Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Let's get into our conversation with a Los Angeles native and an incredible human being,

    ロサンゼルス出身で、素晴らしい人間の話に入りましょう。

  • someone who can speak to this city so much she wrote a real love letter herself to this beautiful place.

    その人は、この美しい街へのラブレターを自ら書いたほど、この街を語ることができる人です。

  • It's Billie Eilish.

    ビリー・アイリッシュです。

  • I watched your documentary.

    あなたのドキュメンタリーを見ました。

  • I've been following you for as long as I can remember.

    私が記憶にある限り、私はずっと追いかけています。

  • And there... there's a moment in your concert when you snapped your ankle and you... you walk off stage and you come out,

    そして、コンサートの中で足首をくじいて、ステージを降りて、そして出てくる瞬間がありますよね。

  • and this is one of the reasons why I... I'm so in love with you, is because you say, "Look, I just want to do it a certain way."

    だから私は... 私があなたに恋をしている理由のひとつは、あなたが「見て、私はこうしたいんだ」と言っているからです。

  • And people don't know how to, usually, be so honest in those moments.

    そしてそのような時に、どうすれば正直になれるのか、人は普通わからないものです。

  • How do you just say it like it is?

    どうやったら、ありのままを言えるのでしょうか?

  • How do you know to do that?

    なぜ、そんなことがわかるのですか?

  • That is such an art.

    それはアートです。

  • You know, I've always been very, very strong-willed and honest, which I think is, like, a blessing and a curse.

    私はいつも意志が強く、正直で、それはいい事でも悪い事でもあると思うんです。

  • But the funny thing is that the older I've gotten, the... the less confident I've gotten,

    でも、面白いのは、私は歳をとるほど自信がなくなるということでした。

  • and it's... it kind of made me like... almost...

    それは、私を...

  • 'Cause I watched th⏤ I rewatched the doc, like, a few weeks ago, and it made me cry.

    数週間前、そのドキュメントを観ましたが、泣けました。

  • Because I was thinking how, like, free-spirited I was and how open-minded I was, and then, it's like, the media just, like, tears it away from you.

    自分がいかに自由奔放で、オープンマインドであるかを考えていたのに、そのメディア(ドキュメンタリー)がそれを引き裂いたものですから。

  • And it's, like, it's not fun right now,

    そして、今は楽しくないという感じです。

  • - ... so, it's, like, I'm trying to⏤ - I know.

    だから、まるで私が... -。 わかります。

  • I know, I'm trying to, like⏤I don't know.

    私は...、よくわからないんです。

  • - But I'm figuring it out. - Believe me, I get it.

    ですが、私はそれを理解しているところです。 信じてください、私はそれを理解します。

  • I... and I... and I have such faith that you will, because even when you're struggling, you're aware of the struggle.

    私は、あなたができると信じています。なぜなら、あなたが苦労しているときでさえ、あなたはその苦労を自覚しているからです。

  • You said something that really struck me in the documentary.

    ドキュメンタリーの中で印象的なことをおっしゃっていましたね。

  • You... you really have this issue with the word "fans".

    「ファン」という言葉に問題があるんですね。

  • And I was wondering where that stems from.

    そして、それがどこから来ているのかが気になりました。

  • I think that the reason that it was so weird to me was because one moment I was a fan, and then, suddenly, I was looked at as this, like, higher-up suddenly.

    変な感じがしたのは、私がファンだったのが、ある瞬間突然、こんな風に、急に上から目線のようになったからだと思います。

  • Even when I was 14, and it was so weird, because I was like, "I'm not even anyone; I just make music."

    14歳の頃も変でした。なぜなら、私は「私は何者でもない、ただ音楽を作っているだけだ」と思っていたからです。

  • And these kids that I feel like I already know suddenly, like, "Oh, they're Billie's fans, and then there's Billie."

    そして、私がすでに知っているような感じがしていた子たちが、突然、「彼らはビリーのファンだ、ビリーがいる 」となりました。

  • And, so, that's why it was so weird to me.

    だから、私はそれをとても変に感じました。

  • But I think of them as, like, literally my skin, like, part of me, and, like, how I get through stuff, and, you know, they always have my back.

    でも、彼らは文字通り私の皮膚のようなもので、私の一部であり、私が物事を乗り越えていく方法で、そして、彼らは常に私を守ってくれているような存在だと思います。

  • And, like, they're fans 'causejust as much as I'm a fan, but that doesn't make them any less than me or anybody else, you know?

    そして、私がファンであるのと同じように、彼らもファンであるということです。しかし、だからといって、彼らが私や他の誰よりも劣っているわけではありません、わかりますよね?

  • Now, one of the things that I'm also so in love with you for is your directing.

    私があなたに惚れ込んでいることのひとつに、あなたの演出があります。

  • Why did you know that you would be the one to take control and get your vision across?

    なぜ、あなたが主導権を握り、ビジョンを伝えようと思ったのですか?

  • I mean, I've always⏤I've... I've always had the ideas already.

    私はいつも、すでにアイデアを持っているのです。

  • I just didn't really know that I could do them myself for a while.

    ただ、しばらくは自分でできるということがよくわからなかったんです。

  • But then after awhile, I was just like, "You know what? I want to do this."

    でも、しばらくして、「聞いて、私これをやりたい 」と。

  • Because I think I've realized that this is what I've wanted to do all along, and I can actually

    なぜなら、これが私がずっとやりたかったことだと気づいたからです。私が実は...

  • Like, I have to prove myself, and I really had to prove myself, because who's gonna trust a little 15-year-old kid that doesn't have any experience at all?

    自分自身を証明しなければなりませんでした。なぜなら、経験もない15歳の子供を誰が信用するんでしょうか?

  • - But I did and it's been like, honestly, the best⏤ - Someone did.

    でも、できました。正直に最高のものでした。 やったんですね。

  • Yeah. The best decision ever. Ever, ever.

    そうです。最高の決断でした。今までで。

  • And kind of like, you knowdo you know Pippi Longstocking?

    なんか...。ピッピ・ロングストッキングを知ってますか?

  • Yeah.

    はい。

  • Hell, yeah.

    もちろん。

  • SheThe Go-Go's "Beauty and the Beat" album and Pippi Longstocking were, like, these two things that collided in my world when I was a little girl right here in Los Angeles.

    ゴーゴーの「ビューティ・アンド・ザ・ビート」と「ピッピ・ロングストッキング」の2つは、私が幼い頃、ここロサンゼルスで、私の世界で衝突したものです。

  • And they both showed me that, like, I could do anything; it didn't matter that I was a girl.

    そしてどちらも、私が女の子であることは関係なく、何でもできるんだということを教えてくれました。

  • And I didn't have to become a man or a man-hater.

    そして、男になる必要も、男嫌いになる必要もなかったのです。

  • I could be all things girl, but I could do anything.

    女の子でもなんでもできました。

  • - Yeah. - And... um...

    そうですね。

  • I loved how personal you were about the marketing and putting out of your album.

    アルバムのマーケティングやパブリッシングについて、あなたが個人的に語っていることがとても気に入りました。

  • How are you feeling about this album being out there now?

    今、このアルバムが世に出たことについて、どのように感じていますか?

  • How does it feel?

    どんな感じですか?

  • It feels good.

    気分がいいですね。

  • I was very, very, very nervous, uh, and very worried and anxious.

    とても、とても、とても緊張しました。とても心配で心配で。

  • 'Cause also, you know, sophomore album is likehas more pressure than the first one, because... especially if people really liked the first one.

    というのも、2枚目のアルバムは1枚目よりもプレッシャーがかかりますよね。特に1枚目を人々がとても気に入ってくれた場合は。

  • And it's my favorite thing in the world, and I have so much trust and love shoved into this project.

    このアルバムは、私が世界で一番好きなもので、このプロジェクトにはたくさんの信頼と愛が込められています。

  • And I... I mean, it's terrifying that it's out in the world; it's, likecouldn't be scarier to me.

    そして、それが世に出るということは恐ろしいことで、私にとってこれ以上ないほど恐ろしいことです。

  • But I'm also very happy and pleased and hope that, you know, people can actually listen to the lyrics and actually understand them and listen to me.

    でも、とても嬉しいし、喜ばしいです。そして、歌詞を実際に聴いて、実際に理解して、私を聴いてくれる人がいてくれることを願います。

  • And contribute it to their own life and, like, put it in their own situations, and, like...

    そして、それを彼らの人生に貢献できて、自分たちの状況に置き換えて考えてくれることを。

  • I hope that it helps people and, like, just makes themmake a difference in their life and change something in their life that's been bothering them or something, 'cause that's what music is for.

    私は、この音楽が人々の助けとなり、彼らの人生に変化をもたらし、彼らの人生の中で悩んでいることや何かを変えてくれることを望んでいます。なぜなら、音楽はそのためにあるものだからです。

  • Well, I love you, and I will be going to bed tonightas I usually doplaying the PJ party video in my head and usually I'm there with you girls.

    あなたがとても好きです。今夜はいつものように、PJパーティのビデオを頭の中で流しながら寝たいを思います。そしていつも、私はあなたと一緒にいます。

  • - Like... - Oh, my God, can we just...

    ちょっと、私たちその...

  • Can we just be best friends, please?

    親友になってくれませんか?

  • I would love it.

    もちろんです。

  • I love you so much; this is an insanely, like, surreal interview.

    私はあなたがとても好きです。これはすごく非現実的なインタビューですね。

  • I don't know why it's a big deal for you because it's an insanely enormous deal for me and you're Drew Barrymore so shut up.

    なぜ、これがあなたにとって大きなことなのかわかりません。なぜならこれは私にとってとても大きなことだからです。 あなたはドリュー・バリモアなんだから黙ってください (笑)

  • Thank you guys so much.

    皆さん、本当にありがとうございました。

  • Thank you. Thank you. Thank you.

    ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございました。

  • Her new album "Happier Than Ever" is available now

    ビリーのニューアルバム『Happier Than Ever』発売中です。

  • and accompanied by her cinematic concert experience, "Happier Than Ever: A Love Letter to Los Angeles", which is available on Disney+.

    そして、彼女のシネマティック・コンサート体験「Happier Than Ever: A Love Letter to Los Angeles 」が Disney+ で配信されています。

  • I'm gonna say something directly to Billie.

    ビリーに直接言いたいことがあります。

  • You deserve to be happier than ever.

    あなたは今よりもっと幸せになるべきです。

  • It is a privilege to watch you on your journey.

    あなたの旅を見守ることができるのは光栄なことです。

  • You bring tears to my eyes at how much I love you.

    あなたのあまりの愛らしさに涙が出そうです。

  • Thank you for allowing me to have a great conversation with you.

    このような会話の機会をいただき、ありがとうございました。

Let's get into our conversation with a Los Angeles native and an incredible human being,

ロサンゼルス出身で、素晴らしい人間の話に入りましょう。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

A2 初級 日本語

「どんどん自信を失っていく」ビリー・アイリッシュが自身の心境を明かす

  • 5190 248
    Misaki に公開 2022 年 09 月 05 日
動画の中の単語