Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • You're coming to Londonawesomebut you're not really sure about your level of English.

    ロンドンに来る予定があるとしましょう。それは素晴らしい。が、自分の英語のレベルにあまり自信がありません。

  • Well, don't worry, bro, I got your back.

    まあ、心配するなよ、私がついてますから。

  • Today's lesson, we're looking at all the phrases and words that you'll need to handle London like a pro.

    今日のレッスンでは、ロンドンをプロのように操るために必要なフレーズや単語をご紹介します。

  • You've come to a coffee shop 'cause you want a coffee or a tea or bit of cake or whatever.

    コーヒーや紅茶、ケーキなどが欲しいから、喫茶店に来ました。

  • What can you say here?

    ここで何が言えますか?

  • First of all, I'm going to pay for me and my friend.

    まず、私と友人のためにお金を払うことになりました。

  • So, I can say these things:

    では、このように言えます:

  • "What do you want," "I'll get them," "Let me get them," "My treat."

    「何が欲しいの?」「買ってくるよ」「買ってきてあげる」「おごるよ。」

  • So, what do you want?

    で、何が欲しいの?

  • Uh... can you get me a mocha? A small mocha.

    えど、Sサイズのモカを買ってきてくれる?

  • He could also say.

    また、こうも言えます。

  • Can I have a small mocha?

    Sサイズのモカをいただけますか?

  • So, when I go to order I might say, "Can I have blah, blah, blah?"

    注文に行くときには、「Can I have... 」と言うことができます。

  • Or I might say, "Can I get blah, blah, blah?"

    または「Can I get... 」です。

  • That one sounds a little more American.

    そちらの方が少しアメリカっぽいですけどね。

  • It's fine, you can say it, doesn't matter.

    言ってもいいんですよ、問題ないです。

  • You can say, "Could I get...", which is a little bit more formal, could and can...

    「Could I get...」と言えば、少しフォーマルな感じです。could と can は...

  • We... we normally think of could being slightly more formal, a bit more polite, but basically the same.

    通常、could を少しだけフォーマルで、少しだけ丁寧なものと考えていますが、基本的には同じです。

  • Great point, Tom.

    素晴らしい指摘だね、トム。

  • Also, I've noticed that my American friends, like, when they order, they often say just, "Hi, I want blah, blah, blah."

    また、私のアメリカ人の友人は注文するときに「こんにちは、○○が欲しいです」とだけ言うことが多いことに気づきました。

  • - Right. - Like to us...

    - 確かに。- でも私達にとっては、

  • - Super direct. - That... that sounds so rude!

    - 直接的すぎる。- それは...とても失礼な言い方だよね。

  • - But that's what they say, so... - Yeah.

    - でも、アメリカの言い方だから、まあ...。- うん。

  • I think you can ⏤ I think it's perfectly fine, though; I think you can say that here.

    でも、まったく問題ないと思います。ここでは、そう言ってもいいと思います。

  • Really ⏤ I mean, you could, but, like, if I was a barista, I'd be like, "You want?"

    そう。でも、こう言うのはいいですが、もし私はバリスタだったら、「欲しい?」と感じますね。

  • - Yeah. - At least say "please".

    - そう。- せめて「お願いします」とか言って。

  • Yes. Oh, yeah, well, that's... that's... that's definitely a... a rule, say "please" and "thank you".

    あ、そうだ。「please」と「thank you」を言うというルールがあります。

  • - Oh, definitely. - All the time.

    - ああ、そう。-常に。

  • - Can I have a small mocha, please? - For here or take away?

    - モカのスモールサイズをお願いします。- ここでお召し上がりですか、お持ち帰りですか?

  • - Uh, it's to go, yeah, yeah. - Would you like cream on top?

    - 持ち帰りです。 - 上にクリームをかけますか?

  • Um... no, thank you.

    - いや、要らないです。ありがとうございます。

  • And can I get an iced Americano, please? - Size?

    アイスアメリカーノをお願いします。- サイズはどちらになさいますか?

  • Um... medium.

    Mサイズでお願いします。

  • - Can I have it with soya milk, please? - Sure.

    - 豆乳でお願いします。- かしこまりました。

  • Thank you.

    ありがとうございます。

  • Oh, and also, can I have... can I have a thing of carrot cake?

    それと、キャロットケーキをお願いできますか?

  • - Sure. - ... thanks.

    - かしこまりました。 -ありがとうございます。

  • - Carrot cake... - Do you have any carrot cake?

    - キャロットケーキ... - キャロットケーキはありますか?

  • - No, we don't. - Oh, no!

    - いいえ、ありません- ああ、そうなのか!

  • Okay, in that case, can I have a slice of lemon loaf?

    でしたら、レモンローフをもらえますか?

  • - Sure... Certainly. - Thanks.

    - かしこまりました。 -ありがとうございます。

  • Um... I've got the app; can I pay on the app thing?

    アプリを持っているのですが、アプリ上で支払いができますか?

  • Sure.

    もちろんです。

  • Thanks.

    -ありがとうございます。

  • - Thank you. - Thanks so much, cheers.

    -ありがとうございます。- ありがとうございました、じゃあね。

  • Alright, dude, what just happened?

    さて、何が起こったの?

  • - So, they will assume that you want dairy milk, cow's milk. - Yeah.

    - 乳製品である牛乳を飲みたいと思われてしまいます。- そうですね。

  • But if you want something different, make sure that you say, "Can I have it with blah, blah, blah milk," like soya milk, oat milk.

    何か違うものが欲しい場合は、「○○に変えてもよろしいですか」と言います。豆乳とか、オートミルクとか。

  • I'm a massive fan of oat milk. Yes.

    私はオートミルクの大ファンです。

  • You know what's really good? Coconut milk. Have you ever tried that?

    本当に美味しいものを知ってる?ココナッツミルクです。試したことありますか?

  • - Haven't tried it, no. - Really, really good.

    - ない。 - 本当に美味しいよ。

  • Okay.

    - いいね。

  • - So, then, you ordered cake. - I did, yeah, I ordered cake.

    - で、ケーキを注文したよね。- ええ、ケーキを注文した。

  • So, erm, I said, "Can I have a thing of carrot cake?"

    「キャロットケーキをもえらえますか」と言ったんです。

  • Now, with a piece of cake or whatever, you can say, can I have "a piece of" or "a slice of" cake.

    さて、ケーキでも何でも、「a piece of」や「a slice of」と言えます。

  • However I said a thing of.

    ただ、私は「a thing of」と言いました。

  • - Right, but thensorry, no, go on. - Soyeah, go on.

    -そうだけど、そのあと... -あ、すまん、あなたが先にどうぞ。

  • No, you... you go on.

    -大丈夫、あなたが先に。

  • But then I noticed that, whatand then I noticed that she said they were out of, uh, carrot cake, which, of course, means they don't have any.

    でも、気がついたら、キャロットケーキが切れていると言っていました。もちろんないということです。

  • You said, "Well, in that case..."

    そこで「あぁ、でしたら... 」と言いました。

  • In that case, can I have a slice of lemon cake? Yeah. - Ah! Okay, okay.

    でしたら、レモンローフをもらえますか?-そう!

  • - You want some? - Uh... yeah, feed me.

    - 食べる?- いいよ、食べさせて。

  • Oh, my God.

    やばい

  • And then I noticed you paid in a way that I'd not seen before; I hadn't done that before.

    今までに見たことのない方法で支払っていることに気づたよ。やったことがなかった。

  • - Yeah, so I havemaybe you have it, toosome coffee shops have an app to pay with or a card, like a loyalty card for that coffee shop.

    - あなたも持っているかもしれませんが、コーヒーショップによっては、アプリで支払いができたり、そのコーヒーショップのロイヤリティカードのようなカードがあったりします。

  • So I said, um, "Can I pay by my app?" or "Can I pay with an app?"

    で、「アプリでの支払いは可能ですか?」もしくは 「アプリで支払えますか?」 と言いました。

  • Have you noticed, you know in, like, textbooks, they'll always say, like, "Oh, how would you like to pay, cash or card?"

    教科書には必ず 「現金かカードか、どちらでお支払いになりますか?」と書かれていますよね。

  • - Yeah. No one says that. - No one says that in real life.

    - そう。誰もそんなことは言わないよ。- 現実には誰もそんなことは言いません。

  • - No one says that. - No.

    - 誰も。- そう。

  • - Only in your textbooks.

    - 教科書の中でしかないです。

  • - Yeah. - So, if you wanna pay cash or card, you just show it and everyone understands.

    - そう。現金でもカードでも、それを見せればみんな分かってくれます。

  • But if you do wanna pay with your app, it's best to say, "Can I pay with my app?" or "Can I pay with my card?"

    でも、アプリで支払いたい場合は、「アプリでの支払いは可能ですか?」とか 「アプリで支払えますか?」と言ったほうがいいです。

  • - Dude, cheers for the mocha. - Yeah, cheers.

    - モカに乾杯。- ああ、乾杯。

  • - I cancan you already feel the Italians in the comments being like, "That's not coffee, that's dirty water." - Dirty water.

    - コメント欄にはイタリア人が「それはコーヒーじゃない、汚い水だ」と言っているのが感じられるね。- 汚い水。

  • -... on the left. - Yeah.

    -...左か。- うん。

  • There's the guy here.

    その人がいる。

  • You know what else I noticed?

    他にも気づいたことがあるよ。

  • She said, when I ordered my coffee, she said, "Is that for here or to take away?"

    私がコーヒーを注文したときに、彼女は「ここでお召し上がりですか、お持ち帰りですか?」と言いました。

  • I said, "It's to go."

    「お持ち帰りです」と返事しました。

  • So you can say "to go" or "to take away"; they both mean the exact same thing.

    「to go」と言っても「to take away」と言っても、どちらも全く同じ意味です。

  • Yeah, I also say like, "to have in" or to... "to take out".

    「to have in」とか「to take out」とも言います。

  • Yeah, I want it in the nice cups.

    素敵なカップに入れて欲しい。

  • Yeah, yeah, exactly, not the paper ones, the China ones.

    ええ、その通り。紙製のものではなく、磁器のものです。

  • Yeah.

    そう。

  • We are outside Selfridges, one of London's biggest shops, because we know that you guys love shopping.

    今ロンドンで最も大きなショップのひとつであるセルフリッジの前にいます。

  • And any visitor that's coming to London will want to visit Selfridges, will want to come to Oxford Street.

    ロンドンに来られたお客様は、セルフリッジやオックスフォード・ストリートにも足を運びたくなります。

  • Now, we're trying to think of some useful language for you guys to use inside the store.

    今、皆さんが店の中で使う便利な言葉を考えています。

  • - Yes. - What have we got?

    - はい。-何があった?

  • Well, shopping's an activity, right, sometimes you're not looking for anything specific.

    ショッピングは一種の活動なので、特定のものを求めていないこともあります。

  • - Sometimes you're just like... - Yeah.

    - 時々、ただ .... ーうん

  • - That's what I'm like most of the time. - Yeah, me too.

    - ほとんどの時間、俺はそうだね。- あぁ、俺も。

  • Right, so if an assistant comes to you, and is like, "Oh, um... can I help you with something?"

    もしアシスタントがあなたのところに来て、「何かお探しですか?」と言って、

  • You might want to say, "No..." - "I'm just browsing."

    「いや、見ているだけです」と言いたくなるかもしれません。

  • To browse, to just look at things randomly, nothing specific.

    「To browse」とは、特定のものではなく、ただランダムに見ているだけのことです。

  • So, other than browse, what else could you say?

    「browse」以外に何か言うことはありますか?

  • Uh... "I'm just looking, thanks," that's quite a nice phrase.

    「見ているだけですよ、ありがとね。」も、なかなかいいフレーズですね。

  • Commonly we often say, "I'm just having a look (a)round."

    一般的には 「ちょっと見てまわってる所なんですよ」とよく言います。

  • - I'm just having a look (a)round. - Yeah.

    -「ちょっと見てまわってる所なんですよ。」-そう。

  • London has loads of department stores, right, Selfridges, Harrods, etc., so these are huge shops that you're gonna want to find different sections.

    ロンドンには、セルフリッジやハロッズなど、たくさんのデパートがあります。これらの巨大なショップでは、さまざまなセクションを見つけることができます。

  • Have you been to Harrods? Can you afford to go to Harrods?

    ハロッズに行ったことがある?ハロッズに行く余裕がある?

  • - No, I... No. - No one can.

    - いや。 - できるわけない。

  • I can't even afford to enter Harrods, let alone buy anything.

    何かを買うことはおろか、ハロッズに入ることすらできない。

  • They'd kick me out.

    追い出されてしまう。

  • Yeah. Well, they've got a dress code, right, no sandals, no flip-flops, no shorts.

    そう。ドレスコードがあって、サンダル、ビーチサンダル、ショートパンツはダメです。

  • - No pajamas, this is why I get kicked out. - This is the one.

    - パジャマもダメ、これは俺が追い出されてしまった原因だ。-その通り 。

  • So, when you're in one of these stores, you wanna find something, so you ask someone, "Sorry, could you tell me where the food hall is?"

    これらの店で何かを探したいと思い、誰かに「すみません、フードホールはどこにありますか」と尋ねるのです。

  • Or, "Could you tell me where ⏤ I don't knowthe men's section is?"

    または「メンズセクションはどこにありますか」とか。

  • Whatever you want to find.

    あなたが探したいもの次第です。

  • - And always start your sentence with... sorry. - Sorry.

    - そして、文頭には常に「すみません」をつけておきましょう。- すみません。

  • - Remember, we're British, we're weird, we always apologize for everything.

    - 覚えておいてほしいのは、イギリス人は変です。いつもすべてのことに謝っているからです。

  • - Yeah. - Sorry, can you help me?

    - そう。- すみませんが、お手伝いいただけますか?

  • Sorry, can you tell me where the [blank] is?

    すみません、○○はどこですか。

  • - Sorry, where can I find the blah, blah, blah, please? - Yeah.

    - すみません、○○はどこにありますか。- そう。

  • Okay, also, let's imagine that you find the T-shirt, the jacket, the shoes that you want, but in a different size, how can you ask for that thing in a different size?

    さて、欲しいTシャツやジャケット、靴があったとしても、サイズが違っていた場合、どのようにしてその物を別のサイズにしてもらうことができるでしょうか?

  • No, really, how can you say it?

    いや、正直に言うと、何が言えますか。

  • You could say, "Sorry, do you have this in a different size?"

    「すみません、別のサイズはありますか?」と言えます。

  • Or, "Do you have this in a different color?"

    または「他の色はありますか?」

  • Do you have this in a large?

    大きいサイズはありますか?

  • Do you have this in a 12?

    12サイズはありますか?

  • Do you have this in blue?

    青のはありますか?

  • So, also, when you want to pay, if you pay by card, they don't ask if it's credit or debit.

    また、支払いの際に、カードで支払う場合は、クレジットかデビットかを聞かないです。

  • In the USA they do, but not... not here in London. - Not here. No.

    アメリカでは聞かれますが、ロンドンでは聞かれません。- ここでは聞かれない。

  • Uh, you might wanna ask for receipts, so you say, "Could I have a receipt, please?"

    レシートが必要な場合は、「レシートをお願いします。」と言います。

  • So, pronunciation, yes, there's a "p", but don't pronounce it, receipt.

    発音は、そう、「p」があるんですけど、発音しないです。「receipt」

  • - Receipt. - Not receipt.

    「receipt」ではないです。

  • Alright, let's jump inside and practice some of this language.

    さて、早速、この言葉を使って練習してみましょう。

  • Let's make magic happen.

    魔法をかけよう。

  • Can I help you there, sir?

    何かお探しですか?

  • I'm just having a look around, thanks.

    見てただけです、ありがとう。

  • Yeah, sure, no worries. If you need anything, let me know.

    ええ、もちろん。何か必要なものがあれば、お気軽にお声をおかけください。

  • Thanks. Actually, sorry, um... where can I find the shoes?

    ありがとう。あ、すみません、あの...靴はどこにありますか?

  • Uh, so, we have some shoes over there, we've also got shoes straight down the end as well, down there.

    あそこに靴がありますし、端っこの方にも靴がありますよ。

  • - Dude, thank you so much, cheers. - No worries; you're welcome.

    - あ、どうもありがとうございます。- いいえ。

  • Okay, dude, one thing I find when I'm walking around London is that sometimes I will need the loo.

    ロンドンの街を歩いていると、時々トイレに行きたくなることがあるんです。

  • - And there isn't, like, a loo available, so... - Yeah.

    - それにトイレもないし、だから...。- そう。

  • But, actually, for men, sometimes there are; have you seen, like, the street urinals?

    しかし、実際には、男性の場合は、時々通りの小便器があります。

  • Uh, yeah, I'm not sure I'm comfortable with using those.

    あー、そうだけど、それを使うのはちょっと抵抗があります。

  • No, they're gross. But in an emergency, what are you gonna do?

    気持ち悪いから。でも、緊急時にはどうするの?

  • - Yeah, right. But... - But!

    - うん、そうだね。でも... - でも!

  • - For everyone that can't use those... - Yes.

    - それが使えない皆さんに...。- はい。

  • ... what do we do? How do we find the toilet? Like, what's the thing?

    ...どうします?どうやってトイレを見つけるますか?例えば、あれは何?

  • - Right, so, of course some shops, some cafes will let you use theirs... - Yeah.

    - もちろんお店やカフェによっては、お店のものを使わせてくれるところもありますが......。- そう.

  • - ... but you need to ask first. - Absolutely.

    - ...でも、まずは聞いてみる必要があります。- 絶対に。

  • So, how do we ask that question?

    では、どうやってその質問をすればいいのでしょう?

  • "Excuse me, uh, would you mind if I used the... the toilet," or, "Would you mind if I used the loo," could be an example.

    「すみませんが、トイレを貸していただけますか ?」や「トイレを使ってもいいですか?」はいい例です。

  • Yep, the loo's a bit more of a posh way to say the toilet.

    「loo」はトイレよりもう少しおしゃれな言い方です。

  • I like it, that's what I would use, because

    それの方が好き。私が使うのはそれだからです、なぜなら⏤。

  • - Do you say loo? - Yeah, I do.

    - looと言うの?- うん、言うよ。

  • We use these euphemisms to avoid saying the word toilet.

    トイレという言葉を言わないために、このような婉曲的な表現を使います。

  • It seems more polite to me.

    その方が、より丁寧な印象を受けます。

  • Yeah, but you're still saying toilet; I don't say it.

    でも、まだトイレと言っているじゃん。言ってないよ。

  • What would you say then, the facilities?

    じゃ、設備という言い方はどう?

  • No, the toilet.

    いや、トイレで。

  • You say the toiokay, well, fine, whatever you wanna say.

    トイレって言った...まあ、いいか。どんないい方でも構わないよ。

  • Also, you could even say, "Sorry, is it all right if I used your toilet?"

    また、「すみません、トイレを使わせてもらってもいいですか?」と言うこともできます。

  • A-ha, there's that word again, sorry.

    あーあ、またその言葉が出てきたよ、ごめんね。

  • - Starting a... a request with sorry. - With an apology.

    「すみません」で始める。- クッション言葉とともに

  • - Super polite. - Amazing.

    - 超丁寧。- 素晴らしい。

  • Try and act normal.

    普通に振る舞ってみて。

  • Okay, so then, we wanna find other things, not just the toilet but the Tube, for example.

    さて、トイレだけでなく、例えば地下鉄など他のものも探してみましょう。

  • Maybe you're lost.

    道に迷っているのかもしれない。

  • Yeah, so, again, what do we use, what do we say?

    繰り返しになりますが、何を使えばいいのですか、何を言えばいいのですか。

  • "Sorry..."

    「すみません、

  • "... could you tell me where the nearest Tube is?"

    一番近い地下鉄はどこにあるのかを教えていただけますか。」

  • Yeah, or more directly, "Sorry, where's the Tube from here?"

    もっと直接的に言うと、「すみません、ここから一番近い地下鉄はどこにありますか?」

  • Yeah, if you're looking for anything, you could just say, "How do I get to," and then the thing.

    何かを探しているなら、「どうやって行けばいいですか」と言って、そのことを伝えればいいです。

  • - So, how do I get to... - Blah, blah, blah.

    -どうやって -○○に行けばいいですか?

  • - Big Ben, or whatever. - Exactly.

    - ビッグベンとか。- そう。

  • But maybe you need a bus.

    バスが必要かもしれません。

  • Now, you want to check that your bus is going in the right direction, so, how can you ask the driver?

    バスが正しい方向に向かっているかどうかを確認したいわけですが、どうやって運転手さんに聞けばいいのでしょうか?

  • You ask, "Sorry, um, do you stop at blah, blah, blah?"

    「すみません、○○まで行きますか?」と尋ねます。

  • Or, "Does this bus go to blah, blah, blah?"

    または「このバスは○○まで行きますか?」

  • - Yeah, I use that all the time, 'cause I'm... I worry that the bus is gonna go in a totally different direction, so... - Yeah.

    - よく使っている、俺は。バスが全然違う方向に行ってしまうんじゃないかと心配になるから... - そうね。

  • - ... "Sorry, does this bus go to Hyde Park?" Ooh! - Piccadilly.

    - 「すみません、このバスはハイドパークまで行きますか?」、お!- ピカデリー。

  • - Ooh. - Where do you wanna go?

    -お!- どこに行きたいの?

  • No, Hyde Park sounds better.

    いや、Hyde Park の方がいい。

  • - That's cool, it's cool. - Yeah.

    -いいね。-うん。

  • - If you've enjoyed that, then please go watch our next video, which is all about traveling on the London Underground.

    - この動画を楽しんでいただけたなら、ロンドンの地下鉄の旅を紹介する次の動画もご覧ください。

  • Otherwise known as the Tube, or the Tube.

    チューブとも呼ばれていますね。

You're coming to Londonawesomebut you're not really sure about your level of English.

ロンドンに来る予定があるとしましょう。それは素晴らしい。が、自分の英語のレベルにあまり自信がありません。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 すみ トイレ ケーキ サイズ アプリ いい

【超実用】実際の会話付き!海外旅行で役立つ英語フレーズをネイティブが教える

  • 1153 70
    Elise Chuang に公開 2021 年 12 月 01 日
動画の中の単語