Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • it's not sad.

    悲しくはない。

  • Welcome to watch Mojo and today we're counting down our picks for the top 10 rock, one hit wonders for this list will be looking at the most notable rock bands who achieved significant success with a single track in the United States.

    ようこそMojoへ!今日は、ロック、一発屋トップ10のための私達の選択をカウントダウンしているこのリストは、米国で単一のトラックで大きな成功を達成した最も顕著なロックバンドを見ることになります。

  • We realized that some of these stars did release other music that's charted, but we're basing our picks on them.

    我々は、これらの星のいくつかは、他の音楽をリリースし、チャートインしていることに気づいたが、我々はそれらを基にピックアップしている。

  • Being primarily known for one hit, which of these one hit wonders, is your favorite, Let us Know in the comments Number 10, Harvey danger, flagpole sit up.

    主に一発屋として知られるこれらの一発屋、あなたのお気に入りはどれですか? コメントで教えてください 第10位 ハーヴィー危険、旗竿を立てる

  • Some one hit wonders are products of their musical climates, while others serve as a reaction to those climates, Harvey Danger speaks of a post grunge disaffection with a sarcastic sense of humor and biting wit with this song and they deliver that message with some killer grooves.

    一発屋はその音楽的風土の産物であり、その風土に対する反動である。Harvey Dangerはこの曲でポスト・グランジへの不満を皮肉なユーモアと痛烈なウィットで語り、そのメッセージをいくつかのキラー・グルーヴとともに届けた。

  • Flagpole Sitta rages with an energy that's infectious.

    フラッグポール・シッタは、伝染するようなエネルギーで猛威を振るう。

  • While frontman Shawn nelson is intelligent and magnetic, bringing to mind at times the delivery of Bad religion's Greg graf in Harvey Danger.

    フロントマンのShawn nelsonは知的で魅力的で、Bad religionのGreg grafがHarvey Dangerで見せたような話し方を思い起こさせるところがある。

  • Never again achieved a single with the same sort of buzz as flagpole Sitta, but perhaps it's for the best as Lightning was never going to strike twice with this sort of alternative rock magic.

    しかし、このようなオルタナティヴ・ロックのマジックに二度見舞われることはなかったのだから、これでよかったのだろう。

  • Number nine.

    9番です。

  • The knack, My Sharona new wave music had a lot of memorable faces throughout the late 19 seventies into the 19 eighties and just as many hit singles to boot, the knack always felt like they had more fuel left in their creative tank though.

    ザ・ナック、マイ・シャローナ・ニューウェーブ・ミュージックは、70年代後半から80年代にかけて印象的な顔をたくさん持ち、それと同じくらい多くのヒット・シングルを生み出したが、ザ・ナックは常に、彼らの創造力のタンクにもっと燃料が残っているように感じていたのだ。

  • It makes it all the more surprising that they're primarily known only for their hit, My Sharona, but what a hit.

    そのため、彼らが主に『マイ・シャローナ』のヒット作としてしか知られていないことが、より一層驚きです。

  • It was all guitar driven pop rock glory.

    ギターを中心としたポップ・ロックの栄光でした。

  • That was a little punk, a little radio friendly and fully ready for mass consumption.

    それは少しパンクで、少しラジオ向きで、大量消費に十分対応できるものでした。

  • The nac did earn some charting singles in the U.

    nacは、米国でいくつかのシングルをチャートインさせた。

  • S.

    S.

  • After my Sharona ruled the airwaves.

    私のシャローナが電波を支配した後。

  • But only Good Girls don't made its presence known just outside the top 10.

    しかし、「Good Girls don't」だけはトップ10圏外に存在感を示している。

  • Number eight.

    8番です。

  • Your eye a heap.

    あなたの目......ひっくり。

  • Easy Living heavy progressive rock has always been more of an album format genre as opposed to one driven by charting hit singles.

    イージーリビングのヘビー・プログレッシブ・ロックは、ヒット・シングルのチャートインとは対照的に、常にアルバム形式のジャンルであった。

  • England's Uriah heep buck.

    イングランドのUriah heepのバック。

  • This trend with a song that achieved surprising success back in 1972.

    この流れで、1972年に意外な成功を収めた曲がある。

  • Easy Living was the band's only flirtation with mainstream success in the United States.

    イージー・リビング」は、バンドが米国でメインストリームで成功した唯一の機会であった。

  • It's a hard driving rocker that sounds tailor made to shake stadiums and blow out boomboxes.

    スタジアムを震撼させ、ラジカセを爆発させるようなハードドライビングロッカーです。

  • A small handful of the group's other singles limped onto low positions on the billboard hot 100 but none of them have had remotely the same amount of impact as Easy Living.

    このグループの他のシングルは、ビルボードホット100の下位に甘んじているが、Easy Livingほどのインパクトはないだろう。

  • But we don't think it matters much to your eye a heap since the riff lords haven't let it stop them from doing their thing on tour.

    しかし、リフロードがツアーで自分たちの仕事をすることを止めさせなかったので、あなたの目にはあまり重要でないと思います。

  • Number seven.

    7番です。

  • This teenage dirtbag teenage dirtbag is undoubtedly the best known song from the new york band wettest in America but the tracks chart success was actually more impressive in countries like Australia Belgium and Germany.

    このteenage dirtbag teenage dirtbagは、アメリカでは間違いなくニューヨークのバンドwettestの曲として知られているが、実はこの曲はオーストラリアやベルギー、ドイツといった国々でより素晴らしいチャート成功を収めた。

  • We just saw a teenage dirtbag.

    10代の汚れ役を見ただけだ。

  • Hit the number one and two slots in those countries.

    その国々で1位と2位の枠をヒットさせる。

  • While the song only managed to squeak in at 124 in the U.

    この曲は全米で124位にとどまりました。

  • S.

    S.

  • Still, this takes nothing away from the quirky vocal delivery and heartfelt lyrics about life as a lonely adolescent metal head in a small minded town Teenage Dirtbag gave the band a taste of success in the states and gave us a great song to Jam two witnesses.

    しかし、これは風変わりなヴォーカルと、小さな心の町で孤独な思春期のメタル・ヘッドとしての人生についての心に響く歌詞から何も奪うものではない。ティーンエイジ・ダートバッグはバンドにアメリカでの成功を味あわせ、我々にジャム2証人の素晴らしい曲を与えてくれた。

  • Follow up single, a little respect didn't achieve the success of its predecessor, worldwide.

    続くシングル、a little respectは世界的に前作のような成功は収められなかった。

  • Number six King Harvest Dancing in the Moonlight, You may know the song, but do you know who sings it?

    6位 キングハーベスト 月明かりの下で踊る、この曲は知っていても、誰が歌っているのか知っていますか?

  • We get it on.

    私たちは、それを手に入れることができます。

  • Dancing in the moonlight is something of a classic rock staple, a tune that can even be heard on supermarket muzak stations if you're shopping at a cool supermarket.

    月光のダンスは、クラシックロックの定番のようなもので、クールなスーパーマーケットで買い物をしていると、スーパーマーケットのミュザックのステーションで聞くこともできる曲です。

  • Still not many of the songs, casual fans are aware that King Harvest who recorded a cover of the song were actually a fairly soulful and energetic rock band in their own right, verified you can, Dancing in the moonlight hits right away with a memorable opening melody before diving headfirst into a soulful and funky bit of Excellence.

    この曲のカバーを録音したキングハーベストが、実はかなりソウルフルでエネルギッシュなロックバンドであることは、まだあまり知られていませんが、検証してみると、「Dancing in the moonlight」は、印象的なオープニングメロディですぐにヒットし、ソウルフルでファンキーなエクセレンスのビットへ真っ先に飛び込むのです。

  • King Harvest may not have had another song reached the heights of this one, but dancing in the moonlight remains an all time classic number five fountains of wayne Stacy's mom, we're not going to pretend at the video for Stacy's mom didn't garner fountains of wayne, tons of attention, thanks to a memorable appearance from supermodel Rachel Hunter That said the song is catchy as all get out so we totally can hear why it became a hit on its own musical merit, securing the number 21 spot on the Billboard Hot 100.

    このように、"憧れ "の存在である "憧れ "を実現するために、"憧れ "を実現するために、"憧れ "を実現するために、"憧れ "を実現するために、"憧れ "を実現するために、"憧れ "を実現するために.........!!!!!! その憧れとは.....!!!!!!!?

  • It was fountain of Wayne's first and last real hit.

    ファウンテン・オブ・ウェインの最初で最後のヒット作となった。

  • Only the band's earlier single, radiation vibe, made a low appearance at number 71 on the billboard radio songs chart.

    バンドの先行シングル「radiation vibe」だけがビルボード・ラジオ・ソング・チャートで71位と低空飛行を続けた。

  • Still, you can do a lot worse than having Stacy's Mom is your calling card, right?

    それでも、「ステイシーの母」を名刺代わりにするのは、もっといい方法があるんじゃないですか?

  • Number four ugly kid joe.

    4番 ブサイク・キッド・ジョー

  • Everything about you ugly kid joe is extremely good at mixing heavy riffs with funky bass and sardonic lyrics, nowhere is that more obvious than in their smash hit single.

    ヘビーなリフにファンキーなベース、そして辛辣な歌詞をミックスすることにかけては、Ugly Kid Joeのすべてが非常に優れており、それは彼らの大ヒットシングルほど明らかなものはない。

  • Everything about you, released in their debut ep, as ugly as they wanna be and subsequently heard in Wayne's World, It's a breakup song with a snarling sense of humor.

    デビューEPで発表された「Everything about you」は、「As ugly as they wanna be」、その後「ウェインズ・ワールド」でも聴かれた、いびつなユーモアのある別れの歌だ。

  • I hate you blending hard rock with pop.

    ハードロックとポップをブレンドするあなたが嫌いです。

  • The number is instantly recognizable and for good reason, Whitfield Crane might be one of the more underrated singers of his generation and ugly kid joe's musical credentials are never in doubt, especially when it comes to this rock song.

    ホイットフィールド・クレーンは、彼の世代では過小評価されているシンガーの一人であり、ブサイク・キッド・ジョーの音楽性は、特にこのロック・ソングに関しては、疑う余地もない。

  • Everything you number three Ram Jam, Black Betty ram Jam like to rock ram Jam, like to roll ram jam also like to boogie and that's where Black Betty comes into the picture.

    ラム・ジャム、ブラック・ベティ、ラム・ジャムはロックが好きで、ロールも好き、ブギーも好き、そこでブラック・ベティの出番だ。

  • The song was the new york based bands only brush with chart success, but it made them something of an infamous example of 19 seventies arena rock access.

    この曲は、ニューヨークを拠点とするバンドがチャートで成功した唯一の例であり、70年代のアリーナ・ロック・アクセスにおける悪名高い例のひとつとなった。

  • Black Betty is the sort of boogie tune that's memorable.

    ブラック・ベティは、記憶に残るようなブギー・チューンだ。

  • Easy to sing along to and airy enough to just exist for the good times.

    歌いやすく、楽しい時間のために存在するだけで風通しが良い。

  • You dig the lamb, you know that it's a great combination of traits to be sure and the lack of public interest in Ram Jam afterward gave credence to the idea that perhaps Black Betty was all the record buying faithful needed bam number two Thin Lizzy.

    ラム・ジャムに対する世間の関心の低さは、おそらくブラック・ベティがレコードを買う信奉者が必要とするナンバー2のシン・リジーの全てだったという考えに信憑性を与えている。

  • The boys are back in town called the story of rock's unsung heroes, the band whose influence continues to permeate hard rock and heavy metal despite not burning up the U.

    ロック界の知られざるヒーロー、ハードロックやヘビーメタルに影響を与え続け、全米を熱狂させなかったバンドの物語が、この街に戻ってきたのです。

  • S.

    S.

  • Charts during their initial run, we're talking about thin Lizzy.

    初演時のチャートは、シン・リジィの話です。

  • Of course, their jailbreak album got the attention of american audiences mainly due to the all time Epic Jam, The Boys are back in town.

    もちろん、彼らの脱獄アルバムは、主にオールタイム・エピック・ジャム、ザ・ボーイズ・ア・バック・イン・タウンによってアメリカのオーディエンスに注目されたのである。

  • If you've heard it, you understand why?

    聞いたことがある人なら、その理由がわかるでしょうか。

  • As you can imagine, the band seemed poised to make it big in the states afterward, but it ultimately wasn't meant to be.

    さすがにその後、全米で大成功を収めるかと思われたが、結局はそうはいかなかった。

  • Don't feel too bad though.

    でも、あまり悪く思わないでください。

  • Thin Lizzy had more success in areas like the UK and their native Ireland.

    シン・リジィは、イギリスや母国アイルランドなどの地域でより成功を収めました。

  • Before we unveil our topic here are a few honorable mentions that may not have been number one on the charts, but we're number one in our hearts E.

    その前に、チャートでは1位でなくても、私たちの心の中では1位である佳作をいくつかご紹介しますE。

  • M.

    M.

  • F.

    F.

  • Unbelievable.

    信じられない。

  • It's worth it for the.

    の価値があるんです。

  • Andrew dice clay sample alone.

    アンドリューダイスの粘土サンプルだけで

  • Unbelievable, green jelly three little pigs, erotic punk rock with an infamous video.

    信じられない、緑のゼリー3匹の子豚、悪名高いビデオのあるエロティック・パンク・ロック。

  • Yeah.

    そうですね。

  • L seven, pretend we're dead, powerful and influential grunge greatness, Question Mark and the Mysterion 96 Tears.

    L seven、死んだふり、パワフルで影響力のあるグランジの偉大さ、クエスチョンマークとミステリオン96ティアーズ。

  • A prime example of garage rock 96 years.

    ガレージ・ロック96年の代表作。

  • Blind melon.

    ブラインドメロン

  • No rain.

    雨は降っていない。

  • An epic alternative rock anthem.

    壮大なオルタナティヴ・ロックのアンセム。

  • Before we continue, be sure to subscribe to our channel and ring the bell to get notified about our latest videos, you have the option to be notified for occasional videos or all of them.

    その前に、ぜひチャンネル登録をして、ベルを鳴らして最新動画のお知らせを受け取ってください!時々、またはすべての動画のお知らせを受け取るオプションがあります。

  • If you're on your phone, make sure you go into your settings and switch on notifications.

    スマホの場合は、設定から通知をオンにするようにしてください。

  • Number one living color cult of personality.

    ナンバーワン・リビングカラー・カルト・オブ・パーソナリティ

  • Sure.

    もちろんです。

  • This immensely talented group from new york city has seen other songs hit positions within the 1st 50 of the billboard Hot 100.

    ニューヨーク出身のこの才能溢れるグループは、他の曲もビルボードホット100の1位から50位以内にランクインしています。

  • But even diehard fans of the band might be hard pressed to defend against the notion that cult of personality is living colors defining tune, it's electric right from the get go as vernon Reid lets loose with that iconic opening riff.

    しかし、バンドの熱烈なファンでさえも、「カルト・オブ・パーソナリティ」がリビングカラーを代表する曲であるという考えには反論できないかもしれません。

  • Then it's time for vocalist Corey glover to howl some fiery political lyrics with soul and passion to spare.

    そして、ボーカルのコリー・グローバーが、魂と情熱を込めた熱い政治的な歌詞を吠えるときだ。

  • It's a mixture of funky vocals and spitfire guitar work and the result is a magic moment where inspiration and perspiration combined.

    ファンキーなボーカルとスピットファイアー・ギターワークがミックスされ、インスピレーションと汗が融合した魔法のような瞬間が生み出された。

  • It's no wonder it achieved noteworthy chart success.

    チャートで注目されるのも当然だろう。

  • Did you enjoy this video?

    この映像はいかがでしたか?

it's not sad.

悲しくはない。

字幕と単語
AI 自動生成字幕

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B2 中上級 日本語

ロックの一発屋トップ10 (Top 10 Rock One Hit Wonders)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2022 年 09 月 19 日
動画の中の単語