Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • When you think about the massive wealth of countries in the Gulf,

    湾岸諸国の巨大な富を考えると

  • the first thing that comes to mind is oil.

    と聞くと、真っ先に思い浮かぶのがオイルです。

  • Oil is about so much more than just what's coming out of the ground.

    石油は、単に地中から出てくるものというだけではありません。

  • Oil is about money, it's about politics and it's about power.

    石油はお金であり、政治であり、権力でもあります。

  • As oil producers, Saudi Arabia, the United Arab Emirates, Qatar, Oman, Kuwait, and Bahrain

    産油国では、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、カタール、オマーン、クウェート、バーレーンが

  • are some of the wealthiest countries in the world.

    は、世界で最も裕福な国のひとつです。

  • Together they make up the Gulf Cooperation Council, or the GCC.

    これらが集まって湾岸協力会議(GCC)を構成しています。

  • So, how did this influential organization come together, and is its collective wealth

    では、この影響力のある組織はどのようにして生まれたのでしょうか、また、その集合的な富はあるのでしょうか。

  • at stake as the world attempts to move away from fossil fuels?

    化石燃料からの脱却を目指す世界では、どのような問題が起きているのでしょうか。

  • The Gulf Cooperation Council came together in 1981, and since then has arguably become

    湾岸協力会議は1981年に設立され、それ以来、間違いなく

  • one of the most influential trade blocs in the world.

    世界で最も影響力のある貿易圏の一つである。

  • But I'd like to know what's next for the six monarchies in the GCC, and there's no

    しかし、私はGCCの6つの君主国が次に何をするのかを知りたいと思っています。

  • one better to unravel its influence than international correspondent Hadley Gamble.

    その影響力を解明するには、国際特派員のハドレー・ギャンブル氏が適任である。

  • She's based in Abu Dhabi and has covered the Middle East for a decade.

    彼女はアブダビを拠点に、10年間にわたって中東を取材してきました。

  • Hi Hadley, thank you so much for joining us.

    ハドリーさん、ご参加いただきありがとうございます。

  • Thank you so much for having me.

    呼んでいただいてありがとうございました。

  • So, you've reported from countless breaking news and exclusive events in the region.

    あなたはこれまで、現地での数え切れないほどのニュース速報や独占イベントをレポートしてきました。

  • There's nothing I love more than to get out of the studio and be a part of the story.

    スタジオから出て、物語の一部になること以上に好きなことはありません。

  • Right now, Hadley, I want to go back to the start.

    今、ハドレー、私はスタート地点に戻りたい。

  • Why was the GCC set up in the first place?

    そもそもGCCはなぜ設立されたのか?

  • It's kind of an interesting story.

    なんだか面白い話ですね。

  • The Gulf Cooperation Council was set up back in 1981,

    湾岸協力会議は1981年に設立されました。

  • the year I was born.

    私が生まれた年です。

  • Originally, it was expected to be a way that they could collaborate on policy,

    もともとは、政策を共同で行うための手段として期待されていました。

  • whether it's economic policy or even defense policy.

    それが経済政策であれ、防衛政策であれ。

  • In the past, they hadn't really done that.

    これまでは、そういったことはあまりなかった。

  • They had been working with variousat timescolonial actors.

    彼らは、様々な-時には-植民地の俳優たちと仕事をしていた。

  • The United Kingdom obviously was very heavily involved in the region,

    イギリスは当然、この地域に非常に深く関わっていた。

  • the United States as well.

    米国でも同様です。

  • When you talk about the GCC, it was really pretty much a sleepy kind of organization

    GCCの話をすると、それは本当に眠っているような組織でした。

  • for several years.

    数年前から

  • First time that I saw it really taking shape in terms of big policy decisions

    大きな政策決定の場で、それが実際に形になるのを見たのは初めてだった。

  • was back in 2011.

    は2011年のことでした。

  • Of course, that was the Arab Spring.

    もちろん、それは「アラブの春」です。

  • During the Arab Spring, of course, there was a lot of trouble in Egypt, a lot of fear,

    アラブの春」の頃、もちろんエジプトでは多くの問題が発生し、多くの恐怖がありました。

  • frankly about the overthrow of monarchies, of autocracies.

    率直に言って、君主制や独裁制の打倒についてです。

  • Hadley's referring to the spring of 2011, when the Arab world was rocked by pro-democracy

    ハドリーが言っているのは、民主化運動でアラブ世界が揺れ動いた2011年の春のことです。

  • uprisings in countries like Tunisia, Libya, Egypt,

    チュニジア、リビア、エジプトなどの国々で起きた反乱。

  • and GCC member states Saudi Arabia and Bahrain.

    とGCC加盟国のサウジアラビアとバーレーン。

  • While the movement galvanized the council, it also drove a wedge between Qatar and the

    この運動は議会を活気づけた一方で、カタールと日本の間に楔を打ち込みました。

  • it also drove a wedge between Qatar

    それはまた、カタールとの間に楔を打ち込んだ。

  • and the other five GCC member states.

    と他のGCC加盟国5カ国との間で行われました。

  • You have to remember that all of these guys, technically, are related.

    厳密に言えば、これらの人たちは皆、親戚関係にあることを忘れてはならない。

  • There's still a familial tie from all the Gulf Arab countries.

    湾岸アラブ諸国の家族的な結びつきが残っています。

  • It's an issue of respect and tribalism as well.

    それは、尊敬と部族意識の問題でもあります。

  • So even though, they're not all pulling the same weight when it comes to the money

    だから、お金のことを考えると、全員が同じ重さではないのです。

  • and when it comes to the oil reserves,

    と、石油の埋蔵量については

  • there's a real history there that people don't forget.

    そこには人々が忘れてはならない本当の歴史がある。

  • So, informally, the GCC is like, the world's biggest family affair.

    つまり、非公式には、GCCは世界最大の家族の集まりのようなものです。

  • In a way, yes totally.

    ある意味では、その通りです。

  • GCC countries, they have been some of the fastest growing economies in the world.

    GCC諸国は、世界で最も急速に経済成長を遂げている国の一つです。

  • Yes.

    はい。

  • Is that purely down to oil?

    それは純粋にオイルによるものですか?

  • Absolutely.

    絶対に。

  • I mean, these are still all hydrocarbon economies, with the exception of Qatar, and of course,

    つまり、カタールを除いて、これらの国はすべて炭化水素経済なのです。

  • that's natural gas.

    それが天然ガスです。

  • The GCC, notably Saudi Arabia, the UAE and Kuwait, contributes around 30% of global oil

    サウジアラビア、UAE、クウェートを中心とするGCCは、世界の石油の約30%を占めています。

  • production.

    の制作を行っています。

  • How have the GCC countries been affected since the oil price shocks, in 2014, 2015,

    2014年、2015年のオイルショック以降、GCC諸国はどのような影響を受けているのでしょうか。

  • and the oil price war between Saudi Arabia and Russia in 2020,

    と、2020年のサウジアラビアとロシアの石油価格戦争を想定しています。

  • brought upon by the pandemic-induced slowdown?

    パンデミックによる景気後退がもたらしたものは?

  • We're talking about countries that have serious sovereign wealth funds,

    私たちが話しているのは、深刻なソブリン・ウェルス・ファンドを持っている国のことです。

  • and they've had to really dip into those.

    そのためには、自分の力を最大限に発揮しなければなりませんでした。

  • But part of it as well is they've had to go to the international community

    しかし、その一方で、彼らは国際社会に訴えなければならないこともあります。

  • and gone to international debt markets.

    と、国際的な債券市場に出ています。

  • They've been willing to take on debt in order to go forward.

    彼らは、前に進むために借金をすることも厭わない。

  • In 2020, Saudi Arabia, the UAE, Qatar, Bahrain and Oman

    2020年には、サウジアラビア、UAE、カタール、バーレーン、オマーンが

  • issued $42.1 billion in international debt,

    421億ドルの国際債を発行しました。

  • a record for the Gulf states and a 25% increase from 2019.

    は、湾岸諸国での記録であり、2019年から25%増加しています。

  • But things might not be perking up.

    しかし、事態は好転していないかもしれない。

  • In 2020, a report by the International Monetary Fund

    2020年、国際通貨基金の報告書では

  • projected that the GCC's financial wealth

    予測では、GCCの金融資産は

  • of $2 trillion could be depleted by 2034.

    の2兆ドルが2034年までに枯渇する可能性があります。

  • Peak oil is something that we discuss so often on CNBC,

    ピークオイルについては、CNBCでもよく取り上げています。

  • the prospect of it, when it will happen, if it will happen, of course it will.

    それがいつ実現するのか、実現するならば、もちろん実現する。

  • It's been interesting to see the two narratives coming from the UAE and Saudi Arabia,

    UAEとサウジアラビアの2つのシナリオを見て、興味を持ちました。

  • for example, how swiftly that they are trying to move to more carbon neutral policies.

    例えば、カーボンニュートラルな政策への移行をいかに迅速に行うかということです。

  • They know that they have to do that to be sustainable in a global environment where

    というグローバルな環境の中で持続可能であるためには、そうしなければならないことを知っています。

  • there's going to be a lot of pressure to go green.

    グリーン化へのプレッシャーは大きいと思います。

  • A report by the International Energy Agency

    国際エネルギー機関の報告書

  • in May 2021 noted that CO2 emissions from

    2021年5月の発表では、CO2の排出量は

  • the energy sector and industries have increased by 60% since 1992.

    1992年以降、エネルギー部門と産業部門で60%増加しています。

  • In fact, the report, which detailed the road map

    実際、ロードマップを詳述した報告書には

  • to achieving net-zero carbon emissions by 2050,

    は、2050年までに炭素排出量を正味ゼロにすることを目指しています。

  • was openly mocked by several OPEC leaders.

    は、複数のOPEC首脳から公然と嘲笑されていた。

  • The Saudi energy minister, for example, publicly expressed his doubts.

    例えば、サウジアラビアのエネルギー大臣は、公に疑問を表明しています。

  • So I think it's more of their disbelief that we're going to not need the basic,

    だから、ベーシックがいらなくなるというのは、彼らの不信感の方が大きいと思うんです。

  • traditional sources of energy in the short to medium term.

    短・中期的には、従来のエネルギー源を利用しています。

  • Countries like India and China cannot exist without them,

    インドや中国などの国は、彼らなしでは成り立ちません。

  • and if they are the engines of global growth,

    そして、それが世界の成長の原動力であるかどうか。

  • then the rest of the world will feel it if they aren't fed.

    となると、自分たちが食べられないと、他の人たちもそれを感じてしまう。

  • With the transition to green energy in the last few years, especially since it's evolved

    ここ数年のグリーンエネルギーへの移行では、特に進化しているので

  • into a race against time not just for all of these Gulf Arab countries,

    湾岸アラブ諸国に限らず、時間との戦いになっている。

  • but also in between these Gulf Arab countries as well.

    しかし、この湾岸アラブ諸国の間でも、同様のことが起こります。

  • Perhaps the Qatar Development Bank CEO,

    おそらく、カタール開発銀行のCEOでしょう。

  • he said it best when he asked:

    と聞いたとき、彼は最高の言葉を残しました。

  • What would we be able to produce if oil and gas did not exist?”

    "石油やガスが存在しなかったら、何が生産できるのか?"

  • I think that when he's saying we have to have something beyond oil to offer the world,

    私は、彼が「石油以外の何かを世界に提供しなければならない」と言っているのだと思います。

  • he's speaking for every Gulf Arab economy, and it's not something that they don't know,

    彼はすべての湾岸アラブ経済を代表して発言しており、彼らが知らないわけではありません。

  • whether it be the volatility in oil prices, when they crashed out and went under 40.

    原油価格の変動にしても、暴落して40を切ったときにしても。

  • Or even during the global pandemic when they hit almost zero, I mean this was a situation

    また、世界的なパンデミックの際には、ほとんどゼロになってしまいましたが、これはつまり、このような状況だったのです。

  • where we had negative prices for the very first time, and it was one which nobody could

    初めてマイナスの価格が発生し、誰もが納得できないものとなりました。

  • have predicted but certainly galvanised this push to diversification.

    予測していたことではありますが、確実にこの多様化への推進を促しました。

  • They're working very hard though on these diversification strategies.

    しかし、彼らはこの多様化戦略に非常に熱心に取り組んでいます。

  • They've not been unaware that the world is changing, but when you have, you know,

    彼らは世界が変化していることを知らなかったわけではありませんが、知ってしまった以上は仕方ありません。

  • 80 plus years of oil wealth basically dictating how your economies are running, it's a fast

    80年以上にわたって石油の富が経済を左右してきたのですから、早いものです。

  • and solid moving freight train

    そして、しっかりと動く貨物列車

  • that you've literally got to put the brakes on and then reverse.

    そのためには、文字通りブレーキをかけてから反転させる必要があります。

  • What Hadley is emphasising here is that economic diversification from oil is inevitable.

    ここでハドリーが強調しているのは、石油からの経済的多様化は避けられないということだ。

  • And each Gulf country has charted a different course to getting there.

    そして、湾岸諸国はそれぞれ異なる道を歩んでいます。

  • For example, there's Saudi Vision 2030 – a strategic framework

    例えば、サウジアラビアの戦略的枠組みである「ビジョン2030」があります。

  • to reduce the state's dependency on oil.

    石油への依存度を低減するために。

  • The vision 2030 instituted a couple years ago, with the ascension of the Crown Prince

    皇太子殿下が即位された数年前に制定された「2030年ビジョン」。

  • Mohammed bin Salman in Saudi Arabia really changed the game in a sense because it brought

    サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマンは、ある意味でゲームを大きく変えました。

  • the opportunity for an IPO of Saudi Aramco, something that nobody thought was going to

    誰もが予想しなかったサウジアラムコのIPOの機会を得ました。

  • be possible and which they managed to pull off.

    が可能であり、それを実現することができました。

  • The listing of Saudi Aramco on the Saudi stock exchange valued the world's biggest oil

    サウジアラムコの上場により、世界最大の石油会社としての評価が高まりました。

  • and gas company at $1.7 trillion and raised $25.6 billion at the time.

    とガス会社を1.7兆円で買収し、当時256億ドルを調達した。

  • That amount fell short of the $100 billion investment Aramco executives were hoping to

    この金額は、アラムコの経営陣が期待していた1,000億ドルの投資には及びませんでした。

  • count on to help diversify the economy away from oil.

    石油からの脱却による経済の多様化のためにも期待されています。

  • For decades, education beyond religious education was not emphasised in countries

    何十年もの間、各国では宗教教育以外の教育は重視されていませんでした。

  • like Saudi Arabia and the UAE.

    サウジアラビアやUAEのような

  • That has changed over the last 20 years or so.

    それがこの20年ほどで変わってきた。

  • Education is something that they've got to put a lot of emphasis on in the coming

    教育は、今後、非常に重要視していかなければならないものです。

  • years to get that group of technocrats and entrepreneurs, frankly, that they really need.

    率直に言って、彼らが本当に必要としているテクノクラートやアントレプレナーのグループを獲得するには、何年もかかる。

  • They've got to go very, very fast, because what they are attempting to do is to get people

    彼らは非常に速いスピードで進まなければなりません。なぜなら、彼らがやろうとしていることは、人々を

  • off the public dime in terms of government jobs and have them creating their own businesses,

    政府の仕事の面では国民のお金を使わず、自分たちでビジネスを作るようにしています。

  • working in private companies.

    民間企業で働いています。

  • For example, tourism inside Saudi Arabia,

    例えば、サウジアラビア国内の観光です。

  • that's one of the big things that they're investing in.

    これは、彼らが投資している大きなものの一つです。

  • They want to create jobs by doing this, they want to open up the country by doing this,

    これによって雇用を創出したい、これによって国を開放したいと考えているのです。

  • something that you've never seen prior to Mohammed bin Salman and King Salman.

    ムハンマド・ビン・サルマンとキング・サルマンの前には見られなかったものです。

  • How quickly that's changed, how fundamentally the Crown Prince's policies have changed

    その変化の早さ、皇太子殿下の政策の根本的な変化について

  • things for young people, most of the population is under the age of 35.

    若者の場合、人口のほとんどは35歳以下です。

  • It's an incredibly ambitious project, because it's not just about the economics of it,

    経済的な問題だけではなく、非常に野心的なプロジェクトです。

  • it's also about the culture of it, it's about the social aspect of it as well,

    それはまた、文化的なものでもあり、社会的な側面でもあるのです。

  • allowing women to drive, they want more women in the workforce,

    女性が運転できるようにすることで、女性の労働力が増えることを望んでいます。

  • they know that they need that in order to be economically sustainable.

    彼らは、経済的に持続可能であるためには、それが必要であることを知っています。

  • There has been a big shift in the UAE, in their priority, towards hydrogen.

    UAEでは、優先順位が水素に大きくシフトしています。

  • Yeah, green hydrogen.

    そう、グリーン水素だ。

  • I mean, this is something that we've been talking about quite a bit as well

    つまり、これは私たちもかなり話していることなのですが

  • over the last few years.

    ここ数年の間に

  • This is something that the country takes very seriously, and that they're taking very

    これは国が非常に真剣に受け止めていることであり、彼らは非常に真剣に受け止めています。

  • seriously to the international community.

    は、国際社会に深刻な影響を与えます。

  • In Dubai, a green hydrogen facility was piloted in 2021,

    ドバイでは、2021年にグリーン水素施設が試験的に導入されました。

  • to produce eco-friendly hydrogen using renewable energy.

    は、再生可能エネルギーを利用して環境に優しい水素を製造するためのものです。

  • It's the first of its kind in the Middle East and North Africa.

    中近東・北アフリカでは初の試みとなります。

  • Will economic diversification mean that the development initiatives within the GCC,

    経済の多様化は、GCCにおける開発イニシアチブを意味するのでしょうか。

  • do they need to evolve?

    進化する必要があるのか?

  • Will it lead to the very notion of the GCC itself becoming obsolete?

    それは、GCCという概念そのものを陳腐化させることにつながるのだろうか。

  • They know that when they all stand together, they're stronger than individually.

    みんなで力を合わせれば、一人よりも強くなれることを知っているからです。

  • So for the GCC countries, if we're thinking about whether or not they'll continue within

    つまり、GCC諸国にとっては、今後もGCC諸国での活動を継続するかどうかを考えると

  • the GCC construct, I would say that, absolutely they will because they're still going to

    GCCの構成を考えると、絶対にそうなると思います。

  • have conflicts within GCC countries that they need to resolve.

    は、GCC諸国内で解決しなければならない紛争を抱えています。

  • The member countries have disagreed on a number of affairs,

    メンバー国の間では、多くの問題で意見の相違がありました。

  • including foreign policy and competing economic visions.

    外交政策や競合する経済ビジョンなど

  • They're all family, but you know, there's always disagreements within the family.

    みんな家族だけど、家族の中ではいつも意見の相違があるんだよね。

  • The Omanis are incredibly pragmatic; they have been the ones who in the past have done

    オマーン人は非常に現実的な人たちです。

  • the secret negotiations with Iran.

    イランとの極秘交渉の様子。

  • The conversations that Oman was secretly, quietly leading

    オマーンが密かに、静かにリードしていた会話は

  • between the United States and Iran.

    米国とイランの間で

  • Now, did the Gulf Arab countries generally take very kindly to that, well of course no.

    さて、湾岸アラブ諸国は一般的にこれを好意的に受け止めていたかというと、もちろんそうではない。

  • Another notable conflict was the Qatar crisis that lasted three years, ending in January

    また、1月から3年間続いたカタール危機も大きな出来事でした。

  • ending in January 2021.

    2021年1月に終了します。

  • GCC members Saudi Arabia, the UAE and Bahrain, along with Egypt, severed diplomatic relations

    GCC加盟国のサウジアラビア、UAE、バーレーンとエジプトが国交断絶

  • with Qatar, citing the latter's alleged support for terrorism, which Qatar denies.

    その理由は、カタールがテロリズムを支援しているとされているからです。

  • Airspace and maritime borders were also closed between Saudi Arabia and Qatar.

    また、サウジアラビアとカタールの間の空路と海路も閉鎖されました。

  • At the end of the day, what we'll see in post, that Qatar rift, for example, is that

    結局、ポストで見るのは、例えばそのカタールの裂け目などは

  • Saudi Arabia and Qatar, seemingly just jumped right back in the pool together.

    サウジアラビアとカタールは、まるで一緒にプールに飛び込んだかのようです。

  • Nobody wants to be left on the wrong side of history.

    誰もが歴史の裏側に残されたくはない。

  • They want to focus on what they know best, which is money, making money, how to do that,

    彼らは、自分が一番よく知っていること、つまりお金、お金を稼ぐこと、その方法に集中したいのです。

  • bringing big business into the region.

    ビッグビジネスを地域にもたらす。

  • And part of that obviously, is looking to new partners, and really push a narrative

    その一環として、明らかに新しいパートナーを探し、物語を推進しています。

  • for it, which is you know, open for business.

    そのためには、ご存じのように、ビジネスをオープンにすることです。

  • This is a part of the world that will continue to be incredibly important, even as we diversify

    世界の多様化が進む中で、今後も非常に重要な地域である。

  • away from carbon, hydrocarbons.

    炭素、炭化水素から離れています。

  • There was a little chant that the Middle East bureau in CNBC had.

    CNBCの中東支局が持っていた小さなチャントがあった。

  • With Martin Conroy, you got to make sure he sees this if I do it.

    Martin Conroyの場合、私がこれをやったら彼がこれを見るということを確認しなければなりません。

  • Gotta diversify! Gotta diversify!” Like a musical.

    "Gotta diversify!Gotta diversify!"ミュージカルのように

  • We came up with that just to keep encouraging ourselves.

    これは、自分たちを励ますために考えたものです。

  • That was the narrative over the last 10 years I would say, gotta diversify.

    この10年間、私は「多様化しなければならない」と考えていました。

When you think about the massive wealth of countries in the Gulf,

湾岸諸国の巨大な富を考えると

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 サウジアラビア カタール 石油 アラブ 諸国 水素

石油のない未来は湾岸諸国にとってどのようなものか|CNBC Explains (What a future without oil looks like for the Gulf countries | CNBC Explains)

  • 8 0
    Summer に公開 2021 年 09 月 02 日
動画の中の単語