Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Gepetto was a carpenter. He could make anything with a hammer, a chisel, and a saw.

    ゲペットは大工だった彼はハンマーとノミとノコギリで 何でも作れました

  • One day, he made a wooden puppet.

    ある日、彼は木の人形を作りました。

  • How incredible! He will be my son and I will name him Pinocchio.

    信じられない!私の息子にはピノキオと名付けようと思います。

  • A blue-haired fairy appeared while Gepetto was asleep.

    ゲペットが眠っている間に青髪の妖精が現れた。

  • Pinocchio, Gepetto is very lonely. I will bring you to life and you will talk and move like a person

    ピノキオ、ゲペットはとても寂しがり屋です。あなたを生き返らせてあげるから、人のように話したり動いたりして

  • Gepetto is very kind, I am sure you will be happy with him. There you go!

    ゲペットはとても優しいので、きっと満足してくれると思います。そらそうだよ!!(笑

  • When Gepetto woke up the next morning he was astonished.

    翌朝、ゲペットが目を覚ましたとき、彼は愕然とした。

  • Pinocchio!!! How is it possible!

    ピノキオ!ありえない

  • A fairy came last night and turned me into a boy.

    昨日の夜、妖精が来て、私を男の子にしてくれました。

  • We are a real family now and will be very happy together.

    今では本当の家族になりましたし、一緒に幸せになりましょう。

  • It is the happiest day of my life!

    私の人生で一番幸せな日です!

  • Father! I am a boy now and want to go to school and make friends!

    お父さん!男の子になったから、学校に行って友達を作りたい!

  • Of course I will send you to school.

    もちろん学校に行かせてあげます。

  • Will you buy me school books?

    学校の本を買ってくれるのかな?

  • Of course you need books to go to school.

    もちろん学校に行くには本が必要です。

  • Gepetto went out to buy school books and a uniform and returned without his worn jacket.

    ゲペットは学校の本と制服を買いに出かけ、着古した上着を着ずに帰ってきた。

  • Pinocchio, here are you books.

    ピノキオ、本です。

  • Hurray, I can go to school now! Father, have you lost you jacket?

    万歳!これで学校に行ける!お父さん 上着を失くしたの?

  • No, I never put it on because it was so warm outside.

    いや、外が暖かかったので一度も着ていません。

  • Are you sure?

    本当ですか?

  • Gepetto sold his jacket to buy school things for his son but he could not let Pinocchio know that.

    ゲペットは息子のために学校のものを買うために上着を売ったが、ピノキオにはそのことを知らせることができなかった。

  • The next morning Pinocchio was getting ready for school

    翌朝、ピノキオは学校に行く準備をしていました。

  • and in his excitement did not even notice that a one-eyed cat appeared in the room.

    と彼の興奮の中で、片目の猫が部屋に現れたことにさえ気づかなかった。

  • Pinocchio! Do you know that a travelling circus has come to the village?

    ピノキオ!村にサーカスが来たのよ

  • It is very famous and has a mighty lion, a huge elephant, the funniest clown and a magician who can do anything.

    とても有名で、強大なライオン、巨大な象、おかしなピエロ、何でもできるマジシャンなどがいます。

  • Oh, how exciting!

    ああ、なんてワクワクするんだろう。

  • Let’s go to the circus then. We will have the best time!

    じゃあ、サーカスに行こう。最高の時間を過ごそう

  • SureBut I have to go to school. I promised!

    (吉森) そうだね でも学校行かなきゃ約束したんだよ!

  • The school is opened every day but the circus performs today only. It is your choice…..

    学校は毎日開校していますが、サーカスの公演は今日だけです。それはあなたの選択です......。

  • Inevitably Pinocchio’s choice was to go to the circus with the mischievous cat.

    必然的にピノキオの選択は、いたずら好きな猫と一緒にサーカスに行くことになった。

  • What is that? Is that a talking puppet? He will be a sensation! We should catch him.

    それは何ですか?喋る人形?彼はセンセーションを起こすだろう!彼を捕まえよう

  • The Circus master told the magician to catch Pinocchio

    サーカスのマスターはマジシャンにピノキオを捕まえるように言った

  • Let me go. I have to go to school.

    行かせて学校に行かないと

  • Why did you come here then? Mistook our tent for the school?

    なぜここに来たの?テントを学校と間違えたのか?

  • I am sorry. I am a bad boy! I lied to my father and went to the circus instead of school.

    申し訳ありません。私はダメな子なんです!父に嘘をついて、学校ではなくサーカスに行ってしまいました。

  • I will never do it again!

    もう二度とやりません!」と言っていました。

  • The circus master believed Pinocchio’s remorse and gave him five golden coins for his father.

    サーカスの主人はピノキオの反省を信じ、父のために金貨5枚を渡しました。

  • Go, be a good boy and support your old father.

    いい子にして、年老いたお父さんを応援してあげてください。

  • Pinocchio took the coins and happily ran home

    ピノキオはコインを持って、喜んで家に逃げ帰った。

  • I know what happened to Father’s jacket. Now I will buy him a better one!

    父の上着がどうなったか知っているもっといいのを買ってやる!

  • Little did he knowThe one-eyed cat was on his way again.

    彼は知らなかった 片目の猫がまた向かっていることを

  • Where were you? We were looking for you.

    どこにいたの?探してたんだ

  • Sorry, I am running to buy a new jacket for my father.

    すみません、父のために新しいジャケットを買いに走っています。

  • The cat got the whole story from Pinocchio.

    猫はピノキオの話を全部聞いた。

  • I will do anything to get this money. The boy is a fool.

    この金のためなら何でもする少年は馬鹿だ。

  • Pinocchio! Have you heard of a tree that grows golden coins?

    ピノキオ!? 金貨が生えている木を知っていますか?

  • A tree that grows golden coins?

    金貨を育てる木?

  • Meow! If you plant those golden coins, the tree will grow golden coins instead of green leaves!

    ニャー! その金貨を植えると、緑の葉っぱの代わりに金貨が生えてくるんだよ!

  • Is that true?

    それは本当ですか?

  • Pinocchio believed every word the cat said.

    ピノキオは猫の言葉を全て信じていた。

  • I will dig this little hole under the tree, put my gold coins in it, some turf on top, a little water..

    木の下に小さな穴を掘って 金貨を入れて 芝と水を入れて...

  • We are staying here till the coins grow anyway. What a fool! Now the coins are mine!

    どうせコインが増えるまでここにいるんだから。何て馬鹿なんだ!コインは俺のものだ!

  • Where are you going? My gold!

    どこに行くの?俺の金だ!

  • Only now Pinocchio realized that his leg was caught in a trap,

    ピノキオは自分の足が罠にかかっていることに気付いた。

  • the cat was running away with his gold and the whole scheme was a sham.

    猫は金を持って逃げていたし、すべての計画は偽物だった。

  • Help me, anybody, help!

    誰か助けて!

  • It was getting dark, nobody was coming to help and Pinocchio was left scared and alone.

    暗くなってきて、誰も助けに来なくなり、ピノキオは怖くて一人になってしまいました。

  • At that tragic moment the same blue-haired fairy reappeared in front of him.

    その悲劇の瞬間、彼の前に同じ青髪の妖精が再び現れた。

  • What happened? Why are you crying here in the dark?

    何があったの?なんでこんなところで泣いてるの?

  • Dear Fairy, forgive me… I tried to be a good boyit is all the cat’s fault.

    妖精さんへ、許してください...良い子になろうとしたのに...全ては猫のせいです。

  • He trapped me here and stole my gold.

    ここに閉じ込められて金を盗まれた

  • While he was saying this his nose began to grow.

    そう言っているうちに、彼の鼻が伸びてきた。

  • My nose is growing! Why?

    鼻が伸びてきた!(美咲)何で?

  • It is because you told a lie.

    それはあなたが嘘をついたからです。

  • How did you know?

    どうして知ってるの?

  • Your nose will grow bigger and bigger every time you tell a lie. That's how I know, Pinocchio.

    嘘をつくたびに鼻がどんどん大きくなっていく。だからわかるんだよ、ピノキオ。

  • Nooooooooooo! / Pinocchio was scared and ashamed, he could not even look at the Fairy.

    ぬーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー/ ピノキオは怖くて恥ずかしくて、妖精を見ることもできませんでした。

  • It was not just the cat, I wanted to see the circus instead of going to school.

    猫だけではなく、学校に行く代わりにサーカスを見たかった。

  • This time he told the truth.

    今回は本当のことを話してくれました。

  • I promise to be a good boy!

    いい子になることを約束します!

  • Pinocchio’s nose reduced to normal.

    ピノキオの鼻が正常になった。

  • Now that you told the truth I will let you go to your father.

    あなたが真実を話したのだから...私はあなたを父親のところに行かせてあげるわ。

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • Pinocchio was on the way home when he ran into a friend.

    ピノキオは帰宅途中、友人と遭遇した。

  • What are you doing here?

    ここで何をしているの?

  • Don’t you know? This is a train station to a toy village.

    知らないのかな?おもちゃ村への駅です。

  • Toy village? / Pinocchio was curious and exited again.

    おもちゃ村?/ ピノキオは興味津々でまたもや退場。

  • It is full of toys and sweets and there are no parents to tell you off even you play the whole day.

    おもちゃやお菓子がいっぱいで、一日中遊んでいても親に言われることはありません。

  • Do you wanna come with me? / It sounds great! I should go with you!

    あなたは私と一緒に来たいですか?/ それは素晴らしい音!私はあなたと一緒に行く必要があります!

  • Pinocchio joined his friend and they arrived at the toy village.

    ピノキオも仲間に加わり、二人はおもちゃ村に到着しました。

  • What an adventure! / It is so thrilling!!!

    なんて冒険なんだ!/ スリル満点です!

  • Pinocchio and his friend ate sweets and played the whole day, then another day, and another

    ピノキオとお友達はお菓子を食べて一日遊んで、また一日遊んで、また一日遊んで...。

  • What day is it today?

    今日は何の日?

  • Who cares? Let’s keep playing! It is so much fun!

    誰が気にする?遊ぼうよ!とても楽しいです!

  • The day came when Pinocchio started feeling some strange changes in his body

    ピノキオが体に異変を感じ始めた日がやってきた...。

  • Pinocchio and his Friend had been playing and wasting time for days,

    ピノキオとその友人は何日も遊んで時間を無駄にしていた。

  • and now they had both been transformed into donkeys.

    そして今、二人ともロバに変身していました。

  • Walk faster, you useless mongrels! I will sell you if you don’t work properly!

    早く歩けよ、役立たずの雑種ども!まともに働かないと売ってやる!

  • The toy village was actually controlled by an evil Horse Trader.

    おもちゃ村は実は悪の馬商人に操られていた。

  • He lured and trapped selfish, lazy children, distracted them with sweets and toys

    彼は利己的で怠惰な子供たちをおびき寄せて罠にかけ、お菓子やおもちゃで気をそらした。

  • and transformed them into donkeys to sell at the market.

    とロバに変身させて市場で売るようにしました。

  • Pinocchio and his friend were driven to market to be sold as donkeys. / Please help me! It’s me, Pinocchio! I’m not a donkey at all!

    ピノキオとその友人はロバとして売られるために市場に駆り出されました。/ 助けてくれ僕だよ ピノキオロバじゃないよ

  • I’m not a donkey! Please help me!

    私はロバではありません!助けてください!

  • Silence!

    静かに!

  • When Pinocchio reached the market, he heard people gossiping.

    ピノキオが市場に着くと、人々の噂話が聞こえてきた。

  • Did you hear about that poor Gepetto? He went out to sea to look for Pinocchio.

    ゲペットの話を聞いたか?ピノキオを探しに海に出たのよ

  • Yes, and his boat sank in a storm in the middle of the sea.

    そう、彼のボートは海の真ん中の嵐の中で沈んでいった。

  • How sad….

    なんて悲しいんだろう......。

  • Hearing this, Pinocchio felt horrified and guilty,

    それを聞いたピノキオは、恐怖と罪悪感を感じました。

  • so he threw himself into the sea to look for Gepetto or drown in the attempt.

    そこで彼はゲペットを探すために海に身を投じたか、あるいは溺れようとした。

  • As soon as Pinocchio repented his selfishness and greed he transformed back into a wooden puppet.

    ピノキオは自分のわがままと欲を悔い改めると、すぐに木の人形に生まれ変わりました。

  • Father!!!

    父上!

  • Suddenly, an enormous whale reared up out of the waves and swallowed him whole.

    突然、巨大なクジラが波間から立ち上がり、彼を丸ごと飲み込んでしまいました。

  • When Pinocchio opened his eyes again he found himself in a vast, gloomy space that looked like a cave.

    ピノキオが再び目を開けると、そこは洞窟のような広大で陰鬱な空間だった。

  • He realized that he was inside the whale. Gepetto was lying there too. / Father!! Wake up!

    彼は自分がクジラの中にいることに気づいた。ゲペットもそこに横たわっていた。/父上! 目を覚ます!

  • Oh, Pinocchio! You are alright! Where have you been all this time, and how did you get here!?

    ピノキオ無事だったのね今までどこにいたの?どうやって来たの?

  • Oh, Father, please forgive me! I will never leave you again!

    お父様、どうかお許しください!もう二度とあなたのもとを離れません!

  • I am just happy that I can see you again

    また会えるだけでも幸せなのに...。

  • But Father, we must find a way to get out of here!

    でも父上、ここから出る方法を見つけないと!

  • Why don’t we try to tickle the whale from inside?

    中からクジラをくすぐってみませんか?

  • Will that work?

    上手くいくのかな?

  • Together, they began to tickle the whale, and kept going until he couldn’t take it anymore.

    一緒に、彼らはクジラをくすぐり始め、彼がもう我慢できなくなるまで続けました。

  • The whale gave a giant sneeze, and a spout of water spurted from the hole in his back,

    クジラは巨大なくしゃみをして、背中の穴から水が噴き出した。

  • carrying Gepetto and Pinocchio with it.

    ゲペットとピノキオを担いで

  • What is this strange feelingFather! My hands are warm...and my heart is beating!

    この不思議な感じは何だろう...お父さん!手が温かくて...心臓が鼓動している!

  • Pinocchio, my dear son! This is a miracle! You have become a real boy! Ha ha!

    ピノキオ!奇跡だ本物の少年になったのだハハハ

  • Oh Father, I am so happy!

    父上、私はとても幸せです!

  • The fairy had seen the courage and goodness of Pinocchio’s heart and had made him a real boy.

    妖精はピノキオの心の勇気と善良さを見抜いて、本物の少年にしてしまったのです。

  • Pinocchio and Gepetto lived happily ever after together.

    ピノキオとゲペットは一緒に幸せに暮らしていました。

Gepetto was a carpenter. He could make anything with a hammer, a chisel, and a saw.

ゲペットは大工だった彼はハンマーとノミとノコギリで 何でも作れました

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ピノキオ サーカス 金貨 妖精 クジラ おもちゃ

ピノキオ ベッドタイム・ストーリー・アニメーション|ベスト・チルドレン・クラシック HD

  • 4777 332
    gabon0324 に公開 2015 年 03 月 14 日
動画の中の単語