Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Mom! Do you really have to go away? Mom

    ママ!本当にどこかに行く必要があるの?ママ...

  • Yes dear, but don’t cry, I will be back soon.

    泣かないで すぐに戻ってくるわ

  • Once upon a time, a boy named Marco lived in a little port city in Italy.

    昔々、イタリアの小さな港町にマルコという少年が住んでいました。

  • His father was ill, and his mother had to work very hard to pay his medical bills and support the family.

    父親は病気で、母親は医療費の支払いや家族のサポートに奔走していました。

  • They were still very poor and in a lot of debt.

    相変わらず貧乏で借金も多かった。

  • Now, Marco’s mother had to go to Argentina to look for work there.

    さて、マルコの母親はアルゼンチンに仕事を探しに行かなければなりませんでした。

  • Don’t worry about me. I will bring back money to pay our debts. Take care of your father.

    私のことは気にしないで借金の返済のためにお金を持って帰ってきます。お父様をよろしくお願いします

  • Mom!!

    ママ!

  • Look Dad! It’s a letter from Mom!

    見て パパ!ママからの手紙だよ!

  • Oh, let’s see!

    おや、見てみよう!

  • Here it is.

    ここにあります。

  • Marco, I am doing well.

    マルコ、元気にやっています。

  • I was able to find a good job through my cousin

    いとこを介して良い仕事に就くことができました...。

  • …I am working for a rich family.

    ...金持ちの家で働いています。

  • Marco, my baby, I think of you and miss you everyday

    マルコ、私のベイビー、あなたのことを考えて、毎日あなたがいなくて寂しいです...

  • Everyday, Marco waited impatiently for a new letter.

    毎日、マルコは新しい手紙を待ち焦がれていた。

  • But the letters stopped coming,

    しかし、手紙が来なくなった。

  • and Marco hadn’t heard from his mother in months.

    マルコは何ヶ月も母親からの連絡を受けていませんでした。

  • Marco and his father were worried, so they went to talk to the people at the consulate.

    マルコと父親は心配して領事館の人に話を聞きに行った。

  • They couldn’t find her anywhere. She had gone missing.

    どこにも見つからなかった彼女は行方不明になっていた

  • Dad, I have to go look for her.

    パパ 彼女を探しに行かないと

  • You are too young, Marco, and Argentina is very far away.

    あなたは若すぎますよ、マルコさん、アルゼンチンはとても遠いですよ。

  • Well you are ill, and Brother has to stay because of work.

    君は病気だし、ブラザーは仕事でここにいるんだ。

  • It isn’t safe

    安全ではありません...

  • Please let me go. I know I am the only one who can find her.

    解放してください 彼女を見つけられるのは私だけだとわかっています。

  • I know it! Please...

    知ってます!お願いだから...

  • Marco managed to gain passage on a ship heading for Argentina

    マルコはアルゼンチンに向かう船に乗り込みました。

  • through the help of his father’s friend, a captain.

    父親の友人である船長の助けを借りて

  • Bye Dad, bye Brother! I will come home soon with Mom!

    バイバイパパ バイバイブラザー もうすぐママと一緒に帰ってくるよ!

  • OK. Take care, Marco.

    分かった気をつけて マルコ

  • The journey lasted for a month.

    その旅は一ヶ月間続きました。

  • Marco had nothing to look at on the ship except the endless expanse of the ocean,

    マルコは船の上では、果てしない海の広がり以外に何も見ていなかった。

  • and the dolphins that leapt beside the ship from time to time.

    と、時折船の横で跳ねていたイルカたち。

  • One night

    ある夜...

  • You are wasting your time Marco! Your mother is dead!! Ha ha ha!

    時間の無駄だ マルコ! お前の母親は死んだんだ!ハハハハ!

  • No!!! That’s not true! She isn’t dead!

    違う!そんなことないわ!彼女は死んでいない!

  • I will find her

    私は彼女を見つける...

  • ohit was only a nightmare

    ああ...ただの悪夢だった...

  • Every night, when everyone went to bed, Marco was tormented by frightening dreams.

    毎晩、みんなが寝静まった頃、マルコは怖い夢に悩まされていた。

  • He refused to believe in them and swore that he would find his mother, no matter what.

    彼は彼らを信じることを拒否し、何があっても母親を見つけると誓った。

  • Mom... I miss you.

    ママ... 寂しいわ

  • Land!! It’s Argentina!!

    陸地だ! アルゼンチンだ!

  • Argentina!!!

    アルゼンチン!

  • Finally, Marco was in Argentina. Soon, he would see his Mother.

    ついにマルコはアルゼンチンにいた。 間もなく、彼は母に会うことになります。

  • Everything seemed strange and new,

    何もかもが奇妙で新しいものに思えた。

  • but Marco was not afraid, because he knew his mother was here somewhere.

    しかし、マルコは母親がどこかにいることを知っていたので、怖くはなかった。

  • Wait! Stop! That’s my money! Please! I need that money to find my mom!

    待ってくれ 俺の金だ! やめてくれ!ママを見つけるためにお金が必要なんだ!

  • Now Marco was alone in an unfamiliar country with no money and no friends,

    今やマルコは、お金もなく、友達もいない、見知らぬ国で一人きりの生活を送っていました。

  • but he refused to give up.

    しかし、彼は諦めようとしませんでした。

  • He was on a mission.

    彼は任務を遂行していた

  • Maybe I should ask for directions

    道を聞いてみようかな...

  • Finally, just before sunset, Marco reached the house of his mom’s employer.

    ようやく日が暮れる直前、マルコは母親の雇い主の家にたどり着いた。

  • He had nothing to eat all day since he had lost his money, but that didn’t matter now.

    彼は金を失ってから一日中何も食べていなかったが、今はそんなことはどうでもよくなった。

  • All he wanted was to see his mother.

    彼が望んだのは母親に会うことだけだった。

  • Is anybody in? Mother, it’s me, Marco!

    誰かいるの?母さん、私だよ、マルコだよ!

  • Who are you?

    あなたは誰?

  • I’m Marco. I have come to find my mother.

    私はマルコです。母を探しに来ました

  • I am sorry, but we only moved in a few months ago.

    申し訳ありませんが、数ヶ月前に引っ越してきたばかりです。

  • Your mother must have left with the previous owners.

    お母様は前の持ち主と一緒に出て行ったのでしょう。

  • Thenthenshe isn’t here?

    じゃあ...いないの?

  • I’m afraid not….Wellmaybe I can write a letter for you.

    それはないと思いますが......そうですね........手紙を書いてもいいかもしれませんね。

  • Someone there might know where she is now.

    誰かが彼女の居場所を知っているかもしれない

  • The gentleman gave him a letter and a loaf of bread for the journey, and Marco continued his search.

    紳士は彼に手紙と旅の糧となるパンを渡し、マルコは探索を続けた。

  • He walked for miles. The sun was scorching hot and his feet hurt but he couldn’t stop.

    彼は何マイルも歩いた。太陽は灼熱で足が痛かったが、彼はやめられなかった。

  • There was nothing he wanted more than to see his mother again.

    彼は母親に再会すること以上に何も望んでいなかった。

  • He arrived at the address written on the letter, and a butler opened the door.

    手紙に書かれた住所に到着すると、執事がドアを開けてくれた。

  • Your mother’s employers have gone very far from here.

    お母様の雇い主は、ここからかなり離れたところに行ってしまいました。

  • You will need to take a train for three days and then walk for 10.

    3日間電車に乗って10日間歩く必要があります。

  • Of course it will be less if you take a coach, two days maybe

    もちろん、コーチに乗れば少なくなるでしょうが、2日くらいかな...。

  • Now off with you!

    さあ、一緒に行きましょう!

  • Marco understood that he wouldn’t find his mom there either.

    マルコはそこに母親がいないことを理解していました。

  • Disappointed and alone again, Marco stopped in the square to cry.

    失望してまた一人になってしまったマルコは、広場で足を止めて泣いていました。

  • Ohwhat do I do now

    ああ...どうしよう...。

  • I have no money for the train, or to get something to eat

    電車に乗るお金もないし、何か食べるものを買うお金もない......。

  • Mom!

    ...ママ!

  • Suddenly, a nice gentleman Marco had gotten to know on the ship, saw him sitting there.

    突然、マルコが船で知り合った素敵な紳士がそこに座っているのを見た。

  • OhMarco! Marco, is that you?

    マルコ!マルコ、お前なのか?

  • Huh? Yes, it is.

    はぁ?はい、そうです。

  • But haven’t you found your mother yet?

    でも、まだお母さんを見つけてないの?

  • No.

    駄目だ

  • Hmm....

    うーん.....................................

  • The old gentleman’s generosity meant Marco could take the train now.

    老紳士の気前の良さで、マルコは今すぐ電車に乗れるようになりました。

  • Thank you so much!

    本当にありがとうございました!

  • As the train sped on, Marco watched the scenery rushing past,

    列車が疾走する中、マルコは突進する景色を眺めていた。

  • and imagined his long-awaited meeting with his mother.

    と、待ちに待った母親との再会を想像していた。

  • After leaving the train, Marco got lost on his way to the village.

    列車を降りたマルコは、村に向かう途中で道に迷ってしまった。

  • Night fell, and he had to sleep in the forest surrounded by the howls of hungry wolves.

    夜になり、彼は空腹の狼の遠吠えに囲まれた森の中で眠らなければならなかった。

  • Mom...

    ママ...

  • Marco’s shoes were worn out from walking, there were blisters on his feet,

    マルコの靴は歩いていてすり減っていて、足には水ぶくれができていました。

  • and legs were as heavy as lead, but he pushed on.

    と足は鉛のように重かったが、彼は押し進めた。

  • He couldn’t stop until he had found his mother.

    彼は母親を見つけるまでやめられなかった。

  • He was very tired and his steps grew slower.

    彼はとても疲れていて、足取りが遅くなっていました。

  • Mom....

    ママ...

  • ..until he collapsed on the road.

    ...彼が道路で倒れるまで。

  • A passing peasant chanced to see him there.

    通りすがりの百姓が偶然そこにいた。

  • He felt sorry for Marco and gave him a drink of water.

    マルコに同情し、水を飲ませた。

  • Poor child

    かわいそうな子...。

  • Marco told him where he was going, and the man promised to take him there in his wagon.

    マルコは行き先を告げ、男は馬車で連れて行くと約束した。

  • One more dayand we will be together at last!

    あと一日...やっと一緒になれそうです。

  • Marco couldn’t sleep that night.

    マルコはその夜眠れなかった。

  • He gazed at the pale full moon and thought of his mother.

    彼は淡い満月を見つめ、母のことを思った。

  • Mom... Please be alive. You have to be alive...

    ママ...お願いだから生きてて 生きていなければならない...

  • Meanwhile, Marco’s mother had fallen very ill, and couldn’t get out of bed.

    一方、マルコの母親は重病に倒れ、ベッドから起き上がれなくなっていた。

  • She is fading, I’m afraid.

    彼女は衰退していると思います

  • What can we do?

    何ができるのかな?

  • She has been away from her family for too long. She is homesick.

    彼女は長い間家族から離れていました。 彼女はホームシックになっています。

  • Will I get better, Doctor? Please tell me.

    良くなりますか?教えてください

  • Listen Josephine, you must be strong! Keep fighting! Don't give up.

    ジョセフィーン 聞いてくれ 君は強くなければならない!戦い続けろ!あきらめないで

  • I just wish…I could see my little Marco one last time

    最後にマルコに会えたらと思うと...

  • Don’t say that, Josephine! Don’t give upyoull be alright!

    そんなこと言わないで ジョセフィン!諦めないで...大丈夫だよ!

  • Exhausted and worn out by his long journey,

    長旅で疲れ果て、消耗している。

  • Marco still ran though the forest, knowing his mother was near.

    マルコは母が近くにいることを知りながら、それでも森の中を走っていました。

  • As he left the forest, a large mansion appeared before him.

    森を抜けると、目の前に大きな屋敷が現れた。

  • That’s where my mom is...That's where she is...

    そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ、そこに母がいるんですよ。

  • Please, please, let my Mom be there! Let her be okay!

    どうか、どうか、ママをそこにいさせてください!ママが大丈夫なようにしてあげて!

  • Marco prayed and hoped with all his heart. Then the door opened

    マルコは心を込めて祈り、願った。 するとドアが開いた...

  • What?

    何だと?

  • When Marco followed her in and saw his mother lying in bed, he burst into tears.

    マルコは母の後を追い、ベッドに横たわる母を見て涙を流しました。

  • Mom!!!! Mom!!!

    ママ! ママ!

  • ...Marco....?

    マルコ......

  • Mom!

    ママ!

  • Marco! I can't believe is you.

    マルコ!信じられないわ

  • But how on earth did you get here? Are you here all by yourself!?

    でも、一体どうやってここに来たの? 一人で来たのか?

  • I did…I missed you so much! Mom!

    寂しかったよ!ママ!

  • My darling...

    愛しい人...

  • ...your face!

    ...その顔!

  • I’m okayeverything is okay now!

    もう大丈夫です...もう何もかも大丈夫です!」と言っていました。

  • Please don’t ever leave me againLet’s stay together, always! Mom.....

    もう二度と私から離れないで・・・ずっと一緒にいようね!お母さん...

  • I promise, Marco.

    約束するよ マルコ

  • Strengthened by the love of her son, Marco’s mother recovered quickly.

    息子の愛に強くなったマルコの母は、すぐに立ち直った。

  • They returned home together, and lived happily ever after.

    二人は一緒に故郷に帰り、幸せに暮らしていました。

Mom! Do you really have to go away? Mom

ママ!本当にどこかに行く必要があるの?ママ...

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 マルコ ママ 母親 アルゼンチン 紳士 電車

母を探して3000リーグ - ベッドタイム・ストーリー・アニメーション|ベスト・チルドレン・クラシック HD

  • 3037 354
    Sunny Hsu に公開 2014 年 09 月 12 日
動画の中の単語