Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • One morning in August 1968,

    1968年8月のある朝。

  • factory worker Wang Xiaoping overheard news of a mysterious mandatory meeting.

    工場で働く王小平は、謎の強制会議のニュースを耳にする。

  • Rumors whispered through the cafeteria described shipments of a gift

    食堂でささやかれた噂では、贈り物の出荷があったそうだ。

  • from the country's communist leader, Chairman Mao Zedong.

    共産党の指導者、毛沢東主席から。

  • And sure enough, managers soon dispersed a gift to every factory worker

    そして案の定、経営者たちはすぐに工場で働くすべての人にプレゼントを配った。

  • a glass box encasing a golden wax replica of a mango.

    マンゴーの金色の蝋のレプリカが入ったガラスの箱。

  • Wang Xiaoping's factory wasn't the only facility to receive this unusual offering.

    この珍しい供物を受け取ったのは、王小平の工場だけではなかった。

  • The Chairman gifted fresh mangoes to factories across China,

    中国各地の工場に新鮮なマンゴーを贈呈した会長。

  • leading employees to stay up late,

    社員が夜更かしをするようになった。

  • touching the fruits and contemplating the meaning behind Mao's gesture.

    果物に触れながら、毛沢東の仕草に込められた意味を考える。

  • Some tried to preserve the fresh mangoes in formaldehyde,

    新鮮なマンゴーをホルムアルデヒドで保存しようとした人もいた。

  • while others ate the fruit

    一方、他の人は果実を食べました。

  • and commissioned wax replicas of their prize.

    そして、その賞品の蝋人形を依頼したのです。

  • In one factory, workers initiated a strange ritual:

    ある工場では、労働者たちが奇妙な儀式を始めた。

  • peeling and boiling their mangoes to create a “holybroth

    マンゴーの皮を剥き、煮て、聖なるスープを作る。

  • that was spooned into their mouths.

    をスプーンですくって口に入れていた。

  • Since traditional Chinese medicine often involved boiling ingredients,

    漢方薬は食材を煮ることが多いので。

  • it's possible this mango wine was concocted as a kind of healing tonic.

    このマンゴー酒は、一種の強壮剤として作られた可能性がある。

  • Soon, fables formed that the fruit ensured a long life

    やがて、この果実を食べると長生きできるという言い伝えが生まれました。

  • like the Peaches of Immortality from Chinese mythology.

    中国神話に登場する不老不死の桃のように。

  • And by refusing to eat the mangoes himself,

    そして、自らマンゴーを食べることを拒否することで、そのマンゴーを食べました。

  • Mao had generously sacrificed his own longevity for the working class.

    毛沢東は、労働者階級のために自分の寿命を惜しまず犠牲にしていたのだ。

  • But whatever Mao's intentions,

    しかし、毛沢東の意図がどうであれ

  • this mango mania wasn't as frivolous as it might seem.

    このマンゴー・マニアは、それほど軽薄なものではなかったのです。

  • And in fact, it's harmless appearance hid a much darker truth.

    そして実は、その無害な外見には、もっと暗い真実が隠されていたのです。

  • Two years earlier, Mao Zedong had launched the Cultural Revolution,

    その2年前に毛沢東が文化大革命を起こしている。

  • a decade-long political and ideological movement intended to erase

    デフレ脱却を目指す10年にわたる政治的・思想的運動

  • capitalist thought and cultural traditions from Chinese society.

    中国社会から資本主義思想と文化的伝統を受け継ぐ。

  • To enact this plan, Mao called on the Red Guards,

    この計画を実現するために、毛沢東は紅衛兵を呼び寄せた。

  • a student-led paramilitary group.

    学生を中心とした準軍事組織である

  • He enlisted them to help eradicate theFour Olds”—

    彼は、「四君子」を撲滅するために、彼らを参加させた。

  • a vaguely defined set of customs, habits, and ideas

    漠然とした風習・習慣・思想

  • often associated with the elite upper-class.

    上流階級のエリートに多い。

  • Mao's dogma was militant,

    毛沢東のドグマは戦闘的だった。

  • and the Red Guard interpreted his vision as achievable only through violence.

    紅衛兵は、彼のビジョンを暴力によってのみ達成可能だと解釈した。

  • The Red Guard acted above law and order, ransacking temples and tombs,

    紅衛兵は法も秩序も無視した行動をとり、寺院や墓を略奪した。

  • including those of dynastic royalty and Confucius.

    王侯貴族や孔子など。

  • Homes were raided and piles of books burned in the streets.

    家宅捜索を受け、積み上げられた本が路上で燃やされた。

  • But the Red Guard's rampage went far beyond property damage.

    しかし、紅衛兵の暴挙は物的損害にとどまらない。

  • They began holdingstruggle sessions”—

    そして、「闘争セッション」を開催するようになった。

  • public spectacles designed to shame so-called class enemies.

    いわゆる階級的な敵を辱めるために作られた公的な見世物。

  • Victims were accused of holding elitist, capitalist values,

    被害者は、エリート主義、資本主義的な価値観を持っていると非難された。

  • and were often forced to wear heavy signs detailing their crimes.

    そして、その犯罪の詳細を記した重い看板を強制的につけられることが多かった。

  • The Red Guard pressured people to accuse their friends and family.

    紅衛兵は人々に圧力をかけ、友人や家族を告発させた。

  • They manipulated students to denounce their teachers and parents.

    生徒を操って、先生や親を糾弾させたのです。

  • They gradually morphed into torture and executions.

    それらは次第に拷問や処刑へと姿を変えていった。

  • After two years of the Red Guards' chaos, Mao recanted his support

    紅衛兵の混乱が2年続いた後、毛沢東は支持を撤回している

  • and sent 30,000 factory workers to fight the Red Guard at Qinghua University.

    と、3万人の工場労働者を送り込み、清華大学で紅衛兵と戦わせた。

  • With the help of the People's Liberation Army,

    人民解放軍の力を借りて。

  • these factory workers succeeded,

    そして、この工場で働く人たちは、成功したのです。

  • and Mao thanked them for their service with a crate of 40 mangoes.

    と毛沢東はお礼にマンゴー40個入りの木箱を贈った。

  • This gesture wasn't quite as generous as it appeared

    このジェスチャーは、見た目ほど寛大なものではなかった

  • since Mao was actually passing along a gift

    毛沢東は実はプレゼントを渡していたのだから

  • he received from Pakistan's foreign minister.

    パキスタンの外務大臣から受け取った。

  • But much worse, this reward was quickly tainted by the ideology

    しかし、もっと悪いことに、この報酬はすぐにイデオロギーに汚染されてしまった。

  • of the Cultural Revolution.

    文化大革命の

  • As a propaganda tool, Mao's mangoes demanded high levels of respect.

    毛沢東のマンゴーは、プロパガンダの道具として、高い尊敬を集めていた。

  • Workers boarded unheated buses in sub-zero temperatures to visit

    氷点下の中、暖房のないバスに乗り込み訪問する労働者たち

  • mandatory mango exhibitions organized by the government.

    政府主催のマンゴー展示会

  • Factory workers were scolded for not holding their replicas securely.

    工場で働く人たちからは「しっかり固定しなさい」と叱られた。

  • And in Sichuan, a man who remarked that the mango wasnothing special

    そして四川では、マンゴーは "特別なものではない "と発言した男性に

  • andlooked like a sweet potato

    と「サツマイモのように見えた」。

  • was arrested, tried, and executed.

    が逮捕され、裁判にかけられ、処刑された。

  • For reasons mostly unknown, the mango fever broke a year and a half later.

    その1年半後、理由は不明だが、マンゴー旋風が巻き起こった。

  • After the Red Guard was dissolved

    紅衛兵が解散した後

  • and participants were sent to the countryside for re-education,

    と、参加者は田舎に送られ、再教育を受けることになった。

  • the mystifying mango faded from official propaganda.

    マンゴーの神秘性は、公式のプロパガンダから消え去りました。

  • Wax from the replicas were repurposed for candles during power outages.

    レプリカのワックスは、停電時のキャンドルに再利用されました。

  • And today you'd be lucky to find an antique mango tray or medallion

    そして今日、アンティークのマンゴートレイやメダリオンを見つけるのは幸運なことです。

  • while perusing a Beijing flea market.

    北京の蚤の市で

  • But the tale of Mao's mangoes is just a minor story

    しかし、毛沢東のマンゴーの話は、ほんの小話に過ぎない

  • amidst a decade of painful, buried history.

    埋もれていた10年の痛恨の歴史の中で

  • Discussion of the Cultural Revolution is restricted across China.

    文化大革命の議論は中国全土で制限されている。

  • And though some former Red Guards have attempted to challenge this policy

    そして、元紅衛兵の中には、この政策に異議を唱えようとする者もいたが

  • by publicly reflecting and apologizing for their actions,

    公に反省と謝罪をすることで

  • they still avoid maligning Mao Zedong.

    毛沢東の悪口を言うのを避けている。

  • Given the current political landscape of China,

    現在の中国の政治情勢を考えると

  • only time will tell when this history will be discussed openly and freely.

    この歴史がオープンに、そして自由に語られるようになるのは、時間が経ってからです。

One morning in August 1968,

1968年8月のある朝。

字幕と単語
AI 自動生成字幕

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B2 中上級 日本語

毛沢東の悪名高いマンゴー教団 - ビビアン・ジアン(Vivian Jiang (Mao Zedong's infamous mango cult - Vivian Jiang)

  • 4 0
    林宜悉 に公開 2023 年 01 月 23 日
動画の中の単語