Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • ["Hark, how hard he fetches breath." - William Shakespeare, King Herry IV, Part 1]

    ["Hark, how hard he fetches breath."] - ウィリアム・シェイクスピア『ヘリー4世』第1部]

  • A leather mask that clamps the mouth shut.

    口を塞ぐ革製のマスク。

  • A cannonball sewn into a soldier's uniform.

    軍服に縫い付けられた砲弾。

  • And a machine that delivers sudden electrical pulses.

    軍服に縫い付けられた大砲の弾

  • These old items were all intended treatments for a problem that has haunted humanity for millennia: snoring.

    これらはすべて、千年以上にわたって人類を悩ませてきた「いびき」を治療するためのものです。

  • It might seem harmless, but snoring can be a sign of something more dangerous.

    一見無害に見えるいびきですが、実はもっと危険な兆候の場合であることがあります。

  • So, what exactly causes snoring? And when does it become a problem?

    では、いびきの原因は一体何なのでしょうか?また、どのような場合に問題となるのでしょうか?

  • A snore's quality can range from a gentle mew to a stuttering chainsawbut all snores originate from the respiratory tract, which is lined with soft tissues.

    いびきの質には、「ニャー」という穏やかなものから「チェーンソー」のようなけたたましいものまでありますが、いずれも軟部組織で覆われた気道から発生するいびきです。

  • During sleep, the muscles around these tissues relax, narrowing the airway.

    睡眠中は、これらの組織の周りの筋肉が弛緩し、気道を狭くしてしまうのです。

  • Many factors, including congestion, anatomical features, and the position you're sleeping in, can further constrict this passage and lead to or exacerbate snoring.

    鼻づまり、解剖学的特徴、寝ているときの姿勢など、多くの要因がこの通路をさらに狭め、いびきの原因となったり悪化させたりすることがあります。

  • The narrower the respiratory tract, the stronger the airflow, and the more those relaxed tissues may vibrate, producing sound.

    気道が狭いと気流が強くなり、弛緩した組織が振動して音を出す可能性があります。

  • Most of us will snore at some point in our lives.

    ほとんどの人が一生のうちに一度はいびきをかきます。

  • But loud, chronic snoring is one sign of a sleep disorder known as obstructive sleep apnea.

    しかし、大きな慢性的ないびきは、閉塞性睡眠時無呼吸症候群と呼ばれる睡眠障害の兆候の1つです。

  • It affects about a quarter of all adults, but it's estimated that around 80% of people who suffer from it aren't aware they have it.

    成人の約4分の1が罹患していますが、約8割の人は自分が罹患していることを自覚していないと言われています。

  • This is especially troublesome because it can lead to serious cardiovascular issues.

    特に、心血管系の深刻な問題につながる可能性があるため、厄介な存在です。

  • Obstructive sleep apnea is usually caused by blockages in the airway, and is mainly characterized by pauses in breathing during sleep.

    閉塞性睡眠時無呼吸症候群は、通常、気道の閉塞が原因で起こります。睡眠中の呼吸の停止が主な特徴です。

  • There's one other kind of sleep apnea called central sleep apnea, which occurs when the brain temporarily fails to regulate the body's breathing.

    睡眠時無呼吸症候群にはもう一つ、中枢性睡眠時無呼吸症候群というものがあります。これは、脳が一時的に体の呼吸を調整できなくなることで起こります。

  • This condition isn't as common, and snoring is usually a less prominent featurethough you can have both.

    この症状はそれほど一般的ではなく、いびきは通常あまり目立ちませんが、両方を併せ持つ場合もあります。

  • If you're experiencing obstructive sleep apnea, you might stop breathing for 10 or more seconds before waking, sometimes without realizing it, to catch your breath.

    閉塞性睡眠時無呼吸症候群の場合、目覚める前に10秒以上、時には気づかないうちに呼吸が止まり、息苦しくなることがあるそうです。

  • In doing so, you might make a snorting or a choking sound.

    その際、鼻をすするような音や喉を詰まらせるような音を出すことがあります。

  • This may happen five times an hour, though in severe cases, it could occur more than 30.

    1時間に5回、ひどいときには30回以上発生することもあります。

  • And it's a problem, because your tissues are getting less oxygen.

    そして、組織への酸素供給が少なくなるので、問題です。

  • As you experience periods of low oxygen intake, your body releases stress hormones.

    酸素摂取量が少ない時期が続くと、体内でストレスホルモンが分泌されます。

  • And your blood vessels constrict to get oxygenated blood to your vital organs.

    そして、重要な臓器に酸素を含んだ血液を送るために、血管が収縮します。

  • This increases your blood pressure and puts additional stress on your heart.

    その結果、血圧が上がり、心臓にさらなる負担がかかります。

  • And this is why obstructive sleep apnea can be linked to hypertension and other cardiovascular problems.

    閉塞性睡眠時無呼吸症候群が高血圧などの心血管系疾患につながる可能性があるのは、このためです。

  • Your difficulty breathing and poor-quality rest may also lead to headaches, decreased concentration, and chronic fatigue.

    また、呼吸困難や質の悪い休息は、頭痛や集中力の低下、慢性疲労の原因にもなります。

  • So what puts someone at risk of developing obstructive sleep apnea?

    では、閉塞性睡眠時無呼吸症候群の発症リスクはどこにあるのでしょうか?

  • Features like larger tongues, thicker necks, and smaller jaws can make people more susceptible.

    舌が大きい 首が太い 顎が小さいなどの特徴があると発症しやすいといわれています

  • Older people are more at risk because, as we age, our soft tissues loosen, further narrowing our airways.

    高齢者は、年齢とともに軟部組織が緩み、気道がさらに狭くなるため、よりリスクが高くなります。

  • Drinking alcohol before going to sleep can cause excessive relaxation of our throat and jaw muscles.

    寝る前の飲酒は、のどやあごの筋肉を過度に弛緩させる原因となります。

  • And one of the main contributors to obstructive sleep apnea is weight gain because more tissue around the neck can constrict the airway.

    また、閉塞性睡眠時無呼吸症候群の主な原因の1つは、体重の増加で首の周りの組織が増えると気道を狭めるためと言われています。

  • Many researchers see weight loss as a solution to obstructive sleep apnea.

    多くの研究者が、閉塞性睡眠時無呼吸症候群の解決策として減量を考えています。

  • Certain behavioral shifts, like limiting your alcohol consumption before bed, elevating your head, and avoiding sleeping on your back may also help.

    寝る前の飲酒を控える、頭を高くする、仰向けで寝ないなど、行動習慣を変えることも有効です。

  • For people who have a milder condition, mouth and throat exercises have been shown to alleviate obstructive sleep apnea in some preliminary trials.

    症状が軽い人には、口と喉の運動が閉塞性睡眠時無呼吸症候群を緩和することが、いくつかの予備試験で確認されています。

  • But these approaches, and devices like oral appliances, may not always be sufficient.

    しかし、これらのアプローチや口腔内装置などのデバイスは、必ずしも十分であるとは限りません。

  • Sleep apnea can be reliably treated using CPAP machines, which keep the airway open by delivering a constant stream of pressurized air.

    睡眠時無呼吸症候群は、加圧された空気を送り続けることで気道を確保するCPAP装置で確実に治療することができます。

  • Doctors will usually aim to remedy sleep apnea with non-invasive treatments like these first, but if they don't work, they may consider surgery.

    医師は通常、まずこれらのような非侵襲的な治療で睡眠時無呼吸症候群の改善を目指しますが、効果がない場合は、手術を検討することもあります。

  • Snores can be silly.

    いびきはバカにされがちです。

  • But intense ones are well-worth investigating with a doctor.

    しかし、強烈ないびきは、医師と一緒に調査するに値します。

  • After all, everyone needs a chance to catch their breathand some z's...

    結局のところ 、みんなスヤスヤと眠れる機会が必要です。ーそれから、いびき....

  • Sleep apnea is just one disorder that messes with the quality of your sleep.

    睡眠時無呼吸症候群は、睡眠の質を乱す疾患のひとつに過ぎません。

  • Find out how you can break the cycle of insomnia with this video, or, dive into the creepy fear-inducing disorder known as sleep paralysis with this video.

    このビデオでは、不眠症のサイクルを断ち切る方法について、またこのビデオでは、睡眠麻痺という不気味な恐怖を誘発する障害についてご紹介します。

["Hark, how hard he fetches breath." - William Shakespeare, King Herry IV, Part 1]

["Hark, how hard he fetches breath."] - ウィリアム・シェイクスピア『ヘリー4世』第1部]

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B2 中上級 日本語 TED-Ed いびき 睡眠 呼吸 組織 発症

【英語で雑学】実は危険のサイン?「いびき」をかく理由とは

  • 5000 262
    林宜悉 に公開 2022 年 02 月 11 日
動画の中の単語