Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Sweet and fluffy, topped with anything from creams to fruits to chocolate, the history of cake dates back to ancient Egypt and pops up in recipe books from almost every culture throughout time.

    甘くてふわふわ。クリームやフルーツからチョコレートまで、何でもトッピングされるケーキの歴史は、古代エジプトまでさかのぼります。そして、その歴史の間中ずっと、ほぼ全ての文化のレシピ本に登場します。

  • Let's take a look at cake around the world.

    世界中のケーキを見てみましょう。

  • "Postre chajá" is named after a large, odd-looking bird that's native to Uruguay.

    ポストレ・チャハは、ウルグアイ在来の、大きくて奇妙な見た目の鳥にちなんで名付けられています。

  • The airy, layered dessert starts with sweet angel food cake that's soaked with peach syrup, spread with "dulce de leche," and topped with a thick layer of whipped cream, crunchy meringue cookies, and cubes of peaches.

    このふわふわで層になったデザートは、まずピーチシロップに浸した甘いシフォンケーキから始まります。そこにドルチェ・デ・レチェを塗り、たっぷりのホイップクリームの層、カリカリのメレンゲクッキー、角切りの桃をのせます。

  • After a second or even third round of layers, the cake is covered with broken meringue cookies and topped with more sliced peaches.

    2層、もしくは3層を重ねた後、砕いたメレンゲクッキーをのせて、桃のスライスをもっと飾ります。

  • The cake is sweet and fruity with a fluffy, yet crunchy texture.

    ケーキは甘くてフルーティーで、ふわふわで、それでいてカリカリの食感です。

  • "Ağlayan kek," or "crying cake" in English, might just cause you to shed some real tears because it's so damn good.

    アーラヤン・ケク、別名「泣き虫ケーキ」は、そのあまりのおいしさに、本当に涙が出てしまうかもしれません。

  • The ultra-moist dessert starts with chocolate cake that's poked with a fork and soaked in a blend of whole milk and chocolate, then topped with fluffy sweetened whipped cream.

    この、すごくしっとりしたデザートは、まず、チョコレートケーキにフォークで穴をあけ、全乳とチョコレートを混ぜた中に浸して、甘くふわふわのホイップクリームをトッピングします。

  • Finally, the top of the cake is covered with a thick chocolate sauce that's left to set before the cake is sliced into thick squares of creamy, chocolaty goodness.

    最後に、ケーキの上を濃厚なチョコレートソースで覆います。そのソースを固まらせて、クリーミーでチョコレート感の強い、厚切りの正方形に切ります。

  • Victoria sponge dates all the way back to 1843, when baking powder was developed.

    ビクトリアスポンジは、1843年、ベーキングパウダーが開発された時までさかのぼります。

  • But almost 200 years after its invention, it's still a household favorite in England.

    その発明から約200年経ちますが、イギリスでは今でも、家庭で愛されています。

  • Buttery, sweet sponge encases a layer of raspberry jam and whipped cream.

    バターたっぷりの、甘いスポンジで、ラズベリージャムとホイップクリームの層を包みます。

  • While it's often served at celebrations, Victoria sponge is still synonymous with afternoon tea.

    ビクトリアスポンジはお祝いの時によく出されますが、アフタヌーンティーとも同義です。

  • "Tres leches" is popular all over Central America, but in Nicaragua you'll find it everywhere, from parties to five-star restaurants.

    トレスレチェは中米のあらゆる場所で人気ですが、ニカラグアでは、パーティーから五つ星レストランまで、至る所で見つけられます。

  • Soft, spongy cake is soaked overnight in half and half, evaporated milk, and sweetened condensed milk.

    柔らかくてふわふわのケーキは、牛乳とクリームを半々に混ぜたもの、無糖練乳、加糖練乳を合わせて、そこに一晩漬けておきます。

  • The cake is finished with a dollop of fresh whipped cream and sprinkled with cinnamon.

    仕上げに、新鮮なホイップクリームをいくらか乗せて、シナモンをふりかけます。

  • In Chile, "torta de piña" is the go-to choice for birthday celebrations.

    チリでは、トルタ・デ・ピーニャが、誕生日のお祝いの定番チョイスです。

  • Layers of light sponge are smothered with "dulce de leche" and topped with mounds of fluffy whipped cream mixed with chopped-up canned pineapple.

    複数の層の軽いスポンジに、ドルチェ・デ・レチェをしっかりのせ、ふわふわのホイップクリームに、刻んだ缶詰パイナップルをたっぷりトッピングします。

  • The finished cake is frosted with even more ice-cold whipped cream and covered in shreds of toasted coconut.

    最後に、よく冷えたホイップクリームをさらにのせて、トーストしたココナッツを砕いたものをトッピングします。

  • Lamingtons have been a staple treat at afternoon tea since the 1920s.

    ラミントンは、1920年代からアフタヌーンティーの定番です。

  • Sweet and fluffy vanilla sponge is cut into small squares and covered in a thin, sweet chocolate icing, then rolled in desiccated coconut.

    甘くてふわふわのバニラスポンジを小さな正方形に切り、薄くて甘いチョコレートのアイシングで覆って、ドライココナッツをまぶします。

  • Some variations add a little sweetness with a layer of fresh cream and/or raspberry jam.

    新鮮なクリームやラズベリージャムの層を加え、少し甘みを加えたものもあります。

  • Also known as candy cakes, "chikenduza" are best known for their bright pink glaze.

    別名「キャンディケーキ」とも呼ばれ、鮮やかなピンク色の釉薬が特徴的です。

  • The batter notably uses yeast and is mixed with a bread hook, making the cake itself sweet, yet super dense, somewhere between a pound cake and bread.

    生地には特にイーストを使用し、ブレッドフックで混ぜることで、ケーキ自体は甘く、かつパウンドケーキとパンの中間のような超濃厚な味わいになっています。

  • It's baked into the shape of a muffin and topped with a gooey drizzle of electric-pink frosting.

    マフィンの形に焼き上げ、エレクトリックピンクのフロスティングをベタベタとかけています。

  • It's unclear when the ice cream cake was invented, but with the innovation of the freezer at the turn of the century, Americans took the once elite dessert and turned it into a staple treat for summer festivities.

    アイスクリームケーキがいつ発明されたのかは定かではありませんが、世紀末に冷凍庫が登場したことで、アメリカ人はかつてエリートだったデザートを夏祭りの定番スイーツに変えていきました。

  • While an ice cream cake can include real cake, at its best, it's a layer of crushed Oreos sandwiched between thick slabs of chocolate and vanilla ice cream, then frosted with Cool Whip.

    アイスクリームケーキには本物のケーキも含まれていますが、最高のものは、砕いたオレオをチョコレートとバニラのアイスクリームで挟み、クールホイップで霜をつけたものです。

  • Dundee cakes have been mass-produced in Scotland for 350 years.

    ダンディーケーキは、スコットランドで350年前から量産されているケーキです。

  • A dense fruitcake, Dundee cakes incorporate things like raisins, candied citrus peel, orange marmalade, currants, glacé cherries, and other fruits.

    濃厚なフルーツケーキであるダンディーケーキには、レーズン、柑橘類の皮の砂糖漬け、オレンジマーマレード、カシス、グラッセチェリーなどのフルーツが使われています。

  • It's topped with decorative blanched almonds to complete the signature look.

    その上にブランチングしたアーモンドを飾り、特徴的な外観を完成させています。

  • Pandan leaves give this "chiffon" cake a bright green color and a soft, grassy aroma and floral taste.

    パンダンの葉は、この "シフォン "ケーキに鮮やかな緑色を与え、草のような柔らかな香りと花のような味わいをもたらします。

  • The pillowy sponge is baked into a tube shape, then sliced.

    枕のようなスポンジを筒状に焼いて、それをスライスします。

  • It can be dusted with powdered sugar or even a dollop of ice cream.

    粉砂糖をまぶしたり、アイスクリームをのせたりしてもいい。

  • Orange cake mixes orange juice and zest into standard cake ingredients to create a sweet and fluffy loaf cake that's dusted with powdered sugar for a festive touch.

    オレンジケーキは、通常のケーキ材料にオレンジ果汁と皮を混ぜて、甘くてふわふわのローフケーキを作り、粉砂糖をまぶして華やかに仕上げています。

  • Eat this slice of heaven with a little jam and a cup of tea in hand.

    ジャムと紅茶を片手に、この天国の一切れを食べてみてください。

  • "Drømmekage" translates to "dream cake," and this sweet and crunchy dessert lives up to that name.

    "Drømmekage "は直訳すると「夢のケーキ」という意味ですが、その名に恥じない甘くてサクサクしたデザートです。

  • Rich, buttery cake is topped with caramelized coconut for a delicate slice perfect for any time of the day.

    濃厚なバターケーキにキャラメルココナッツをトッピングして、いつでも食べられるようにしました。

  • "Bolo polana" uses cashews and up to a full pound of mashed potatoes.

    "Bolo polana "では、カシューナッツと、最大で1ポンドのマッシュポテトを使用しています。

  • Thanks to the spuds, the cake is dense, yet surprisingly smooth.

    スプードのおかげで、ケーキは濃厚でありながら、驚くほど滑らかです。

  • Standard cake ingredients like eggs, sugar, cream, and occasionally flour are blended with mashed potatoes, ground cashews, and citrus zest for a refreshing finish.

    卵、砂糖、生クリーム、そして時には小麦粉といったケーキの定番素材に、マッシュポテト、カシューナッツ、柑橘類の皮をブレンドし、爽やかに仕上げました。

  • Black cake, known to tourists as "rum cake," incorporates a quart or more of dark rum and brandy into a batter full of dried fruits like prunes, cherries, and citrus peel.

    旅行者の間では「ラム・ケーキ」と呼ばれているブラック・ケーキは、プルーンやチェリー、柑橘類の皮などのドライフルーツをふんだんに使った生地に、4リットル以上のダーク・ラムやブランデーを入れたものです。

  • Once it's baked and chilled, the cake is doused in even more dark rum for a finished bake that can get you a little tipsy, which is perfect, since this cake is traditionally eaten during family Christmas celebrations.

    焼き上がったケーキを冷やした後、さらにダークラム酒をかけて、ほろ酔い気分で食べられるように仕上げています。このケーキは、家族でクリスマスを祝うときに食べるのが伝統的なので、ぴったりです。

  • Madeleines are little butter cakes eaten with tea.

    マドレーヌは、紅茶と一緒に食べる小さなバターケーキです。

  • They start with an airy batter called "genoise" that's piped into distinct shell molds made specifically for this pastry and cooked until golden brown.

    「ジェノワーズ」と呼ばれるエアリーな生地を、このお菓子のために作られた独特のシェル型にパイピングして、キツネ色になるまで焼き上げます。

  • Crisp on the outside and perfectly sweet and spongy on the inside, they're the perfect portable treat.

    外はカリッと、中は甘くてスポンジのような食感で、携帯に最適なお菓子です。

  • "Pão de ló" is a sponge cake that dates all the way back to the 18th century, and it's surprisingly fluffy considering it's only made with three ingredients:

    「Pão de ló "は18世紀から続くスポンジケーキで、3つの材料だけで作られているにもかかわらず、驚くほどふわふわしています。

  • Sugar, flour, and a whole lot of eggs.

    砂糖、小麦粉、そして大量の卵。

  • Eggs and egg yolks are whisked with sugar until they're so airy they've tripled in size, then flour is folded in.

    卵と卵黄を砂糖と一緒に3倍の大きさになるまで泡立て、そこに小麦粉を折り込んでいきます。

  • Traditionally, it's baked in a clay "pão demold," similar to a Bundt pan, and can be served with a piping hot cup of tea.

    バントパンのような粘土製の「パオ・デ・ロー型」で焼くのが伝統的で、熱い紅茶と一緒に食べることができます。

  • Grenada has been called Spice Island thanks to its abundance of spices like cinnamon, nutmeg, cloves, and allspice, all of which make an appearance in Grenadian spice cake.

    グレナダは、シナモン、ナツメグ、クローブ、オールスパイスなどのスパイスが豊富なことから「スパイスアイランド」と呼ばれており、グレナダのスパイスケーキにはこれらのスパイスが使われています。

  • The aromatic batter is baked until it's spongy and slightly dense, and the cake can be eaten after dinner with a cup of strong coffee.

    香ばしい生地をスポンジ状になるまで焼いて、少しずつ密度を上げていきます。食後に濃いコーヒーと一緒に食べられるケーキです。

  • "Kalter hund," literally meaning cold dog, is a no-bake cake that only takes about 25 minutes to put together.

    "Kalter hund "とは、文字通り冷たい犬という意味で、25分ほどで完成する焼かないケーキです。

  • The cake loaf, when sliced, reveals layers of biscuits floating in thick ganache made of dark chocolate, cream, coconut fat, and rum.

    ケーキローフをスライスすると、ダークチョコレート、生クリーム、ココナッツオイル、ラム酒で作られた濃厚なガナッシュの中にビスケットの層が浮かび上がります。

  • The biscuits stay nice and crisp for a sweet and bitter treat.

    ビスケットはサクサクとした食感を保ち、甘くて苦いスイーツになります。

  • So, which kind of cake do you want to try?

    さて、あなたはどの種類のケーキを食べてみたいですか?

  • Are there any we missed?

    見逃しているものはありませんか?

  • Let us know in the comments below.

    以下のコメント欄で教えてください。

Sweet and fluffy, topped with anything from creams to fruits to chocolate, the history of cake dates back to ancient Egypt and pops up in recipe books from almost every culture throughout time.

甘くてふわふわ。クリームやフルーツからチョコレートまで、何でもトッピングされるケーキの歴史は、古代エジプトまでさかのぼります。そして、その歴史の間中ずっと、ほぼ全ての文化のレシピ本に登場します。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 ケーキ クリーム ふわふわ 甘く スポンジ ホイップ

どれも美味しそう!世界18カ国の代表的なケーキをご紹介!

  • 632 26
    Elise Chuang に公開 2021 年 08 月 16 日
動画の中の単語