Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • In this American English pronunciation video, we're going to go over the pronunciation of...

    このアメリカ英語発音動画では、発音の練習をしていきます。

  • The word 'mountain', 'sentence', and other similar words.

    "mountain" や "sentence"、他の似たような単語です。

  • I've had a few requests for words where we have the t, schwa, and n sound.

    t 音、schwa (シュワ) 音、n 音がある単語のリクエストをいただいてきました。例えば

  • For example the word 'mountain', or the word 'curtain'. First, let's take a look at the word 'mountain'.

    “mountain” という単語、”curtain” という単語です。まずは “mountain” という単語を見てみましょう。

  • So here, the t is coming after the n, and before a schwa. Normally, when the t is in a consonant cluster, like 'mount'.

    ここでは、t は n の後に来て、シュワ音の前に来ています。通常、t が子音のかたまりの中にある、

  • We would say a true t. But often, when it follows the n, we actually...

    たとえば ”mount” のような場合は「本来の t」を発音しますが、n の後に続く場合は、実際には

  • Leave it out altogether, like in the word 'center'. 'Center'. I say no t there.

    “center” という単語のように完全に省略します。”center” です。t の発音はしません。

  • But this is an exception. When we have the t sound, the schwa sound, and the n sound.

    しかし、これは例外です。t 音、シュワ音、n 音があるときには、

  • Most native speakers will make that t a stop t. So rather than 'mountain', with a true t...

    ほとんどのネイティブスピーカーはこの t を「飲み込みの t」にします。「本来の t」を発音する “mountain” ではなく、

  • We get mountain, mount-n. Do you hear the stop?

    “mount-n” と発音します。飲み込んだ音が聞こえますか?

  • So, to make this word, my tongue is coming to the roof of the mouth for the n.

    ですので、この言葉を作るために舌は口の屋根に来ています。n のために、

  • Mount-n. Then I just leave it there. I stop the flow of air with my throat.

    “mount-n” そして、そのままにしておきます。喉で空気の流れを止めます。

  • To make the stop t, mount-n, then I release and let it go again into the...

    「飲み込みの t」つまり “mount-n” にするために。そして空気の流れを再び開放します。

  • Schwa-n sound.

    シュワ-n 音になります。

  • Mountain. [3x]

    mountain (3回)

  • Let's take a look at the word 'curtain'. Now here the t comes after an r and before a vowel sound, the schwa.

    “curtain” という単語を見てみましょう。ここでは t は r の後に来て、母音であるシュワ音の前に来ています。

  • So normally, that would be a flap t, like in the word 'party'.

    通常は ”party” という単語のように、「弾く t」になります。

  • But again, because we have a t-schwa-n sound, it's an exception. So, it's a stop t. Curt-n.

    しかし、ここでも t-シュワ-n 音があるので、例外になります。つまり「飲み込みの t」です。

  • Cur-tain. So, to make this word, my tongue is going from the r, pulled back, cur-.

    “cur-tain” です。ですので、この単語を作るために舌を r から引き戻して “cur-“、

  • To a position where the front part of the tongue is touching the roof of the mouth. Then again...

    そして舌の先端が口の中の屋根に触れるような位置にします。そしてもう一度、

  • I cut off the airflow here to signify the Stop t. Cur-tain. Then I don't need to move my tongue.

    空気の流れをさえぎって「飲み込みの t」。そうすれば舌を動かす必要はなく、

  • It's already in position for the schwa-n sound. 'Curtain'.

    すでにシュワ-n 音の位置にあります。 ”curtain” ですね。

  • The word 'sentence' doesn't end with a t-schwa-n sound, but it's the same rule.

    “sentence” という単語は t-シュワ-n 音で終わるわけではありませんが、同じルールです。

  • Because we have those three sounds together, many people will say sen-tence, making a stop t there.

    この3つの音が一緒になっているので、多くの人はそこで「飲み込みの t」にして ”sen-tence” と言います。

  • So again, my tongue is already in the right position because it came up for the first n.

    ですので、舌は再び正しい位置にあります。最初の n のために舌が上がってきたからです。

  • Sen-tence. So, I just cut off the airflow, and then jump right back into the schwa-n sound.

    “sen-tence” です。空気の流れを切って、すぐにシュワ-n 音へと戻ってきます。

  • One final example, the word 'cotton'. So here, the t is coming between two vowel sounds.

    最後の例は “cotton” です。ここでは t が2つの母音の間に来ています。

  • Normally, that would be a flap, like in the word 'cutting'. There, it's a flap t where...

    通常は “cutting” という単語のように「弾く」音になります。「弾く t」となり、

  • The tongue just bounces against the roof of the mouth and there's no stop of sound.

    舌が口の中の屋根に対して跳ね返り、音が止まることはありません。

  • But in the word 'cotton', it's the t-schwa-n, so we're gonna make that a stop instead.

    しかし “cotton”という単語では、t - シュワ- n 音となりますので、止めてみましょう。

  • Cotton. So, my tongue is going up into position for the t, it's the same as the position for the n.

    “cotton” です。舌は t の位置に上がっていくのですが、n の位置と同じです。

  • I never move the tongue once it's there. I just cut off the airflow, n.

    そこに来たら舌を決して動かしません。ただ空気の流れを断ち切って、n とします。

  • And then make the n sound.

    n 音を作ってみましょう。

  • Other example words with the stop t-schwa-n sound: fountain, kitten, button, written...

    飲み込みの t-シュワ-n 音を持つ他の単語の例は、”fountain” “kitten” “button” “written”

  • Clinton, Manhattan. So don't forget: move your tongue into position for the n, stop the sound.

    “Clinton” “Manhattan” などがあります。忘れないでください。舌を n の位置に移動して音を止めます。

  • And then make the n sound. That's how you should pronounce t-schwa-n.

    そして n 音を出します。これが t-シュワ-n 音の発音のしかたです。

  • That's it, and thanks so much for using Rachel's English.

    以上です!「レイチェルズイングリッシュ」をご視聴いただきありがとうございました。

In this American English pronunciation video, we're going to go over the pronunciation of...

このアメリカ英語発音動画では、発音の練習をしていきます。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 シュワ 単語 発音 位置 弾く 空気

山とセンテンスの言い方 - アメリカ英語 (How to Say MOUNTAIN and SENTENCE - American English)

  • 27290 2408
    金柏嘉 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語