Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • this is Belle, you know her from Beauty and the Beast, you know this dress and this one.

    美女と野獣」でおなじみのBelleですが、このドレスとこのドレスはご存知ですよね。

  • But are they accurate?

    しかし、それは正確なものでしょうか?

  • We got this fashion historian.

    私たちはこのファッション・ヒストリアンを手に入れました。

  • Hello, my name is april Callahan it.

    こんにちは、私の名前はapril Callahan itです。

  • I'm a fashion historian at the Fashion Institute of Technology and she's going to walk us through what Disney got right and what they got wrong about these dresses.

    ファッション工科大学のファッション・ヒストリアンである彼女が、これらのドレスについて、ディズニーが何を正しく、何を間違ったのかを説明してくれます。

  • First, let's establish a time period.

    まず、期間を決めましょう。

  • Prerevolutionary 18th century France.

    革命の起こった18世紀のフランス。

  • Great.

    素晴らしい。

  • We know this because the aristocracy still exists.

    それは、今でも貴族が存在しているからです。

  • As we all know from the movie, A young prince lived in a shining castle.

    映画でおなじみのように、一人の若い王子が輝くお城に住んでいました。

  • Let's start with the yellow dress.

    まずは、黄色のドレスから。

  • Right off the bat.

    いきなりですが

  • We know that this bright, intense yellow color is probably not possible in 18th century France before the invention of synthetic or aniline dyes.

    この明るく強烈な黄色は、合成染料やアニリン染料が発明される前の18世紀のフランスではおそらく不可能であることがわかっています。

  • In 18 56 all colors were sourced from natural dye stuffs including plants, minerals and animals.

    18 56では、すべての色が植物、鉱物、動物などの自然の染料から作られていました。

  • Yellow colors tended to be pale buttercup or even a deep dark mustard with a brown undertone.

    黄色は淡いキンポウゲ色や、茶色がかった濃いマスタード色が多かったです。

  • Our second clue that Belle's dress might not be 18th century is the shape or silhouette in the 18th century.

    ベルのドレスが18世紀のものではないかもしれないという2つ目の手がかりは、18世紀の形状やシルエットです。

  • The volume, as you can see in this fashion plate of Miranda when it came directly out from the hips, whereas bells skirt as well bell shaped.

    ボリュームは、このミランダのファッションプレートを見てもわかるように、ヒップから直接出ているのに対し、ベルスカートはベル型になっています。

  • So this is not accurate.

    だからこれは正確ではない。

  • Let's draw bells, yellow dress from the undergarments.

    ベルを描こう、下着から黄色いドレスを。

  • Up first up the underwear.

    まず最初にアンダーウェアをアップします。

  • During the 18th century, the very first layer of undergarment that both men and women weren't were known as the shimmies, which was either made of cotton or linen for more than 400 years.

    18世紀には、男性も女性もそうではなかった最初の下着は、シミーズと呼ばれ、400年以上も綿や麻で作られていました。

  • Women's undergarments consisted of the shimmies over which was worn the corset, that's the next layer.

    女性の下着は、シミーズの上にコルセットを着用していましたが、これはその次の層です。

  • In the 18th century, courses kind of created a conical shape and the things in a very narrow waist and raising and lifting the bosom.

    18世紀のコースでは、円錐形の形を作り、非常に細いウエストで胸元を上げて持ち上げるようにしていました。

  • The course in the shimmies is just the very beginning.

    シミーズのコースはまさに始まりです。

  • We have more foundation garments that go on to create the silhouette.

    シルエットを作るための土台となる服が増えました。

  • That's the third layer to create the volume of the skirt.

    スカートのボリュームを出すための3枚目のレイヤーですね。

  • Women were actually wearing basket light constructions strapped around their waist.

    女性は実際にバスケットのような軽い構造物を腰につけていました。

  • These were known as pennies.

    これが「ペニー」と呼ばれるものである。

  • Pennies were often made of either wood cane or even wire, so as an aristocrat, your panties would be wider the higher rank you are.

    小銭は木の杖か、あるいは針金で作られていることが多かったので、貴族であれば、身分が高いほどパンティが広くなります。

  • Some of these skirts were so wide that they had to enter and exit the room sideways.

    中には横に出入りしなければならないほど幅の広いスカートもありました。

  • Belle's dress silhouette is actually far more 19th century than it is 18th century.

    ベルのドレスのシルエットは、実際には18世紀よりもはるかに19世紀に近いものです。

  • Here we see a fashion plate from the 18 fifties.

    ここでは50年代のファッションプレートを紹介します。

  • This is remarkably similar to the style of dress that Bell is wearing.

    これはベルが着ているドレスのスタイルと驚くほど似ている。

  • The fourth layer would be the petticoats.

    第4の層はペチコートです。

  • Over the pina layers and layers of petticoats would be warm.

    ピナの上に、ペチコートを何枚も重ねると暖かい。

  • Petticoats could weigh up to 15 £20.

    ペチコートは15ポンドまでの重さがあります。

  • And then the gown which was in multiple pieces.

    そして、複数のパーツに分かれたガウン。

  • Your gown wasn't exactly like we think of address today because it didn't close in the front, it was more of like a long jacket, the second part of the gown.

    あなたのガウンは、現在のアドレスのイメージとは異なり、前を閉じず、ガウンの2番目の部分である長いジャケットのようなものでした。

  • And in order to fasten your gown over your course that you would be wearing what's called a stomach er and a stomach er is a stiffened triangular piece of textile that your gown would then be pinned or sewn to to keep the front of your dress closed.

    ガウンをコースの上に固定するためには、"stomach er "と呼ばれるものを着用しなければなりません。"stomach er "とは、硬くなった三角形の織物のことで、ドレスの前を閉じておくために、ガウンをピンで留めたり、縫い付けたりします。

  • Women were literally sewn into their address each and every day.

    女性は文字通り、毎日毎日、アドレスに縫い付けられていました。

  • Let's face it, 18th century fashion was not comfortable.

    正直なところ、18世紀のファッションは快適ではありませんでした。

  • Finally, we have to look at Bell's hair, which for this time period is missing a huge component.

    最後にベルの髪を見てみると、この時代にしては大きな要素が欠けています。

  • This is a puff.

    これはパフです。

  • These extremely trendy fashionable hairstyles which were created partially by a wig which might have an under structure of wood or wire and then the where its own hair would be arranged around this, the height of some of these poufs could be one or two or three ft even like we said, huge.

    このような非常にトレンディでファッショナブルなヘアスタイルは、部分的に木やワイヤーの下地があるウィッグで作られ、その周りに自分の髪の毛が配置されています。

  • So here's what Bell would have looked like compared to the original Disney look.

    そこで、ベルがディズニーのオリジナルルックと比較して、どのように見えたかをご紹介します。

  • Wait, one more thing, you will also note in 18th century fashion gloves were not so much of an important accessory fans, much more so.

    待って、もうひとつ、18世紀のファッションでは、手袋はそれほど重要なアクセサリーではなく、むしろファンの間では重要なものだったことにも注目してください。

  • Certain movements with your fan could be considered flirtatious and you can even answer yes or no by placing the fan on one cheek versus another.

    扇子の動きによっては媚びているようにも見えますし、片方の頬に扇子を当ててイエスかノーかを答えることもできます。

  • So finally, this is what Princess belle would have looked like.

    最後に、これがプリンセス・ベルの姿です。

  • Now, let's look at Bell before all of the dancing and singing with inanimate objects.

    さて、無生物と一緒に踊ったり歌ったりする前のベルを見てみましょう。

  • Bells, Blue day dress.

    ベル、ブルーのデイドレス

  • Bell lived in a provincial town, must be more than was her blue dress appropriate for an 18th century commoner.

    ベルは地方都市に住んでいたので、18世紀の平民にふさわしい青いドレスを着ていたというだけではないはずだ。

  • The two main things that are wrong with bells look in town is that she's not wearing stockings and she's not wearing a hat, so this is not accurate either.

    街中でのベルルックは、ストッキングを履いていないことと、帽子をかぶっていないことの2点が主な問題で、これも正確ではありません。

  • Now, we're going to draw every layer of this dress.

    次に、このドレスのすべてのレイヤーを描きます。

  • Her underwear would have also been a Siamese.

    彼女の下着もシャムだっただろう。

  • The next layer would have been stockings.

    次のレイヤーはストッキングだったはず。

  • Regardless of class.

    クラスに関係なく

  • In the 18th century, all women wore knit stockings.

    18世紀には、すべての女性がニット製のストッキングを履いていました。

  • These were essentially like fi high tights, but because elastic had not been invented yet, you had to secure the stocking to your leg by tying a ribbon just above the knee and then the corset.

    これは、基本的にはフィ・ハイ・タイツのようなものですが、まだゴムが発明されていなかったので、膝の上でリボンを結んでストッキングを足に固定し、コルセットをしなければなりませんでした。

  • Even working class women during the 18th century would have been wearing a corset and this was considered proper and modest.

    18世紀の労働者階級の女性でも、コルセットを着用していましたし、それが適切で慎ましいことだと考えられていました。

  • In this particular image, we see a male corset maker fitting a corset to this woman.

    この画像では、男性のコルセット職人がこの女性にコルセットを装着しています。

  • It was actually legally mandated that only men were allowed to make corsets and this was all part of the 18th century guild system.

    18世紀のギルド制度では、コルセットを作るのは男性に限ると法律で決められていたのです。

  • Next, the silhouette garment, the silhouette of her skirt is not supported by the paninis that we spoke about earlier.

    次にシルエットガーメントですが、彼女のスカートのシルエットは、先ほどお話したパニーニでは対応できません。

  • Instead, there's just certain softness to it.

    その代わりに、ある種の柔らかさがあります。

  • Beneath.

    下です。

  • This would have probably been what's called a bum roll, which were patted tubes that were worn tied about the waist.

    これはおそらく、腰に巻いたパット付きのチューブ、いわゆるバムロールだったのではないでしょうか。

  • On top of this bum role would have been multiple petticoats and then the next layer, a caracal being a short jacket that tended to have a little flouts in the back and this would be paired with a skirt over the garments was the apron.

    その上に複数のペチコートを重ね、さらにその上にカラカルと呼ばれる背の低いジャケットを羽織り、その上にスカートを重ねたのがエプロンでした。

  • One of the things that the animators absolutely got right was the fact that she's wearing a white apron during the 18th century clothing and textiles were tremendously expensive, so to protect and care for your clothing.

    18世紀の衣服や繊維製品は非常に高価だったため、衣服を保護し、手入れをするために、彼女が白いエプロンを身につけていることは、アニメーターが絶対に正しいと考えたことのひとつです。

  • Working class women tended to wear aprons over their textiles and she would have worn a hat.

    労働者階級の女性は、織物の上にエプロンをつける傾向があり、彼女は帽子をかぶっていたでしょう。

  • All women wore bonnets, caps or hair ornaments to display her hair in public was a signal of sexual availability.

    すべての女性はボンネットや帽子、髪飾りなどを身につけ、人前で髪を見せることは、性的欲求を満たすためのシグナルでした。

  • Finally, the last piece, this little kerchief around her shoulders is called a tissue because the course it's forced the breast up and out every once in a while, there was an occasional nip slip and the tissue prevented that and provided a little bit more modesty.

    最後に、彼女の肩に巻かれているこの小さなカーチは、ティッシュと呼ばれています。これは、コースが乳房を強制的に押し上げて外に出すため、時折ニップスリップが発生するのですが、ティッシュがそれを防ぎ、少しだけモードにしてくれるからです。

  • So here's what townsfolk Bell would have looked like compared to the Disney version.

    そこで、ベルの町の人々は、ディズニー版と比較して、どのような姿になっていたのでしょうか。

  • The Disney animators have taken design and aesthetic references spanning several different decades to basically create a romanticized, fictionalized historic past and this mix of film indeed, a tale as old as time and that's what Bell would have worn if she lived in history.

    ディズニーのアニメーターたちは、数十年にわたるデザインや美的感覚を参考にして、基本的にロマンティックでフィクションのような歴史的な過去を表現しています。このミックスフィルムは確かに、時間と同じくらい古い物語であり、ベルが歴史の中で生きていたら着ていたであろう服です。

this is Belle, you know her from Beauty and the Beast, you know this dress and this one.

美女と野獣」でおなじみのBelleですが、このドレスとこのドレスはご存知ですよね。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 ドレス 世紀 ベル ファッション ストッキング 女性

"美女と野獣 "ベルのドレスを服飾史の専門家がファッションチェック!| VOGUE JAPAN (「美女と野獣」ベルのドレスを服飾史の専門家がファッションチェック!| VOGUE JAPAN)

  • 28 1
    林宜悉 に公開 2021 年 07 月 30 日
動画の中の単語