Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • - Hey friends, Steve here with Surfskate Love,

    -こんにちは、スティーブとサーフスケートラブです。ここでは、サーフスケート

  • here to tell you five quick

    を始めるための 5つのすばやく

  • and simple ways to get started pumping on your surfskate.

    簡単な方法を説明します。 このビデオは 、ボードを動かすのに

  • This video is for beginners who are really just having

    本当に 苦労していて、 全身が調整されていない

  • a hard time getting your board moving and you feel

    ように 感じ 、その過程 で自分自身

  • like your whole body is uncoordinated and you feel

    と 戦っ ている ような 感じ

  • like you're kind of just fighting against yourself

    で、クリックも何も流れていない

  • in the process and nothing's clicking, nothing's flowing.

    初心者向け です 。

  • And if you find this little tutorial helpful

    そして、この小さなチュートリアルが役に立っ

  • then I invite you to check

    たら、私の真新しいビデオコース「非サーファーのためのサーフィン」

  • out my brand new video course, "Surfskating for Non-Surfers."

    をチェック する ことを勧めます 。

  • It's a great crash course for beginners

    初心者にとっては素晴らしいクラッシュコースで

  • and it covers everything from foot placement to stance

    あり、足の配置からスタンス

  • and posture, to how to pump out a turn and how to stop.

    や姿勢、ターンをポンプでくみ上げる方法、停止する方法まで、 すべてをカバーしています

  • And I go into a lot more depth

    。 そして、私は あなたが ここ で

  • and detail than what you're going to see here

    見るものよりも はるかに深く 詳細に行きます

  • and you can check that out at SurfskatingFornonSurfers.com.

    、そしてあなたはSurfskatingFornonSurfers.comでそれをチェックすることができます。

  • So basically how we're gonna go through these five steps

    つまり、基本的に、これらの5つのステップを実行する方法

  • is we're gonna start from our feet

    は、足から始め

  • and go up to our shoulders.

    て肩まで上がることです。

  • So step one is I'm gonna show you what to do

    それで、ステップ1は 、私たちの足

  • with our feet.

    をどうするかをお見せします

  • Step two is we're gonna show you what to do

    。 ステップ2は 、足首

  • with your ankles.

    をどうするかを説明 します。

  • Step three is what we do with our knees.

    ステップ3は私たちが膝で行うことです。

  • Step four is moving onto our hips

    ステップ4は腰に移動し

  • and finally step five is what we do with our shoulders.

    、最後にステップ5は肩を使って行います。

  • So step one is what do we do with our feet?

    それで、ステップ1は、私たちが足で何をするかです。

  • And this is about our posture and our foot placement.

    そして、これは私たちの姿勢と足の配置についてです。

  • So the first thing we need to know is posture.

    したがって、最初に知っておく必要があるのは姿勢です。

  • By posture I mean how we're oriented

    姿勢とは 、私たちがボード上でどのように 方向付け

  • on our board and how we're facing.

    られ、どのように直面している かを意味し

  • So I came from longboarding and my rule to longboard,

    ます。 だから私はロングボードと私のルールからロングボードに来ました、

  • if I were skating this way, I would be facing this way

    もし私がこのようにスケートをしていたら、私は ロングボードで このよう に

  • on my longboard and kind of cruising this way.

    直面し、このよう にクルージング するでしょう 。

  • But on a surfskate,

    しかし、サーフ

  • you wanna be facing the way that you're skating

    スケート で は、スケート を している方法に直面したいと思うでしょう。

  • and there's a lot of reasons for this

    これには多くの理由

  • but it gives you coordination and balance.

    がありますが、それはあなたに調整とバランスを与えます。

  • But one of the biggest benefits is that it gives

    しかし、最大の利点の

  • you increased flexibility which is one

    1つ は、サーフスケートでの最大の友達の 1つ である

  • of your biggest friends on a surfskate.

    柔軟性が向上することです 。

  • So if I were to be skating this way and facing this way

    だから、もし私がこのようにスケートをし、このように向き

  • and my feet were on the board like so,

    、足がそのようにボード上にあったとしたら、私がした

  • any knee bends that I did would look like this, okay?

    膝の曲がりはこのようになりますね。

  • But watch what happens to the depth

    しかし 、膝、腰、肩

  • of my knee bend simply by shifting my feet

    をスケートの方向に向けること

  • a little bit at an angle to now

    ができる 角度に 足 を少し

  • where I can point my knees, my hips and my shoulders

    ずらすだけで、膝の曲がりの 深さ が

  • in the direction that I'm skating.

    どうなるかを見てください 。

  • Now watch what happens to this flexibility, okay?

    では、この柔軟性がどうなるか見てみましょう。

  • So it's the difference between

    つまり、 これとこれの

  • this and this.

    違い です。 その ため、膝の屈曲に 多くの可動域が

  • So that adds a lot of range of motion

    追加され、バランスが大幅に向上します。

  • to our knee bends and it adds a lot of balance.

    足について 次に知っておくべきこと

  • The next thing we need to know

    は、足の配置です。

  • about our feet is foot placement.

    サーフスケートでの 足の配置

  • Now there's three principles that I want you

    に関して、 覚えておいて

  • to remember when it comes to foot placement

    ほしい3つの原則があります 。

  • on a surfskate.

    第一の原則は、前足を

  • Principle number one is you want your front foot

    これらのフロントトラックのすぐ後ろに 置きたいということです

  • to be right behind these front trucks.

    。 あなたが そのトラックであまりにも遠くにいる場合、あなたは

  • You will get into trouble on a surfskate

    サーフスケートでトラブルに巻き込まれるでしょう

  • if you are too far forward on that truck,

    、あなたがあまりにも遠くにいる

  • if you're too far back

    場合、あなたは

  • what's gonna happen is you might tip your board even

    あなたのボードを傾けるかもしれません

  • but really it means you're just not gonna

    が、実際にはあなたは それほど多くの推進力を得る

  • get as much propulsion out of that truck

    つもりはないことを意味します そのトラックの

  • also not only propulsion but also lean.

    推進力だけでなく、無駄のないものでもあります。

  • Second principle is you don't want your toes hanging

    2番目の原則は、つま先 がボードから ぶら下がらないようにすることです

  • off the board.

  • You want your toes to be right on the edge of that board

    あなたはあなたのつま先が あなたの前足とあなたの後ろの両方

  • both your front foot and your back that like so.

    のそのボードの端にそのように正しくあることを望みます 。

  • The reason that's important

    重要な理由

  • is because if my foot is too far back,

    は、足が後ろに離れすぎる

  • what happens is when I try to move my board with my ankles

    と、足首でボードを動かそうとすると、

  • I'm gonna be very heavily heel-sided.

    かかとが非常に重くなります。

  • If my toe is off the front

    つま先が前から外れている場合は

  • then I'm gonna be very heavily weighted on my toe side.

    、つま先側で非常に重くなります。

  • We want that to be equal.

    私たちはそれが等しくなることを望んでいます。

  • So that means, don't put your toes off

    つまり 、ボードの端から つま先を離さないでください

  • the edge of the board.

    。 3番目の原則は、

  • The third principle is that you want your feet

    先ほど述べた理由により、 足

  • at an angle because of the reason we just said.

    を斜めにし たいということです 。

  • We wanna be skating forward.

    私たちは前にスケートをしたいです。

  • If my feet are like this, I cannot be skating forward.

    足がこんな感じだったら、前に滑ることはできません。

  • So we wanna turn at an angle.

    だから私たちは斜めに向きを変えたいのです。

  • How I look at it is as a goofy-footed rider facing this way.

    私がそれをどのように見るかは、このように直面している間抜けな足のライダーとしてです。

  • I want to cover that bolt with my foot.

    そのボルトを足で覆いたい。

  • Just like so, if you are a regular-footed rider

    ちょうどそのように、あなたが普通の足のライダー で あるならば、

  • it means you're gonna cover this bolt just like so.

    それはあなたがそのようにこのボルトをカバーするつもりであることを意味します。

  • Now on your back foot,

    今、あなたの後ろ足で、

  • I've heard a little bit of debate about this

    私はこれについて少し議論を聞いた

  • and I think that there's a range of personal preference.

    ことがあります、そして私は個人的な好みの範囲があると思います。

  • I've heard some people say you want it clear back

    尻尾にできる限り元に 戻し て ほしいと言う人もいます

  • as far back as you can get it on the tail like so.

    。 私はそれが これらのバックボルトのように

  • I've heard other people like it really clear up here

    ここで本当にきれいになるのを好む他の人々を聞いた

  • like on these back bolts.

  • Personally for me,

    個人的には、

  • it kind of depends on the deck on this Carver Greenroom,

    このカーバーグリーンルームのデッキによって異なり

  • we've got this perfect little pocket right here.

    ます。この完璧な小さなポケットがここにあります。

  • So I like my back foot to be right here in that pocket.

    だから私は後ろ足がちょうどここのポケットにあるのが好きです。

  • I like it to be at an angle, not like so but at an angle

    斜めになっているのが好きですが、斜め

  • and as I skate, as I do turns, you're gonna see

    になっているのが好きです。スケートをしていると、曲がるときに、

  • that this toe will get a lot of turns on it like so.

    このつま先がたくさん曲がるのが わかります 。

  • If I'm turning this way

    このように

  • then I'm gonna turn my knees,

    回すと、膝、

  • my feet, my toes are gonna slide same thing this way.

    足、つま先が同じようにスライドします。

  • So personally I ride with my back foot about right there.

    ですから、個人的には後ろ足でそこに乗っています。

  • So this is our foot placement on a surfskate just like so.

    これが、サーフスケートでの足の配置です。

  • Step two is what we do with our ankles

    ステップ2は、足首 を 使って行うことです

  • and that's very, very simple.

    。これは非常に簡単です。 これ

  • It's the most basic, simple way to get started

    はサーフスケートを 始めるための最も基本的で簡単な方法で

  • on the surfskate and really, it just means using

    あり、実際には、 足首を 使っ

  • your ankles to do a heel-toe wiggles

    てかかととつま先を小刻み

  • to get your board moving, just like so.

    に動かしてボードを動かす ことを意味し ます 。

  • You're gonna jump on your board.

    あなたはあなたのボードに飛び乗るつもりです。

  • You're gonna get your proper foot placement and positioning

    あなたは適切な足の配置や位置を取得つもりだ

  • and then we're gonna just do some back

    し、我々はつもりはいくつかのバックを行う

  • and forth using our ankles.

    前後に私たちの足首を使用します。

  • That's all I'm doing, I'm isolating in my body

    それが私がしているすべてです、私は私の体の中で 他に何も動いていない

  • nothing else is moving.

    ことを隔離してい ます。

  • It's just ankles moving that heel-toe wiggle.

    かかととつま先が小刻みに動くのは足首だけです。

  • And I'm heavily weighted, more heavily weighted

    そして、私は重く 、後ろよりも前足に

  • on my front foot than my back

    重くのしかかっ ている ので

  • so that I can really get some propulsion

    、その前のトラックから 実際に推進力を

  • out of that front truck.

    引き出す ことができます 。

  • But now we're moving on a board

    しかし、今はボード上を移動している

  • so instead of up here, like trying to do too much

    ので、ここではなく、やりすぎて

  • and we're fighting against each other

    お互いに戦っていて

  • and nothing's working, it's all uncoordinated.

    何も機能していないように、すべてが調整されていません。

  • Just stop all that

    それ

  • and just start at the most basic level.

    を すべて止め

  • You gotta get board lean with your ankles

    て、最も基本的なレベルから始めてください。 上半身を

  • because no matter what you do with your upper body,

    どうしてもボードが傾か ないと推進力が出ない

  • if your board doesn't lean

    ので 、足首でボードを傾ける

  • you're not gonna get any propulsion.

    必要があります 。

  • So that just starts with heel-toe wiggles.

    かかととつま先の小刻みに始まります。

  • Heel-toe wiggles, heel-toe wiggles.

    かかとのつま先が小刻みに動く、かかとのつま先が小刻みに動く。

  • Heel-toe wiggles.

    かかとのつま先が小刻みに動く。

  • My board's moving.

    ボードが動いています。

  • And from there, once our board is moving, we can move up

    そして、そこから、ボードが移動したら、 膝であるステップ3

  • to step three which is knees.

    まで移動でき ます。

  • And all you're gonna do is once you've got

    そして、あなたがやろうとしているのは

  • your board wiggling, now just add some flexibility

    、ボードを揺らした後 、ひざに 柔軟性 を 加えるだけ

  • in the knees, that's it, that's it.

    です。それだけです。それだけです。 ここで、前方 に

  • Now remember the principle that we're skating forward

    スケートをしているという原則を思い出してください。

  • which means we want our feet and our knees our hips

    つまり、足と膝を腰 と肩 を

  • and our shoulders facing the way we're skating.

    スケートの方向に向け たいということです 。

  • So I'm opening up those knees.

    だから私はそれらの膝を開いています。

  • We're doing our heel-toe wiggles

    かかととつま先を小刻みに動かし

  • and now just add a knee flexibility.

    、膝の柔軟性を追加しました。

  • And you can just play with this,

    そして、あなたはこれで遊ぶことができます、

  • al you doing is just kind of going up and down

    あなたがしているのは 、私がまだ

  • with your knees while I'm still continuing my board lean

    私のかかとのつま先を小刻みに動かし ながらボードを傾け続けている間、あなたの膝で

  • with my heel-toe wiggling.

    上下 するようなものです

  • We're just moving up our body, very simple from feet

    。 足 から足首、ひざまで

  • to ankles to knees and just get loose

    非常にシンプルに体を上に動かし

  • with your knees and just play around like this.

    、ひざを 緩め てこのように遊んでいます。 つまり

  • So you can see how simple that is

    、足から足首、膝へと移動

  • to move from feet to ankles to knees.

    するのがいかに簡単であるかがわかります 。

  • Step four is to now integrate our hips into the motion.

    ステップ4は、腰をモーションに統合することです。

  • Now, if you're like me where you haven't done a lot

    さて、あなたが

  • of board sports and you haven't done surfing

    ボードスポーツをあまりやったことがなく、サーフィンもやったことがなく

  • and a lot of these body movements

    、これらの体の動きの多くが

  • are kind of counter-intuitive and they're uncoordinated

    直感に反していて 、 調整さ

  • and you're not sure how everything works together.

    れておらず、確信が持てない私のような場合すべてがどのように連携するか。

  • What I like to do is isolate parts of my body simply so

    私がやりたいのは、体の一部を分離して、

  • that I can feel how that part is interacting with the board.

    その部分がボードとどのように相互作用しているかを感じることができるようにすることです。

  • So to teach people, hips, the very first thing

    ですから、 私が 最初 に教えることは、 他の何かと

  • I teach, instead of it being coordinated

    調整 する のではなく

  • with anything else, I teach to basically isolate your hips.

    、人々、腰 を教えるために、基本的にあなたの腰を隔離することを教えます。

  • And what that means is to just jump

    そしてそれが意味するのは

  • on your board and your proper positioning

    、ボードに 飛び乗っ て、正しい位置

  • and posture facing forward.

    と姿勢を前に向けることです。

  • First of all, I'm gonna just get my board moving

    まず、ボード を小刻みに 動かして動かし

  • by wiggling, right?

    ますよね?

  • So now I've got some propulsion, I've got some momentum.

    だから今、私はいくらかの推進力を持っています、私はいくらかの勢いを持っています。

  • Now what I'm gonna do

    今、私がやろうとしていること

  • is basically keep everything else static.

    は、基本的に他のすべてを静的に保つことです。

  • It's kind of hard to see this visually,

    これを視覚的に見るのはちょっと難しい

  • it's easier to feel than it is to see visually

    です、 視覚的に見るよりも感じるのは簡単

  • but I'm gonna keep everything static on my body,

    ですが、私は私の体、 足、膝の

  • my feet, my knees and I'm just gonna isolate hips

    すべてを静止させておく つもりですそして私はただ腰 を 隔離するつもりです

  • and you can even like put your hands up

    そしてあなたは置くのが好きです

  • like this just to isolate.

    隔離するためだけにこのように 手を上げます

  • Everything I'm doing on this board is moving it through

    。 このボードで私がしていることはすべて

  • the hips and I'm just twisting my hips.

    、腰を 動かして いるだけで、腰をひねっているだけです。

  • And again, the point is, once you isolate the hips,

    繰り返しになりますが、要点は、ヒップを分離する

  • you can just kind of feel the impact that they have

    と、ボードに 与える影響 を感じること

  • on the board and once you feel that isolation,

    ができ 、その分離を感じると、

  • now we can just work together.

    今では一緒に作業できる

  • We got our feet right

    ようになります

  • with our posture and our foot placement.

    。 姿勢と足の配置で 足を正しく しました。

  • We got our ankles right with our heel-toe wiggles.

    かかととつま先の小刻みに足首を正しく動かしました。

  • We're getting lean on the board.

    私たちはボードに寄りかかっています。

  • We're adding some flexibility to our knees.

    膝に柔軟性を加えています。

  • Now let's just add some hip twists to it

    それでは、ヒップのひねりを加えてみましょう

  • and you can see how it just is naturally starting

    。足から上半身にかけて 自然

  • to coordinate from our feet up into our upper body.

    にコーディネートし 始め て いることがわかります 。

  • Now we're just adding hip twisting to the movements.

    今、私たちは動きにヒップツイストを追加しています。

  • And just play with this

    そして

  • like you wanna just experiment with twisting your hips.

    、腰をひねって実験したいように 、これで遊んで ください。

  • Be exaggerated about it, just so you can feel

    それについて誇張してください、ちょうどあなたが

  • how do hips influence everything that I'm doing here.

    腰が私がここでしているすべてにどのように影響するか

  • And our fifth and final step is to add

    を感じることができるように 。

  • and integrate our shoulders to the motions.

    そして、5番目の最後のステップは 、肩をモーション に追加

  • Now I'm not going to get very detailed in this process

    して統合 すること です。 今は 初心者 と 話しているだけなので

  • because right now I'm just talking to beginners

    、このプロセスについてはあまり詳しく説明しません。

  • and what I would say from my experiences,

    私の経験から言うと、

  • your number one step is really just to experiment

    あなたの一番のステップは、実際

  • and play around with how different body parts

    には、さまざまな体の部分

  • and different body motions affect your board.

    とさまざまな体の動きがボードに影響を与えます。

  • So what I'm gonna tell you to do on your shoulders

    だから私があなたにあなたの肩でするように言うつもり

  • is just basically get on your board, work your way up.

    は、基本的にあなたのボードに乗って、あなたの方法で上に行くことです。

  • Heel-toe wiggle, heel-toe wiggle, heel-toe wiggle.

    かかとのつま先の小刻みに動く、かかとのつま先の小刻みに動く、かかとのつま先の小刻みに動く。

  • So I have my momentum, we work our way up,

    勢いがあり、上に向かって

  • I got my knees and I'm gonna add some hip twist

    動き 、膝を伸ばし 、この動き全体に ヒップのひねり を 加え ます。

  • to this whole motion.

    そして今、肩には肩 について

  • And now in the shoulders there's a lot to know

    知っておくべきことがたくさんあり

  • about the shoulders but really what I want you

    ますが、本当に私があなた にして

  • to do is just to experiment and play.

    ほしいの は、ただ実験して遊ぶことです。

  • So just kind of add more shoulders.

    だから、肩を追加するだけです。

  • Well, obviously you're not gonna be skating through town

    まあ、明らかにあなたは あなたの肩でこの種のクレイジーなことをし

  • doing this kind of crazy stuff with your shoulders.

    て町 を スケートするつもりはありません

  • But the point is to just start feeling into

    。 しかし、ポイントは 、上半身と肩をいじり

  • what happens when I start playing around

    始めたときに何が起こるかを

  • with my upper body and my shoulders,

    感じ 始めること

  • what happens to this board?

    です。このボードはどうなりますか?

  • So same thing with the hips.

    腰も同じです。

  • I can isolate my shoulders

    私は肩 を 隔離し、

  • and move everything with shoulders

    すべてを肩で動かす

  • and you can see how, if I turn with shoulders,

    ことができます。肩で回すと、 腰が続き、足が続く

  • hips follow, followed by my feet.

    ことがわかります 。

  • So like this.

    だからこのように。

  • And once you've got all

    そして

  • of these integrated motions, feet, ankles,

    、これらの統合されたモーション、足、足首、

  • knees, hips, shoulders.

    膝、腰、肩の すべて を 取得したら 。

  • What you're gonna find

    あなたが見つけよう

  • is that you just naturally do what I call "falling

    としているのは、あなたは私 がボードの「流れに

  • into the flow" of the board.

    落ちる」と呼ぶことを自然に行うということ

  • There's a way that these boards want to move

    です。 これらのボードが移動 し たい方法が

  • and if you're not working against yourself

    あり、あなたが自分自身に対して働いていない場合、