Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi, welcome to England.com.

    こんにちは、England.comへようこそ。

  • I'm Adam today, I want to talk to you about speaking speaking in English and how you can become better speakers.

    今日はアダムです。英語でのスピーキングについて、どうすればもっと上手に話せるようになるのかをお話ししたいと思います。

  • These are very general tips, but I'll start by saying that I have been teaching English for almost 20 years.

    これらは非常に一般的なヒントですが、まず、私が約20年間英語を教えてきたことをお話しします。

  • I have taught in four different countries.

    私は4つの異なる国で教えた経験があります。

  • I have taught students of dozens of nationalities, so I've seen all kinds of things and I discovered all kinds of reasons why people don't speak well or don't speak at all.

    私は何十カ国もの生徒を教えてきましたので、いろいろなことを見てきましたし、人がうまく話せなかったり、まったく話せなかったりする理由もいろいろと発見しました。

  • Okay, now the number one cause of not speaking is fear.

    さて、話をしない原因の第一は「恐れ」です。

  • So one of the things we're gonna have to work on first is getting rid of your fear of speaking.

    そのため、まず最初に取り組まなければならないのは、話すことへの恐怖心を取り除くことです。

  • So I'm going to give you a few general tips on what you can do to become better english speakers and keep in mind, this applies to any language you're going to learn if you're learning how to speak spanish, this will help you become better spanish speakers.

    ここでは、英語を上手に話せるようになるための一般的なヒントをご紹介します。このヒントは、これから学ぶどの言語にも当てはまります。

  • If you're learning how to speak Russian, this will make it better Russian speakers.

    ロシア語を習っている人は、これでロシア語の話し方が上手になります。

  • Okay, so that's a few things to keep in mind based on my interaction with students.

    なるほど、学生とのやりとりから、いくつかの注意点が見えてきました。

  • Now I've put number one out, left it blank for now because I just want to give you guys a chance to think what is tip number one.

    今、私は1番を空欄にしていますが、これは皆さんに何が1番なのかを考える機会を与えたいからです。

  • If you've watched my videos before, you probably already know what I'm going to say, but you know, say it for yourself, say it out loud anyway, it's good to say out loud.

    私のビデオを見たことがある人は、私が何を言おうとしているのかすでに知っていると思いますが、とにかく自分で言ってみてください、声に出して言ってみるのもいいでしょう。

  • Okay, tip number one, if you want to become a better english speaker or better english writer, reader etcetera, relax, learn how to relax when it comes to using a different language.

    さて、コツの1つ目ですが、もしあなたが英語を上手に話したい、あるいは英語を上手に書きたい、読みたいなどと思っているなら、リラックスして、異なる言語を使うときにリラックスする方法を学びましょう。

  • Okay, when you are relaxed, your brain functions more efficiently, your ideas come together more easily.

    なるほど、リラックスしていると、脳の働きが活発になり、アイデアがまとまりやすくなります。

  • Everything it works when you're in a panic, nothing really really registers because everything your brain is, again, it's in self defense mode.

    パニックに陥っているときは、脳が自己防衛モードになっているため、何も記録されません。

  • When you're in a panic, your brain thinks there's something wrong and it's sending all kinds of ideas into your head to try to fix whatever the perceived problem is right.

    パニックに陥ると、脳は何か問題があると考え、その問題を解決しようと様々なアイデアを頭に送り込みます。

  • If you're relaxed, you're putting all your ideas together.

    リラックスしていれば、すべてのアイデアをまとめることができます。

  • Your thing comes out more naturally.

    あなたのものがより自然に出てきます。

  • Next part of being relaxed, means to be confident, be confident in yourself.

    リラックスするということは、次に自信を持つということです。

  • Now I know that a lot of people and I've experienced this with tons and tons of students, a lot of people think that somebody who's not speaking well might be an idiot, that's not the case.

    多くの人が、そして私も何人もの生徒と一緒に経験してきましたが、多くの人が、うまく話せない人はバカなのではないかと思っているようですが、そうではありません。

  • A lack of language does not equal a lack of intelligence.

    言葉がないことは、知能がないことと同じではありません。

  • Okay now if I go to china and I try to speak chinese to people, I'm going to sound like an idiot.

    これで、もし私が中国に行って中国語を話そうとしたら、バカみたいに聞こえるでしょうね。

  • Does that mean I'm an idiot?

    それは私が馬鹿だということですか?

  • No, it means I don't know chinese, I can learn chinese, I can practice chinese and eventually I will be a good chinese speaker, but at the beginning I'm going to sound like an idiot.

    いや、中国語がわからないということです。中国語を勉強して、中国語を練習して、最終的には中国語が上手に話せるようになりますが、最初のうちはバカみたいな声になってしまいます。

  • Okay, so that's the one thing along with being confident, there's one thing I want everybody to understand and I know you know this, but I will say it to you anyway.

    さて、自信を持つことに加えて、皆さんに理解していただきたいことが1つあります。

  • There's only one person on this planet who is qualified to judge you.

    あなたを判断する資格のある人は、この地球上に一人しかいません。

  • Of course employers can judge your qualifications for a job.

    もちろん、雇用主はあなたの仕事への適性を判断することができます。

  • Uh Sports coach can judge your qualifications or your skills to be on a sports team etcetera.

    Uh スポーツコーチは、あなたがスポーツチームに所属するための資格やスキルを判断することができます。

  • Only one person in the world can judge you as a person and that one person is you.

    あなたを人として判断できるのは、世界でたった一人、その一人はあなたです。

  • So it doesn't matter what other people think about you, it doesn't matter what other people think about the way you're speaking, you know who you are, you know what you are, you know where you are in your learning process.

    だから、他の人があなたのことをどう思っていようと、あなたの話し方について他の人がどう思っていようと、あなたは自分が誰であるか、自分が何であるか、自分が学習過程のどこにいるかを知っているのです。

  • So don't worry about what other people think.

    だから、人の目を気にする必要はありません。

  • Now another thing when you go and again, this is a part of people's human nature, but if you go to another country and you will meet some people, some locals, some of them will be patient, some of them will not, some of them will look at you like struggling with the language and not want to talk to you.

    もう1つ、これは人間の本質的な部分ですが、もしあなたが他の国に行って、何人かの人々、現地の人々に出会ったとしたら、忍耐強い人もいれば、そうでない人もいます。

  • Some of them will try to help you.

    中にはあなたを助けようとしてくれる人もいるでしょう。

  • Okay, don't worry about what people think.

    よし、人の目を気にするな。

  • If somebody is not nice to you, go to the next person and try again.

    誰かがあなたに優しくしてくれなかったら、次の人のところに行って、もう一度やってみましょう。

  • But again, the very important know your audience know who you're talking to now, if you're gonna try to basically put together a good sentence, if you're gonna try to improve your english, there are people you're going to try hard to have a good sentence with and there are people you're just going to try to get an idea across.

    しかし、繰り返しになりますが、非常に重要なことは、聴衆を知ること、自分が今誰と話しているのかを知ることです。基本的に良い文章をまとめようとする場合、英語を上達させようとする場合、良い文章を書こうと努力する人と、ただアイデアを伝えようとする人がいます。

  • Okay, let me give you an example.

    では、例を挙げてみましょう。

  • If you're getting on a bus, you go to new york city, your english is still a little bit high beginner, Low intermediate, you're getting on a bus in New york city.

    もし、あなたがバスに乗ってニューヨークに行くとしたら、あなたの英語力はまだ初級の中の初級、中級の中の中級といったところです。

  • Don't try to tell the bus driver a perfect sentence, don't try to make your question perfect.

    バスの運転手に完璧な文章を伝えようとしないで、質問を完璧にしようとしないで。

  • Just get the idea across.

    とにかくアイデアを伝えること。

  • Let me give you an anecdote.

    逸話を紹介しましょう。

  • Okay, A little story from my experience, I lived in Tokyo for for a bunch of years and at the beginning, I'm a very adventurous, sorry, I'm a very adventurous guy.

    さて、私の経験から少しお話しますと、私は東京に何年か住んでいたのですが、最初の頃、私はとても冒険好きな男でした、すみません。

  • I like to travel around, you know, I like to go get lost in the city and find my way back, so I would go get lost.

    僕は旅をするのが好きで、街で迷子になって帰り道を探すのが好きだから、迷子になりに行くんだよ。

  • I had very few words then in japanese and I got lost in this one little town in you know like one of the little suburb of Tokyo and I was getting a little bit tired and I wanted to go home so I didn't know where the train station was, I didn't know which way to go.

    当時の私は日本語がほとんど話せず、東京郊外の小さな町で迷子になってしまいました。少し疲れていたので家に帰りたかったのですが、駅がどこにあるのか、どちらに行けばいいのかわかりませんでした。

  • There's no such thing as northeast southwest, it's just everything is a big sprawl.

    北東部南西部なんてものはなく、すべてが大規模なスプロールになっている。

  • So I went looking for a japanese person, you know one who wouldn't run away from me because they didn't want to practice their english.

    そこで私は、英語の練習をしたくないという理由で私から逃げない日本人を探しに行きました。

  • I found a Japanese person who would stop and listen to me and I would say assuming my son then sadako, that's all I would say excuse me, train where and of course this person would point out the way or even walk me to the train station, I get on the train and I go home, I take a nap, I'm happy, right?

    私は、立ち止まって話を聞いてくれる日本人を見つけました。私は、息子を仮定して、次にSadakoを仮定して、それだけです。私は、失礼します、電車はどこですかと言うと、もちろんその人は道を教えてくれますし、駅まで送ってくれます。私は電車に乗って家に帰り、昼寝をして、幸せですよね?

  • But if I were so worried about getting a full sentence, like saying the full sentence perfectly, excuse me, can you tell me how I can get to the train station?

    しかし、もし私がフルセンテンスを完璧に言うような心配をしていたら、Excuse me, can you tell me how I can get to the train station?

  • I would still be lost in that little suburb today.

    私は今でもあの小さな郊外で迷っているだろう。

  • I went I got my message across, I got home, so I'm actually gonna jump around with all these tips, build vocab first, vocabulary is the most important thing you can do in terms of learning english.

    私は自分のメッセージを伝えに行き、家に帰りました。だから、私は実際にこれらのヒントに飛びついてみることにしました。

  • A lot of people worry so much about the grammar that they can't put together a sentence and they get panicked and they get nervous, so let me actually stick onto the vocab a little bit.

    文法を気にしすぎて文章がまとまらず、パニックになったり、緊張したりする人が多いので、実際にボキャブラリーに少しこだわってみます。

  • I want to give you an analogy, okay, like I'm going to compare learning english to doing something else, let's say you want to build a model house and you have you know those lot of the popsicle sticks, little sticks, you have some glue and you're gonna glue all your sticks together and you're gonna build yourself a house.

    例えば、家の模型を作りたいとしたら、たくさんのアイスキャンデーの棒や小さな棒があって、接着剤があって、すべての棒を接着して家を作ります。

  • Okay I want you to think of the sticks, the little wooden sticks, okay there you kinda you know you have all these sticks, you can, the doctor has them and your popsicles haven't you have all these things, the sticks are vocabulary, The glue is grammar now imagine trying to build a house and all you have is glue and you're putting glue everywhere and all you have is like a sticky fingers of sticky hands and a big mess.

    小さな木の棒を思い浮かべてみてください そこにはあなたが知っているような棒がたくさんあります お医者さんが持っていたり、アイスキャンディーは持っていないでしょう これらのものをすべて持っています 棒は語彙力、接着剤は文法力 家を建てようとすると、接着剤しかなくて、あちこちに接着剤をつけていると、指がベタベタになって、大混乱になることを想像してみてください。

  • If all you have is vocabulary and no grammar you can build, you can still build somewhat something that looks like a house.

    語彙だけで文法がなくても、なんとなく家のようなものを作ることはできますよね。

  • Grammar gets you, nothing vocabulary gets you something of course you want to have both together at the end, so you can have good english.

    文法は自分のため、語彙は自分のため、もちろん最後には両方が揃ってこそ良い英語になるのです。

  • So don't worry about just having vocabulary.

    だから、ボキャブラリーだけあっても困らない。

  • Throw out your few words.

    少ない言葉を投げかける。

  • Use your hands, use your face, use things around you get your message across but be confident and know who you're talking to if the person doesn't seem to be patient.

    手を使い、顔を使い、身の回りのものを使ってメッセージを伝えますが、自信を持って、相手が忍耐強くないようであれば、誰と話しているのかを知っておきましょう。

  • Okay.

    なるほど。

  • Thank you very much.

    どうもありがとうございました。

  • Go to somebody else, go to somebody sitting in a park, enjoying the sunshine.

    他の人のところに行って、公園に座って日差しを楽しんでいる人のところに行って。

  • Hi, would you like to talk?

    こんにちは、話をしませんか?

  • Yeah sure.

    そうですね。

  • Let's have a conversation.

    会話をしましょう。

  • Bus driver in new york.

    ニューヨークのバスドライバー

  • Don't think about it.

    何も考えずに。

  • Don't assume anything.

    決めつけないでください。

  • Now.

    今です。

  • What does it mean to assume to assume means to think something is true without having the facts.

    仮定するとはどういうことか 仮定するとは、事実を知らずにあることが真実であると考えることです。

  • So don't assume that everybody's nice.

    だから、みんながいい人だとは思わないでください。

  • Some people are not nice and that's okay.

    感じの悪い人もいますが、それはそれでいいのです。

  • Walk away from the not nice people.

    いい加減な人からは離れましょう。

  • Find yourself a nice person.

    素敵な人を見つけてください。

  • Don't assume that everybody is going to try to help you.

    誰もがあなたを助けようとしてくれるとは思わないでください。

  • Don't assume that everybody is judging.

    みんなが判断しているとは思わないでください。

  • You don't assume all kinds of things.

    いろんなことを想定していない。

  • Don't make assumptions about people.

    人のことを勝手に決めつけてはいけません。

  • The only thing you need to understand is that you know who you are.

    あなたが理解しなければならないのは、自分が誰であるかを知っているということだけです。

  • You know what you need keep going until you find somebody who will help you.

    あなたは自分が何を必要としているのかを知っているので、助けてくれる人が見つかるまで続けてください。

  • Okay?

    いいですか?

  • Now the worst thing you can do and I don't do this, I'm just saying to you now, don't go up to a stranger and say can I practice speaking my english with you?

    一番やってはいけないことは、私はやっていませんが、今、あなたに言っているのは、知らない人のところに行って、「あなたと一緒に英語を話す練習をさせてください」と言わないことです。

  • That's not going to work.

    それじゃダメなんだよ。

  • That person gets nothing out of the deal.

    その人には何の得もありません。

  • If you go to somebody, hi, I'm from wherever country I'm from.

    もしあなたが誰かのところに行って、ハイ、私はどこの国から来たの?

  • Uh you know, can you tell me where something is?

    あー......あのね、どこに何があるか教えてくれる?

  • It doesn't matter what you say, Start a conversation.

    何を言ってもいいから、会話を始めよう。

  • If that person is interested, he or she will continue the conversation.

    その人が興味を持ってくれれば、会話を続けてくれます。

  • But if you go to somebody, can I practice my english with you?

    でも、もしあなたが誰かのところに行ったら、一緒に英語の練習をしてもいいですか?

  • Well no, I gotta go back.

    いや、もう戻らないと。

  • Okay don't do that.

    よし......それはやめておこう。

  • It doesn't work again.

    またうまくいかない。

  • Don't try to be perfect.

    完璧になろうとしないでください。

  • If you were perfect you won't be an english learner, you'd be an english speaker.

    もしあなたが完璧だったら、英語学習者ではなく、英語話者になっていたでしょう。

  • Remember you're an english learner, you're building up to a certain level.

    あなたが英語学習者であることを忘れずに、一定のレベルまで積み上げていきましょう。

  • Now another thing to keep in mind do you think that my english that when I speak english with people, I speak perfect english, I don't nobody does.

    さて、もうひとつ覚えておいていただきたいのは、私が人と英語で話すとき、私の英語は完璧な英語を話していると思いますか?

  • There is no such thing as perfection.

    完璧というものはありません。

  • I make mistakes.

    私は間違いを犯します。

  • Other native speakers make mistakes right?

    他のネイティブスピーカーもミスをしますよね?

  • Perfect is just not necessary.

    完璧である必要はありません。

  • So when you try to create a perfect sentence, all you're doing is thinking too much and not speaking enough just speak, just get whatever ideas.

    だから、完璧な文章を作ろうとすると、考えすぎて言葉が足りなくなってしまいます。

  • The most important thing is to be understood not to be perfect.

    最も重要なことは、完璧ではないと理解されることです。

  • Which means that mistakes are good things.

    つまり、ミスは良いことなのです。

  • If you're not trying to be perfect you're going to make mistakes, mistakes will teach you more english then perfection.

    完璧になろうとしなければ、間違いを犯すことになりますが、間違いは完璧よりも多くの英語を教えてくれます。

  • If you're perfect you have nothing to learn.

    完璧であれば学ぶことはない。

  • If you make mistakes you have something not to repeat.

    失敗しても、繰り返さないための何かがある。

  • Okay and something to figure out how not to repeat it.

    わかった上で、どうすれば繰り返さないかを考えるもの。

  • Perfection.

    完成度が高い。

  • Perfection doesn't exist.

    完璧なものは存在しない。

  • Doesn't help you mistakes.

    ミスの原因にはなりません。

  • They're good for you.

    体にいいんですよ。

  • That's how you grow.

    それが成長につながります。

  • Okay.

    なるほど。

  • And of course the most important thing practice now.

    そしてもちろん、今一番大切な練習。

  • How do you practice speaking when there's no when there are no native speakers around you.

    周りにネイティブスピーカーがいないときに、どうやってスピーキングの練習をするか。

  • First of all find a recording or find a tv show or movie or something like ted dot com et cetera where you can listen to talks given by native speakers.

    まず、録音やテレビ番組、映画、テッド・ドット・コムなど、ネイティブスピーカーのトークを聞くことができるものを探しましょう。

  • Find transcripts.

    トランスクリプトを探す

  • Yeah script see perfect nobody's perfect.

    ええ、スクリプトは完璧な人はいません。

  • Find transcripts for these talks and then just follow them and then record yourself speaking.

    このような講演の記録を探し、それに沿って自分が話すのを録音してみましょう。

  • Then compare your speech to the one you heard.

    そして、自分のスピーチと聞いたスピーチを比べてみてください。

  • See where the intonation is, where the pace changes pronunciation, all kinds of things.

    イントネーションがどこにあるのか、ペースによって発音が変わるところはどこなのか、いろいろなことを確認します。

  • Record yourself again and again and again until you get as close as possible to the native speakers speech.

    何度も何度も録音して、できるだけネイティブスピーカーの話し方に近づけます。

  • Also record yourself and find out your grammar mistakes.

    また、自分を録音して、自分の文法の間違いを見つけてください。

  • If you find an interview like a news interview or online interview or a tv interview, try to take one side of that interview.

    ニュースインタビュー、オンラインインタビュー、テレビインタビューなどのインタビューを見つけたら、そのインタビューの片側を取るようにしてください。

  • So you are the interviewer, ask the person the questions and sort of pretend you're having a conversation with this person.

    あなたがインタビュアーとなり、相手に質問をして、その人と会話をしているかのように振舞うのです。

  • Then switch you.

    そして、あなたに交代する。

  • That's the interviewer you are the interviewee, answer the questions and then answer with your own answers if possible.

    それはインタビュアーであるあなたがインタビュイーであり、質問に答え、可能であればあなた自身の答えで答える。

  • But basically just play play play speak, speak to the mirror, stand in front of the mirror and have a conversation with yourself.

    しかし、基本的にはプレイプレイ・スピーク、鏡に向かって話す、鏡の前に立って自分と会話をするだけです。

  • You know it's not very comfortable and it's not very interesting but it's practice and as much as possible engage other people.

    あまり快適ではないし、面白くもないけど、練習して、できるだけ他の人と関わることです。

  • Find native speakers speak to them, find non native speakers speak to them, create a group of your classmates or your friends or your local people.

    ネイティブスピーカーを探して話を聞いたり、ノンネイティブスピーカーを探して話を聞いたり、クラスメートや友人、地元の人たちでグループを作ったり。

  • Just don't speak.

    喋らなければいい。

  • Now the thing I find very common in language schools, you'll have all the Brazilian students, you have all the korean students and you'll have all the whatever students and they're all staying in the little groups and they're speaking their languages.

    私が語学学校でよく見かけるのは、ブラジル人や韓国人、その他の国の生徒たちが小さなグループに分かれて、それぞれの言語を話していることです。

  • That doesn't help.

    それはしょうがない。

  • Do not speak your language when you don't have to, when you go home, speak at all you want in school, outside, speak the other language and tying all of this together.

    必要のないときは自分の言葉を話さず、家に帰っても、学校でも外でも、好きなときに好きなだけ話して、他の言語を話して、これらすべてを結びつけてください。

  • Be adventurous life is an adventure.

    Be adventurous life is an adventure.

  • If you're trying to make everything perfect all the time, there's no fun.

    すべてを完璧にしようとすると、楽しくありません。

  • Once in a while, you have to fall flat on your face, right?

    たまには、顔から崩れてもいいじゃないですか。

  • So that way you can pick yourself, just pick yourself up, dust yourself off, grow becomes somebody new, becomes something.

    そうすれば、自分で自分を拾い上げて、自分を磨いて、新しい誰かに、何かに成長することができるのです。

  • You go to different places.

    いろいろなところに行くんですね。

  • If you're going to be afraid of speaking in english, you should probably just stay home right?

    英語で話すのが怖いと思うなら、家にいた方がいいんじゃない?

  • You don't want to stay home.

    家に居たくないんですね。

  • There's a reason you're learning english.

    あなたが英語を学んでいるのには理由があります。

  • You want to watch movies and understand them.

    映画を見て理解したい。

  • You want to meet new people, you want to go new places, you want to get an education, a job, whatever you're going to have to speak, be adventurous, be confident, relax.

    新しい人に会いたい、新しい場所に行きたい、教育を受けたい、仕事をしたい、何でもいいから、冒険心を持って、自信を持って、リラックスして話してみてください。

  • Okay, those are my two cents worth of uh tips on how to speak better.

    さて、以上が私の2セント分の「上手に話すためのコツ」です。

  • I hope that helps you a little bit.

    少しでもお役に立てれば幸いです。

  • If you do have any questions, please go to England dot com in the forum there, you can ask me questions about this or anything about english speaking.

    何か質問があれば、England dot comのフォーラムに行って、この件や英会話に関することを私に質問してください。

  • There's also sort of a quiz.

    クイズのようなものもあります。

  • It's not really equipped, it's more of like a review that you can take their, make sure you understand the points I've made here.

    装備というよりは、私がここで述べたことを理解しているかどうかを確認するためのおさらいのようなものです。

  • I hope you like this video.

    このビデオを気に入っていただけたら幸いです。

  • If you did, please subscribe to my Youtube channel and come back for more tips on how to speak.

    もしそうだったら、私のYoutubeチャンネルを購読して、もっと多くの話し方のヒントを見つけに来てください。

  • Better.

    より良い。

  • Listen better.

    もっとよく聞いてください。

  • Be better with english in english With four English.

    Be better with english in english With four English.

  • Okay, so using right.

    なるほど、右を使うのか。

Hi, welcome to England.com.

こんにちは、England.comへようこそ。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 英語 完璧 話し 上手 練習 リラックス

英語のスピーキング上達のための私のトップ10アドバイス (My Top 10 Tips for Better English Speaking)

  • 67 3
    林宜悉 に公開 2021 年 06 月 21 日
動画の中の単語