出てたわ。

  • 'Cause we all know life's better when your besties are around.

    友達が傍にいるとき、人生がより良くなる事を知ってるからね。

  • Right, alright.

    でしょ、そうでしょ?

These are the six types of girl friends you have.

友達の中に必ずいる六つのタイプ

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 レッテル 映画 友達 脚本 ローガン ティナ

友達の中に必ずいる六つのタイプ (Six Types Of Best Friends You Have)

  • 117392 4713
    Chi Huang に公開 2019 年 05 月 09 日
動画の中の単語