Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • In the Wild West, there were many ways to make a quick buck:

    西部開拓時代には、手っ取り早く金を稼ぐ方法がたくさんありました。

  • busking, husking, hog-wrangling, hornswoggling, honey-fuggling, jug-honeying, ho-downing, horse-crowning, and of course, counterfeiting.

    バスキング、ハスキング、ホッグワングリング、ホーンズワグリング、ハニーファグリング、ジャグハニーリング、ホーダウンリング、ホースクラウニング、そしてもちろん、偽造も。

  • You see, before 1861, the dollar bills that we know and love were not standardized or issued by the US federal government.

    1861年以前は、私たちが知っているドル紙幣は、アメリカ連邦政府によって標準化され、発行されたものではありませんでした。

  • Instead, more than 1,500 private banks across the country distributed their own bills, with their own unique designs, under charters from individual states.

    その代わり、全米で1,500を超える民間銀行が、各州の憲章のもと、独自のデザインで紙幣を配布しました。

  • With upwards of 7,000 different-looking bills in circulation, which varied widely in quality and reliability,

    7,000枚を超える紙幣が流通し、その品質や信頼性は千差万別で、

  • it was pretty easy to just hand some guy a 5-dollar Monopoly bill, tell him you got it from that bank down on Baltic avenue,

    バルティック・アベニューの銀行で買ったと言えば、5ドルのモノポリー紙幣を渡すだけで、簡単にできたんです。

  • and walk away with your cowboy hat or steamboat or whatever it was that 5 dollars could buy in 1860.

    1860年に5ドルで買えたカウボーイハットや蒸気船などを手に、その場を立ち去ります。

  • The problem was so bad, in fact, that directly after the Civil War, it's estimated that somewhere between a third and half of all US currency was counterfeit.

    この問題は、南北戦争の直後には、非常に深刻なものとなっていました。アメリカの通貨の3分の1から半分が偽札だったと言われています。

  • That number is now believed to be well below 0.01%—only the most intricate and highly-engineered fakes can stay in circulation these days,

    この数字は、現在では0.01%をはるかに下回ると考えられており、最も複雑で高度に設計された偽物が流通するのみとなっています。

  • and these sorts of bills require resources at the scale of an entire nation to pull off convincingly.

    この種の法案を説得力を持って成立させるには、国全体の規模のリソースが必要です。

  • That's where North Korea comes in.

    そこで登場するのが北朝鮮です。

  • "But hold on," you might say.

    「でも、ちょっと待って」と言われるかもしれませんね。

  • "What resources, exactly? I mean, I have paper, I have a printer, and I have a pretty good idea of what a 20 dollar bill looks like, isn't that enough?"

    "リソース "とは?つまり、紙があって、プリンターがあって、20ドル札がどんなものかよく分かっている、それで十分じゃないですか?"

  • Well, outrageously stupid viewer that I made up to segue into this section of the video, no.

    まあ、このビデオのこの部分に入るために私が作ったとんでもなく愚かな視聴者ですが、違いますね。

  • While our paper notes might seem fairly primitive, the US minting process is surprisingly costly, complex, and difficult to replicate.

    私たちの紙幣はかなり原始的なものに見えるかもしれませんが、アメリカの鋳造プロセスは驚くほどコストがかかり、複雑で、再現が困難です。

  • There are a number of reasons for this, but arguably the most important is that our paper money is not really made of paper.

    その理由はいくつかありますが、最も重要なのは、私たちの紙幣が実際には紙でできていないことです。

  • They're actually a blend of 75% cotton, 25% linen, and a handful of red and blue "security fibers" that are woven-in randomly throughout the bill.

    綿75%、麻25%、そして赤と青の「セキュリティファイバー」がランダムに織り込まれているのです。

  • This unique blend not only makes these bills ideal for a light summertime top sheet, but also gives them a distinct feel that can't be achieved by any other material.

    この独自のブレンドは、夏場の薄手のトップシートに最適なだけでなく、他の素材では実現できない独特の感触をもたらします。

  • As for the printing process, the Treasury uses a hugely-expensive intaglio printing press, where ink is applied to a metal plate that's then pressed into the paper with 20,000 pounds of pressure per square inch.

    印刷工程では、高価な凹版印刷機を使い、金属板にインクを塗り、1平方インチあたり2万ポンドの圧力で紙に押し付けていきます。

  • This allows for a process called "microprinting," where tiny, nearly-invisible words are hidden throughout the bill.

    そのため、「マイクロプリント」と呼ばれる、ほとんど見えない小さな文字をお札のあちこちに隠す加工ができるのです。

  • On denominations higher than the one dollar billwhich hasn't changed since 1929 due to the cut-throat vending machine lobby,

    1ドル札以上の額面では、自動販売機の熾烈なロビー活動により、1929年以来変わっていません。

  • a fact that my writer came up with as a dumb joke, but then later learned is actually the real reasonthe security features get even more advanced.

    というのは、筆者が冗談で思いついたのですが、実はこれが本当の理由で、セキュリティ機能がより高度になっているのです。

  • All bills five and above have an invisible security thread woven into the fabric, that, if exposed to UV light, glow a different color depending on the bill:

    5枚以上のお札には、目に見えないセキュリティ糸が織り込まれており、紫外線に当たると、お札によって異なる色に光ります。

  • blue for five, orange for ten, green for twenty, yellow for fifty, pink for a hundred, and turquoise for if you've been laundering all of your money in a bucket of Mountain Dew Baja Blast.

    青は5ドル、オレンジは10ドル、緑は20ドル、黄色は50ドル、ピンクは100ドル、そしてターコイズは、マウンテンデューのバハブラストで全財産を洗浄した場合です。

  • These bills also feature subtle watermarks that can be seen if held up to a bright light,

    また、明るいところにかざすと見える微妙な透かしも特徴です。

  • and bills ten and above use a magnetic color-shifting ink in the bottom-right corner that changes from copper to green when tilted.

    また、10枚以上の紙幣には、傾けると銅色から緑色に変化するマグネット式カラーシフトインクを右下に使用しています。

  • In short, accurately copying one of these bills is expensive, and doing so to turn a profit is nearly impossible.

    要するに、これらの法案を正確にコピーするのはコストがかかるし、利益を出すのは不可能に近いということです。

  • But sometime in the late 1980s, North Korea's Room 39—the clandestine office that maintains the country's slush fund through meth production, insurance scams, and, yes, counterfeiting

    しかし、1980年代後半のある日、北朝鮮の39号室は、メス製造、保険金詐欺、そして偽造によって、国の裏金を維持する秘密のオフィスだったのです。

  • set out to produce perfect hundred dollar bills in a large enough volume that the operation would be profitable.

    100ドル札を完璧に、しかも採算が合うように大量に生産することです。

  • By 1990, Kim Il-Sung had sourced an identical intaglio printing press from Japan, cloth paper with the same iconic red and blue fibers from Hong Kong,

    1990年には、金日成は日本から同じ凹版印刷機を、香港から同じ赤と青の繊維を使った布紙を調達していました。

  • magnetic, color-shifting ink from France, and a terrified workforce from his very own home country, because it's important to keep manufacturing local.

    フランス製の磁性インク、変色インク、そして恐怖の母国労働者、なぜなら、地元で生産し続けることが重要だからです。

  • Good on you, Kim!

    よかったね、キムさん!

  • The bills that Room 39 produced became known as "superdollars," because their only discernible flaws, if any, were that they were actually too perfect.

    39号室の紙幣は「スーパーダラー」と呼ばれるようになり、その唯一の欠点は「完璧すぎる」ということでした。

  • For example, this line on the base of this lamppost on the back of the hundred dollar bill is a little faded on the real deal,

    例えば、百円札の裏面にあるこの街灯の根元の線は、本物は少し薄くなっています。

  • whereas Kim took the artistic liberty of filling it back in one version of the superdollar.

    一方、キムはスーパードルの1バージョンでそれを埋め戻すという芸術的な自由を手に入れました。

  • On another version, the clock hands on Independence Hall stay inside the inner circle, whereas on the real bill they poke out just a smidge.

    また、独立記念館の時計の針が内円の中に収まっているのに対し、本物のお札では針が少し飛び出しているバージョンもあります。

  • By 2006, there were estimated to be 19 different variations of the superdollar in circulation, each bearing a unique, nearly-unnoticeable flaw.

    2006年までに、スーパーダラーには19種類のバリエーションがあると推定され、それぞれがユニークでほとんど目立たない傷を持っています。

  • Not all of these variants can be traced back to North Korea, though.

    しかし、これらの変種がすべて北朝鮮に由来するわけではありません。

  • In 2002, a British crime syndicate was caught printing superdollars on a smaller scale, and some have also accused the CIA of producing a variant for off-the-books operations.

    2002年には、英国の犯罪組織が小規模のスーパーダラーを印刷していたことが発覚し、また、CIAが非公然の作戦のためにその亜種を製造していたことを非難する声もあります。

  • Of course, we're not accusing them of that, because, uh, this is a channel about bricks.

    もちろん、CIAを非難しているわけではありません。なぜなら、ここはレンガに関するチャンネルだからです。

  • Anyways, for many decades, these supernotes made the US treasury quake in their fancy coin-studded boots.

    とにかく、何十年もの間、このスーパーノートは米国国庫を震え上がらせ、硬貨をちりばめた高級ブーツを履かせました。

  • While it might not seem like a big deal for North Korea to print some extra cash to not feed people with, foreign counterfeiting operations have long been considered an act of war.

    北朝鮮が国民を養わないために余分な現金を印刷することは大したことではないように思えるかもしれませんが、外国の偽造工作は長い間戦争行為と見なされてきました。

  • In World War II, for example, Hitler had seriously considered a plan to bomb Britain with piles of counterfeit cash, hoping to inflate their economy and cause it to collapse.

    例えば、第二次世界大戦では、ヒトラーがイギリスを爆撃して偽札を大量にばらまき、経済をインフレにして崩壊させる計画を真剣に検討しました。

  • Fortunatelyor unfortunately, if you're watching this from Pyongyangthe hundred dollar bill got another high-tech redesign in 2013,

    幸か不幸か、平壌からこれをご覧になっている方は、100ドル札が2013年に再びハイテクに生まれ変わりました。

  • and the trickle of superdollars out of Room 39 has seemingly, as far as we know, come to a halt.

    そして、39号室からのスーパーダラーの流れは、私たちの知る限りでは、止まったように見えます。

  • If you happen to have some superdollars just laying around foruhreasons, you should not use them to get HelloFresh,

    もし、スーパーダラーをお持ちの方は、HelloFresh の購入に使用しないでください。

  • specifically because I feel like our sponsor would not appreciate us telling you to use shadily acquired North Korean counterfeit currency to buy them.

    特に、北朝鮮の偽札を使って買えというのは、スポンサーが嫌がると思うからです。

  • However, in any other circumstance, you should really try them out.

    しかし、それ以外の状況では、ぜひ試してみてください。

  • I've been using HelloFresh for over a year, long before they became a sponsor, and even have these hundreds of recipe-pages to prove it.

    私は HelloFresh がスポンサーになるずっと前から1年以上使っていて、それを証明する何百ものレシピページも持っています。

  • I started using them because I used to be a take-out addict—I found I just didn't have the time to make a meal from scratch each nightbut take-out is unhealthy and expensive.

    以前はテイクアウト派で、毎晩一から食事を作る時間がなかったのですが、テイクアウトは不健康だし、値段も高いので使い始めました。

  • With HelloFresh, I get healthy, delicious, and quick meal kits delivered straight to my door each week, which typically take about 30 minutes to make.

    HelloFresh では、健康的で美味しくて手軽なミールキットを毎週玄関まで直接届けてくれます。通常30分ほどで作れます。

  • For example, this week I made the Bulgogi Pork Tenderloinone of my favorite meals, which I always pick when it's an option.

    例えば、今週は「プルコギポークテンダーロイン」を作りました。これは私の大好きな料理で、選択肢があるときはいつもこれを選んでいます。

  • Best of all, you can to HelloFresh.com and use code HAI12 to get 12 free meals, including free shipping, and you'll be helping to support HAI while you're at it.

    そして何より、HelloFresh.com にアクセスしてコード「HAI12」を使えば、送料無料で12食分が無料になり、ついでにHAIの支援もできるのです。

In the Wild West, there were many ways to make a quick buck:

西部開拓時代には、手っ取り早く金を稼ぐ方法がたくさんありました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 紙幣 北朝鮮 偽造 インク ドル スーパー

北朝鮮はどうやって完璧な100ドル札を偽造したか

  • 2414 89
    Jeff Chiao に公開 2022 年 02 月 24 日
動画の中の単語