Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • New research shows that the couple who sleeps together, stays together!

    新研究では、一緒に寝るカップルは、一緒にいることが判明!?

  • Hey guys, Tara here for Dnews - and I don’t think I’m alone when I publicly declare that cuddling is awesome.

    やあみんな、タラはここにDnewsのために - そして、私は公に抱擁が素晴らしいであることを宣言するとき、私は一人ではないと思います。

  • It’s warm, it’s soft - and according to new research, it’s good for your health AND your relationship.

    温かくて柔らかい - 新しい研究によると、健康にも人間関係にも良いそうです。

  • A 2009 study from the University of Pittsburgh found that women in long-term, stable relationships tend to fall asleep more quickly and wake up fewer times during the night, than women who are single or in unstable relationships.

    ピッツバーグ大学の2009年の研究によると、長期的に安定した関係にある女性は、独身や不安定な関係にある女性よりも、眠りにつくのが早く、夜中に目が覚める回数が少ない傾向にあることがわかりました。

  • Other studies, in recent years, paint a different image though- saying that both men and women move around more when sleeping together.

    近年の他の研究では、男性も女性も一緒に寝ていると動き回ることが多くなると言っていますが、別のイメージを描いています。

  • But according to Wendy Troxel, a psychology professor at the University of Pittsburgh, the psychological benefits of co-sleeping outweigh the physical downsides.

    しかし、ウェンディ ・ トロクセル、ピッツバーグ大学の心理学教授によると、物理的な欠点を上回る共同睡眠の心理的な利点。

  • The science behind it is still unclear, she says, but there are a few theories as to why this is.

    その背景にある科学はまだはっきりしていないそうですが、なぜそうなのかについてはいくつかの説があるそうです。

  • One hypothesis is that for couples in healthy relationships, sleeping together promotes feelings of safety and security, which may lower levels of the stress hormone cortisol.

    ひとつの仮説として、健康的な関係にあるカップルの場合、一緒に寝ることで安心感や安全感が促進され、ストレスホルモンであるコルチゾールのレベルが下がるのではないかと考えられています。

  • It could also reduce cytokines, which promote inflammation, as well as boost oxytocin - a hormone that’s been shown to ease anxiety.

    また、炎症を促進するサイトカインを減らすだけでなく、オキシトシン-不安を和らげることが示されているホルモンを高めることができます。

  • Whatever the reason, it seems one thing is clear: a happy relationship, leads to better sleeping. And vice versa.

    理由はどうであれ、一つだけはっきりしていることがあります:幸せな関係は、より良い睡眠につながります。そして、その逆もあります。

  • A 2010 study of 29 couples, found that women who had fewer negative interactions with their partners during the day, also slept better at night.

    29組のカップルを対象とした2010年の研究では、日中にパートナーとのネガティブな交流が少なかった女性は、夜もよく眠れたことがわかりました。

  • And for men, it was the same - but with one additional caveat: better sleep also led to fewer negative interactions the next day.

    そして、男性の場合も同じでしたが、もう一つ注意点があります:より良い睡眠は、翌日のネガティブな相互作用を減らすことにもつながりました。

  • According to Christina McCrea, an associate professor at the University of Florida, clearing up any relationship issues can often ease insomnia.

    クリスティーナ ・ マクレア、フロリダ大学の准教授によると、任意の関係の問題をクリアすると、多くの場合、不眠症を緩和することができます。

  • But what about couples who have different sleeping schedules?

    しかし、睡眠スケジュールがバラバラなカップルはどうでしょうか?

  • Do they still reap the benefits of sleeping together?

    まだ一緒に寝ていると刈り上げられるのかな?

  • Well, it seems the answer isnot quite.”

    答えは "そうでもない "みたいだな

  • According to a 1991 study, couples who went to bed and woke up at different times, tended to argue more, spent less time together in shared activities, and had slightly less sex.

    1991年の研究によると、寝る時間と起きる時間が異なるカップルは、口論が多くなり、共通の活動で一緒に過ごす時間が少なくなり、セックスの回数がわずかに減っていました。

  • Unfortunately, your body’s internal clock isn’t easy to change.

    残念ながら、体内時計は簡単には変えられません。

  • So most sleep specialists suggest that couples who have mismatched sleeping times, arrange a “special bedroom timewhere they both go to bed, spend some time together,

    そのため、睡眠の専門家の多くは、睡眠時間にミスマッチがあるカップルには、二人でベッドに入り、一緒に過ごす「特別な寝室の時間」をアレンジすることを提案しています。

  • and then the night owl gets to leave and come back later when theyre ready to sleep.

    そして夜のフクロウが出て行って、寝る準備ができたら後から戻ってくる。

  • Another piece of advice, is that couples use separate blankets if one of the partners is a particularly restless sleeper.

    もう一つのアドバイスは、パートナーの一人が特に落ち着きのない寝坊をしている場合は、カップルで別々の毛布を使用することです。

  • Whatever you decide to do, you can now rest easy knowing that sleepovers are doing your body good.

    あなたが何をしようと決めたものは何でも、今ではスリープオーバーがあなたの体に良いことを知って安心することができます。

  • What are your thoughts on this - and do you tend to sleep better or worse, with a partner?

    あなたはこれについてどのような考えを持っていますか - そして、あなたはパートナーと一緒に、よりよく眠るか、より悪くなる傾向がありますか?

  • Feel free to share your experiences with us, in the comments down below.

    私たちとあなたの経験を共有して自由に感じてください、下のコメントで。

  • And as always, thanks for watching Dnews!

    そしていつものように、Dnewsを見てくれてありがとうございます!

New research shows that the couple who sleeps together, stays together!

新研究では、一緒に寝るカップルは、一緒にいることが判明!?

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 カップル 睡眠 寝る 研究 一緒 関係

一緒に寝るのが良い理由

  • 22047 1135
    彭彥婷 に公開 2014 年 12 月 18 日
動画の中の単語