Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • if you've ever shaved waxed plucked, sugared lasered methylated threaded, you know, the trials and tribulations of body hair removal.

    剃ったことがある人、ワックスをかけたことがある人、抜いたことがある人、レーザーを当てたことがある人、糸を通したことがある人など、体毛処理の試行錯誤はご存知の通りです。

  • Some people want more in some places and less in others.

    ある場所では多くを望み、ある場所では少ないことを望む人もいます。

  • But overall humans are pretty invested in grooming our body hair.

    しかし、人間は全体的に体毛の手入れにかなりの投資をしています。

  • So what is body hair for?

    では、体毛は何のためにあるのでしょうか?

  • Exactly?

    その通りです。

  • And maybe you were told that removing your body hair makes you cleaner or healthier.

    また、「体毛を処理すると清潔になる」「健康になる」と言われたこともあるでしょう。

  • So let's find out if that's actually true on average were covered in about five million hair follicles.

    では、実際にそれが正しいのかどうかを確認してみましょう。平均で約500万個の毛根に覆われています。

  • That's around the same number as other non human primates are is just isn't as visible because most of it is that short soft peach bus that's called vela's hair and our fuss has a job.

    これは、他の人間以外の霊長類と同じくらいの数ですが、そのほとんどがヴェラの毛と呼ばれる短い柔らかい桃色の毛なので、目立たないだけです。

  • It helps us regulate our temperature by helping us cool off when our sweat evaporates and when we're cold, minuscule muscles in our skin contract around those hairs and make them stand on end.

    汗が蒸発するときに体を冷やしたり、寒くなると皮膚の極小の筋肉が毛の周りを収縮して毛を立たせたりすることで、体温調節を助けています。

  • That's what goose bumps are now.

    それが今の鳥肌ものです。

  • The longer coarser, more distinctive hair on our head, face, legs and groin is terminal hair.

    私たちの頭、顔、足、股間などにある、長くて粗い特徴的な髪の毛は、末端の髪の毛です。

  • Terminal.

    端子です。

  • Here is what we tend to be a little more preoccupied with.

    ここでは、少し気になりがちな点をご紹介します。

  • Its found in specific places for a reason like your eyelashes and your eyebrows for example, keep sweat and debris out of your eyes with the added bonus of helping us express ourselves and recognize each other.

    例えば、まつ毛や眉毛のように、特定の場所に存在する理由は、汗やゴミが目に入らないようにするためであり、さらに、自分自身を表現したり、お互いを認識したりするのに役立つという利点もあります。

  • Terminal hair on the head, legs, chest and other large services also regulates our temperature and may protect our skin from UV damage and prickly pokey stuff in our environment.

    また、頭や足、胸などの大きなサービスにある末端の毛は、体温を調節したり、紫外線によるダメージや環境中のチクチクしたものから肌を守ったりしています。

  • But also these are just our best guesses for why we have body hair in the places that we do because for evolutionary biology, body hair is actually still something of an enigma.

    また、進化生物学的には体毛はまだ謎に包まれているため、これらは体毛が生えている理由を推測するためのものです。

  • Now, pubic hair actually does have a really specific known job, but we'll get down into that a little bit more later.

    さて、陰毛には実はとても特殊な仕事があることが知られていますが、それについては後でもう少し詳しく説明します。

  • Something else we do know is that hair growth is partially influenced by sex hormones and age.

    また、髪の成長には、性ホルモンや年齢による影響があることもわかっています。

  • Some of it only appears once you hit puberty.

    思春期になって初めて現れるものもあります。

  • So it's one of your secondary sex characteristics.

    つまり、第二次性徴のひとつなんですね。

  • Those are traits like breast development, facial hair, the beginning of menstruation and body composition changes.

    それは、乳房の発達、顔の毛、月経の始まり、体組成の変化などの特徴です。

  • So almost like testosterone, which kind of fall in this family of androgens can affect the follicle to grow hair that's more coarse or thick.

    つまり、テストステロンのように、アンドロゲンの一種である毛包に影響を与えて、髪を粗くしたり太くしたりすることができるのです。

  • People go through puberty, they start getting thicker hair in more androgen dependent areas whether it is armpit hair or pubic hair.

    思春期になると、ワキ毛や陰毛など、アンドロゲンに依存する部分の毛が濃くなってきます。

  • So your terminal hair is one external sign that internally you've rounded the corner into reproductive age, regardless of biology, it's obvious that we modern humans care a lot about what our body hair looks like, but why people have removed body hair for centuries for all kinds of sociocultural reasons.

    生殖可能な年齢に達したことを示す外見上のサインとして、生物学的にはともかく、現代人が体毛の見た目を気にするのは当然のことですが、社会文化的な理由で何世紀にもわたって人々が体毛を処理してきたのはなぜでしょうか。

  • But in modern hygiene history razors only really became popular for those who identify as women.

    しかし、現代の衛生学の歴史の中で、カミソリが普及したのは、女性と呼ばれる人たちに限られています。

  • A little over 100 years ago when Gillette invented the first men's safety razor, they saw an opportunity to target an even broader client base.

    100年以上前に男性用安全カミソリを開発したジレット社は、より広い顧客層をターゲットにする機会を得ました。

  • They started marketing campaigns that tide female body hair to shape and this was especially effective because the fashions of the day started to put lady's armpits on display and this made their product a razor now indispensable to self confidence and as hairless nous became more and more desirable, the consequences of hair removal also got more gruesome.

    特に、当時のファッションは女性のワキを見せることが多かったので、女性の体毛を形にするキャンペーンは効果的でした。これにより、カミソリは自分に自信を持つために欠かせないものとなりました。

  • Like some hair removal creams of days past were made from rat poison.

    一昔前の除毛クリームには殺鼠剤が使われていたように。

  • One method required the user to sit in front of an X ray and expose themselves to highly dangerous radiation for hours talking about beauty is pain plus some colors, textures and densities of body hair are deemed more socially acceptable than others.

    ある方法では、ユーザーはX線の前に座り、非常に危険な放射線を何時間も浴びなければなりませんでした。「美は痛みである」「体毛の色、質感、密度は社会的に受け入れられやすいものである」という話です。

  • Like someone's gender or race or sexuality plays a role in the pressure they feel to remove or change their body hair.

    体毛の処理や変更を求める圧力には、その人の性別や人種、セクシュアリティが関係しているようです。

  • And on top of that there is still the pervasive view that removing body hair is more hygienic, funnily enough, it can actually be the opposite.

    さらに、体毛を処理することで衛生的になるという考えがいまだに浸透していますが、面白いことに、実際にはその逆もあります。

  • I think that we're trying to fit like with these cultural norms, but a lot of times it ends up causing more problems.

    私たちは文化的な規範に合わせようとしているのだと思いますが、それがかえって問題を大きくしていることが多いのです。

  • Now, any method of hair removal runs the risk of damaging your skin.

    さて、どのような脱毛方法であっても、肌にダメージを与える危険性があります。

  • You can open your hair follicles to the outside world can result in ingrown hairs and can introduce micro abrasions, all little portals through which microbes can enter and wreak havoc like infections staph.

    毛根を外に開いてしまうと、巻き毛になったり、微細な擦り傷ができたりして、そこから微生物が侵入し、スタフ感染のような大惨事を引き起こす可能性があります。

  • Anyone there are issues that can happen with waxing because you're really pulling on the hair, you're pulling on the skin at the same time when you're removing the wax and by pulling on the skin if you have sensitive skin and I mean it could potentially even cause tears in the skin and it's not just waxing like laser hair removal is becoming increasingly popular and is safer in terms of infection risk when compared to many at home methods.

    ワックス脱毛では、毛を引っ張ると同時に皮膚も引っ張ることになるので、敏感肌の方は皮膚を引っ張ることで皮膚が破れてしまう可能性があります。また、ワックス脱毛だけでなく、レーザー脱毛の人気も高まっており、自宅で行う多くの方法と比較して感染症のリスクの点で安全です。

  • But that's only when it's performed by a certified professional because shady discount laser clinics are much more likely to cause skin damage or severe burns.

    しかし、それは認定された専門家によって行われた場合に限られます。怪しげなディスカウント・レーザー・クリニックでは、皮膚の損傷や重度の火傷を引き起こす可能性が高いからです。

  • So when it comes to laser procedures expertise of the practitioner counts now many of us have probably felt particular pressure to alter our pubic hair but it's also the kind of hair removal we probably feel the least comfortable talking about.

    施術者の専門性を高めるレーザー施術については、多くの人が陰毛の処理に特別なプレッシャーを感じたことがあると思いますが、それは同時に、私たちが最も話しにくい脱毛でもあります。

  • However you decide to do it removing hair down there can result in genital inflammation or long term changes to the skin.

    どのようにしても、下の毛を取り除くことは、性器の炎症や長期的な皮膚の変化を引き起こす可能性があります。

  • And according to some studies removing your pubic hair can also actually increase your risk of contracting some sexually transmitted infections.

    また、いくつかの研究によると、陰毛を処理することで、実際にいくつかの性感染症にかかるリスクが高まると言われています。

  • Although on the bright side pubic lice are kind of going extinct I guess because of habitat destruction, our pubic hair protects us.

    しかし、明るい話題としては、生息地の破壊により、陰部の毛が私たちを守ってくれているのか、陰部のシラミは絶滅しつつあるようです。

  • It minimizes damage caused by friction.

    摩擦によるダメージを最小限に抑えることができます。

  • It helps keep out the bad microbes that can cause U.

    Uの原因となる悪い微生物を排除することができます。

  • T.

    T.

  • I.

    I.

  • S.

    S.

  • And other infections and once again it keeps everything the right temperature.

    また、その他の感染症についても、すべてを適温に保つことができます。

  • So I'm on team leave your hair alone.

    だから、私は「髪を残す」というチームに参加しています。

  • But of course there's a huge cultural aspect to you know to body hair and not having it.

    しかし、もちろん、体毛があるかないかというのは、文化的にも大きな問題です。

  • So so I get it but I would love to help kind of shake up that idea a little bit and really, you know, make it normal to have body hair.

    でも、その考えを少しでも覆して、体毛があるのが当たり前になるようにしたいと思っています。

  • It's all normal natural and part of vegan a mammal babe, you don't need to remove it unless you have a really good reason to that.

    これは普通の自然なことで、哺乳類のヴィーガンの一部です。

  • Really good reason can be some kind of medical conditions where removing hair is part of treatment, but it can also be just because you want to.

    本当に良い理由とは、治療の一環として脱毛が必要な病状であったり、ただ単に脱毛したいという理由であったりします。

  • So if you do landscape, here's some ways to do it safely.

    そこで、もし風景を撮るなら、安全に撮るための方法をご紹介します。

  • So a big thing, changing out your razor blade regularly at least once every two weeks or every 7 to 8 shades when you store your razor, make sure it's facing up when it's facing down.

    カミソリを保管する際には、少なくとも2週間に1回、または7~8回に1回、カミソリの刃を定期的に交換することが重要なポイントです。

  • There's a higher chance for to rust.

    錆びる可能性が高くなります。

  • And then I do think that it is helpful to exfoliate regularly because a huge cause of ingrown hairs is the build up of skin over the hair follicle and that traps the hair.

    巻き毛の大きな原因は、毛包の上に皮膚がたまり、それが毛を閉じ込めてしまうことなので、定期的に角質を除去することが有効だと思います。

  • In words, I'm going to be honest, I didn't know most of these until my early twenties.

    言葉にすると、正直なところ、私は20代前半までこれらのほとんどを知りませんでした。

  • And another big one is to use a separate razor for your genitals.

    そして、もう一つの大きなポイントは、性器用のカミソリを別に使うことです。

  • And the microbiologist in me is begging you to avoid high infection risk scenarios like maybe don't go in a hot tub if you recently accidentally nicked your leg shaving and just know what we think our bodies should look and act like.

    私の中の微生物学者は、感染リスクの高いシナリオを避けるようにと懇願しています。例えば、最近、髭剃りで誤って足を傷つけてしまった場合は、湯船に入らないようにするとか、私たちの体がどのように見えるか、どのように行動すべきかを知っておいてください。

  • Often doesn't have its roots in science or medicine, you are not gross or dirty if you decide to skip the shape, it's just a choice like any other one we make in the modern cosmetic world.

    シェイプアップをしなくても、気持ち悪いとか汚いとかではなく、現代の化粧品業界における他の選択と同じです。

  • And now, armed with more information, you get to decide what works best for you and your follicles.

    そして今、より多くの情報を得て、自分と自分の卵胞に最も適した方法を決めることができるのです。

  • Thanks so much for watching body language.

    ボディランゲージを見てくれて本当にありがとう。

  • If you want more topics from this series and you can check out season one here.

    このシリーズの他のトピックを知りたい方は、こちらからシーズン1をご覧いただけます。

  • What other topics do you want us to cover in future videos?

    その他、今後のビデオで取り上げてほしいテーマはありますか?

  • Let us know in the comments down below.

    下のコメントで教えてください。

  • And thanks for watching as an extent.

    そして、エクステンドとして見てくれてありがとう。

  • Yeah.

    うん。

  • Mhm.

    ムムム。

if you've ever shaved waxed plucked, sugared lasered methylated threaded, you know, the trials and tribulations of body hair removal.

剃ったことがある人、ワックスをかけたことがある人、抜いたことがある人、レーザーを当てたことがある人、糸を通したことがある人など、体毛処理の試行錯誤はご存知の通りです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 脱毛 皮膚 処理 レーザー 感染 生物

体毛を抜くとどうなるのか? (What Happens When You Remove Your Body Hair?)

  • 3 0
    林宜悉 に公開 2021 年 12 月 04 日
動画の中の単語