Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • The following contains clips from Disney's Frozen and Frozen2 now available on Blu Ray and DVD.

    以下は、ディズニーの映画『アナと雪の女王』と『アナと雪の女王2』のクリップが含まれています。Blu-ray や DVD でご覧いただけます。

  • I was just wondering has another young woman, the queen perhaps, I don't know, passed through here?

    もう一人の若い女性、女王みたいな若い女性がここを通ってませんか?

  • Only one crazy enough to be out in this storm is you, dear.

    この嵐に巻き込まれたのはあなただけですよ。

  • You and this fellow.

    お前とこいつだけですね。

  • Big summer blowout.

    夏の大一番。

  • - Carrots. - Hah?

    - ニンジン。  - はぁ?

  • Behind you.

    後ろだ。

  • Oh, right.

    そうか。

  • Excuse me.

    失礼。

  • A real howler in July, yes?

    7月の遠吠えですね?

  • Where ever could it be coming from?

    どこから来たんですか?

  • The North Mountain.

    北の山だ。

  • The North Mountain.

    北の山。

  • That'll be 40.

    40 になります。

  • 40?

    40?

  • No, 10.

    いや、10だ。

  • Oh dear.

    あらら。

  • That's no good.

    ダメだこりゃ。

  • See, this is from our winter stock, where supply and demand have a big problem.

    これは冬場の在庫です。需要と供給の問題ですね。

  • You want to talk about a supply and demand problem?

    供給と需要の問題について話したいのか?

  • I sell ice for a living.

    氷を売って暮らしてる。

  • Oh, that's a rough business to be in right now.

    ああ、今はそのビジネスは厳しいですね。

  • I mean that is really, that's unfortunate.

    本当に残念ですね。

  • Still 40, but I will throw in a visit to Oaken's sauna. Hi family.

    まだ40ですが、オーケンのサウナへの訪問を追加します。こんにちは、家族。

  • 10's all I got.

    10 しかない。

  • Help me out.

    助けてくれ。

  • OK, we'll get you this and no more.

    わかりました、これだけ取っておきます。

  • Ok.

    わかった。

  • Just tell me one thing. What was happening on the North Mountain? Did it seem magical?

    ひとつだけ教えてくれ。北の山で何が起きていたんですか?不思議な感じがしましたか?

  • Yes.

    そうだ。

  • Now, back up while I deal with this crook here.

    今、この悪党を始末するから、下がっててくれ。

  • What did you call me?

    何だと?

  • Ok. Ok. I'm-Ow! Whoa!

    わかった、わかった、俺は..!おっと!

  • Bye-bye.

    さようなら。

  • Hey, you were right.

    お前の言う通りでした。

  • Just like a pillow.

    枕みたい。

  • I can't feel my legs.

    足の感覚がないの。

  • I can't feel my legs.

    足の感覚がないの。

  • Those are my legs.

    これが俺の足だ。

  • Hey, do me a favor.

    ねえ、お願いがあるんだけど。

  • Grab my butt.

    お尻を掴んで。

  • Oh, that feels better.

    気持ちいい。

  • Hey, Sven. He found us.

    スヴェン。見つかったよ。

  • Who's my cute little reindeer?

    俺のかわいいトナカイは誰だ?

  • Don't talk to him like that.

    そんなこと言うなよ。

  • Here.

    よし。

  • - You okay? - Thank you.

    - 大丈夫か? - ありがとう。

  • How's your hair?

    髪どう?

  • It's fine.

    いいよ。

  • I'm good.

    大丈夫。

  • I've got a thick skull.

    頭蓋骨が厚いから。

  • I don't have a skull or bones.

    頭蓋骨も骨もない。

  • - So, so now what? - Now what? Now what?

    - それで? それでって?

  • Oh, what am I gonna do?

    どうしよう?

  • She threw me out.

    追い出されました。

  • I can't go back to Arundel with the weather like this.

    こんな天気じゃアランデルに帰れませんよ。

  • And then there's your ice business.

    氷の仕事もあるし。

  • Don't worry about my ice business.

    氷の仕事を心配するな。

  • Worry about your hair.

    髪の心配をしろ。

  • What?

    何だと?

  • I just fell off a cliff.

    崖から落ちたよ。

  • You should see your hair.

    あなたの髪を見て。

  • - No, yours is turning white. -White?

    - 白くなってる。  -白い?

  • -It's what? -It's because she struck you, isn't it?

    - 何だって? -殴られたからだろ?

  • Does it look bad?

    それは悪く見えますか?

  • -No. - You hesitated.

    -いや。 -躊躇した。

  • No, I didn't.

    してないよ。

  • Anna, you need help. Ok?

    アンナ、君には助けが必要だ。いいか?

  • Come on.

    行くぞ。

  • Ok.Where are we going?

    どこに行くんだ?

  • To see my friends.

    友達に会いに。

  • - The love experts? - Love experts.

    - 恋愛の達人? - 恋愛の達人。

  • Uh huh.

    そうなんだ。

  • And don't worry, they'll be able to fix this.

    心配するな、何とかしてくれるさ。

  • How do you know?

    なんでわかるの?

  • Because I've seen them do it before.

    見たことあるからさ。

  • I'd like to consider myself a love expert.

    恋愛の達人だと思いたい。

  • She's as cold as ice.

    彼女は氷のように冷たい。

  • There is strange magic here.

    不思議な魔法がある。

  • Grand Pabbie!

    グランド・パビー!

  • Come, come, bring her to me.

    さあ、彼女を連れて来い。

  • Anna.

    アンナ。

  • Your life is in danger.

    君の命が危ないの。

  • There is ice in your heart, put there by your sister.

    君の心には氷がある、君の姉がそこに置いたんだ。

  • If not removed, to solid ice will you freeze, forever.

    氷を取り除かなければ、君は永遠に凍るだろう。

  • What? No.

    何だって?まさか。

  • But you can remove it, right?

    外せるんだろ?

  • I cannot.

    できないよ。

  • I'm sorry, Kristoff.

    ごめん、クリストフ。

  • If it was her head that would be easy, but only an act of true love can thaw a frozen heart.

    彼女の頭なら簡単だ。だが凍った心を解凍できるのは真実の愛だけだ。

  • A true love's kiss, perhaps?

    真実の愛のキスか?

  • Anna, we've got to get you back to Hans.

    アンナ、君をハンスの元に戻さないと。

  • Hans.

    ハンス。

  • Pull us out, Sven.

    出してくれ 、スヴェン。

  • Go ahead.

    行くぞ。

  • Ola. Come on.

    オラ、行こう。

  • I'm coming.

    今行く。

  • Let's go kiss Hans.

    ハンスにキスしよう。

  • Who is this Hans?

    ハンスって誰?

  • Just hang in there.

    頑張れ。

  • Come on, buddy, faster.

    もっと速く。

  • I'll meet you guys at the castle!

    城で会おう!

  • Stay out of sight, Olaf.

    隠れてろ、オラフ。

  • It's Princess Anna.

    アナ王女だ。

  • Are you gonna be okay?

    あなたは大丈夫?

  • Don't worry about me.

    俺を心配するな。

  • Anna! Oh, you had us worried sick... - My lady.

    アンナ!ああ、心配させるなよ...  - お嬢様。

  • We will. Thank you.

    そうします。ありがとうございます。

  • Make sure she's safe.

    彼女の安全を確保して。

  • So where's Hans?

    ハンスはどこ?

  • What happened to your kiss?

    キスはどうした?

  • I was wrong about him.

    彼について私は間違っていた。

  • It wasn't true love.

    本当の愛じゃなかった。

  • But we ran all the way here.

    でもここまで走ってきたでしょう。

  • Please Olaf, you can't stay here.

    お願いオラフ、ここにいちゃだめだ。

  • You'll melt.

    溶けてしまうよ。

  • I am not leaving here until we find some other act of true love to save you.

    あなたを救う真の愛が見つかるまで、僕はここを離れないの。

  • Do you happen to have any ideas?

    何か考えがあるのか?

  • I don't even know what love is.

    私は愛とは何かさえわからないの。

  • That's okay.

    それでいいんだ。

  • I do. Love is putting someone else's needs before yours.

    そうだな。愛とは自分より他人を優先することだ。

  • Like you know, how Kristoff brought you back here to Hans and left you forever.

    クリストフが君をハンスの元へ連れ戻し、永遠に置き去りにしたようにね。

  • Kristoff loves me?

    クリストフは私を愛してるの?

  • Wow. You really don't know anything about love, do you?

    うわぁ。愛について何も知らないんだね。

  • Olaf, you're melting.

    オラフ、溶けてるよ。

  • Some people are worth melting for.

    溶ける価値のある人間もいる。

  • Just maybe not right this second.

    たぶん、ただ今はちょっと違うかもしれないけど。

  • Don't worry, I've got it.

    心配するな。任せて。

  • We're gonna get through it.

    きっと乗り越えられる。

  • Oh, wait, hang on.

    待ってくれ。

  • I'm getting something.

    何か出てきた。

  • It's Kristoff and Sven.

    クリストフとスヴェンだ。

  • They're coming back this way.

    こっちに戻ってくる。

  • They are?

    そうなの?

  • Wow.

    うわぁ。

  • He's really moving fast.

    速いな。

  • I guess I was wrong.

    俺の勘違いだったようだ。

  • I guess Kristoff doesn't love you enough to leave you behind.

    クリストフは見捨てられるほど愛してないんだな。

  • Come on.

    行くよ。

  • OK. Ok. Here I come.

    よし、よし、今行くよ。

  • - Oh. - Sorry.

    - ああ...  - ごめん。

  • OK. OK.

    わかった、わかった。

  • Here we are.

    ここだ。

  • Oh, I owe you a sled.

    ソリ借りたよ。

  • Are you serious?

    本気か?

  • And it's the latest model.

    最新型だし。

  • No, I can't accept this.

    受け取れない。

  • You have to. No returns, no exchanges. Queen's orders.

    そうするしかない。返品も交換もできない。女王の命令だ。

  • She's named you the official Arundel Ice Master and Deliverer.

    彼女はあなたを公式アランデルのアイスマスター兼配達人に任命したんだ。

  • What? That's not a thing.

    なんだって?そんな事ないだろう。

  • Oh, sure it is.

    ああ、あるよ。

  • And it even has a cup holder.

    カップホルダーも付いてるし。

  • Do you like it?

    気に入った?

  • Like it?

    好きかって?

  • I love it.

    大好きだよ。

  • I could kiss you.

    キスしたい。

  • I could, I mean, I'd like to. May I? We me? I mean, may we? Wait.

    したいけど、いい?俺たち?つまり... 待ってくれ。

  • What?

    なんだって?

  • We may.

    そうだな。

  • I'm tired too and Sven promised to read me a bedtime story, didn't you, Sven?

    スヴェンが絵本を読んでくれるって約束したんでしょ?

  • Did I?

    そうだっけ?

  • Oh, you do the best voices.

    最高の声だ。

  • Like when you pretend to be Kristoff, and you're like "I just need to go talk to some rocks about my childhood and stuff."

    クリストフのふりをして、「子供の頃のこととかをいくつか岩に話すだけ」って感じだよ。

  • How about you guys start without me?

    俺抜きで始めたらどうだ?

  • Did Elsa seem weird to you?

    エルサが変に見えた?

  • She seemed like Elsa.

    エルサに見えた。

  • That last word really seemed to throw her. What was it?

    最後の一言が彼女を動揺させたようだ。何だったんだ?

  • I don't know.

    わからない。

  • I don't, I don't know.

    わからないの。

  • - But... - Ah, ice.

    -でも…  - 氷だ。

  • Oh, come on.

    もう。

  • She couldn't act up ice.

    氷の演技ができない。

  • I better go check on her.

    様子を見てくる。

  • Thanks, honey. Love you.

    ありがとう。愛してるよ。

  • Love you too.

    愛してるよ。

  • It's fine.

    大丈夫だよ。