Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • There's a lot that can destroy your relationships.

    信頼がないと、人間関係はうまくいかないものだ。

  • Lack of trust

  • Wow, that is a very interesting choice of wardrobe for a first date.

  • Lying

  • -Hey, babe, does this outfit make me look...? -fat?

  • No, hey, not at all.

    いや、ちょっと、全然違う。

  • I mean, yes, people gained weight in the pandemic, but you look so thin, so skinny, you do not look fat at all.

    確かにパンデミックで太った人はいましたが、あなたはとても痩せていて、全然太って見えませんね。

  • -I don't think that... -I was gonna say professional, does this outfit make me look professional?

    プロフェッショナルと言うつもりはなかったと思う、この服はプロフェッショナルに見えるだろうか、相容れない寝姿勢でさえも。

  • Even incompatible sleeping positions.

  • I like sleeping on the right side of the bed.

    私はベッドの右側で寝るのが好きです。

  • Oh, I like sleeping with my ax.

    あ、斧で寝るのは好きです。

  • But the one thing that is a guaranteed way to destroy your relationships is a lack of communication.

    しかし、人間関係を確実に壊してしまうのは、コミュニケーション不足です。具体的には、相手と素直に腹を割って話すことができないと、恨みを買ってしまい、話し合えば済んだはずの小さなことが、一つずつ積み重なって、人間関係がバラバラになってしまうのです。

  • Specifically, not being able to have hard conversations.

  • When you can't have an honest heart-to-heart with someone, you end up building resentment.

  • And the small things that could have been talked out, build up one by one until they tear your relationship apart.

  • I'm a very direct person.

    私はとても直球勝負の人間なんです。

  • Sometimes I am too direct.

    私は若い頃に妹を亡くしているので、直球勝負になることもあります。

  • Because I lost my sister in my youth, I have a chronic fear of not saying my feelings just in case the other person dies.

    相手が死んでしまったらと思うと、自分の気持ちを言わないといけないという慢性的な恐怖があります。

  • It's like no stone left unsaid, right?

    言い残したことはない、という感じですね。

  • And sometimes that can skew into the extreme.

    そして、それが極端に偏ってしまうこともある。

  • So one of the things that I've been learning is to really examine,

    だから、私が学んできたことのひとつは、この話を持ち出す必要があるのかどうか、本当に吟味することです。

  • do I need to bring this up?

  • Can I give this person the benefit of the doubt and just let this go?

    この人を信じて放っておいてもいいのか、それともこのまま抱え込んで恨みを募らせることになるのか。そうなれば、難しい話になりますが、33年間この惑星に住む人間としての私の経験では、ほとんどの人はこのような問題を持っていません。

  • Or will I end up holding on to it and building resentment?

  • Which if I think it will, then I will have that hard conversation.

  • But in my experience as a human being on this planet for 33 years, most people don't have this problem.

  • Most people have a very hard time sitting someone down and having that hard talk.

    私は以前、痛々しいほど内気で、人を喜ばせるのが好きで、境界線がなく、自分の真実を話すと拒絶されたり見捨てられたりするのではないかと心配し、恨みの種を抱えて、ついにはその人から去ってしまい、相手は呆然としてしまうのでした。

  • And look, I get it.

  • I used to be painfully shy, a people pleaser. I had zero boundaries.

  • And I would worry that speaking my truth would to rejection or abandonment,

  • and I would carry the seeds of resentment until, finally, I would just leave the person and they would be blindsided.

  • There's this one girl in high school, let's call her Jen because her name was Jen.

    高校に一人の女の子がいて、名前はジェンだからジェンと呼ぼう ハイジェン、本当にごめんなさい ジェンはクールな女の子で、人気があって、お金持ちで、私たちの学校のレジーナ・ジョージみたいな感じでした ジェンは、白人の女の子で主人公みたいで、ある時バーンズ&ノーブルズに行った時、私を相棒のように扱って、彼女はランダムに私に飛びかかってきました あら、わかったから、ちょっと黙っててあっちへ行ってちょうだい。

  • Hi, Jen. I'm really sorry.

  • Jen was a cool girl, she was popular, she was rich, she was kind of like our schools Regina George.

  • And Jen, you know, she was like a white girl, main character and she kind of treated me like her sidekick.

  • One time, we went to Barnes & Noble and then she just randomly sprung on me.

  • Oh my God, okay, I need you to shut up and go away for a second.

  • My ex is dating this new girl.

    元彼が新しい女と付き合ってるんだ

  • I invited her here.

    私は彼女をここに招待し、私のコンピュータで彼女のFacebookにログインさせ、彼女のパスワードを保存し、彼らのメッセージをすべて読むことができます。ジェンは極悪非道の天才でしたが、彼女は頻繁に私を悩ますことをしました。それは、私に向かって話しかける、文字通り私たちが付き合っているはずの時に私を横取りする、あるいはただ本当に自分勝手であるなどです。ジェンと話す代わりに、彼女の行動が私にとって本当に動揺していると知らせました。

  • I'm gonna make her log onto her facebook on my computer, which will save her password so that I can read all of their messages. Go!

  • Jen was a diabolical genius.

  • But she frequently did stuff that really bothered me,

  • whether it was talking over me or literally sidelining me when we were supposed to be hanging out or just kind of being really selfish.

  • And instead of talking to Jen and letting her know that her behavior was really upsetting to me,

  • I took every hit, I carried every resentment until finally I just hated Jen.

  • I tried to slow ghost her, but she did not get the message, so I started acting out.

    私はあらゆる打撃を受け、あらゆる憤りを抱え、ついにジェンを憎むようになりました。

  • I'd be randomly mean hoping that she'd just leave me alone, but it didn't work because she just found it hilarious.

    私は、彼女が私を放っておくことを期待して、ランダムに意地悪をするのですが、彼女はそれが面白いだけなので、うまくいきませんでした。

  • So, I was so afraid of having a conversation with Jen that one day I concocted a plan,

    だからジェンと会話するのが怖くて、ある日、ジェンの次のお泊まり会で計画を練った。彼女の一番大事なもの、彼女の服をたくさん盗むんだ。目立つくらいたくさん盗んで、最後には彼女にも嫌われて、友達じゃなくなる。これは僕の計画だろう?

  • at Jen's next sleepover, I was going to steal her most prized possession, a bunch of her clothes.

  • And I was going to make sure that I would steal enough of her clothes that it was noticeable and then she would finally hate me too, and stop being my friend.

  • This was my plan, right?

  • The alternative was to maybe just have a convo with her and then break up with her,

    もう一つの選択肢は、彼女と会話をしてから別れるというものでしたが、それはとても恐ろしくて、ジェンのワードローブをたくさん盗もうと決めました。

  • but that was so terrifying to me that I decided let me just steal a bunch of Jen's wardrobe.

  • So, that is what I did.

    その後、私は彼女の服を車に放り込み、家に帰るとジェンから電話があり、「ねえ、私の服が1トンもないんだけど、洗濯をしたからあなただとわかったけど、私の服も盗むから許して」と言われました。

  • Afterwards, I, like, literally made trips to and from my car, just throwing her clothes in there.

  • And afterwards, I got home, Jen called and she said,

  • Hey, babe, so I'm missing like a ton of my clothes, and I know it was you because I just did my laundry and you're like the only person that I saw,

  • but I get it and I forgive you because I would totally steal my clothes, too.

  • So just return them and we're all good. Okay?

    だから、返せばいいんです。

  • I cannot believe it.

    なるほど、信じられませんね。

  • This act of kindness from Jen made me hate her so much more.

    このjenの親切な行為で、私はjenをもっと嫌いになりました。

  • I was like, the devil will not let go.

    悪魔が離さないという感じでした。

  • These claws are bone deep.

    この爪は骨のように深い。

  • So what did I do?

    で、どうしたかというと。

  • Was I finally forced to have that hard conversation?

    私はついに、その難しい会話をすることを余儀なくされたのだろうか。

  • Did I finally tell Jen about my grievances?

    私はついに自分の不満をjenに伝えたのだろうか。

  • No, I decided I would only give Jen back half of her clothes and at that point that she would have no choice.

    いや、ジェンの服は半分だけ返すことにして、その時点で彼女には選択の余地がないことにした。

  • Oh my God, best... ex bestie, I cannot believe you.

    元親友のベス、信じられないわ。

  • I offered you forgiveness.

    私はあなたに許しを請うたのです。

  • I offered you grace and you only return half of my shit?

    恩寵を与えたのに、船の半分しか返さないなんて。

  • Not even the good shit because of my Billabong sweater!

    ビレットボックスセンターのため、良船でもない。

  • So you better give it all back or else my daddy is filing a police report against your daddy.

    全部返さないとパパが君のパパを 警察に訴えるよ

  • I literally cheered after this phone call because I had finally done it.

    この電話の後、私は文字通り「やった!」と歓声を上げた。

  • I had pissed Jen off enough for her to end our friendship.

    私はJenoffを怒らせてしまい、彼女は私たちの友情を終わらせることになりました。

  • And fast forward to 15 years,

  • all I can say is what the fuck was that, right?

    何が正しくて、何がおかしいとしか言いようがない。

  • Like, I can't believe I was so afraid of just telling this girl that her behavior was hurting me that I committed a crime,

    この子の行動が私を傷つけていることを伝えるのが怖くて、犯罪を犯してしまったなんて、私には信じられない。

  • like, it is insane to me how desperate I was to evade any real talk.

  • And also incredibly unfair of me because Jen is clearly capable of kindness.

    それに、ジェンは明らかに優しさを持ってるので、私は信じられないほど不公平です。

  • Clearly, she was willing to forgive me for stealing her Billabong sweater.

    明らかに彼女は、ビラボンのセーターを盗んだことを許してくれそうだった。

  • And I always wonder, like, if I had just expressed myself in those moments when Jen said or did something and given her the chance to adjust her behavior,

    そして、もしジェドの言動があった瞬間に私が表現し、彼女に行動を修正する機会を与えていたら、私たちの友情はどうなっていただろうかといつも考えています。

  • how would our friendship have gone?

  • I did see Jen one last time after that and she said,

    その後、最後に一度だけゲンに会いましたが、彼女は、あのね、私の服を貸してくれと言うだけでよかったんだよ、と言っていました。

  • You know, all you had to do was just asked to borrow my clothes.

  • I mean, Megan does it all the time.

    つまり、メーガンはいつもそうしているのです。

  • She asked to borrow a piece.

    一枚貸してほしいと言われた。

  • And then I never see it again to the point where I know now that when she's "borrowing" clothes, she just intends to keep them,

  • you really didn't need to do all of that.

    そして、それ以来、彼女が服を借りるとき、彼女はただ持っているつもりなんだ、本当にそんなことをする必要はなかったんだ、と今になってわかるほど、私はそれを見ていません。

  • You could have just stolen it one piece at a time, you know.

    一個ずつ盗めばいいのに、最後は極悪非道な天才がいるもんだ。

  • At the end, a very diabolical genius.

  • So, when you're tempted to carry the clothes, a metaphor for your resentments.

    だから、服を持ちたくなったら、恨みのメタファー。

  • Think about this story because it's one thing if you tell someone about how their behavior has affected you and then they don't change.

    この話を考えるのは、相手の行動が自分にどのような影響を与えたかを伝えても、相手が変わらなければ、それはそれで一つの問題だからです。

  • But having a hard conversation just reframe it.

    でも、難しい話をするのは、リフレーミングするだけです。

  • It's a way of saying to someone I love you, I care about you, I want to keep you in,

    それは、「あなたを愛しています」「あなたのことを大切に思っています」「あなたを引き留めたいのですが、そのためには、この関係や行動を変える必要があります」と相手に伝える方法です。

  • and to do that this relationship or this behavior needs to change.

  • Having a hard conversation is showing the other person respect,

    難しい話をすることは、相手に敬意を示すことであり、相手を大切にしていることを示すことであり、正直に話して取り組もうという姿勢を示すことなのです。

  • it's showing them that you value them, and it's showing that you're willing to be honest and work on it.

  • So don't wait, like, if you have things you know that are gonna build up and you know that this is going to solidify into resentment,

    だから、もしあなたが、積み重なったものがあり、それが恨みとなって固まることがわかっているならば、その人にあなたの気持ちを認め、あなたのためのスペースを作り、それに応じて調整する機会を与えるように待ってはいけないのです。

  • give that person the chance to validate your feelings, make space for you and adjust accordingly.

  • And at 33, I can tell you this.

    そして、33歳の私はこう言えます。

  • All of my friendships that have made it through the wringer have this in common.

    私の友人関係でうまくいっている人には共通点があり、難しい話になると、たいていこうなるのです。

  • Anytime a hard conversation comes up, it usually goes like this.

  • Hey, so, I know you didn't mean anything bad by it,

    ねえ。

  • but yesterday, at dinner, when you told me to be quiet in front of everyone, it made me feel like sad and small and I didn't really like it.

    だから、悪気はないんだろうけど、昨日の夕食の時、みんなの前で「静かにしなさい」って言われて、なんだか悲しくなって、小さくなって、あんまり好きじゃなかったんだ。

  • Oh my God, babe, I'm so sorry.

    なんてこった、ベイビー、残念だ。

  • That makes total sense and you're absolutely right.

    なるほど、その通りですね。

  • I don't... I don't even know why I did that.

    なぜそんなことをしたのか、自分でもわからない。

  • I think I was trying to be mindful of everyone else in the restaurant,

    レストランにいる他のみんなに気を遣いつつも、あなたは私の友達なんだから、他の人のことなんてどうでもいいじゃない、みたいな感じだったんだと思います。

  • but also, like, you're my friend, so why would I give a shit about any of them?

  • I am so sorry. That makes total sense and your feelings are valid.

    本当に残念です。それはまったくもって理にかなっているし、あなたの気持ちはもっともだ。

  • I won't do it again.

    もう二度とやりません。

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • Now, be quiet.

    さあ、静かにしなさい、この馬鹿野郎。私はそうです。

  • You dumb bitch.

  • I am. I'm a dumb bitch. I know. I love you.

    私は馬鹿な女だ。愛してるのはわかってる。 私はアナコンダです。 今日のビデオをサポートしてくれたパトロンの皆さん、そして今日のエピソードをスポンサーしてくれた私の父、文字通りの実父であるsquarespaceにいつもながら感謝します。 そこでパパ・スクエアスペースでは、クリエイターが自分のブランドに合った形でコンテンツやノウハウをマネタイズしやすいように、メンバーエリアを用意しています。 ビデオ、オンラインコース、ニュースレターなどのコンテンツへのアクセスを販売することで、あなたのビジネスに新たな収入源を確保し、スケジュールの時間を解放することができます。 さらにオンライン予約とスケジューリングが可能で、クライアントはあなたの空き時間を簡単に確認でき、オンラインで予約変更もできるので、これまで以上に簡単にクラスやセッションのスケジュールを組むことができます。 だから、もうカレンダーを調整したり、面倒なことは一切ありません。 もしあなたが私のようなコンテンツクリエイターで、動画を使っているなら、プロレベルの動画を簡単に作成し、その魅力的な動画を共有することで、あなたのストーリーを伝え、視聴者を増やし、販売を促進することができる動画スタジオアプリを持っています。 また、Squarespace dot comのslash annaにアクセスし、コードannaを入力すると、ウェブサイトやドメインの初回購入が10%オフになります。

There's a lot that can destroy your relationships.

信頼がないと、人間関係はうまくいかないものだ。

字幕と単語
AI 自動生成字幕

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語

人間関係を破壊するもの (The one thing that destroys relationships)

  • 19 0
    林宜悉 に公開 2023 年 01 月 23 日
動画の中の単語