Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • For "Harry Potter and the Chamber of Secrets", it took 250 people to build the set for Dumbledore's office,

    「ハリー・ポッターと秘密の部屋」では、ダンブルドアの執務室のセットを250人がかりで作りました。

  • and they commissioned several artists to paint the sleeping portraits that didn't require any movement.

    また、動く必要のない睡眠中の肖像画の作成を複数の画家に依頼しました。

  • If you love puns, here's a good knee slapper for ya that was created by the set designers.

    ダジャレが好きな人は、セットデザイナーが作ったおかしなダジャレをどうぞ。

  • The entrance to Dumbledore's office is a griffin, or in other words, its a "Gryffindor".

    ダンブルドアの執務室のドアはグリフィン、つまり「グリフィンドール(グリフィン+ドア)」です。

  • Eat slugs!

    ナメクジを食べろ!

  • For Ron's spell that backfired, Rupert Grint spat out fake slugs that were covered in a variety of tasty slime flavors such as chocolate, lemon, orange, and peppermint.

    呪文が裏目に出たロン、ルパート・グリントはチョコレート、レモン、オレンジ、ペパーミントなど、さまざまな味のスライムをまとった偽ナメクジを吐き出しました。

  • Better out than in.

    飲み込むよりも吐き出す方がマシだ。

  • They wanted to film the greenhouse scene in London's Kew Gardens, but when they scouted it out, they realized it wouldn't work.

    ロンドンのキューガーデンで温室のシーンを撮りたかったのですが、下見に行ったところ、うまくいかないことがわかりました。

  • So, they built their own gardens inside a soundstage instead.

    なので代わりに、サウンドステージの中に自分たちの庭を作ることにしたのです。

  • Rictusempra!

    リクタスセンプラ!

  • During the duel between Harry and Draco, you can spot a cameraman on the left side of the crowd after Draco gets knocked down by Harry.

    ハリーとドラコの決闘で、ドラコがハリーに倒された後に、観客の左側にカメラマンが映っています。

  • Draco's line to Harry who was disguised as Goyle was improvised because Tom Felton forgot what line he was really supposed to say instead.

    ドラコがゴイルの変装をしているハリーに言うセリフは、トム・フェルトンが本当に言うべきセリフを忘れてしまい、アドリブで言ったものです。

  • I didn't know you could read.

    字が読めるとは知らなかったよ。

  • Another ad lib from the Malfoys was near the end of the movie in Dumbledore's office.

    マルフォイ家によるもうひとつのアドリブは、映画のラスト近く、ダンブルドアの執務室での場面です。

  • Originally, there wasn't any line written for Lucius to say to Harry before leaving the scene.

    もともと、ルシウスがハリーに言い残すセリフは書かれていませんでした。

  • But Jason Isaacs felt that his character had to say something threatening to Harry before he left.

    しかしジェイソン・アイザックスは、ハリーが去る前に、自分の役がハリーを脅かすようなことを言わなければと思ったのです。

  • So, during one take, Isaacs decided to make something up.

    そこで、アイザックは1テイクの間に、何かを作ることにしました。

  • Let us hope that Mr. Potter will always be around to save the day.

    「ポッターさんがいつもそばにいて助けてくれることを期待します。」

  • And Daniel Radcliffe fired back with an ad-libbed line of his own.

    そして、ダニエル・ラドクリフもアドリブで反撃したのです。

  • Don't worry; I will be.

    「心配いりません。期待に応えます。」

  • A variety of looks were tried on Jason Isaacs to find the perfect look for Lucius Malfoy, which, at one point, included dying his eyebrows white to match his hair.

    ルシウス・マルフォイになりきるために、ジェイソン・アイザックは様々な見た目を試しました。ある時は、髪に合わせて眉毛を白く染めたりもしました。

  • But, in the end, the hairdressers felt that his white eyebrows diminished the strength of his character, so they left them as Isaac's natural color instead.

    しかし、最終的にメイク担当者は、彼の白い眉毛は彼のキャラクターの強さを弱めていると感じたので、アイザックの自然な色を残しました。

  • Let me know in the comments which look you think makes him look more powerfulwith or without white eyebrows?

    白眉か自眉のどちらがより力強く見えるか、コメントで教えてください。

  • To save time and money, some of the sets were repurposed to be used later on in the film series.

    時間と費用を節約するため、セットの一部は後の映画シリーズに再利用されました。

  • For example, Ollivander's wand shop from the first movie was the same set used for the Flourish and Blotts bookstore in "Chamber of Secrets".

    例えば、1作目に登場したオリバンダーの杖の店は、「秘密の部屋」のフラリッシュ&ブロッツの書店と同じセットです。

  • Aragog was initially going to be made using CG because of how big and complex of a creature he was.

    アラゴグは、その大きさと複雑さから、当初はCGで作る予定でした。

  • However, the visual effects team was able to convince Chris Columbus to let them make a practical model of the giant arachnid instead.

    しかし、視覚効果チームはクリス・コロンバスを説得し、巨大クモの実際の模型を作ることを許可してもらいました。

  • And if it didn't work out, they'd just go with the original idea to use CG.

    うまくいかなかったら、CG を使うという原案にすればいいだけですしね。

  • But when everyone saw the first screen test of their live-action Aragog, they were completely convinced that making him a CG spider wouldn't be necessary.

    しかし、実写版アラゴグの最初のスクリーンテストを見たとき、誰もが「CG のクモにする必要はない」と完全に納得しました。

  • The Basilisk's snake skin was 40 feet long and was constructed using urethane rubber.

    バジリスクの蛇皮は長さ40フィートで、ウレタンゴムで作られました。

  • The filmmakers intended to have the Basilisk be a CG creature and only make a practical version of the head for the close-ups.

    バジリスクは CG で作り、頭部は接近するシーンの時だけ実写にするというのが制作側の意向でした。

  • But they ended up building a full-scale Basilisk that used aquatronics to make his movements smooth and snake-like.

    しかし、結局、アクアトロニクスを使って蛇のような滑らかな動きをする実物大のバジリスクを作ることになりました。

  • They also built fangs that could be retracted with cables.

    また、ケーブルでひっこめることができる牙も作りました。

  • And the inside of its body was made up of aluminum ladders with foam latex wrapped around them to toughen up the look of its skin.

    そして、その体の内部は、皮膚の見た目を丈夫に見せるため、発泡ラテックスを巻いたアルミ製のはしごで作られました。

  • If you'd like to help choose the movies for future videos, visit my Patreon page by clicking on the link in the description box below.

    もし、今後の動画に使用する映画を選ぶのにご協力いただける場合は、下の説明欄にあるリンクをクリックして、私のパトロン・ページをご覧ください。

  • And to always be notified when I post my videos, make sure to subscribe and click the bell to keep learning more fun facts about your favorite films.

    また、私がビデオを投稿したときに常に通知されるようにするには、チャンネル登録をしてベルをクリックし、あなたの好きな映画についてのより多くの楽しい事実を学び続けてください。

For "Harry Potter and the Chamber of Secrets", it took 250 people to build the set for Dumbledore's office,

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」では、ダンブルドアの執務室のセットを250人がかりで作りました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

ワンタップで英和辞典検索 単語をクリックすると、意味が表示されます

B1 中級 日本語

【ハリポタファン必見!】映画の舞台裏の驚きの事実12選

  • 266 17
    Julianne Sung に公開 2022 年 09 月 20 日
動画の中の単語