Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • - I'm Kento Bento.

    - 私はケント・ベントです。

  • - This video is made possible by Dashlane.

    - この動画は Dashlaneによって作られました。

  • Download Dashlane for free if you never want to lose

    もしあなたが失いたくないのならば Dashlane を無料でダウンロード できます

  • another password again at the link in the description.

    別のパスワードを再度 説明のリンクに記述しています。

  • Tokyo; December 10th, 1968.

    東京:1968年12月10日。

  • It was pouring rain.

    雨が降っていました。

  • The bank manager of the Nihon Trust bank was on edge.

    日本信託銀行の銀行経営者は緊張していました。

  • Someone had threatened his life and those around him

    誰かが彼と彼の周りの人々の命を脅かしている

  • over the past few months.

    過去数ヶ月にわたってです。

  • Just four days prior, a letter, one of recent many,

    ちょうど4日前に、 最近の数多くの中の一つに手紙が届きました、

  • was sent to his personal residence demanding 300 million yen

    彼の個人宅に3億円を要求する手紙で

  • or his house would be blown up with dynamite.

    払わなければ家をダイナマイトで爆発させると言うものでした。

  • The letter was made up of characters cut out and

    手紙の内容は、映画雑誌から切り抜いた文字を貼り付けたものでした。

  • pasted from movie magazines.

  • Police were notified; and indeed they kept a close eye

    警察に通知して;銀行や自宅を監視してもらいましたが

  • on the bank and his home; though,

  • this did not ease the mind of the bank manager who

    銀行支店長は安心してられないので支店の従業員にもその悩みを伝えました。

  • shared his concerns with his branch employees.

  • Now of course, this is Japan, and work is work;

    もちろんここは日本で、仕事は仕事です;ショウ・マスト・ゴー・オン。

  • the show must go on.

  • With this in mind, the bank manager went on with his

    それを踏まえ、銀行の支店長は自分の職務を務め、東芝の工場に4人の従業員を送り込み、予定通りの投下を行いました。

  • duties, sending four of his employees to the nearby

    21 22 23

  • Toshiba factory to make a scheduled drop.

  • So off they went, taking the company car,

    そして社用車で出発し、銀行を離れて間もなくのことでした、4人はパトカーのサイレンが近づいてくるのを聞きました。

  • but not long after leaving the bank,

    24 25 26

  • the four heard police sirens approaching.

  • At that very moment they happened to be next

    ちょうどその時、彼らはよりによって刑務所の隣にいました。

  • to a prison of all places.

  • A police officer screeched to a halt in front of

    車の前で急停止した警察官が、必死になってバイクから降りて警告しました。

  • the car, and frantically got off his motorcycle

    29 30 31

  • to warn them.

  • The branch manager's home had just been blown up,

    支店長の自宅が爆破され負傷者が出て、さらに悪化したと思われる人もいました。

  • people were injured; and some presumably worse.

    32 33

  • Despite police monitoring the locations,

    警察がその場所を監視していたにもかかわらず、犯人は脅迫を実行していました。

  • the perpetrator was still able to carry out his threat.

    34 35

  • But it wasn't over, additional threats were made.

    しかしこれで終わりではなくさらなる脅迫が行われました。

  • The bank in particular was now a target and branch

    特に銀行が標的となり、支店の従業員が危険にさらされて

  • employees were at risk, especially those who had

    37 38

  • left the bank earlier to carry out bank duties in

    先に銀行を出て、はっきりとマークされた社用車で銀行業務を遂行します。

  • clearly-marked company cars.

    39 40

  • Their car needed to be searched.

    彼らの車を捜索する必要がありました。

  • The officer got down underneath to check the car,

    警官は車をチェックするために下に降りましたが、

  • but before he could do a proper search, an employee

    しかし適切な捜索を行う前に、従業員が車から煙と炎が出ているのに気付きました。

  • started noticing smoke and flames emerging from the vehicle.

    43 44

  • Fearing the car was about to explode,

    車が爆発するのではないかと心配した警官は、必死で逃げようとしました。

  • the officer desperately tried to roll out of the way.

    45 46

  • Everyone ran as fast as they could to safety,

    誰もが全力で安全な場所に走り、刑務所の壁の後ろに退避しました。

  • retreating behind the prison walls.

    47 48

  • They waited and waited for the explosion.

    彼らは爆発を待ってました。

  • But there was no explosion.

    しかし、爆発は起きませんでした。

  • They looked back, and realized the company car was gone.

    彼らが振り返ると、社用車がなくなっていました。

  • The police officer was gone.

    警察官がいなくなっていました。

  • Had he moved the car to safety?

    車を安全な場所に移動させたのでしょうか?

  • Confused, they called the Nihon Trust bank to find out

    困惑した彼らは、日本信託銀行に電話して事情を聞きました。

  • what was going on.

    54 55

  • To their relief, the bank manager answered;

    その時、銀行の支店長が答えてくれました;彼は生きていました。

  • he was alive and well.

    56 57

  • In fact, everything was fine there;

    実際、すべてがうまくいっていました; 銀行支店長の自宅は爆破されていませんでした。

  • the bank manager's home was never blown up.

    58 59

  • As the adrenaline wore off, it finally dawned on them

    アドレナリンが切れると、ようやく何が起こったのかがわかってきました。

  • what had happened.

    60 61

  • This was the moment the perpetrator had been setting

    これは、犯人がこの数ヶ月間に仕掛けてきた瞬間でした。

  • up the past few months.

    62 63

  • Disguised as a police officer,

    警察官になりすまして、

  • he had now gotten away with what was to be the bonus

    ここから!!!!!!!!!!!!!!!!!

  • payments of 523 Toshiba employees;

    東芝の従業員523名の支払い。

  • the stolen amount totaled to 300 million yen

    合計盗難金額 3億円

  • or six million dollars, the exact amount he had asked for.

    6百万ドル、 彼が求めていた正確な金額。

  • On the ground they found various items left behind

    彼らが見つけた地面に 残っているさまざまなアイテム

  • including a warning flare that the officer must have

    警告フレアを含む 役人が持っていなければならないこと

  • ignited while under the car, to mimic dynamite.

    下に着火した 車、ダイナマイトを模倣する。

  • A reported 120 pieces of evidence was left behind at

    報告された120個の 証拠が残っていた

  • the crime scene, which is a lot and would normally be

    犯行現場は、 たくさんあり、通常は

  • beneficial, but this was purposely done

    有益だが、これは意図的に行われた

  • to mislead the investigation.

    調査を誤解させる。

  • This worked.

    これはうまくいった。

  • Half a century later, the case remains unsolved.

    半世紀後、 事件は未解決のままです。

  • Some say this was the greatest heist in Japanese

    これは 日本最大の強盗

  • history; there was no loss of life, no blood spilt;

    歴史;損失は​​なかった 人生のうち、血がこぼれることはありません。

  • the plan meticulously carried out by a single

    計画は細心の注意を払って 単一の

  • person; and in the end the money taken;

    人;そして最後にお金を取った。

  • but there are many ways a bank heist can be great,

    しかし、多くの方法があります 銀行の強盗は素晴らしいことができる、

  • there are many ways it can be notable.

    それが注目に値する方法はたくさんあります。

  • Take the case on May 15th, 2016.

    2016年5月15日に事件を起こしてください。

  • At around 5:00 a.m. in the early hours,

    早朝の午前5時ごろ、

  • cash was physically withdrawn from an ATM

    現金がATMから物理的に引き出された

  • from a Tokyo 7-Eleven.

    東京7-Elevenから。

  • The amount was a 100,000 yen, about $880,

    金額は10万円、約880ドル、

  • which was the cash limit.

    現金の限度であった。

  • Now, this doesn't seem too bad;

    さて、これはあまりにも悪くはないようです。

  • but try repeating this 14,000 times across Japan

    繰り返してみてください 全国14,000回

  • in the span of just two hours.

    わずか2時間で

  • Because that is exactly what happened.

    それはまさに何が起こったのかです。

  • In total, 1.4 billion yen, about 13 million dollars,

    計14億円で、 約1300万ドル、

  • was taken from ATMs alone;

    ATMだけから取られた。

  • and this wasn't done electronically.

    これは電子的に行われていませんでした。

  • It was done in person.

    それは人で行った。

  • Sure, it had to have been some sort of a large

    確かに、それは持っていた ある種の大きなものだった

  • coordinated group, but the staggering number of

    コーディネートされたグループ 驚くべき数の

  • transactions in a two hour frame

    2時間枠での取引

  • made even this seem questionable.

    これを疑わしいものにしてしまった。

  • Compared to other notable cases,

    他の顕著な場合と比較して、

  • the largest known recorded number of participants to

    知られている最大の記録 参加者数

  • have been involved in a single heist,

    単一の強盗に関与しており、

  • wouldn't have been able to pull this off either;

    できなかっただろう これを取り除くためにも。

  • unless they had super powers.

    スーパーパワーを持っていなければ。

  • Involving an even larger team would presumably be

    より大きなものに関与する チームはおそらく

  • unwise, as there'd be too many chefs in the kitchen.

    賢明ではない キッチンには多くのシェフがいます。

  • Now after police completed their painstaking process of

    警察が完成した後 彼らの骨の折れるプロセス

  • checking security footage from each 7-Eleven store

    セキュリティ映像をチェックする 各7-Elevenストアから

  • and yeah it was only 7-Elevens hit,

    そしてそれは唯一の7エレベンスヒットだった

  • they found their answer.

    彼らは答えを見つけました。

  • In this particular case, the more chefs the better.

    この特定の場合、 より多くのシェフが良い。

  • It wasn't a team of 50, or 100, or even 200.

    50人のチームではなかったが、 または100、またはさらには200である。

  • It was 600 people.

    それは600人だった。

  • 600 people pulling off a sophisticated,

    600人が洗練された、

  • highly-coordinated heist using fake credit cards.

    高度に調整された強盗 偽のクレジットカードを使用して

  • Quite the contrast from the single perpetrator

    かなりのコントラスト 単一の加害者

  • of our first heist.

    私たちの最初の強盗

  • Not surprisingly, people have surmised with this many

    当然のことながら、人々 この多くのことを推測している

  • active participants, there must have been links to a

    アクティブな参加者、そこに リンク先は

  • large crime organization.

    大規模な犯罪組織。

  • But as of today, despite the numbers,

    しかし今日のように、数字にもかかわらず、

  • no one of note has been caught.

    注意の誰も捕らえられていない。

  • Now here's a quick one.

    ここでは簡単なものがあります。

  • Kobe.

    神戸。

  • August 7th, 1994.

    1994年8月7日。

  • 540 million yen was stolen from Fukutoku Bank;

    5億4千万円 福徳銀行から盗まれた。

  • which is a sizeable amount, but what makes this story so

    かなりの量であるが、 この話をどうするのか

  • unique is that 10 days after the heist,

    ユニークなことは、強盗の10日後、

  • the bank, still reeling from the events, received a note

    まだ銀行から イベントは、メモを受け取った

  • from the robbers.

    強盗から。

  • The note read Thank you very much for the bonus.

    ノートを読みましたありがとう ボーナスのために非常に。

  • We can now live on this loot for the rest of our lives.

    私たちは今この戦利品で生きることができます 残りの私たちの生活のために。

  • It was a sincere message of gratitude.

    それは感謝の誠意あるメッセージでした。

  • Yeah we all know the reputation Japanese people

    うん、我々はすべて知っている 日本人の評判

  • have for being polite but this took it to another level.

    礼儀正しくて これは別のレベルにしました。

  • So, the last three cases involved plans being

    したがって、最後の3つのケース 関係する計画

  • executed perfectly with no loss of life,

    人生を失うことなく完璧に実行され、

  • but not the case with the next one.

    次のケースではそうではありません。

  • We're going way back.

    我々は戻って行くつもりです。

  • January 26th, 1948.

    1948年1月26日。

  • Again in Tokyo; a man in his forties walked into a branch

    東京でも。彼の男 40代はブランチに入った

  • of the Imperial Bank, just before closing time.

    インペリアル銀行、 終了時刻の直前。

  • 16 people were inside including customers and bank workers.

    16人が中に入っていた 顧客と銀行の労働者。

  • He got everyone's attention and explained

    彼はみんなの注意を引くと説明した

  • he was a government health inspector sent

    彼は政府の健康検査官であった

  • by the US occupation authorities.

    米国の職業権限によって。

  • Remember, this was postwar Tokyo,

    これは戦後の東京だったことを覚えておいてください。

  • still under US occupation.

    まだ米国の職業の下にある。

  • The man stated there was a sudden outbreak of dysentery

    その男は、 赤痢の突発

  • in the area, and he was to carry out inoculations.

    その地域では、彼は 接種を行う。

  • In postwar Tokyo, the disease was a legitimate

    戦後の東京では、 病気は正当だった

  • threat so no one really doubted him, add to the fact

    誰も本当に脅威だから それを疑って、事実に追加する

  • the man wearing an official government armband.

    役人を着た男 政府の腕章。

  • He gave all 16 people a pill,

    彼はすべての16人に丸薬を与え、

  • and a few drops of liquid, which they quickly drank.

    液体の数滴、 彼らはすぐに飲んだ。

  • Now, it wasn't long, until they fell, one by one; in agony.

    さて、長いことではない、彼らまで ひとつずつ落ちた。苦しんでいる。

  • With everyone incapacitated, the so-called health inspector

    誰もが無能になったので、 いわゆる健康検査官

  • grabbed all the money he could find,

    彼が見つけることができるすべてのお金をつかんで、

  • and calmly left.

    そして静かに残した。

  • 12 of the 16 people would later be confirmed dead,

    16人中12人が 後で死んだと確認され、

  • including a young child.

    幼い子供を含む。

  • The solution they drank was a cyanide solution.

    彼らが飲んだ解決策 シアン化物溶液であった。

  • This was a ruthless way to go about a heist;

    これは無慈悲なやり方だった 強盗に行く

  • but what made this even more strange was that the man

    しかし、これをさらに多くしたもの 奇妙なのは、男

  • left behind a business card; he left it at the scene.

    名刺の後ろに残した; 彼はその場でそれを残した。

  • The card was marked with the name Shigeru Matsui,

    カードには 名前は松井茂、

  • apparently from the Department of Disease Prevention;

    明らかに部から 病気の予防;

  • which does make sense since he was

    彼がいて以来意味をなさない

  • pretending to be a health official.

    保健当局者のふりをする。

  • But Shigeru Matsui turned out

    しかし、松井茂が判明

  • to be a real person, who actually worked

    実際に働く実際の人になる

  • for the Department of Disease Prevention.

    疾病予防局のために

  • Not surprisingly, upon investigation Matsui was cleared,

    当然のことながら、 調査松井は、

  • he was not the robber, he had several alibis.

    彼は強盗ではなかった、 彼はいくつかのアリバイを持っていた。

  • But he told police he had exchanged business cards

    しかし、彼は、 交換された名刺

  • with 593 individuals.

    593人であった。

  • Japanese people have the habit of exchanging business

    日本人は ビジネスの習慣

  • cards with personal details; so this was helpful,

    個人的な細部のカード; これは役に立ちました。

  • as police now had 593 suspects.

    警察は現在593人の容疑者を抱えていた。

  • Over time, they were able to whittle down this number to

    時間の経過とともに、彼らは この番号を

  • just eight cards, eight suspects,

    8枚のカード、8名の容疑者、

  • one of which was a man named Sadamichi Hirasawa,

    そのうちの1人は男だった 平沢貞一という名前で、

  • a Japanese painter.

    日本の画家。

  • When Hirasawa was questioned and asked to produce the

    平沢が質問されたとき 生産するように頼んだ

  • card of Shigeru Matsui's which he should have had;

    松井茂のカード 彼が持っていたはずのもの。

  • he could not.

    彼は出来なかった。

  • He claimed it must have been in his wallet which was

    彼はそれが必要であると主張した 彼の財布に入っていた

  • stolen the other day.

    先日盗んだ。

  • He was a victim of pickpocketing.

    彼はピックポケットの犠牲者だった。

  • Of course, police had a feeling they knew exactly

    もちろん、警察には 彼らが正確に知っていたと感じた

  • where the card was.

    カードはどこにあったのですか?

  • When asked to produce an alibi, he could not.

    生産を依頼されたとき アリバイ、彼はできませんでした。

  • When police looked into his history,

    警察が彼の歴史を調べると、

  • they found four previous cases of bank fraud.

    彼らは以前の4つの 銀行詐欺の場合。

  • When they searched his possession,

    彼らが自分の所有物を探したとき、

  • they found a similar amount of money to that stolen from

    彼らは同様の金額を見つけた から盗まれた

  • the bank, Hirasawa suspiciously refused to

    銀行、平沢は疑いように拒否した

  • divulge how he got the money.

    彼がどのようにお金を得たのかを教えてください。

  • Finally, when his face was shown to eye witnesses,

    最後に、彼の顔が 目の目撃者に示され、

  • they immediately identified him as the poisoner.

    彼らはすぐに識別した 中毒者としての彼。

  • Upon further interrogation, Hirasawa confessed.

    さらなる尋問に際して、 平沢は告白した。

  • He was arrested for the robbery and the murders;

    彼は逮捕された 強盗と殺人事件

  • and in 1950, he was given the death penalty, he was

    1950年に彼は与えられた 死刑、彼はだった

  • sent to death row to await execution by hanging.

    死の列に送られて待っている ぶら下げて実行。

  • Case closed.

    ケースが閉まった。

  • Or is it?

    またはそれは?

  • Because after the trial, some had doubts whether

    裁判後、 ある人は疑念を抱いていた

  • Sadamichi Hirasawa was indeed the perpetrator.

    平沢貞一は 確かに加害者。

  • Everything mentioned was circumstantial.

    言及されたすべては状況に応じたものでした。

  • In fact, it was revealed his confession was viciously

    実際、それは明らかにされた 彼の自白は激しく

  • beaten out of him; allegedly tortured;

    彼は殴られた。拷問されたとされる。

  • and it was only two of the eyewitnesses who identified

    それは2人の 目撃者

  • him as the criminal.

    彼は犯罪者である。

  • Perhaps he was telling the truth.

    おそらく、彼は真実を伝えていたでしょう。

  • Perhaps he was really a victim

    おそらく、彼は本当に犠牲者でした

  • of pickpocketing as he claimed.

    彼が主張したようにピックポケットに入れた。

  • The unexplained origin of the money in his possession

    説明できない原因 彼の所持金

  • was also thought by some to be from his side business of

    また、 彼の

  • drawing pornographic pictures, revealing this

    ポルノを描く 写真、これを明らかにする

  • truth to police, and to the public, would have been

    真実を警察に、そして 一般市民は、

  • detrimental to his reputation as an artist.

    彼に有害な アーティストとしての評判

  • There was also no way Hirasawa could have

    ヒラサワが持つことのできる方法もなかった

  • realistically obtained the ingredients for what turned

    現実的に 何が変わったのかの成分

  • out to be a military grade cyanide solution

    軍に出る グレードシアン化物溶液

  • used in the robbery.

    強盗に使われた

  • Interestingly, some have claimed that the true

    興味深いことに、 本当のことを主張した

  • culprit was actually a former member of the

    犯人は実際に 元メンバー

  • notorious Unit 731; a covert biological and chemical

    悪名高いユニット731;秘密 生物学的および化学的

  • warfare research and development unit of the

    戦争調査と の開発部門

  • Imperial Japanese Army; that undertook lethal human

    帝国日本軍。 致命的な人間を引き受けた

  • experimentation during wartime.

    戦時中の実験。

  • If so, this would explain the accessibility to the poison.

    もしそうなら、これは 毒へのアクセス可能性。

  • The Minister of Justice himself doubted Hirasawa's

    法務大臣 彼自身が平沢のことを疑った

  • guilt and so never signed the death warrant.

    罪悪感と決してない 死刑執行に署名した。

  • This opinion was shared by successive Ministers of Justice,

    この意見は、 連続する司法長官、

  • so the death sentence was never actually carried out.

    死刑判決は 実際には実行されませんでした。

  • And so Hirasawa sat in prison, on death row,

    そして、平沢は座っていた 死刑囚の刑務所、

  • for the next 32 years of his life,

    彼の人生の次の32年間、

  • one of the longest tenures ever on death row.

    最長の1つ 死刑囚になった在留権

  • And on May 10th, 1987, he caught pneumonia and died in

    そして、1987年5月10日、彼は 肺炎を捕らえて死んだ

  • a prison hospital.

    刑務所病院。

  • Despite the verdict, the case was never truly put to

    評決にもかかわらず、 事件は決して真実ではなかった

  • rest, and many people felt that the true culprit,

    休息し、多くの人々が感じた 真の犯人は、

  • all those years ago, would have been within grasp if

    何年も前に もし把握していれば

  • only the focus was on the right person.

    正しい人に焦点を絞っただけです。

  • This brutality happened in 1948, but 70 years on,

    この残虐行為は起こった 1948年、しかし70年後、