Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • We have a general sense that these sort of places are filled with things that are deeply important,

    この手の場所には、一般的な感覚では、奥深いものが詰まっていると思います。

  • But what exactly is literature good for?

    しかし、文学は具体的に何に役立つのでしょうか?

  • Why should we spend our time reading novels or poems when out there, big things are going on.

    なぜ私たちは小説や詩を読むのに時間を費やす必要があるのでしょうか?

  • Let's have a think about some of the ways that literature benefits us.

    文学の効用について考えてみましょう。

  • Of course, it looks like it's wasting time, but literature is ultimately the greatest time-saver.

    もちろん、無駄な時間を使っているように見えますが、文学は究極的には最大の時間稼ぎです。

  • Because it gives us access to a range of emotions and events that it would take you years, decades, millenia to try to experience directly.

    それは私たちにそれがあなたの年、数十年、<a href='#post_comment_1'>millenia<i class="icon-star"></i>を直接体験しようとするだろう感情やイベントの範囲へのアクセスを与えてくれるからです。

  • Literature is the greatest "reality simulator," a machine that puts you through infinitely more situations than you could ever directly witness.

    文学は最大の「リアリティ・シミュレーター」であり、あなたが直接目撃することのできない無限に多くの状況にあなたを追い込む機械です。

  • It lets you safely, that's crucial, see what it's like to get divorced.

    それはあなたを安全にすることができます、それは重要な、それが離婚するようなものを参照してください。

  • Or kill someone and feel remorseful.

    あるいは人を殺して後悔しているとか。

  • Or chuck in your job and take off to the desert.

    あるいは、<a href='#post_comment_2'>チャックイン<i class="icon-star"></i>仕事をして、<a href='#post_comment_3'>テイクオフ<i class="icon-star"></i>砂漠へ。

  • Or make a terrible mistake while leading your country.

    あるいは、国を率いている間にひどいミスをしてしまう。

  • It lets you speed up time in order to see the arc of a life from childhood to old age.

    幼少期から老年期までの人生の弧を見るために、時間を早めることができます。

  • It gives you the keys to the palace, and to countless bedrooms, so you can assess your life in relation to that of others'.

    それはあなたに宮殿への鍵を与え、無数の寝室への鍵を与えるので、他の人のそれに関連してあなたの人生を評価することができます。

  • It introduces you to fascinating people: a Roman general, an 11th century French princess, or a Russian upper class mother just embarking on an affair.

    ローマの将軍、11世紀のフランスの王女、ロシアの上流階級の母親が不倫に乗り出すなど、魅力的な人々を紹介しています。

  • It takes you across continents and centuries.

    大陸や何世紀にもわたってあなたを連れて行きます。

  • Literature cures you of provincialism and, at almost no cost, turns us into citizens of the world.

    文学はあなたを地方主義から解放し、ほとんど費用をかけずに、私たちを世界の市民に変えてくれます。

  • Literature performs the basic magic of showing us what things look like from someone else's point of view.

    文学は、他人の視点から物事がどのように見えるかを示す基本的な魔法をかけてくれます。

  • It allows us to consider the consequences of our actions on others in a way we otherwise wouldn't.

    それは私たちがそうでなければしないだろう方法で他の人に私たちの行動の結果を考慮することができます。

  • And it shows us examples of kindly, generous, sympathetic people.

    そして、親切で寛大で同情的な人々の例を示しています。

  • Literature typically stands opposed to the dominant value system, the one that rewards money and power.

    文学は一般的に、支配的な価値観、つまりお金と権力に報いるものとは対立している。

  • Writers are on the other side, they make us sympathetic to ideas and feelings

    作家は反対側にいて、考えや感情を共感させてくれる

  • that are of deep importance but that can't afford airtime in a commercialised, status-conscious, and cynical world.

    深い重要性を持ちながらも、商業化されたステータス意識の高いシニカルな世界では放送時間を確保できないような

  • We are weirder than we're allowed to admit.

    私たちは認められている以上に奇妙な存在です。

  • We often can't say what's really on our minds.

    本音を言えないことが多いです。

  • But in books, we find descriptions of who we genuinely are and what events are actually like,

    しかし、本の中には、純粋に自分が何者なのか、実際にどのような出来事があったのか、という記述があります。

  • described with an honesty quite different from what ordinary conversation allows for.

    通常の会話とは全く異なる正直さで説明されています。

  • In the best books, it's as if the writer knows us better than we know ourselves.

    最高の本では、作家が自分のことよりも私たちのことをよく知っているかのようなものです。

  • They find the words to describe the fragile, weird, special experiences of our inner lives:

    彼らは、私たちの内なる生活の壊れやすく、奇妙で、特別な経験を説明するための言葉を見つけます。

  • the light on a summer morning, the anxiety we felt at the gathering,

    夏の朝の光、集会で感じた不安。

  • the sensations of a first kiss, the envy when a friend told us of their new business,

    ファーストキスの感覚、友人が新しい仕事の話をしてくれた時の羨望。

  • the longing we experienced on the train, looking at the profile of another passenger we never dare to speak to.

    敢えて話す勇気のない別の乗客の横顔を見ながら、電車の中で感じた憧れ。

  • Writers open our hearts and minds and give us maps to our own selves so that we can travel in them more reliably and with less of a feeling of paranoia and persecution.

    作家は私たちの心と心を開き、私たちがより確実に、<a href='#post_comment_4'>paranoia<i class="icon-star"></i><a>と迫害の感覚を少なくして、それらの中を旅することができるように、私たちに私たち自身の地図を与えてくれます。

  • As the writer Emerson remarked: "In the works of great writers, we find our own neglected thoughts."

    作家エマーソンが言ったように"偉大な作家の作品の中に、私たちは自分自身の無視された思考を発見する"

  • Literature is a corrective to the superficiality and compromises of friendship.

    文学は、友情の表面性や妥協を正すものである。

  • Books are our true friends, always to hand, never too busy, giving us unvarnished accounts of what things are really like.

    本は私たちの真の友人であり、いつも手元にあり、忙しすぎることもなく、物事が実際にどのようなものであるかを正確に説明してくれます。

  • All of our lives, one of our greatest fears is of failing, of messing up of becoming, as the tabloids put it, a "LOSER."

    私たちの人生で最も恐れていることは 失敗すること、台無しになること、タブロイド紙が言うように "LOSER "になることです。

  • Every day, the media takes us into stories of failure.

    毎日のように、メディアは私たちを失敗談に取り込んでいます。

  • Interestingly, a lot of literature is also about failure.

    興味深いことに、失敗についても多くの文献があります。

  • In one way or another, a great many novels, plays, and poems are about people who've messed up,

    ある意味では、めちゃくちゃにした人の小説や戯曲、詩は非常に多いです。

  • people who slept with mum by mistake, or who let down their partner,

    間違ってママと寝てしまった人、相手を失望させてしまった人

  • or who died after running up some debts on shopping sprees.

    または、買い物で借金をして死んだ人。

  • If the media got to them, they'd make mincemeat out of them.

    もしメディアが彼らのところに来たら、<a href='#post_comment_5'>make mincemeat out of<i class="icon-star"></i> them.

  • But great books don't judge as harshly or as one-dimensionally as the media.

    しかし、偉大な本は、メディアのように厳しく、一次元的に裁かない。

  • They evoke pity for the hero and fear for ourselves based on a new sense of how near we all are to destroying our own lives.

    彼らは英雄への同情と自分自身への恐怖を呼び起こします。それは、私たち全員が自分の人生を破壊することにどれだけ近づいているかという新しい感覚に基づいています。

  • But if literature can really do all these things, we might need to treat it a bit differently to the way we do now.

    しかし、文学が本当にこれらのことができるのであれば、今までとは少し違った扱いが必要かもしれません。

  • We tend to treat it as a distraction, an entertainment, something for the beach.

    私たちはそれを気晴らし、娯楽、ビーチのための何かとして扱う傾向があります。

  • But it's far more than that, it's really therapy, in the broad sense.

    でも、それ以上に広い意味でのセラピーなんです。

  • We should learn to treat it as doctors treat their medicines, something we prescribe in response to a range of ailments, and classify according to the problems it might be best suited to addressing.

    私たちは、医師が薬を扱うようにそれを扱うことを学ぶべきである、私たちは何かの病気の範囲に応じて処方し、それが対処するのに最も適しているかもしれない問題に応じて分類する。

  • Literature deserves its prestige for one reason above all others:

    文学がその名声を得るに値するのは、他の何よりもある理由があるからです。

  • because it's a tool to help us live and die with a little bit more wisdom, goodness, and sanity.

    なぜなら、それは私たちがもう少し知恵と善良さと正気を持って生きて死ぬための道具だからです。

We have a general sense that these sort of places are filled with things that are deeply important,

この手の場所には、一般的な感覚では、奥深いものが詰まっていると思います。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 作家 感覚 同情 失敗 メディア 小説

何のための文学か?

  • 30977 2620
    Nate Liu に公開 2020 年 08 月 06 日
動画の中の単語