Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • this is Milan, you know her from Disney's Mulan, you know this outfit and this one.

    これはミランです。ディズニーの「ムーラン」でおなじみの彼女ですが、この衣装とこの衣装は知っていますね。

  • But are they accurate?

    しかし、それは正確なものでしょうか?

  • We got this fashion historian.

    私たちはこのファッション・ヒストリアンを手に入れました。

  • Hi, I'm beth charleston and I teach fashion history at Parsons.

    こんにちは、パーソンズ大学でファッション史を教えているベスチャールストンです。

  • The new school for design.

    デザインのための新しい学校です。

  • To walk us through what the movie got right and what they got wrong about these looks first, let's establish the setting.

    映画が正しいことと間違っていることを説明するために、まず設定を説明します。

  • Milan takes place in northern china somewhere between 4 25 89.

    ミラノの舞台は中国北部、4月25日から89日までの間です。

  • And how do we know this?

    なぜそれがわかるのか?

  • We know this because of the ballot of family on the source for Disney's animated film, which is a short poem traced to surf up for 22 5 89 during the northern wei period of the northern and southern dynasties of china mullen present.

    このことは、ディズニーのアニメーション映画の原作に家族のボールが描かれていることからもわかります。これは、中国の南北朝時代の北魏の時代に、22 5 89年にサーフィンをしていたとされる短い詩ですmullen present.

  • The ballot was passed down verbally until it was recorded in writing in the 12th century.

    この投票は口頭で伝えられ、12世紀に文字で記録されました。

  • Are there any other clues?

    他に何か手がかりはありますか?

  • The mountainous scenes lead us to believe this could be the northern part of china.

    山岳地帯の風景を見ると、ここは中国の北部ではないかと思う。

  • There's an even bigger hit here and here I will take the main troops up to the tongue shall pass and stop Shan you before he destroys this village.

    ここにはさらに大きな敵がいて、私は主力部隊を tongue shall pass まで連れて行き、彼がこの村を破壊する前に Shan you を止めます。

  • This doll came from a village in the tung Shao pass.

    この人形は、トンシャオ峠の村で生まれました。

  • The tongue shall pass was located here.

    舌はここにあった。

  • Let's get into the looks first up Mulan's everyday look, when the movie opens, we see Milan in her everyday clothes.

    まずはムーランの普段着姿をご紹介しましょう。映画の冒頭では、普段着のムーランが登場します。

  • The garment she would have when she's doing her chores or working around the house.

    彼女が家事や仕事をするときに持っているであろう服。

  • Let's draw Mulan's everyday wear from the undergarments.

    ムーランの普段着を下着から描いてみよう。

  • Up first step the underwear.

    最初のステップは下着です。

  • Oy punctual yeah, undergarments for women during Milan's time consisted of two layers, genii middle clothes and navy inter close.

    ミランの時代の女性の下着は、ジェニイの中間着とネイビーの中間着の2枚重ねでした。

  • The first layer would consist of two parts a pamphlet and emotion.

    第1層は、「パンフレット」と「感情」の2つの部分で構成されます。

  • The panel, it covered the body from waist to knees.

    パネルは、腰から膝までを覆っています。

  • Or longer it tied around the waist via attached ribbons.

    また、付属のリボンで腰に巻いて使うこともできます。

  • The garment could be open, seemed at the crotch in order for a woman to relieve herself discreetly or it could be closed, seemed like modern undergarments and emotion covered the upper part of the torso, both the breast in the stomach and was open in the back.

    この服は、女性が目立たずに排泄できるように、股の部分が開いているように見えたり、現代の下着のように閉じていて、胴体の上部、胸と腹の両方を覆い、後ろは開いているような感情がありました。

  • It was shaped in a triangle or a diamond and tied around the neck and back like a halter, decorative embroidery, applicator or patchwork could be added to personalize this intimate garment, Milan's plain looking Pantsil it in a subdued color, looks historically accurate though as an intimate piece of clothing more next to the skin and not meant for public viewing.

    三角形や菱形の形をしていて、ホルターのように首と背中で結ばれていた。装飾的な刺繍やアプリケーター、パッチワークなどを加えて、この親密な衣服を個性的にすることができた。

  • She might have had more leeway to wear bright colors.

    鮮やかな色を着る余裕があったかもしれません。

  • Let's move on to the second layer.

    それでは、第2層に移っていきましょう。

  • The second layer of clothing called genii or middle clothing would consist of an under jacket and possibly an under skirt.

    玄衣(げんい)」と呼ばれる2枚目の服は、上着の下、場合によってはスカートの下になります。

  • These were usually left playing and the collar and sleeves of the second layer of clothing would be visible, adding color and interest to the ensemble.

    襟や袖が見えるようにすることで、着こなしに彩りを添えています。

  • The outer skirt might be shorter than the under skirt.

    アウタースカートはアンダースカートより短いかもしれません。

  • For the same reason the under jacket would have been a symmetrical closing left over, right with side tie closures or small buttons to secure it.

    同じ理由で、アンダージャケットも左右対称の閉じ方で、サイドタイクロージャーや小さなボタンで固定していたはずです。

  • The under skirt would tie around the waist, the way that Milan's upper chest is visible in this outfit would not be considered proper since it showed too much skin.

    アンダースカートは腰のあたりで結びますが、この衣装でミランの胸の上が見えているのは、肌の露出が多すぎて適切とは言えません。

  • Also, her under jacket cuffs are not visible.

    また、彼女のアンダージャケットの袖口は見えません。

  • Moving on to the third layer, ruth chin is an ensemble of traditional chinese attire once worn by both sexes, but by Milan's time was worn only by women.

    第3層のルースチンは、かつては男女ともに着られていた中国の伝統的な衣装を、ミラノ時代には女性だけが着るようにしたものです。

  • It consisted of a blouse rue and a wrap around skirt.

    ブラウスのルーとスカートのラップアラウンドで構成されています。

  • The chin on is shown wearing a wide sash and blue that covers the point where the blouses tucked into the waist of the skirt.

    チン・オンは、ブラウスがスカートのウエストに入り込んだ箇所をカバーする幅広のサッシュとブルーを着用している姿が描かれています。

  • These are her everyday clothes and more clothes in which she needs to be able to move easily.

    これらは彼女の普段着であり、さらに動きやすさが求められる服でもあります。

  • Mhm.

    mhm

  • I'm here dyes used for coloring yarns and lengths of textile were derived from natural sources indigenous to the region and also available via silk road trade.

    織物の糸や長さを染めるための染料は、その土地に自生する天然のものや、シルクロードの交易で手に入るものが使われていたのですね。

  • Various shades of brown and rust were common amongst laborers and farmers because they effectively hit dirt and wear color yellow derived from safflower would be reserved for the royal household in later years in china down to the shoes since she is doing chores such as walking outside to bring her father t and feeding the chickens.

    茶色や錆び色は、労働者や農民の間では、土に触れることが多いために一般的な色であり、ベニバナから採れる黄色は、後年の中国では王室のための色となり、彼女は父親を連れてくるために外を歩いたり、鶏に餌をやるなどの家事をしているので、靴に至るまで王室のための色となった。

  • Hard shoes would have been somewhat rough.

    硬い靴だと多少荒れてしまいます。

  • Her everyday shoes would have leather soles and wool uppers for the harsh winters in northern china.

    彼女が普段履いている靴は、中国北部の厳しい冬に備えて、靴底は革で、アッパーはウールでした。

  • Shoes would be padded with additional layers of world that would be held in place by quilting quilting also provided minimal decoration.

    靴は、キルティング・キルティングで固定された世界をさらに重ねることで、最小限の装飾を施します。

  • Shoes would be symmetrical with now designated left or right side.

    靴は左右対称になっていて、左右の指定はありません。

  • Even today, when specific shoes for the left and right foot are the norm in china ethnic groups produce symmetrical shoes.

    中国では右足用、左足用の靴が当たり前になっている今でも、民族によって左右対称の靴が作られています。

  • This simplifies the shoemaking process and also reduces the difference in abrasion between the two sides.

    これにより、靴作りの工程が簡略化され、また、両面の摩耗の差も少なくなります。

  • Now the hair, a woman's hair was a point of pride for herself and her family, it was grown long and put up in a variety of styles.

    さて、髪の毛ですが、女性の髪の毛は自分自身や家族の誇りであり、長く伸ばして様々なスタイルにしていました。

  • Overall, Milan's everyday outfit is somewhat accurate.

    全体的に、ミラノの普段着はある程度正確です。

  • So here's what Milan's everyday where would have looked like compared to the movie, Let's move on to Milan's matchmaker outfit during this time period, it was very important for your family to marry.

    それでは、映画と比較したミランの日常の姿をご紹介します。続いて、ミランの仲人服についてですが、この時代は、家族が結婚することがとても重要でした。

  • Well, obedience work fast paced tiny you'll bring, which is why Milan's matchmaking outfit, which she also wears while singing, reflection is so elaborate.

    そのため、ミランのお見合い服は、歌を歌うときにも着ているのですが、とても凝った作りになっています。

  • Let's take a look at this outfit from the undergarments.

    この衣装を下着から見てみましょう。

  • Up First up the undergarments.

    Up まずは下着をアップ。

  • Again, her undergarments would have consisted of emotion and pamphlets perhaps made a finer material such as silk.

    また、彼女の下着は、シルクのような上質な素材で作られた感情とパンフレットだったでしょう。

  • Now the middle close, here we see an image from a han era woman wearing a reg motion with the white collar of an under robe.

    ここでは、漢時代の女性がレジモーションを着て、白い襟のアンダーローブを身につけている様子が描かれています。

  • Next up the main garments.

    次はメインガーメントです。

  • This outfit is a more elaborate version of Russian with trailing or broad sleeves that cover Milan's hands.

    この衣装は、ミランの手を覆うようなトレーリングスリーブやブロードスリーブを持つロシアンのより精巧なバージョンです。

  • These are called Guang xu, the idea of wearing two pieces of clothing as opposed to one main garment like a robe appealed to the chinese idea of harmony and unity and is symbolic of the relationship of order between heaven and earth.

    これは「光緒」と呼ばれるもので、ローブのような1枚の服ではなく、2枚の服を着るという考え方は、中国の調和と統一の思想に訴え、天と地の秩序の関係を象徴しています。

  • Moving on to the shawl.

    ショールの話に移ります。

  • Since it is a somewhat small piece of fabric, Mulan shaw might be silk.

    やや小ぶりな生地なので、Mulan shawはシルクかもしれません。

  • During the northern Wei dynasty.

    北魏の時代。

  • The silk industry had grown far beyond household production to organize factories and subsidized mulberry farming silkworms, the source of all natural silk depend on mulberries for their diet.

    絹産業は、家庭での生産をはるかに超えて、工場を組織し、桑の栽培を補助していました。天然の絹の原料である蚕は、桑を餌にしています。

  • Next the shoes we do not see Milan shoes in this ensemble as Arnhem is so long, but if we did, they would be handmade.

    次に靴ですが、アーネムが長いので、このアンサンブルではミラノの靴は見当たりませんが、もし見るとしたら、手作りのものでしょう。

  • The shoes of this outfit would have silk uppers instead of hemp or wool melon.

    この衣装の靴は、アッパーが麻やウールのメロンではなく、シルクになります。

  • Might also wear a shoe called the Chouteau lou, which is more of a slipper type shoe with an upturned toe.

    また、Chouteau louという靴を履くこともあります。これは、つま先が上向きになっているスリッパタイプの靴です。

  • Women wore these shoes with long gowns so that they would not trip over there hem or have to hold it.

    女性はこの靴を長いガウンに合わせて履いていたので、裾に躓いたり、裾を持ったりすることがありませんでした。

  • In addition to jade being thought of as a symbol of beauty and chinese culture.

    翡翠が美や中国文化の象徴として考えられていることに加えて。

  • It also signifies goodness preciousness and purity.

    また、善良な尊さや純粋さを意味します。

  • Milan's family would not have been able to afford this necklace, the matching size and color of the beads, indicative of copious amounts of stone editing and shaping would have made this necklace cost prohibitive for a farming family.

    ミランの家族はこのネックレスを買うことができなかっただろう。ビーズの大きさや色がそろっており、膨大な量の石を加工して形を整えていることがわかるため、農家の家族にとってはコスト高になってしまう。

  • The necklace seen here is from the tomb of far wrong.

    ここで紹介するネックレスは、はるかに間違った墓からのものです。

  • A magistrate's wife from northern china who lived circa 500 a.

    500年前に生きていた中国北部の奉行所の妻。

  • D.

    D.

  • Approximately the same time as Milan.

    ミラノとほぼ同時期。

  • It consists of gold pieces crystals and 42 pearls, but the green beads are made from glass.

    ゴールドピースのクリスタルと42個のパールで構成されていますが、グリーンのビーズはガラスでできています。

  • Next the hair, the hair ornament that Milan wears is also known as Zanna and would have been made of silk thread wire and copied from a style worn by women at court.

    次に髪の毛ですが、ミランが身につけている髪飾りはザンナとも呼ばれ、宮廷の女性たちが身につけていたスタイルを模した絹糸のワイヤーで作られていたようです。

  • It was made from silver or gilded metal with kingfisher feathers and a semiprecious stone in the middle.

    銀や金の金属でできており、真ん中にはカワセミの羽と半貴石があしらわれていました。

  • Milan's hair styled in a simple bun wrapped with fabric and accentuated with a comb.

    ミランのヘアスタイルは、布で巻いたシンプルなおだんごに、コームでアクセントをつけたもの。

  • A more elaborate double bun worn side to side or front to back was also popular at the time when Nolan leaves the comb on her parents bed table before leaving for the army, it is slightly different from the one her mother fixes to her hair.

    ノーランが軍隊に行く前に両親のベッドテーブルに置いた櫛は、母親が彼女の髪に固定するものとは少し違う。

  • Lastly, the makeup powder used to whiten.

    最後に、美白のためのメイクアップパウダーです。

  • The complexion was made by grinding rice into a fine flour consistency.

    顔色は、米を細かい粉状に挽いて作ったもの。

  • Rouge to color the lips is believed to have been made from the extracted juice of leaves from red and blue flowers.

    唇を彩るルージュは、赤や青の花の葉を抽出した汁から作られたと言われています。

  • Animal fat was then added until the desired consistency was achieved, eyebrows which the chinese believed were linked to a woman's fate or a focal point of the face.

    また、中国では女性の運命を左右すると考えられている眉毛は、顔のポイントにもなっています。

  • They were darkened or reshaped using soot from burnt willow branches.

    柳の枝を燃やした煤で黒くしたり、形を変えたりしていました。

  • For Milan's matchmaker outfit, the clothing is pretty accurate.

    ミランの仲居さんの服装については、かなり正確です。

  • So here's what Mulan's matchmaker outfit would have looked like compared to the movie.

    そこで、ムーランの仲人服を映画と比較してみると、こんな感じになっていました。

  • The Disney took liberties with the accuracy of Milan's outfits.

    ディズニーでは、ミランの衣装の精度を自由に決めていました。

  • The theme of empowerment still rings true and here's what Mulan's outfits would have looked like if she had lived in history.

    もしムーランが歴史上に生きていたら、どのような衣装を着ていたのでしょうか。

  • Mm.

    ん。

  • Mhm.

    mhm

this is Milan, you know her from Disney's Mulan, you know this outfit and this one.

これはミランです。ディズニーの「ムーラン」でおなじみの彼女ですが、この衣装とこの衣装は知っていますね。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 ムーラン 衣装 下着 ミラノ 普段 スカート

ディズニー映画「ムーラン」のファッションは中国の歴史に忠実?|VOGUE JAPAN (ディズニー映画「ムーラン」のファッションは中国の歴史に忠実?| VOGUE JAPAN)

  • 8 0
    林宜悉 に公開 2021 年 10 月 12 日
動画の中の単語