Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • To understand why love matters, one should start by looking at its opposite: Loneliness.

    なぜ愛が重要なのかを理解するために

  • Frequently, we leave the topic of loneliness unmentioned.

    その反対の孤独を見ることから始めなければなりません。頻繁に孤独の話題が取り上げられません。

  • Those without anyone to hold feel shame.

    抱っこする人がいない人羞恥心を感じる。

  • Those with someone a background degree of guilt.

    罪悪感の背景にある人がいる人。

  • But the pains of loneliness are an un embarrassing and universal possibility.

    しかし、孤独の苦しみは、恥ずかしくない普遍的な可能性として、私たちはいけないと思っています。

  • We shouldn't on top of it all feel lonely about being lonely.

    その上、孤独であることに寂しさを感じています。

  • There are few greater experts on the importance of love than those who are bereft of anyone to love.

    愛する人がいない人ほど、愛の大切さを知る人はいません。

  • It's hard to know quite what all the fuss around love might be about until and unless one has somewhere along the way, spent some bitter unwanted passages in one's own company.

    愛の騒ぎが何なのかは、どこかで一人になったときに、自分の会社で嫌な思いをしたことがない限り、よくわからないものですが、人は親切にしようと努力するものです。

  • When we're alone, people may well strive to show us kindness.

    そこです。

  • Maybe invitations and touching gestures, but it will be hard to escape from a lingering sense of the conditionality of the interest and care on offer.

    招待状や感動的なジェスチャーはあっても、関心や気遣いが条件付きであるという感覚からは逃れられないだろう。

  • We're liable to detect the limits of the availability of even the best disposed companions.

    私たちは、どんなに気心の知れた仲間であっても、入手可能性の限界を察知してしまいがちです。

  • And since the restrictions of the demands we can make upon them, it's often too late or too early to call.

    また、要求できることが制限されているため、殺伐とした時に電話をかけるには遅すぎたり早すぎたりすることが多く、地球上から消えてしまうのではないかと疑うこともありますが、普通の会社では誰もあまり気づかないし、気にも留めません。

  • In bleak moments, we may suspect we could disappear off the earth, and no one would much notice or care.

  • In ordinary company, we can't simply share whatever's passing through our minds too much of our inner monologue is overly petty or intense.

    私たちは、自分の心の中にあるものを単純に共有することはできません。私たちの心の中のモノローグの多くは、過度に些細だったり、激しかったりします。

  • Random or anxiety laden to be of interest are acquaintances have an understandable expectation, which it would be unwise to disabuse them of that their friends should be normal.

    ランダムであったり、不安であったりしても、知人には理解できる期待があり、その期待を裏切ることは賢明ではありません。彼らの友人は普通であるべきだ。

  • We must operate with a constant degree of politeness as well.

    私たちは、常に礼儀正しく行動しなければなりません。

  • No one finds rage or obsession peculiarity or bitterness especially charming.

    怒りや執着の特殊性や苦しさは誰も見つけられない。特に魅力的。

  • We can't act up or rant.

    行動したり、暴言を吐いたりすることはできません。

  • A radical editing of our true selves is the price we must pay for conviviality.

    本当の自分を徹底的に編集することが、私たちが払わなければならない代償なのです。和気あいあいとした雰囲気に。

  • We have to accept to that much of who we are won't readily be understood.

    私たちは、そのような自分自身を受け入れなければなりません。すぐには理解されません。

  • Some of our deepest concerns will be met with blanking comprehension, boredom or fear.

    私たちが心の底から心配していることのいくつかは、何の理解もなく、退屈していたり、恐れていたりします。

  • Most people just won't give a damn.

    ほとんどの人は気にも留めないでしょう。

  • Our deeper thoughts will be of scant interest.

    深い考えはほとんど興味を持たれず、ほとんどすべての人の心の中で、楽しいが極端に省略された段落として存続しなければならないだろう。

  • We'll have to subsist as pleasant but radically abbreviated paragraphs in the minds of almost everyone.

  • All these quietly soul destroying aspects of single life.

    これらはすべて、独身生活での静かな魂の破壊です。

  • Love promises to correct in the company of a lover.

    愛は、恋人と一緒にいるときの正しさを約束する。

  • There need be almost no limits to the depths of concern, care, attention and license were granted.

    そのためには、心配り、気配り、気配り、そしてライセンスの深さにほとんど制限がない必要がありました。

  • We will be accepted more or less as we are.

    私たちは、多かれ少なかれそのまま受け入れられるでしょう。

  • We won't be under pressure to keep proving our status.

    自分のステータスを証明し続けなければならないというプレッシャーもありません。

  • It will be possible to reveal our extreme vulnerabilities and compulsions and survive.

    自分の極端な弱さや強迫観念を明らかにして、生き延びることができるようになるのです。

  • It will be okay to have tantrums.

    癇癪を起こしても大丈夫でしょう。

  • To sing badly or to cry.

    下手に歌ったり、泣いたりすること。

  • Will be tolerated.

    許容されます。

  • If we are less than charming or simply vile for a time.

    私たちが一時的に魅力に欠けたり、単に下品だったりしても

  • We'll be able to wake them up at odd hours to share sorrows or excitements are smaller scratches will be of interest.

    奇妙な時間に彼らを起こして、悲しみや興奮を共有することができるようになりますが、小さな傷は興味を引くでしょう。

  • We'll be able to raise topics of or inspiring minute.

    分の話題を提起したり、インスピレーションを与えたりします。

  • Nous, it won't have been like this since early childhood the last time.

    ヌース、この前の幼少期からこんなことはなかったでしょう。

  • Kindly others expended serious energy discussing whether the top button on our cardigan should be done up or left open.

    カーディガンの一番上のボタンを留めるべきか、開けておくべきかという議論に真剣なエネルギーを費やしている人たちがいます。

  • We will feel immense gratitude to this person who does something that we had maybe come to suspect would be impossible.

    もしかしたら不可能かもしれないと思っていたことをやってくれるこの人に、感謝の気持ちでいっぱいになります。

  • No, us really well and still like us.

    いいえ、私たちは本当によく、まだ私たちのことが好きです。

  • We would have escaped from that otherwise dominant and devastating sense that the only way to get people to like us is to keep most of who we are under wraps.

    自分を好きになってもらうには、自分のことをほとんど隠しておくしかないという、支配的で破滅的な感覚から逃れることができたのです。

  • We will start to feel like we exist.

    自分の存在を感じられるようになる。

  • Our identity will be safe.

    私たちのアイデンティティは安全です。

  • We won't be the only guardians of our story when the world's disinterest chills and erodes us, we'll be able to return to the lover to be put back together again, reflected back to ourselves in terms that reassure and console us, surrounded on all sides by lesser or greater varieties of coldness.

    世界の無関心が私たちを凍らせ、蝕むとき、私たちは自分の物語の唯一の守護者ではないでしょう。私たちは恋人のもとに戻って元通りにすることができるでしょうし、多かれ少なかれ様々な冷たさに四方を囲まれている私たちを安心させ、慰めるような言葉で自分自身に反映させることができるでしょう。

  • We will at last know that in the arms of one extraordinary patient and kindly being worthy of infinite gratitude, we truly matter at the school of life.

    私たちはついに、一人の並外れた患者の腕の中で、無限の感謝に値する親切な人の中で、私たちが人生の学校で本当に重要であることを知るでしょう。

  • We believe that confidence is a skill.

    自信はスキルであると考えています。

  • We can all learn our confidence.

    私たちは皆、自信を持って学ぶことができます。

To understand why love matters, one should start by looking at its opposite: Loneliness.

なぜ愛が重要なのかを理解するために

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 孤独 なけれ 苦し 恋人 理解 極端

I Feel So Lonely! (I Feel So Lonely!)

  • 21 0
    林宜悉 に公開 2021 年 09 月 29 日
動画の中の単語