Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Apple has a long history of blockbuster products like the iMac, iPod, iPhone, and iPad.

    Apple は長い歴史の中で iMac, iPod, iPhone, そして iPadといったヒット商品を生み出してきました。

  • But when it came to their smartwatch, they broke from tradition, deciding on the name Apple Watch instead of iWatch.

    ただ、スマートウォッチに関しては、それまでの伝統を破って iWatch ではなく Apple Watch と呼ぶことにしたのです。

  • So, why was the 'i' prefix not used with Apple's smart watch?

    というわけで、なぜ Apple のスマートウォッチは「i~」という名前にしなかったのでしょうか?

  • Well, that's what I'll explain right now.

    まあ、それをここで説明しようと思うわけですが。

  • So, in an interview with David Rubenstein, Tim Cook was asked about this very topic, and he gave a non-specific answer.

    David Rubensteinとのインタビューの中で、Tim Cook はまさにこのトピックについて聞かれたのですが、あまりはっきりとした答えは返ってきませんでした。

  • iPhone, iPod, iPad, why not iWatch, didn't you ever think of that or...

    iPhone, iPod, iPadときて、何で iWatch じゃないの?それについて考えてみた?それとも…

  • Well, I'm sure you must have thought of it, I'm sure it's not a novel idea, I'm just curious.

    まあ、考えただろうとは思うし、真新しいアイデアでもないのは分かってるけど、ただ興味があってさ。

  • Uh, it was something we thought of at the time.

    えーっと、確かに当時は考えたけど。

  • -So, it wasn't a crazy question, so... -No, it wasn't a crazy question at all and, uh...

    ーじゃあ、変な質問じゃなかったわけだね… -いやいや、別に変な質問じゃないんだけど…

  • How come Apple Watch won out?

    なんで Apple Watch が勝ったの?

  • Well, I kind of liked Apple Watch, what do you think?

    まあ、ボクが何となく Apple Watch の響きが好きだもん、どう思う?

  • Well, you're the CEO, so, uh...

    いや、CEO はあなたですからね…

  • Now, considering how much thought Apple puts into the details of every product, there must've been a better reason that the company broke from their iconic naming strategy other than Cook's personal preference for the name Apple Watch.

    さて、 Apple は各商品の細かなところまで気を使う会社という事を考えると、それまでのネーミングパターンを破った理由には単にCook が個人的に Apple Watch の方が好きだった、というもの以上の何かがあるはずです。

  • And it turns out that there was.

    そして、実際にそうだったようです。

  • Back when the product was being developed, Apple ran into some legal issues when trademarking the name iWatch.

    製品開発途中の時点で、Apple は iWatch のネーミングに関して登録商標関連の法的問題に直面しました。

  • Since it was already claimed by a company called OMG Electronics in the US, a software developer called Probendi in Ireland, whose iWatch trademark applied to every country in the EU, and a company in China.

    すでに、アメリカにある OMG Electronics とiWatch の登録商標を EU 各国に適応していたアイルランドにあるソフトウェアデベロッパーの Probendi、そしてと中国の企業が権利を持っていました。

  • So Apple would have to deal with expensive trademark disputes in each of those regions just to use the name iWatch.

    ですから、Apple は iWatch という名前を使うためだけにそれらの地域でコストのかかる登録商標争いをしなくてはいけなかったわけです。

  • And this was actually a common occurrence with their products.

    ちなみに、こういった事は Apple 商品に関しては日常茶飯事でした。

  • The name iPhone was already trademarked by Cisco before the product's release, so Apple had to pay the company an undisclosed amount to settle a lawsuit.

    iPhone という名前は、商品リリース前にすでに Cisco という会社によって登録商標化されていたので、Apple は非公開の額を支払って法廷論争を収める必要がありました。

  • The name iPad was already trademarked by Proview in China, so Apple eventually had to pay $60 million to use the name in that region.

    iPad という名前はすでに中国の Proview という会社によって登録商標を得ていましたので、Apple は最終的に6千万ドルを払ってこの地域における名前の使用権を得たのです。

  • It became clear that companies were getting the jump on Apple, anticipating their next product release, and trademarking its name, so they could potentially make millions selling it to Apple.

    企業の中には、Apple の次回製品を先読みして名前を先に登録しておいて、その権利を Apple に売ることで大金を得ようとするところがあることが明らかになってきました。

  • And this problem has only become more common and widespread.

    そしてこの問題はドンドンと一般化して広がっていきました。

  • Apple tried to trademark the 'i' prefix in 2010, so they could easily secure the trademark for future product names, but the court ruled against it, arguing that no company can own the letter 'I.'

    Apple は、2010年に商品の前に付ける「i」 の登録商標化をして将来的な商品のどれにでも対応できるようにしようとしましたが、裁判所の判断は文字の「i」を所有物化することはどの会社であっても認められないというものでした。

  • That meant there was only one option, to use a trademark they already owned: Apple.

    ということは、選択肢はただ1つ、すでに持っている登録商標の Apple を使うしかなかったわけです。

  • That way, no other company could legally claim it.

    そうすれば、どの会社も法的に文句を付けられないわけですから。

  • This is what they had to do with the Apple TV, not because they liked the name, but out of necessity.

    これが Apple TV がそう呼ばれる所以です。名前が気に入っていたからではなく、必要に駆られての事だったのです。

  • In fact, the product was initially revealed as iTV by Steve Jobs in 2006.

    実は、最初は Steve Jobs が2016年に iTV として発表したのですが、

  • But after an unsuccessful legal battle with a British broadcasting company who owned the trademark, Apple was forced to change the product's name.

    登録商標をすでに持っていたイギリスの放送会社との法的闘争に負けて、Apple は商品名の変更を余儀なくされたのです。

  • And that's the same approach they took with the Apple Watch.

    そして Apple Watch に対しても同じアプローチを取ったというわけです。

  • In order to avoid the legal issues in the US, EU, and China, Apple avoided using the name iWatch altogether.

    アメリカや EU、中国をも含んだ法的闘争を避けるべく、Apple は iWatch と名付けること自体を避けたのです。

  • So, while Tim Cook may've liked how the name Apple Watch sounded, I think he may've liked the idea of zero lawsuits better.

    ですから、Tim Cook は Apple Watch という響きが好きかも知れませんが、法的闘争を避けられるという事実の方がもっと好きだと思います。

  • This is Greg with Apple Explained, thanks for watching till the end, and I'll see you in the next video.

    Apple Explained のグレッグがお送りしました。最後までご覧いただきありがとうございます。次回の動画でお会いしましょう。

Apple has a long history of blockbuster products like the iMac, iPod, iPhone, and iPad.

Apple は長い歴史の中で iMac, iPod, iPhone, そして iPadといったヒット商品を生み出してきました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 apple 登録 商品 法的 会社 名前

Apple Watch は、なぜ「iWatch」という名前ではなかったのか?!

  • 967 52
    Elise Chuang に公開 2021 年 07 月 23 日
動画の中の単語