Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Tech billionaires wear them,

    技術系の億万長者が着用している。

  • babies wear them,

    赤ちゃんが着るものだから。

  • even the US vice president is a fan.

    アメリカの副大統領も愛用しています。

  • Sneakers. Trainers. The tennis shoe.

    スニーカー。トレーナーです。テニスシューズです。

  • Whatever you want to call them, theyre everywhere -

    何とでも言えますが、どこにでもあるものです。

  • maybe even on your own feet right now.

    もしかしたら、今、自分の足で歩いているかもしれない。

  • Tens of billions of pairs are manufactured every year.

    年間で数百億個のペアが製造されています。

  • The biggest athletic shoe companies make more in revenue

    アスレチックシューズの最大手企業は、より多くの収益を上げています。

  • than the GDP of some countries.

    一部の国のGDPよりも大きい。

  • So how did a piece of rubber, leather and canvas

    では、ゴム、革、キャンバスの一部分がどのようにして

  • become such big business?

    こんなに大きなビジネスになったのは

  • Let’s go back to the late 19th Century.

    話は19世紀後半に戻ります。

  • New sports like croquet and tennis required new footwear

    クロケットやテニスなどの新しいスポーツには、新しい靴が必要でした。

  • to protect the grass lawns they were played on.

    は、プレイされた芝生を保護するためのものです。

  • Not long after, sneaker brands started to appear.

    ほどなくして、スニーカーブランドが登場しました。

  • Converse’s most famous shoe, the All-Star, made its debut in 1917.

    コンバースの最も有名な靴である「オールスター」は、1917年にデビューしました。

  • Two of the biggest names in the sneaker game, Adidas and Puma,

    スニーカー界の2大巨頭、アディダスとプーマ。

  • were each founded by a German brother.

    は、それぞれドイツ人の兄弟が設立したものです。

  • Adi and Rudolf Dassler

    アディ&ルドルフ・ダスラー

  • got together in the 1920s

    1920年代に集まった

  • to make athletic shoes.

    を使って運動靴を作っています。

  • The Dassler brothers capitalised on something that’s common sense today.

    ダスラー兄弟は、今では常識となっていることを利用した。

  • If you want people to buy your shoes, get someone famous to wear them.

    自分の靴を買ってもらいたいなら、有名な人に履いてもらえばいい。

  • That person was US Olympian Jesse Owens.

    その人は、アメリカのオリンピック選手ジェシー・オーエンス。

  • But Owens, a black athlete,

    しかし、黒人のアスリートであるオーエンスは

  • was set to compete at the 1936 Olympics in Berlin

    は、1936年のベルリン・オリンピックへの出場が決まっていた。

  • at a time when Adolf Hitler and the Nazis

    アドルフ・ヒトラーとナチスが活躍していた時代に

  • were firmly in control of Germany.

    はドイツをしっかりと支配していた。

  • The Dassler brothers who, along with many German industrialists,

    ダスラー兄弟は、多くのドイツの実業家とともに

  • had joined the Nazi party, took a risk in approaching Owens.

    ナチス党に参加していたオーエンスに、リスクを冒して近づいたのだ。

  • The risk paid off when Owens went on to win four gold medals.

    このリスクが功を奏し、オーウェンズ選手は4つの金メダルを獲得しました。

  • It was an incredible coup -

    信じられないようなクーデターでした。

  • a black man upstaging Hitler’s racist ideology on the world stage.

    世界の舞台でヒトラーの人種差別思想を覆した黒人の存在。

  • And he was wearing Dassler shoes.

    しかも、ダスラーの靴を履いていた。

  • After the war, the brothers split, each to form their own company -

    戦後、兄弟はそれぞれの会社を設立するために分裂しました。

  • Adi set up Adidas and Rudi, Puma.

    アディはアディダスを、ルディはプーマを立ち上げました。

  • In fact, Adidas is an amalgamation

    実は、アディダスはアマルガムなのです。

  • of its founder’s first and second names, Adi and Dassler.

    創業者のファーストネームとセカンドネームであるAdiとDasslerに由来しています。

  • His brother Rudi tried the same trick, and called his brand 'Ruda'

    弟のルディも同じ手を使って、自分のブランドを「Ruda」と名付けた。

  • before realising that it didn’t roll off the tongue.

    と言っていたのですが、気がついたら舌が回らなくなっていました。

  • But the story of sneakers is not just about

    しかし、スニーカーの物語は、単に

  • finding the right name for your product.

    自分の商品にふさわしい名前を見つけること。

  • It’s also about marketing.

    また、マーケティングについてもです。

  • Nike sold huge numbers of shoes during the jogging boom of the 1970s.

    1970年代のジョギングブームで、ナイキは大量のシューズを販売した。

  • But when they wanted to move beyond running,

    しかし、彼らが走ることを超えたいと思ったとき

  • they needed something extra special.

    そのためには、特別なものが必要でした。

  • And they found it in basketball legend Michael Jordan,

    それを見つけたのが、バスケットボール界のレジェンド、マイケル・ジョーダンでした。

  • making him the biggest athletic spokesperson of all time.

    史上最大のアスレチック・スポークスマンとなった。

  • The Nike-Jordan partnership was a huge success

    ナイキとジョーダンのパートナーシップは大成功だった

  • generating more than $100 million in sales in its first 12 months,

    最初の12ヶ月間で1億ドル以上の売上を達成したこと。

  • rising to an incredible $3.6 billion,

    に上昇し、36億ドルという驚異的な金額を達成しました。

  • or around £2.6 billion, in revenue in 2020.

    または約26億ポンドの収益を得ることができます。

  • Nike was also adept at spotting other opportunities.

    また、ナイキは他の機会を見つけることにも長けていた。

  • Did you know they paid just $35, or roughly £284, in today's money

    彼らが支払った金額は35ドル、現在の貨幣価値に換算すると約284ポンドであることをご存知でしたか?

  • for their famous Swoosh logo?

    のロゴは、「Swoosh」と呼ばれています。

  • And that the famous Nike sloganJust Do it

    そして、有名なナイキのスローガン "Just Do it "が

  • was inspired by the last words, “Let’s Do it”,

    は、「Let's Do it」という最後の言葉に触発されたものです。

  • of murderer Gary Gilmore prior to his 1977 execution?

    1977年に死刑が執行される前の殺人者ゲイリー・ギルモアの?

  • It’s not just athletes - and death row inmates -

    スポーツ選手だけでなく、死刑囚もそうですが

  • who inspire us to wear sneakers.

    私たちがスニーカーを履くきっかけを作ってくれた人たち。

  • In the mid-80s, hip-hop group Run-DMC signed a landmark deal with Adidas

    80年代半ば、ヒップホップグループのRun-DMCは、アディダスと画期的な契約を結びました。

  • paving the way for many more lucractive partnerships

    より多くの魅力的なパートナーシップへの道を開く

  • between shoe makers and artists.

    靴職人とアーティストの間

  • Today, Kanye West and Rihanna each have their own line of sneakers.

    現在、カニエ・ウェストとリアーナはそれぞれ自分のラインのスニーカーを持っています。

  • And theyre worth big bucks.

    そして、それは大金に値する。

  • West’s collaboration with Adidas, the Yeezy sneaker line,

    ウェスト氏とアディダスのコラボレーションによるスニーカーライン「Yeezy」。

  • was valued at over £1.2 billion in 2019 .

    は、2019年に12億ポンド以上と評価されました。

  • But what does our appetite for all these shoes mean for the world?

    しかし、このような靴を欲しがることは、世界にとってどのような意味を持つのでしょうか。

  • Environmentally they are something of a disaster.

    環境面では、何かと問題が多い。

  • A single shoe can contain 65 different parts,

    1つの靴には65種類のパーツが使われています。

  • and hundreds of different processing steps.

    と、何百種類もの処理工程があります。

  • As you can imagine, our shoes stick around in landfills

    ご存知のように、私たちの靴は埋め立て地に放置されています。

  • long after weve thrown them away.

    私たちが捨てた後も、ずっと。

  • A rubber sole might take 80 years to biodegrade.

    ゴム製のソールは、生分解するのに80年かかると言われています。

  • Plastics and synthetics take hundreds more.

    プラスチックや合成樹脂の場合は、さらに何百もかかります。

  • Several sneaker companies are experimenting

    いくつかのスニーカーメーカーが実験を行っています。

  • with recycled materials and more sustainable production methods.

    リサイクル素材やより持続可能な生産方法を用いています。

  • But the legacy of our love affair with sneakers

    しかし、私たちのスニーカーへの愛着の遺産は

  • will be with us for many, many years to come.

    は、これからもずっと私たちと一緒にいてくれるでしょう。

Tech billionaires wear them,

技術系の億万長者が着用している。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 スニーカー アディダス ナイキ シューズ 兄弟 ルディ

スニーカーの意外な歴史|BBCアイデア (The surprising history of sneakers | BBC Ideas)

  • 24 3
    Summer に公開 2021 年 06 月 10 日
動画の中の単語