Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • (♪ The Bedfordshire May Carol, Dila Vardar ♪)

    (♪ The Bedfordshire May Carol, Dila Vardar ♪)

  • The county of Bedfordshire in the east  midlands boasts a rich and ancient history.  

    イーストミッドランズに位置するベッドフォードシャー州は、豊かで古い歴史を誇ります。

  • Today, close to the town of Silsoe, lies  a stunning estate, 90 acres boasting  

    現在、シルソーという町の近くに、90エーカーの広大な敷地を誇る素晴らしい不動産があります。

  • everything from lush woodland walkways to ornate  marble fountains and a picturesque pavilion.  

    青々とした森の散歩道、華麗な大理石の噴水、絵のように美しいパビリオンなど、あらゆるものが揃っています。

  • And in the midst of it all, a grand  mansion: the Grade I listed Wrest Park.

    そしてその中には、グレードIに指定されているレストパークという大邸宅があります。

  • What I find so wonderful about Wrest Park is this  sense of contrast and really it's the contrast  

    レスパークで素晴らしいと思うのは、このコントラストの感覚であり、実際にそのコントラストは

  • between the house and the landscape gardens. When  you look at the house, this is in the style of  

    家とランドスケープ・ガーデンの間。家を見ると、これはスタイルとしては

  • French chateau taken from France and put here in  the middle of these fantastic landscape gardens.  

    フランスから持ち込まれたフランスのシャトーが、この素晴らしいランドスケープ・ガーデンの真ん中に置かれています。

  • The house dates from about the 1830s but the  gardens themselves began to be landscaped in the  

    家屋は1830年代頃に建てられたものですが、庭園自体の造園が始まったのは1830年代のことです。

  • mid 1600s and then they were further developed by  that most famous of landscape gardeners, Lancelot  

    1600年代半ばに、最も有名な造園家であるLancelotによってさらに発展しました。

  • 'Capability' Brown in the mid 1700s. So for  almost 400 years this landscape has been shaped,  

    1700年代半ばの「ケイパビリティ・ブラウン」。つまり、約400年もの間、この風景は形作られてきたのです。

  • it's been smoothed, it's been planted, it's been  designed to fulfill the needs of status, fashion  

    整備され、植樹され、ステータスやファッションのニーズを満たすようにデザインされています。

  • and the styles of the various times and I think  for me this is where that sense of a contrast  

    と各時代のスタイルとの対比を感じさせるところだと思います。

  • really becomes most apparent. When we stand  at the far end of the gardens and we look back  

    が最も顕著に現れています。庭園の一番奥に立って、振り返ってみると

  • towards the house and we see a house that's  very much of its time and then when we stand  

    向かっていくと、その時代にふさわしい家が見えてきて、そして立ってみると

  • on the terrace looking out from the  house into these fantastic vistas  

    テラスでは、家の中からこのような素晴らしい景色を眺めることができます。

  • we get this sense of the quintessential English  landscape garden so there's this dynamic tension  

    イギリスの典型的なランドスケープ・ガーデンの感覚があり、ダイナミックな緊張感があります。

  • which I think is remarkable and  really helps to set the place off.

    私が思うに、これは驚くべきことであり、この場所を際立たせるのに役立っています。

  • When we look at a stunning house such as this  it's easy to think of it as a museum piece  

    このような素晴らしい家を見ると、美術館のようなものだと思ってしまいます。

  • and to forget that this  was a home and on this site  

    そして、ここが家であり、このサイトであることを忘れてしまう。

  • lives were lived for centuries  before the mansion itself was built.

    邸宅が建設される前に、何世紀にもわたって生活が営まれていました。

  • This beautiful house was the home of one  particular family for multiple generations.

    この美しい家は、ある特定の家族が何世代にもわたって住んでいたものです。

  • Wrest Park was the home to the De Grey family for  many, many centuries. In the later 17th century,  

    レスパークは、何世紀にもわたってデ・グレイ家の本拠地でした。17世紀後半のことです。

  • Amabel Countess of Kent who  married into the family was known  

    この家に嫁いだケント州のアマベル伯爵夫人が知られている。

  • as the Good Countess because of the work that she  did to support the local poor. Just one example  

    地元の貧しい人々を支援したことから、「Good Countess」と呼ばれています。一例

  • is the fact that she bought the local pub when the  existing owner was struggling and then leased it  

    は、既存のオーナーが苦境に立たされているときに、彼女が地元のパブを購入し、それをリースしたという事実です。

  • back to them, keen perhaps to ensure that there  were still facilities in the local community.  

    そのためには、地域社会に施設を残すことが重要だと考えました。

  • This philanthropy continued and we've got evidence  of it going right into the 19th century. The  

    このような慈善活動は、19世紀に入ってからも続いており、その証拠が残っています。このような

  • family were known for giving prizes and even  giving clothing to pupils at the local school.  

    家族は、地元の学校の生徒たちに賞品や服を贈ることで知られていた。

  • But in 1914, Wrest Park became a hospital caring  for wounded and convalescent soldiers from the  

    しかし、1914年にレストパークは病院となり、負傷した兵士や療養中の兵士が治療を受けられるようになりました。

  • First World War and it was a hospital that was  paid for by the family. It lasted as a hospital  

    第一次世界大戦では、家族がお金を出し合って作った病院だった。病院として続いた

  • until 1916 when unfortunately a fire damaged  the house and really began a decline in the  

    1916年までは、不幸にも火事で家が壊れてしまい、その後は衰退の一途をたどっていました。

  • fortune of the house. But it ends a story that is  really characterised by this idea of good works  

    家の財産になる。しかし、この物語は、この善行の考えによって本当に特徴づけられている物語を終わらせます

  • and charity on the part of the family to  the people who lived in the local area.

    そして、その地域に住む人々への家族の思いやりの心。

  • This grand estate calls for a local song withgrand history. Connecting with the tradition of  

    この壮大な土地には、壮大な歴史を持つ地元の歌が必要です。この地では、伝統的な

  • alms-giving from the master and mistresses of  well-to-do houses to local springtime carolers,  

    裕福な家の主人や女主人から、春になると地元のキャロラーに施しをする。

  • the Bedforeshire May Song is a local  variant of the timeless Mayday carol  

    the Bedforeshire May Songは、時を超えたMaydayキャロルの地元での変形版です。

  • which was once sung right across the UK. Here in  the voice of singer Dila Vardar, these days we  

    は、かつてイギリス全土で歌われていました。ここでは歌手のディラ・バーダーの声で、最近では

  • associate singing carols with Christmas but in  the past there were numerous times of the year  

    キャロルを歌うというとクリスマスを連想しますが、昔は一年のうちにいろいろな時期がありました。

  • when villagers would go door to door asking  for charity. May songs such as thing one were  

    村人が一軒一軒寄付を募っていた時代。このような歌は

  • accompanied by a ritual in which the singers  known as mayers would leave ornate branches of  

    マイヤーと呼ばれる歌い手たちが装飾された枝を残していく儀式を伴っています。

  • hawthorn at the doors of houses they visited as  they exchanged songs for drinks, food donations  

    訪れた家の玄関にサンザシを置いて、歌を酒や食べ物の寄付と交換していました。

  • and even some silver coins. This song speaks of  the natural cycles of death and regeneration,  

    そして、銀貨もある。この曲は、死と再生の自然なサイクルを語っています。

  • so very in keeping with Wrest Park's  history as the site of a military hospital.

    軍の病院があったというWrest Parkの歴史にふさわしいものです。

(♪ The Bedfordshire May Carol, Dila Vardar ♪)

(♪ The Bedfordshire May Carol, Dila Vardar ♪)

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 地元 ガーデン 世紀 邸宅 キャロル 家族

The Bedfordshire May Carol|Songs of England #8|Wrest Park, Bedfordshire (The Bedfordshire May Carol | Songs of England #8 | Wrest Park, Bedfordshire)

  • 7 0
    Summer に公開 2021 年 06 月 21 日
動画の中の単語