Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Concrete is as much a part of the urban landscape as trees are to a forest.

    コンクリートは都市景観の一部です 木が森の景観を作るように

  • It's so ubiquitous that we rarely even give it any regard at all.

    コンクリートはいたる所にあり、 関心を持つことはないかも知れません

  • But, underneath that drab grey exterior is a hidden world of complexity.

    しかし、その灰色の外見の下には、 複雑な世界が隠されています

  • Hey I'm Grady and this is Practical Engineering.

    こんには、私はグレイディです こちらは実践工学(Practical Engineering)です

  • On today's episode - it's concrete 101.

    本日のエピソードは「コンクリート101」です

  • This video is sponsored by Brilliant.

    この動画のスポンサーはBrilliantです

  • More on that later.

    詳細は後程

  • Concrete is one of the most versatile and widely-used construction materials on earth.

    コンクリートは地球上で最も万能で、 広く使われている建設材料です

  • It's strong, durable, low maintenance, fire resistant, simple to use, and can be made

    強度、耐久性、メンテナンス性、 耐火性があり、使いやすく、

  • to fit any size or shape - from the unfathomably massive to the humble stepping stone.

    「超巨大な構造物」から「質素な飛び石」まで どんなサイズや形状に合わせて作れます

  • However, none of those other advantages would matter without this: it's cheap.

    しかしながら、これ無くして、これらの利点は 重要ではありません。それは安価なことです!

  • Compared to other materials, concrete is a bargain.

    他の材料と比較して、コンクリートはお買い得です

  • And, it's easy to see why if we look at what it's made of.

    何でできているのかを見れば、 安い理由は簡単にわかります

  • Concrete has four primary ingredients: Water, sand (also called fine aggregate), gravel

    コンクリートは4つの主要な材料からなります 水、砂(細骨材)、砂利(粗骨材)

  • (aka coarse aggregate), and cement.

    そして、セメントです

  • A recipe that is not quite a paragon of sophistication.

    洗練されたお手本とは思えないレシピです

  • One ingredient falls from the sky, and the rest come essentially straight out of the

    材料の一つである水は空から降ってきて、 残りの材料は基本的には地中から出てくる

  • ground.

    材料の一つである水は空から降ってきて、 残りの材料は基本的には地中から出てくる

  • But, from these humble beginnings are born essentially the basis of the entire world's

    しかし、このような”つつましやか”な始まりから、 世界全体のインフラ基盤が生まれるのです

  • infrastructure.

    実は、コンクリートに含まれる4つの材料の中で 唯一複雑なのがセメントなのです

  • Actually, of the 4, cement is the only ingredient in concrete with any complexity at all.

    コンクリートで使用される最も一般的なタイプは、 ポルトランドセメントとして知られています

  • The most common type used in concrete is known as Portland cement.

    採石材(主に石灰岩)を窯に入れ、

  • It's made by putting quarried materials (mainly limestone) into a kiln, then grinding

    少々のエクストラハーブとスパイスを入れて、 微粉末に粉砕します

  • them into a fine powder with a few extra herbs and spices.

    セメントは、建設材料の主要な構成要素で、 グラウト、モルタル、

  • Cement is a key constituent in a whole host of construction materials, including grout,

    漆喰、そしてもちろんコンクリートに含まれます

  • mortar, stucco, and of course, concrete.

    多くの人はこれについて知識がなく、 コンクリートのことをセメントと言うので、

  • A lot of people don't know this, but every time you say cement when you were actually

    土木技術者の計算機は電池を使い果たします

  • talking about concrete, a civil engineer's calculator runs out of batteries.

    もちろん冗談です 違いを知らなくとも非難されることはありません

  • I'm just kidding of course, and you can hardly be blamed for not knowing the difference

    もし、これまでコンクリートのバッチを 練り混ぜたことがなかったり、

  • if you've never mixed up a batch of concrete before.

    コンクリートを練り混ぜたことがあっても、 全材料が一緒に配分された袋詰めの可能性が高いです

  • Even if you have mixed some concrete, good chance it was in a ready-mixed bag where all

    コンクリートを練り混ぜたことがあっても、 全材料が一緒に配分された袋詰めの可能性が高いです

  • the ingredients were already portioned together.

    しかし、コンクリートの各材料には 特定な役割があり、セメントの役割は

  • But, each ingredient in concrete has a specific role to play, and cement's role is to turn

    コンクリートを液体から固体に変えることです

  • the concrete from a liquid to a solid.

    ポルトランドセメントは、水の乾燥や蒸発ではなく、 水和反応と呼ばれる化学反応によって硬化します

  • Portland cement cures not through drying or evaporation of the water, but through a chemical

    ポルトランドセメントは、水の乾燥や蒸発ではなく、 水和反応と呼ばれる化学反応によって硬化します

  • reaction called hydration.

    水は実際に硬化した コンクリートの一部になります

  • The water actually becomes a part of cured concrete.

    そのため、硬化中に コンクリートを乾燥させてはいけません

  • This is why you shouldn't let concrete dry out while it's curing.

    水分が不足すると、水和プロセスが早々に停止し、 コンクリートが完全強度に達するのが妨げられます

  • Lack of water can prematurely stop the hydration process, preventing the concrete from reaching

    水分が不足すると、水和プロセスが早々に停止し、 コンクリートが完全強度に達するのが妨げられます

  • its full strength.

    実際、セメントを洗い流さない限り、 ポルトランドセメントで作ったコンクリートは、

  • In fact, as long as you avoid washing out the cement, concrete made with portland cement

    水中で完全に硬化します

  • can be placed and cured completely under water.

    乾いた状態で置いた場合と同じように (たぶんもっといいかもしれませんが)硬化します

  • It will set and harden just as well (and maybe even better) as if it were placed in the dry.

    しかし「水とセメントで硬化するなら、骨材は何の ために必要なの?」と疑問に思うかもしれません

  • But, you may be wondering, “If water plus cement equals hard, what's the need for

    しかし「水とセメントで硬化するなら、骨材は何の ために必要なの?」と疑問に思うかもしれません

  • the aggregate?”

    この質問に答えるために、このサンプルを ダイヤモンドブレードで切断して見てみましょう

  • To answer that question, let's take a closer look by cutting this sample through with a

    この質問に答えるために、このサンプルを ダイヤモンドブレードで切断して見てみましょう

  • diamond blade.

    マクロレンズで見ると個々の構成要素が、どのように コンクリートに貢献しているのか明確になります

  • Under a macro lense, it starts to become obvious how the individual constituents contribute

    マクロレンズで見ると個々の構成要素が、どのように コンクリートに貢献しているのか明確になります

  • to the concrete.

    セメントペーストが細骨材と粗骨材の 隙間を埋めていることに注目してください

  • Notice how the cement paste filled the gaps between the fine and coarse aggregate.

    それは他の材料を一緒に保持する バインダーの役割を果たします

  • It serves as a binder, holding the other ingredients together.

    純粋なセメントから構造物を作ることはありません 木の接着剤だけで家具を作らないのと同様です

  • You don't build structures from pure cement the same way you don't build furniture exclusively

    純粋なセメントから構造物を作ることはありません 木の接着剤だけで家具を作らないのと同様です

  • out of wood glue.

    代わりに、コンクリートの体積の大部分を埋める ために、安価な充填材料(砂利と砂)を使用します

  • Instead we use cheaper filler materials - gravel and sand - to make up the bulk of concrete's

    代わりに、コンクリートの体積の大部分を埋める ために、安価な充填材料(砂利と砂)を使用します

  • volume.

    これはコスト節約だけでなく、 コンクリートの構造特性を向上させます

  • This saves cost, but the aggregates also improve the structural properties of the concrete

    骨材は強度を向上させ、 コンクリート硬化時の収縮量を低減させるからです

  • by increasing the strength and reducing the amount of shrinkage as the concrete cures.

    土木技術者とコンクリート専門家がセメントと コンクリートの違いにうるさい理由は、

  • The reason that civil engineers and concrete professionals need to be pedantic about the

    コンクリートの基本的なレシピは、 4つの材料とかなりシンプルにも関わらず、

  • difference between cement and concrete is this: even though the fundamental recipe for

    これらの材料の正確な量と特性の選択は、 とてつもなく込み入った話になるからです

  • concrete is fairly simple with its four ingredients, there is a tremendous amount of complexity

    これらの材料の正確な量と特性の選択は、 とてつもなく込み入った話になるからです

  • involved in selecting the exact quantities and characteristics of those ingredients.

    実際、具体的なコンクリートの配合を開発する プロセスのことを”配合設計”と呼びます

  • In fact, the process of developing a specific concrete formula is called mix design.

    私はこの用語が大好きです。なぜなら、特定の 用途に必要な特性を持つコンクリート配合の開発に、

  • And I love that terminology because it communicates just how much effort can go into developing

    どれだけの努力が必要なのか伝わってくるからです

  • a concrete formula that has the traits and characteristics needed for a specific application.

    配合設計で最もわかりやすい 調整ノブの1つは、水分量です

  • One of the most obvious knobs that you can turn on a mix design is how much water is

    コンクリートの水分量を増やすと、 型枠に流れやすくなります

  • included.

    コンクリートの水分量を増やすと、 型枠に流れやすくなります

  • Obviously, the more water you add to your concrete, the easier it flows into the forms.

    これは、打設作業をする作業員にとって 大きな違いをもたらします

  • This can make a big difference to the people who are placing it.

    しかし、この作業性の向上は、 コンクリートの強度を犠牲にします

  • But, this added workability comes at a cost to the concrete's strength.

    このバランスの意味を示すために、異なる水分量で いくつかの生コンクリートを混合してみます

  • To demonstrate this balancing act, I'm mixing up some ready-mix concrete with different

    このバランスの意味を示すために、異なる水分量で いくつかの生コンクリートを混合してみます

  • amounts of water.

    最初のサンプルでは、生コンクリートを 濡らすだけの水を使っています

  • For the first sample, I'm using just enough water to wet the mix.

    極端に乾燥しているのがわかります

  • You can see it's extremely dry.

    このような生コンクリートは どのような型枠にも流れにくいですが、

  • A mix like this is certainly not going to flow very easily into any forms, but you can

    コンパクトにまとめることができます

  • compact it into place.

    実際、このようなドライコンクリートは、 転圧コンクリートとしてダム建設で使われています

  • In fact, dry concrete mixes like this are used in roller-compacted concrete which is

    実際、このようなドライコンクリートは、 転圧コンクリートとしてダム建設で使われています

  • a common material in the construction of dams.

    次の3つのサンプルは、コンクリートスープ となるまで水の量を増やして使ってみました

  • For the next three samples, I used increasing amounts of water up to what is pretty much

    次の3つのサンプルは、コンクリートスープ となるまで水の量を増やして使ってみました

  • concrete soup.

    コンクリートが硬化した1週間後、 型枠からサンプルを切り出します

  • After the concrete has had a week to cure, I cut the samples out of the molds.

    それでは、それらの強度を見てみましょう

  • It's time to see how strong they are.

    多少の違いはありますが、実際に建設プロジェクトで コンクリートの圧縮強度をテストする方法です

  • This is actually more or less how concrete is tested for compressive strength in construction

    多少の違いはありますが、実際に建設プロジェクトで コンクリートの圧縮強度をテストする方法です

  • projects.

    ここはガレージで、テストラボではありませんが、

  • Obviously I'm not running a testing lab here in my garage, but I think this will give

    水分がコンクリート強度に与える影響を説明するのに 十分な結果を与えてくれると思います

  • us good enough results to illustrate how water content affects concrete strength, plus these

    加えて、それらのシリンダーはいつ攻撃してきても おかしくないので、対処しないといけません

  • cylinders look like they might attack at any time, and we need to deal with them.

    配合を変えた3つのシリンダーを作り、 それぞれを破壊します

  • I made three cylinders of each mix, and I'll break each one, watching how much pressure

    破壊の瞬間にシリンダーにどの程度の 圧力がかかっているのか観察します

  • the cylinder was applying at the moment of failure.

    この実験は、あまりにもクールですので、 近所の人を呼んで手伝ってもらいました

  • And this experiment was too cool not to invite my neighbors over to help.

    最初は、最も多くの水を使用したサンプルです

  • We started with the samples that used the most water.

    それを壊すのにはほとんど圧力は要りませんでした

  • It was no surprise that it took almost no pressure at all to break them, on average

    平均約700psi(5MPa)です

  • about 700 psi or 5 mPa.

    1週間養生しても、コンクリートが ガサガサになっているのがわかります

  • You can see how crumbly the concrete is even after having a week to cure.

    水でセメントペーストを薄め過ぎました

  • All that water just diluted the cement paste too much.

    2つ目のサンプルは、コンクリート配合済みの袋で 推奨されている水分量の範囲で使用したものです

  • The next two samples used the range of water suggested on the premixed concrete bag.

    これらの方がはるかに強く、高い含水率と低い場合で 平均1,600と2,200psi(11と15MPa)で破壊されました

  • These were much stronger, breaking at an average of 1600 psi and 2200 psi or 11 mPa and 15

    これらの方がはるかに強く、高い含水率と低い場合で 平均1,600と2,200psi(11と15MPa)で破壊されました

  • mPa for the high and low end of the water content range.

    コンクリートの壊れ方の違いが、よく見て取れます

  • And you can really see the difference in how the concrete breaks.

    最後に、最も少ない水を使用した サンプルを破壊します

  • Finally we broke the samples with the least water added to the mix.

    コンクリートが型枠にスムーズに流れ込むための 水が不足して、サンプルが粗いことがわかります

  • You can see how rough these samples were, because there wasn't enough water for the

    コンクリートが型枠にスムーズに流れ込むための 水が不足して、サンプルが粗いことがわかります

  • concrete to flow smoothly into the molds.

    しかし、見た目は4つの中で最悪ですが、 全サンプルの中で最も高い強度になり、

  • But, despite looking the worst of the four, these were the strongest samples of all, breaking

    平均3,000 psi(20 MPa)で破壊されました

  • at an average of around 3,000 psi or 20 mPa.

    この映像では、破壊の前にクラックが シリンダーに発生していることがわかります

  • On this shot you can even see the crack propagating through the cylinder before it fails.

    これらはコンクリートの特性に配合設計が いかに重要であるかを示しています

  • It just goes to show how important mix design can be to the properties of concrete.

    水分量を少し変えるだけでも、強度、作業性、 仕上がり外観に大きな影響を与えます

  • Even varying the water content by a small amount can have a major impact on strength,

    水分量を少し変えるだけでも、強度、作業性、 仕上がり外観に大きな影響を与えます

  • not to mention the workability, and even the finished appearance of the concrete.

    ここでは表面をかい摘んでいるだけで、 言葉では言い表せません

  • It's impossible to state how much I am just scratching the surface here.

    コンクリートのトピックは非常に複雑です それは利用用途が多岐にわたるためです

  • There is so much complexity to the topic of concrete partly because it has so many applications:

    「高層ビル」から「コンクリートカヌー」まで、 あらゆるものに利用されます

  • from skyscrapers to canoes and everything in between.

    実際、どこにいても、コンクリートから 数フィート以上離れることは、ほとんどありません

  • In fact, no matter where you are, you're rarely more than a few feet from concrete

    それはどういうわけか、快適な源となっています

  • - a fact that is inexplicably a source of great comfort to me.

    私たち現代社会の基盤となっているものを 説明するのに10分もかかりませんでした

  • But, I took less than 10 minutes to describe what is literally the foundation of our modern

    私たち現代社会の基盤となっているものを 説明するのに10分もかかりませんでした

  • society.

    なので、次の数本の動画で、コンクリートの トピックをより深く掘り下げようと思います

  • So I'm dedicating at least the next few videos to dive deeper into the topic of concrete.

    次の動画は、コンクリートの最大の弱点についてです

  • The next video will be about its greatest weakness.

    コンクリートについての質問は、 コメント欄にお願いします

  • If you've got questions about concrete, put them down below in the comments and maybe

    次の動画にそれらを反映させることができます

  • I can get them incorporated into the next videos.

    ご視聴ありがとうございました そして、感想を聞かせてください!

  • Thank you for watching, and let me know what you think!

    動画を見た方は、物事の仕組みを理解し、 その知識を日常生活に応用したいという、

  • If you are watching my videos, you probably share my passion for understanding how things work

    我々の情熱に共感して頂けたのではないでしょうか

  • and wanting to apply that knowledge to your everyday life.

    そのためには、コアな概念を学ぶだけでなく、 直感力を養う必要があります

  • To do that requires not only learning core concepts, but developing intuition.

    Brilliantは、エンジニアのような考え方を 教えてくれる問題解決サイトです

  • Brilliant is a problem solving website that teaches you how to think like an engineer.

    これらのコースは、あなたがトピックについて 深い理解を得られるようにデザインされています

  • Their courses are designed to help you gain a deep understanding of the topic.

    我々は、これらのシステムの複雑さについて 詳しく説明することが、大好きなのです

  • I love this one on solar energy that goes into lots of detail on the intricacies of these systems.

    あなたの直感力を育成するために、 brilliant.org/practicalengineeringへ訪問してください

  • To get started developing your intuition, go to brilliant.org/practicalengineering

    または、説明にあるリンクをクリックして、 無料でサインアップしてください

  • or just click the link in the description and sign up for free.

    先着200名様に年間プレミアム購読を 20%オフでご提供します

  • The first 200 people will get 20% off the annual premium subscription.

    ご視聴ありがとうございました そして、感想を聞かせてください!

  • Again, thank you for watching, and let me know what you think!

Concrete is as much a part of the urban landscape as trees are to a forest.

コンクリートは都市景観の一部です 木が森の景観を作るように

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 コンクリート セメント 材料 強度 サンプル 水分

What is Concrete?

  • 8 0
    OolongCha に公開 2021 年 07 月 25 日
動画の中の単語