Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • For as long as humans have looked at the stars,

    人間が星を見ていた時代から

  • we have wondered how they got there -

    どうやってそこにたどり着いたのだろうか?

  • and what lies beyond them.

    そして、その先にあるもの。

  • Scientists have long searched for a simple theory

    科学者は長い間、シンプルな理論を探してきた。

  • that explains how the universe works,

    宇宙の仕組みを説明するための

  • a theory of everything.

    すべてのものの理論。

  • Many theories have been tested

    多くの理論が検証されている

  • and so far, every one of them has failed to fully explain

    これまでのところ、そのどれもが完全には説明できていません。

  • what we see in our universe.

    私たちが見ている宇宙のこと。

  • But there is one particularly enticing idea

    しかし、特に魅力的なアイデアがあります。

  • that some theoretical physicists think might just be 'it',

    理論物理学者の一部が「それ」かもしれないと考えている。

  • String Theory.

    ストリング・セオリー。

  • String theory is finite.

    超ひも理論は有限です。

  • It doesn't blow up.

    吹き飛ばされない。

  • It doesn't collapse on itself.

    自分では崩れない。

  • That's why we believe in it.

    だからこそ、私たちはそれを信じています。

  • Other theories do collapse. Other theories do blow up.

    他の理論は崩壊する。他の理論は爆発します

  • But string theory does not.

    しかし、超ひも理論はそうではありません。

  • Dr Michio Kaku has spent decades

    ミチオ・カク博士は何十年もかけて

  • grappling with - and attempting to answer -

    に取り組み、答えようとしています。

  • some of life's biggest questions.

    人生の最大の疑問を解決するために

  • What happened before the Big Bang?

    ビッグバンの前には何があったのか?

  • Are there other universes?

    他の宇宙があるのか?

  • What lies on the other side of creation?

    創造の向こう側には何があるのか?

  • The other side of a black hole?

    ブラックホールの向こう側?

  • Are gateways possible?

    ゲートウェイは可能ですか?

  • Wormholes? Higher dimensions?

    ワームホール?高次元?

  • Do we live in a multiverse?

    私たちは多元宇宙に住んでいるのでしょうか?

  • All these questions cannot be answered

    これらの質問にはすべて答えられません。

  • using our present-day understanding.

    現在の我々の理解では

  • When Dr Kaku talks about our present-day understanding,

    Dr.カクが、現在の我々の理解について語るとき。

  • he means our current best theories about the way the universe works.

    とは、宇宙の仕組みに関する現在の最高の理論を意味しています。

  • In truth, they contradict each other.

    実は、この2つは矛盾しています。

  • And sometimes even give conflicting results -

    時には矛盾した結果を出すこともあります。

  • Albert Einstein's general theory of relativity works perfectly well

    アインシュタインの一般相対性理論は完璧に機能している

  • for predictions about the movements of stars and galaxies,

    星や銀河の動きを予測するための

  • but doesn't work when applied to the behaviour of subatomic particles.

    が、素粒子の振る舞いに適用するとうまくいかない。

  • Conversely, quantum theory is great with atoms

    逆に言えば、量子論は原子との相性がいいということです。

  • but predicts the whole universe should collapse into a black hole,

    が、宇宙全体がブラックホールに崩壊すると予測しています。

  • which it clearly doesn't because we're all still here!

    それがないのは明らかで、私たちはまだここにいるからです

  • So, will we ever find a single theory that explains everything?

    では、すべてを説明する単一の理論は見つからないのでしょうか?

  • Two thousand years ago, Pythagoras asked himself that question.

    今から2千年前、ピタゴラスは自らにその問いを投げかけた。

  • The great Greek mathematician

    ギリシャの偉大な数学者である

  • said that there must be a unifying principle,

    は、統一的な原則がなければならないと言いました。

  • a paradigm by which to summarise the vast creation

    膨大な創造物を要約するためのパラダイムが

  • that we see all around us of the universe that we know.

    私たちが知っている宇宙の、私たちの周りにあるもの。

  • And he looked around and saw a lyra string.

    そして、周りを見渡すとライラの糸があった。

  • You pluck a lyra string and you get a note,

    ライラの弦を弾くと音が出る。

  • you pluck another one, you get another note.

    を弾くと、別の音が出る。

  • And then he said, aha, the mathematics of music is rich enough

    そして、彼は、嗚呼、音楽の数学は十分に豊かである。

  • to explain the diversity of everything we see around us.

    は、私たちの周りにあるすべてのものの多様性を説明するためのものです。

  • And only recently have we come up with a new idea

    そして、最近になってようやく新しいアイデアを思いつきました。

  • based on the Pythagorean idea of music.

    ピタゴラスイッチの音楽思想に基づいています。

  • In other words, string theory.

    つまり、超ひも理論です。

  • So how do we go from Pythagoras' musical musings to proper physics?

    では、ピタゴラスの音楽的な考察から、どのようにして正しい物理学にたどり着くのでしょうか?

  • The first port of call would be a particle accelerator

    最初の候補としては、粒子加速器が考えられます。

  • like the Large Hadron Collider at CERN in Switzerland,

    スイスのCERNの大型ハドロン衝突型加速器のように。

  • where tiny particles are smashed to pieces in high energy collisions

    高エネルギーの衝突で微小な粒子を粉々にするところ

  • and then closely studied.

    と言って、よく調べてみました。

  • These experiments are our best way of testing theories

    実験は、理論を検証するための最良の方法です。

  • about how the universe works.

    宇宙の仕組みについて

  • So what does string theory predict we would see?

    では、超ひも理論ではどのようなものが見えてくるのでしょうか?

  • We now believe that all these subatomic particles,

    現在では、これらの素粒子のすべてが信じられています。

  • hundreds of subatomic particles

    数百もの素粒子

  • that we get by smashing protons at the Large Hadron Collider,

    大型ハドロン衝突型加速器で陽子を粉砕して得られるような

  • they're nothing but musical notes as Pythagoras believed.

    ピタゴラスが信じたように、彼らは音符にすぎない。

  • If I had a super microscope

    超小型顕微鏡があったら

  • and I could peer into an electron,

    と、電子の中を覗き込むことができました。

  • what would I see?

    何が見えるんだろう?

  • I would see a rubber band,

    輪ゴムを見てしまう。

  • a vibrating rubber band.

    振動する輪ゴム。

  • Of course, Dr Kaku doesn't mean an actual rubber band.

    もちろん、Dr.Kakuが言っているのは、実際の輪ゴムのことではありません。

  • But rather something rubber-band-like.

    むしろゴムバンドのようなもの。

  • Or to put it another way - the strings in string theory.

    別の言い方をすれば、超ひも理論の「ひも」です。

  • And just like the strings on a musical instrument,

    そして、楽器の弦のように。

  • if you put some energy into them, they vibrate.

    エネルギーを入れれば、振動します。

  • It vibrates one way, we call it an electron.

    一方的に振動しているものを電子と呼んでいます。

  • We vibrate it another way, it's called a neutrino.

    それを別の方法で振動させたものがニュートリノと呼ばれるものです。

  • We vibrate it another way, it's called a quark.

    それを別の方法で振動させたものが、クォークと呼ばれるものです。

  • But it's the same rubber band.

    でも、同じゴムバンドなんです。

  • So, string theory offers a tantalising possibility -

    つまり、超ひも理論は、魅力的な可能性を秘めているのです。

  • an explanation for the vast variety we see in the universe,

    私たちが見ている宇宙の膨大な種類を説明することができます。

  • from the collisions of stars to the collisions of atoms.

    星の衝突から原子の衝突まで。

  • Of course, string theory is just that - a theory.

    もちろん、超ひも理論はあくまでも理論です。

  • Its critics point out that many of its predictions are untestable -

    評論家は、その予測の多くが検証不可能であると指摘しています。

  • something Dr Kaku himself acknowledges.

    カク博士も認めています。

  • Its proponents though, consider it to be

    しかし、その支持者は次のように考えています。

  • the best hope of unifying physics.

    は、物理学を統一するための最良の希望です。

  • Dr Kaku believes string theory

    カク博士は超ひも理論を信じている

  • could even explain the mystery that is dark matter.

    は、ダークマターという謎を説明できるかもしれません。

  • Dark matter makes up most of the matter of the universe.

    宇宙の物質のほとんどを占める暗黒物質。

  • It is invisible and it holds the galaxies together,

    それは目に見えないもので、銀河を支えています。

  • but how do we prove it?

    しかし、それをどうやって証明するのか。

  • We think that dark matter could be the next octave of the string.

    ダークマターは弦の次のオクターブになるのではないかと考えています。

  • If you could magnify all the particles you see around us,

    私たちの身の回りにあるすべての粒子を拡大してみると

  • we would see a lot of rubber bands,

    輪ゴムをたくさん見ることができました。

  • a lot of rubber bands vibrating at different frequencies.

    たくさんの輪ゴムが異なる周波数で振動しています。

  • But the rubber band has higher octaves.

    しかし、輪ゴムの方がオクターブが高い。

  • That, we think, is dark matter.

    それがダークマターだと考えています。

  • If Dr Kaku is right, the huge complexity of the entire universe

    カク博士が正しければ、全宇宙の巨大な複雑さは

  • could be reduced to the simple and elegant vibration of strings.

    は、シンプルでエレガントな弦の振動に還元されます。

  • I think the one thing that people should realise

    私は、人々が気づくべきことは

  • is that physics, at the fundamental level,

    は、その物理学、基礎的なレベルで

  • gets simpler and simpler the deeper we go,

    は、奥に行くほどシンプルになっていきます。

  • but becomes more powerful, the deeper we go.

    しかし、深みにはまれば深まるほど、より強力になります。

  • The universe is simpler than we thought.

    宇宙は思っていたよりも単純です。

For as long as humans have looked at the stars,

人間が星を見ていた時代から

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 理論 宇宙 振動 粒子 ゴム 衝突

宇宙を理解するためのシンプルな方法である「超ひも理論」|BBC Ideas (String theory - a simple way to understand the universe | BBC Ideas)

  • 29 3
    Summer に公開 2021 年 10 月 07 日
動画の中の単語