Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • Prices are rising around the world.

    世界中で物価が上昇しています。

  • Now, interest rates are going up to deal with the crisis.

    今、危機に対処するために金利が上がっている。

  • This is News Review from BBC Learning English. I'm Neil.

    BBCラーニング・イングリッシュのニュースレビューです。

  • And I'm Beth.

    僕はニール。そして、私はベスです。

  • And we'll be looking at the vocabulary being used to talk about the global economy.

    そして、そのために使われているボキャブラリーについて見ていきます。世界経済について

  • Remember, there's a quiz on a website about the vocabulary in this programme.

    このプログラムに出てくる語彙について、あるウェブサイトでクイズが出題されていることを思い出してください。

  • But now some more on that story.

    でも、その話をもう少し。

  • Food and energy prices are rising across the world, meaning millions now face tough choices in their daily lives.

    世界各地で食糧やエネルギー価格が高騰しています。つまり、何百万人もの人々が日常生活で厳しい選択を迫られているのです。

  • Economists blame a combination of COVID, the war in Ukraine, and poor harvests.

    経済学者は、コビド、ウクライナ戦争、不作が重なったことを非難している。

  • Now, central banks are putting up interest rates to try to control the crisis.

    今、中央銀行は金利を引き上げているを使い、危機をコントロールしようとしました。

  • You've been looking at the headlines.

    ヘッドラインを見ていたんですね。

  • What's the vocabulary?

    ボキャブラリーって何?

  • We have 'the spectre of something', 'into the mire' and 'tightrope'.

    the spectre of something」、「into the mire」、「tightrope」です。

  • This is News Review from BBC Learning English.

    BBCラーニング・イングリッシュのニュースレビューです。

  • Let's have a look at our first headline.

    最初のヘッドラインを見てみましょう。

  • This one comes from The Guardian: Fight against inflation raises spectre of global recession

    これはThe Guardianからのものです。

  • Now, the expression that we're looking at is 'the spectre of something'. A spectre is a ghost, isn't it?

    さて、今回見ている式はは「何かの妖怪」です。spectreとは幽霊のことですね。

  • Yeah, that's absolutely right.

    ええ、まったくその通りです。

  • And you're probably wondering, Neil, why are we talking about ghosts?

    と、ニールさんは思っていることでしょう。なぜ、幽霊の話をするのですか?

  • Yeah. I am

    ええ、私は

  • Is it because a ghost is a scary thing?

    幽霊は怖いものだからでしょうか?

  • Well, yes it is. 'The spectre of something' is the possibility of something bad happening.

    まあ、そうなんですけどね。何かの妖怪」は、その可能性何か悪いことが起きた時の

  • So, in this case, it's a possible recession.

    だから、この場合は不況の可能性がある。

  • So, for example, we could talk about the spectre of climate change or the spectre of nuclear war.

    ですから、例えば、気候変動の脅威について話すことができますあるいは核戦争の恐怖。

  • These are really serious things.

    これらは本当に深刻なことなのです。

  • But could we use this for more light hearted situations? For example, the spectre of my dentist appointment next week.

    が、もっと軽い気持ちで使えるのでは?例えば、来週の歯医者の予約の妖怪。

  • No, not really.

    いや、そうでもないんです。

  • We use this expression for unpleasant things that may happen in the future and will probably happen to a lot of people. And, by the way, there's a spelling difference.

    将来起こるかもしれない嫌なことに対して、この表現を使います。と、おそらく多くの人に起こることでしょう。そして、ちなみに。 スペルが違う

  • So, 'spectre' in British English ends in 're', but in the US it finishes with 'er'.

    だから、イギリス英語の'spectre'は、最後に're'ですが、アメリカでは'er'で終わります。

  • OK, let's have a look at that again.

    よし、もう一回見てみようか。

  • Time now for our next headline.

    さて、次のヘッドラインです。

  • This one comes from City A.M.: Inflation and recession concoction sends global markets into the mire

    こちらはCity A.M.から。

  • The expression here is 'into the mire'. And the mire is an area of muddy, dirty, swampy ground - difficult to move through. You can get stuck.

    ここでの表現は「泥沼に」である。そして、mireは泥沼の領域です。汚くて湿った地面 - 動きにくい。

  • Yeah. That's right.

    動けなくなることもある。そうですね。その通りだ

  • But in this case, and in this headline, we are not talking about a physical place, but we're talking about a tricky or difficult situation.

    しかし、この場合とこの見出しにあります。 物理的な場所の話ではありません。 が、トリッキーな状況、難しい状況を話しています。

  • So if the global markets are in the mire, it means they're in a bad situation.

    だから、もし世界の市場が泥沼に陥ったとしてもというのは、彼らが悪い状況にあるということです。

  • Can we talk about people, though, using this expression 'into the mire' or 'mired in something'?

    人の話はいいんですけどね。into the mire」または「mired in something」という表現を使って、「泥沼にはまる」という表現をしています。

  • Yes, we can and we do very often hear this with politicians.

    そうですね、政治家にもよく言われます。

  • So if there is some kind of political scandal, we can say that the politician is mired in scandal, and there is an element of them doing something bad or they've done something unpleasant.

    だから、何か政治的なスキャンダルがあったとしてもその政治家がスキャンダルにまみれたと言えるし、また、そのような要素が 悪いことをしたとか、嫌なことをされたとか、そういうことです。

  • OK. Let's take a look at that again.

    OK。もう一度見てみましょう。

  • Now for our next headline, please.

    では、次のヘッドラインをお願いします。

  • This one comes from The Indian Express: Partha Sen writes: The inflation tightrope

    こちらはIndian Expressからの引用です。

  • 'Tightrope'. Beth, have you ever been to the circus?

    タイトロープ」。ベスサーカスに行ったことがありますか?

  • Oh, I have when I was a child, but I really didn't like the clowns.

    あ、子供の頃はありましたよ。でも、ピエロは本当に嫌だった。ピエロの何がいけないんですか?

  • What's wrong with the clowns?

  • Do you know what I really like, though? It's that act where you walk along a rope.

    私が本当に好きなものは何なのか、わかりますか?とはいえロープを伝って歩くあの行為です。

  • You could fall off. There's danger on either side.

    落ちてしまうかもしれない。どちらにも危険はある。

  • Now that is called a tightrope.

    今、それを綱渡りという。と見出しにあります。

  • And in the headline, we saw 'tightrope' used to talk about a situation where even a little mistake can lead to disaster.

    tightrope(綱渡り)」は、状況について話すために使われるのを見ました。ちょっとしたミスが大惨事につながる場所。

  • So, what the headline writer is saying is that dealing with inflation can be very difficult to do successfully.

    つまり、見出しを書いた人が言いたいのはインフレにうまく対処するのは非常に難しいということです。

  • There is risk. There is danger.

    リスクはある。危険もあります

  • There is also a longer version of this expression 'to walk a tightrope'.

    この表現には、「綱渡り」という長いバージョンもある。

  • That's right.

    そうなんです。

  • And 'to walk a tightrope' is to deal with a very difficult situation.

    そして、「綱渡り」とは、非常に困難な状況に対処することである。

  • So, imagine that you're planning a wedding,

    では、あなたが結婚式を挙げることを想像してみてください。

  • you've got to think about who you're going to invite, and also how much money do you have?

    誰を招待するのか、また、どれだけのお金を用意するのかを考えて

  • Yeah. And who are you gonna leave off that guest list?

    をお持ちですか?ああそのゲストリストから誰を外すんだ?

  • OK, let's have a look at that again.

    よし、もう一回見てみようか。

  • We've had 'the spectre of something' - a bad thing that is coming your way.

    私たちは「妖怪」を持っていたの」-悪いこと

  • 'Into the mire' - in a bad, difficult, perhaps scandalous situation.

    あなたのもとにやってくるもの泥沼の中へ」-。悪いこと、困難なこと、もしかしたらスキャンダルになるような状況の中で

  • And a 'tightrope' - a small mistake and everything could go wrong.

    そして、「綱渡り」。小さなミスがすべてを狂わせてしまう。

  • So don't get stuck in the mire with your English.

    だから、英語は泥沼にはまらないでください。頭で考える

  • Head over to our website or app where you can practise all of the vocabulary from this programme with a quiz.

    のウェブサイトやアプリで、すべての語彙を練習することができます。この番組からクイズで

  • And there's more examples there as well.

    そして、そこにはもっと多くの事例があります。

  • Thank you for joining us, and goodbye. Bye.

    ご参加ありがとうございました、そしてさようなら。さようなら。

Prices are rising around the world.

世界中で物価が上昇しています。

字幕と単語
AI 自動生成字幕

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語

世界各地で物価が上昇 - BBC News Review (Prices rise across the world - BBC News Review)

  • 781 80
    林宜悉 に公開 2022 年 06 月 23 日
動画の中の単語