Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • from the time we're born we spend an inordinate amount of time studying each other's faces as babies.

    私たちは生まれたときから、赤ちゃんの顔を観察するのに非常に多くの時間を費やしています。

  • We can recognize that big smile that we see of that caring mother looking down on us and so forth.

    私たちは、私たちを見下ろす思いやりのある母親の、あの満面の笑みなどを認識することができます。

  • But we're confronted with many variants of that.

    しかし、私たちはその様々なバリエーションに直面しています。

  • Just take a look at these all examples of smiles.

    これらの笑顔の例を見てみましょう。

  • Some come to us, they're very genuine, some are a little reserve, some are a little nervous, they're all smiles.

    私たちのところに来る人たちの中には、とても純粋な人もいれば、少し遠慮がちな人、少し緊張している人もいますが、みんな笑顔です。

  • But what are they communicating?

    しかし、彼らは何を伝えようとしているのか?

  • My name is joe Navarro and for 25 years I was a spy catcher for the FBI.

    私の名前はジョー・ナバロ、25年間FBIのスパイ・キャッチャーをしていました。

  • You may be familiar with my previous video.

    前回のビデオでおなじみの方もいらっしゃるでしょう。

  • I talked about body language.

    ボディランゲージについて話しました。

  • There's just no Pinocchio effect and people who prattle that and say, well we can detect deception because the person touches their nose or covers their mouths.

    ピノキオ効果はないのに、「人が鼻を触ったり、口を覆ったりすることで、欺瞞を検知できる」などと言う人がいます。

  • That's just sheer nonsense.

    それは全くのナンセンスです。

  • And today we're going to focus on the face when it comes to nonverbals.

    そして今日は、非動詞の場合の顔に注目してみましょう。

  • The face is key.

    顔がポイントです。

  • There's so much information and feelings that we receive from the face that for us the face takes primacy.

    顔から受け取る情報や感情は非常に多く、私たちにとっては顔が第一です。

  • So one of the ways to look at the face is to think of it in two areas, comfort and discomfort because really that's how the brain reacts to the world.

    そこで、顔の見方のひとつとして、快適さと不快さの2つの領域で考えることにしました。

  • So let's start with psychological comfort.

    では、まず心理的な心地よさについて。

  • When we're very comfortable, the muscles of the face become very relaxed and we have all the behaviors that are associated with it.

    非常に快適な状態では、顔の筋肉が非常にリラックスした状態になり、それに関連するすべての行動をとることができます。

  • Smiling, laughing.

    笑顔、笑い声。

  • Usually the pupils are slightly wider, the lips are full and usually the chin tends to be further out the very second that their psychological discomfort.

    通常、心理的な不快感を感じた瞬間に、瞳孔はわずかに開き、唇は膨らみ、あごはさらに外に出る傾向があります。

  • Usually it begins to register in several areas now for some people will see it in the forehead and here between the eyes where there will be furrowing of the forehead or squinting.

    通常、いくつかのエリアで登録され始めますが、人によっては額や目の間に登録され、額を寄せたり目を細めたりすることがあります。

  • And of course the tucking down of the chin.

    そしてもちろん、あごのタックダウンも。

  • Or in some instances where something is really emotional, you'll see the chin begins to vibrate, covering of the eyes.

    また、非常に感情的になっている場合には、あごが振動し始め、目を覆うようになることもあります。

  • Also is a display of psychological discomfort.

    また、心理的な不快感の表れでもあります。

  • So our faces, what we feel in that moment is immediately displayed by our nonverbals.

    つまり、私たちの顔、その瞬間に感じたことは、すぐに非言語で表示されるのです。

  • And the easiest way to look at it.

    そして、一番簡単な見かたは

  • Is is that behavior consistent with comfort, or is it consistent with discomfort?

    その行動が快適さと一致しているのか、それとも不快さと一致しているのか。

  • One of the questions that I'm often asked is how do we read each other?

    よく聞かれる質問のひとつに、「どうやって読み合うか」というものがあります。

  • How do we read each other's faces?

    どうやってお互いの顔を読むのか?

  • We start with the hair, how it's combed, what color it is?

    まず、髪の毛から始めます。髪の毛をどのように梳くか、何色にするか?

  • Is it dry?

    乾燥していますか?

  • Is it wet?

    濡れていますか?

  • Is it curly?

    巻き毛ですか?

  • Is it dis arranged as Children?

    Childrenのようにアレンジされていませんか?

  • We play with each other's hair?

    お互いの髪の毛で遊ぶ?

  • We look at each other's hair.

    お互いの髪の毛を見合う。

  • We immediately notice when it's wet or dry or it's changed in some form.

    濡れていたり乾いていたり、何かが変わっていたりすると、すぐに気がつきます。

  • We look at the forehead for information.

    額を見て情報を得る。

  • When it's smooth, the forehead tells us that everything is well and placid.

    滑らかであれば、額はすべてが順調で平穏であることを教えてくれます。

  • When it's furrowed, we begin to notice that perhaps there's some sort of discomfort.

    眉間にしわが寄っていると、何か違和感があるのではないかと気になり始めます。

  • The eyebrows, you know, the arching of the eyebrows is our exclamation point doing that eyebrow flash when we see someone we recognize and we go, hey, how are you?

    眉毛のアーチは、私たちの感嘆詞であり、誰かに会ったとき、「やあ、元気?

  • The glow Bella, this little area between the eyes, someone says something we don't like and we might squint at them and look at them as scans the nose do we wrinkle our nose upward?

    目と目の間の小さな領域であるグロー・ベラは、誰かに嫌なことを言われて目を細めたり、鼻のように見たりすることがあります......鼻を上に向かってしわを寄せますか?

  • We do that bunny nose.

    あのバニーノーズをするのです。

  • At about three months of age, babies are already doing this when they don't like something they're being offered and then there's the lips which convey so much information.

    生後3カ月頃の赤ちゃんは、出されたものが気に入らないときに、すでにこのような動作をしています。また、多くの情報を伝える唇もあります。

  • Maybe as often as the eyes I'm asked about smiles, we have the social smile, the interested smile.

    多分、目と同じくらいの頻度で私は笑顔について聞かれますが、私たちは社会的な笑顔、興味のある笑顔を持っています。

  • A curious smile.

    不思議な笑顔です。

  • Yeah, we have little secretive smiles that we might give to someone that we're interested in.

    私たちは、気になる相手に見せるちょっとした秘密の微笑みを持っています。

  • There is so much to our mouths, It's so expressive.

    私たちの口には多くのものがあり、それはとても表現力に富んでいます。

  • But starting at a very young age were already focusing on these things.

    しかし、幼い頃からそれらを重視していました。

  • You may not notice.

    気づかないかもしれません。

  • For instance, the pupils, whether they're wide or narrowed, but subconsciously your brain is assessing this information.

    例えば、瞳孔が開いているか狭まっているかなどですが、無意識のうちに脳がその情報を判断しています。

  • There's just so much there.

    そこにはたくさんのものがあります。

  • So we never stopped communicating with our faces.

    だから、私たちは顔を見てコミュニケーションをとることをやめない。

  • It is something that is always telegraphing our emotions and our sentiments and sometimes even our desires.

    それは、私たちの感情や心情、そして時には願望までも、常に伝えてくれるものです。

  • Yeah.

    うん。

  • One of the things that was startling to me when studying faces was what I had been picking up for decades when I look back on the lone ranger watching the movies of Zaro or even Batman and Robin.

    顔の研究をしていて驚かされたのは、孤高のレンジャーがザロの映画を見ていたり、バットマンやロビンを見ていたことを振り返ると、何十年も前から拾っていたものがあったことです。

  • one of the things you notice is all these good guys were wearing masks that covered the eyes, but the bad guys always covered their mouths.

    気になるのは、善人は目を覆うマスクをしているのに、悪人は必ず口を覆っていることです。

  • So the bank robbers would wear a bandana and then just pull it over their faces.

    銀行強盗はバンダナを巻いて、それを顔にかぶせていたんですね。

  • Undoubtedly.

    疑いなく。

  • we are being affected by the fact that we cannot see the full face.

    は、全貌が見えないことで影響を受けているのです。

  • I mean we first had reporting of this right after World War One where we saw the horrors of that war and soldiers who had their faces somehow ameliorated, they had to wear these masks.

    これが初めて報道されたのは第一次世界大戦の直後で、戦争の惨状を目の当たりにし、顔面を何らかの形で改善した兵士たちは、このマスクを着用しなければならなかった。

  • And even with mass they still were not being received well into society.

    また、マスであっても、社会にうまく受け入れられないこともありました。

  • And so there has always been something unsettling about not being able to see the full face.

    だから、顔の全体像が見えないことには、いつも不安を感じていました。

  • And I think it has to do with the fact that we get so much information from there.

    そして、そこから多くの情報を得ることができることも関係していると思います。

  • But even with mass we can still communicate with each other.

    しかし、マスであってもコミュニケーションは可能です。

  • We can still understand what people are trying to say.

    人が何を言おうとしているのかを理解することはできる。

  • And you can pick up above the line of the math.

    そして、数学のラインより上を拾うことができます。

  • Look at this clip, notice that even though they're wearing a mask, we can still see the emotions behind that mask.

    この映像を見て、マスクをしていても、そのマスクの裏にある感情が見えていることに気がつきました。

  • We can still decode that face.

    その顔はまだ解読できる。

  • Now obviously you're not gonna see lift compression.

    もちろん、リフトアップ・コンプレッションを見ることはできません。

  • But with some people you really see it both in the forehead and in the global a region of the eyes.

    しかし、人によっては、額と目のグローバルa領域の両方にそれが見られることがあります。

  • And then of course in the orbits of the eyes there's a lot of squinting.

    そして、もちろん目の軌道上では、たくさんの目を細めています。

  • So for some people it doesn't matter that you can't see their mouth.

    だから、人によっては、口元が見えなくても問題ない。

  • You'll certainly see it in their face.

    必ず顔に出てきますよ。

  • But you know the rest of the body is transmitting information.

    しかし、体の他の部分は情報を発信していることがわかります。

  • If we can't see the full face, where can we go?

    フルフェイスが見えないなら、どこに行けばいいのか。

  • The neck, the shoulders, right?

    首、肩、ですね。

  • The hands, the fingers, the thumbs in particular.

    手、指、特に親指です。

  • Right?

    そうですね。

  • So when we emphasize the fingers are wide, when we lack emphasis, our fingers come together.

    そのため、強調するときは指が広くなり、強調しないときは指が集まってきます。

  • Even our feet communicate sentiments.

    足でも気持ちが伝わります。

  • So we have to redirect where we're getting information but always remember that from the time we're born, we're looking at the face for that information.

    そのため、情報を得る場所を変えなければなりませんが、生まれた時から顔を見て情報を得ていることを忘れてはいけません。

  • We just have to be patient with ourselves and know that there's still information out there.

    私たちは、自分自身に忍耐強く、まだ情報があることを知っていなければなりません。

  • We may just have to get it from other parts of the body.

    体内の他の部分から調達するしかないかもしれません。

  • Yeah.

    うん。

  • A lot of us now are doing these videoconferences, zoom, google meets and so forth.

    現在、私たちの多くは、ビデオ会議、ズーム、グーグルミーティングなどを行っています。

  • And the visual range has changed completely because now we're only seeing maybe from the chest up, maybe we're only seeing the face.

    そして、視覚の範囲が完全に変わりました。今では、胸から上しか見ていないかもしれませんし、顔しか見ていないかもしれません。

  • One of the things we know is that in face to face meetings, this tends to be on a subconscious level, very aggressive.

    私たちが知っていることの1つは、対面式の会議では、これは潜在意識のレベルで、非常に攻撃的になる傾向があるということです。

  • So directly looking at another person as I am now directly looking at the lens is actually creating discomfort that we actually get greater comfort when we turn slightly.

    そのため、私が今レンズを直視しているように、他の人を直視することは、実際には不快感をもたらしており、実際には少し向きを変えた方がより快適になるのです。

  • It makes the other person relaxed.

    相手をリラックスさせます。

  • And one of the mistakes that I'm finding on zoom calls and google meats and other environments is this very direct intense look at the lens.

    私がズームコールやグーグル・ミートなどの環境で見つけた間違いの一つは、このレンズを非常に直接的に激しく見ることです。

  • So one of the things that you can try next time you're on a video call is angle yourself and see if you find that more comfortable, see if it's more relaxed, see if in doing that behavior that the other person then does the same thing, they feel a little bit more relaxed.

    次回のビデオ通話では、自分の顔に角度をつけてみて、より快適に、よりリラックスできるかどうかを確認してみてはいかがでしょうか。

  • Maybe they lean back a little bit more.

    もしかしたら、もう少し身を乗り出すかもしれません。

  • One of the things that I teach is that synchrony is harmony.

    私が教えていることのひとつに、「シンクロはハーモニー」というものがあります。

  • So the more that I can get the other party to relax to mirror my behaviors, the more I know that we are in synchrony and that's powerful because we are both engaging each other at a conscious and at a subconscious level.

    つまり、相手をリラックスさせて私の行動を反映させることができればできるほど、お互いがシンクロしていることがわかり、意識レベルでも潜在意識レベルでもお互いが関わり合っていることになり、パワフルになります。

  • Mm Yeah.

    うんうん。

  • So about 30 years ago while still working for the FBI and conducting thousands of interviews, I began to notice that there were times when I would look at a face and there was just something odd about it.

    今から30年ほど前、FBIに勤務して何千人ものインタビューを行っているうちに、ある顔を見ると何か変だと感じることがあることに気付き始めました。

  • I couldn't quite pinpoint what I was seeing.

    自分が何を見ているのか、よくわからなかった。

  • And so I began to think about the concept of chirality and chirality.

    そして、キラリティー、キラリティーという概念を考え始めました。

  • Usually in chemistry means that when you fold something over it looks like it's going to fold over perfectly.

    通常、化学の世界では、何かを折り曲げるときに、完璧に折りたためるように見えることを意味します。

  • But in fact it doesn't.

    しかし、実際にはそうではありません。

  • And that's what I found with faces.

    そして、それが「顔」であることがわかりました。

  • Sometimes when someone presents in a way that they are difficult to interpret.

    誰かが発表するときには、解釈が難しいことがあります。

  • It's because their faces are actually showing two emotions, one on the left and one on the right.

    それは、彼らの顔には、実は左と右の2つの感情が表れているからです。

  • And if you divide the face in half and just cover one half of the face, you'll be able to more clearly see what that specific emotion is.

    そして、顔を半分に分けて、片方の顔だけを覆うようにすると、その具体的な感情がより明確にわかるようになります。

  • Take a look at these photographs.

    この写真を見てください。

  • Now, these photographs are taken during emotionally charged moments.

    今、これらの写真は、感情的な瞬間に撮られています。

  • And when you first see the face, you may look at it and say, well there's something going on there, but it's not till you cover perfectly one half and then cover the other half, that you begin to see the real gross differences.

    最初に顔を見たときは、「何かありそうだな」と思うかもしれませんが、片方の顔を完璧に覆ってから、もう片方の顔を覆うまでは、本当の意味での総体的な違いが見えてこないのです。

  • Normally when we feel an emotion, we see it fully on both sides of the face.

    通常、私たちは感情を感じると、顔の両側にその感情を完全に見ることができます。

  • But because we don't see the full emotion on the whole face, that's something that we need to focus on and determine why.

    しかし、顔全体の感情が見えないからこそ、そこに注目して理由を見極める必要があるのです。

  • Because something isn't right?

    違和感があるから?

  • Why do we focus so much on the face?

    なぜ私たちはこんなにも顔にこだわるのか?

  • We focus on the face because of necessity, because through our faces we can show that we care through our faces.

    私たちが顔に注目するのは、必要性があるからです。顔を通して、気遣いを示すことができるからです。

  • We can validate what others are going through.

    他の人が経験していることを検証することができます。

  • And so by studying the faces of others, we gain understanding about ourselves realizing that our body language will affect others positively.

    また、相手の顔を見ることで、自分のことを理解し、自分のボディランゲージが相手に良い影響を与えることを実感することができます。

  • And that's why we study nonverbals.

    だからこそ、非動詞を研究するのです。

  • We study nonverbals because it benefits us, but it also benefits others.

    不倒語を勉強するのは、自分のためになるからですが、他の人のためにもなります。

from the time we're born we spend an inordinate amount of time studying each other's faces as babies.

私たちは生まれたときから、赤ちゃんの顔を観察するのに非常に多くの時間を費やしています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 感情 笑顔 情報 快適 相手 見え

元FBI捜査官が教える、表情から相手の心を読む方法|WIRED.jp (元FBI捜査官が教える、表情から相手の心を読む方法 | WIRED.jp)

  • 2 0
    林宜悉 に公開 2021 年 06 月 30 日
動画の中の単語