Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • You've got to love the internet for providing vast reserves of useful information. But that

    膨大な量の有益な情報を提供してくれるインターネットを愛してやみません。しかし、その

  • also comes with the cost of even larger reserves of misleading information from unqualified

    また、不適格者による誤解を招くような情報をさらに大量に蓄えてしまうという代償もあります。

  • keyboard warriors. Here is what medical school admissions committees care about most with

    キーボードウォリアーズここでは、医学部の入学審査委員会が最も気にするのは

  • your medical school application, straight from the horse's mouth.

    あなたの医学部受験のために、馬の口から直接聞いてみましょう。

  • Dr. Jubbal, MedSchoolInsiders.com This isn't a complete and comprehensive list,

    Dr. Jubbal, MedSchoolInsiders.com これは完全で包括的なリストではありません。

  • but are instead key factors and often unspoken truths that aren't recognized enough. This

    しかし、それは重要な要素であり、十分に認識されていない暗黙の真実であることが多いのです。この

  • comes not only from the Med School Insiders team's over 150 years experience on admissions

    これは、Med School Insidersチームの150年以上にわたる入試経験から得られたものだけではありません。

  • committees, but also from the scientific literature. No system is perfect, and medical school admissions

    委員会だけでなく、科学的な文献からも判断します。完璧なシステムはありませんし、医学部の入試は

  • is no different. There are a variety of societal and larger systemic issues that medical schools

    も同じです。医学部には様々な社会的、大きなシステム的な問題がありますが

  • have great intentions of addressing, but unfortunately these efforts are often taken advantage of.

    が、残念ながらその努力が利用されてしまうことが多いのです。

  • For example, many US medical schools, particularly public schools, want to serve the needs of

    例えば、米国の多くの医学部、特に公立校では、以下のようなニーズに応えたいと考えています。

  • their local communities or states. Given the increased need in rural and urban underserved

    その地域のコミュニティや州では農村部や都市部でサービスが行き届いていない地域でのニーズが高まっていることから

  • areas, it makes sense for these medical schools to select individuals who are more likely

    このような地域では、これらの医学部は、より高い可能性を持った人材を選択することに意味があります。

  • to graduate and practice in these areas with the greatest primary care physician need.

    を卒業し、プライマリ・ケア医を最も必要としているこれらの地域で実践することを目指しています。

  • Some of these factors include growing up in a rural community, being a member of a group

    その要因としては、農村で育ったこと、グループの一員であったことなどが挙げられます。

  • underrepresented in medicine, or stating an interest in practicing in an underserved area.

    医学界に十分な人材がいない、または十分なサービスを受けていない地域での診療に興味があると述べています。

  • As Evans et al discusses in their 2020 paper, most schools that are mission driven to target

    Evansらが2020年の論文で論じているように、ミッションに基づいてターゲットを定めている学校の多くは

  • students for rural, urban underserved, or primary care practice, primarily rely on stated

    農村部、都市部の恵まれない環境、またはプライマリーケアの実践を目指す学生は、主に以下の点に依存しています。

  • interest from students, with only about one quarter of schools including additional interview

    学生の関心が高いにもかかわらず、追加のインタビューを行う学校は約4分の1にとどまっています。

  • screening. Only 5% of schools had different interview types or questions for these applicants.

    のスクリーニングを行いました。このような応募者に対して、面接の種類や質問を変えている学校はわずか5%でした。

  • It's not uncommon or surprising, then, that a large number of matriculating medical students

    そのため、多くの医学生が

  • claim to be interested in primary care, rural medicine, or urban underserved medicine, yet

    プライマリーケア、農村医療、都市部の恵まれない医療に興味があると言いながらも

  • by graduation, only a small fraction have remained true to that commitment. After all,

    しかし、卒業までにその約束を守った人はごくわずかです。結局のところ。

  • if they believe it will improve their admissions chances, which the data shows it does at many

    その結果、多くの学校で入学の可能性を高めることができました。

  • medical schools, then surely many stressed premeds will take advantage of this loophole,

    医学部の場合、ストレスを抱えたプレミードがこの抜け道を利用することになるでしょう。

  • even if it doesn't reflect their true long term interests.

    たとえそれが彼らの真の長期的な利益を反映していなくても。

  • You also see this happen with race, which is a difficult subject to even approach. Should

    これは人種にも当てはまることで、近づきがたいテーマでもあります。必要なもの

  • a student who is 1/4 underrepresented minority and 3/4 Caucasian have preferential treatment

    1/4が少数民族、3/4が白人の学生が優遇される。

  • in medical school admissions? What about if they were 1/2 or 1/8? Where does one draw

    医学部の入学試験では?1/2や1/8だったらどうだろう?どこで描くか

  • the line? How does the equation change if they grew up in an affluent neighborhood versus

    の線を描いています。彼らが豊かな地域で育った場合、方程式はどのように変わりますか?

  • an urban underserved community? If East and South Asians on average need higher GPA and

    都会の恵まれないコミュニティでは?もし東アジア人や南アジア人が平均して高いGPAを必要としたり

  • MCAT scores to gain admission, are they incentivized to downplay and underreport their Asian heritage?

    MCATのスコアで入学許可を得るためには、アジア人の血筋を軽視したり、過小評価したりするインセンティブが働くのでしょうか?

  • Those funny photos of you doing a keg stand or using a beer bong for the first time may

    ケグスタンドをしたり、初めてビアボングを使ったりしたときの面白い写真は

  • be memories you and your friends cherish, but medical school admissions committees will

    は、あなたと友人たちの大切な思い出となるでしょうが、医学部の入学審査委員会は

  • feel differently. As social media becomes even more ubiquitous

    は違うと感じています。ソーシャルメディアがさらにユビキタスになると

  • with each year, we see this becoming a growing problem. In some surveys, approximately one

    年々、問題が大きくなっていることを実感しています。ある調査では、約1

  • third of admissions officers say they've visited an applicants' social media profile to learn

    入学審査担当者の3分の1は、応募者のソーシャルメディアのプロフィールを見ることがあると答えています。

  • more about them. The majority of those who did ended up finding something that negatively

    を見てみましょう。その結果、ほとんどの人が、何かマイナスの要素を見つけてしまいました。

  • impacted the applicant's admissions chances, with "lewd images" and "unprofessional behavior"

    淫らな画像」や「プロとは思えない行動」などで、応募者の入学の可能性に影響を与えました。

  • as the two most common reasons. To mitigate this risk, you can change your

    の2つが最も一般的な理由です。このリスクを軽減するためには、お客様の

  • social media profile name to a pseudonym rather than your real name. You can also make your

    ソーシャルメディアのプロフィール名を、本名ではなくペンネームにすることができます。にすることもできます。

  • profile private, but note that some of these images will still be viewable through Google

    のプロフィールを非公開にすることができますが、これらの画像の一部は、Google

  • image search or other websites that archive photos. Even better, delete and remove any

    画像検索など、写真をアーカイブしているサイトを利用する。さらに良いのは、削除して、あらゆる

  • suspect or concerning images from your social media profile as soon as someone tags you

    誰かがあなたをタグ付けしたときに、あなたのソーシャル・メディア・プロフィールから画像を疑ったり、気にしたりすることができます。

  • or uploads it, or find friends who respect your desire to simply not post such things

    たり、アップロードしたり、そんなことはしたくないというあなたの気持ちを尊重してくれる仲間を見つけることができます。

  • online. There's a great deal of confusion about how

    をオンラインで見ることができます。どのようにすればいいのか、非常に混乱しています。

  • important your GPA and MCAT arethe two main objective measurements in your medical

    GPAとMCATの重要性 - 医学生になるための2つの主な客観的尺度

  • school competitiveness. The first myth is that too high of a GPA or

    学校の競争力第一の神話は、あまりにも高いGPAや

  • MCAT is a bad thing, and indicates you must be socially awkward, not have interpersonal

    MCATは悪いことで、あなたが社会的に不器用で、対人関係を持っていないことを示しています。

  • skills, or otherwise have a lopsided application. This is nonsense. All things being equal,

    のスキルを持っていないなど、用途が偏っている。これはナンセンスです。すべての条件が同じであれば

  • stronger stats will result in a stronger application. The only way this would be detrimental is

    より強力なスタッツは、より強力なアプリケーションになります。これが不利になる唯一の方法は

  • if your pursuit of maximizing your MCAT or GPA resulted in compromising your attention

    MCATやGPAを最大化することを追求した結果、注意力が低下してしまった場合は

  • and energy to other factors in a well rounded application. And yes, sure, there are some

    とエネルギーを他の要素と比較して、総合的に判断しています。そして、はい、確かに、いくつかの

  • students who are very book smart yet painfully awkward, but them scoring higher on their

    本を読むのがとても上手いのに、痛々しいほどに不器用な学生がいますが、彼らの方が成績が良いのです。

  • GPA and MCAT isn't used against them. It's simply their social skills and interview that's

    GPAやMCATが不利になることはありません。単純に社会性や面接が評価の対象となります。

  • holding them back. The second myth is a general misunderstanding

    抑制しています。2つ目の神話は、一般的な誤解です。

  • of how medical schools view these objective metrics. Every school will have a separate

    このような客観的な指標を医学部がどのように捉えているのか。各学校では、個別に

  • process. Some schools have hard cutoffs, but more and more schools are moving toward a

    のプロセスを採用しています。ハードなカットオフを設けている学校もありますが、ますます多くの学校が

  • more "holistic approach." Still, a low GPA or low MCAT will be used against you, as evidence

    より "ホリスティックなアプローチ "です。それでも、GPAやMCATが低いと、証拠として不利になります。

  • you are unlikely to be able to handle the rigors of a medical school curriculum.

    の方は、医学部の厳しいカリキュラムに対応できない可能性があります。

  • But what about my friend with a 3.2 and a 503 who got into a top medical school? Here's

    でも、3.2で503の友人がトップの医学部に合格したのは?これは

  • where the exceptions come into play. Schools may overlook or place greater importance on

    ここで例外が出てきます。学校側が見落としていたり、より重要視していたり

  • other factors in certain circumstances. Yes, having family connections is a big one, and

    その他の要素も、状況によっては必要になります。そうですね、家族のつながりがあるというのは大きいですし

  • no it's not fair. There are other situations too that may result in reconsideration, such

    それはフェアではありません。他にも、以下のような状況で再考を迫られることがあります。

  • as being of an underrepresented minority, coming from a disadvantaged socioeconomic

    恵まれないマイノリティであること、社会経済的に不利な立場にあること、そして

  • background, or fitting into some other quota or mission that is important to the medical

    背景や、医療機関にとって重要なノルマやミッションに適合しているかどうか。

  • school. The other major exception is when a student

    の学校に通っています。もう一つの大きな例外は、学生が

  • presents with a highly compelling medical school application. Most applications are

    は、説得力のある医学部の願書を提示します。ほとんどの願書は

  • boring and generic, more or less resembling the premed stereotype. They've checked the

    退屈で、一般的で、予備軍のステレオタイプに似ています。をチェックしたそうです。

  • boxes of doing X hours of clinical volunteering and Y hours of shadowing and Z hours of research.

    X時間の臨床ボランティア、Y時間のシャドーイング、Z時間の研究をするという箱。

  • They want to go to medical school because they want to help people and love science.

    人を助けたい」「科学が好き」という理由で医学部に進学します。

  • Yawn. When medical school admissions officers come

    あくび。医学部の入試担当者が来ると

  • across rockstar applicants and look past a suboptimal GPA or MCAT, it isn't always because

    ロックスターのような志願者を見て、GPAやMCATが最適ではないことに目を向けるのは、必ずしもそうではありません。

  • the applicant is necessarily better than other applicants. It's actually often the case they've

    応募者が他の応募者よりも必ずしも優れているとは限りません。実際には、彼らが次のような場合が多いのです。

  • crafted a better narrative to their applicationThe story that led the student to pursue

    学生が自分のアプリケーションに、より良い物語を作った - 学生が追求するきっかけとなった物語。

  • becoming a physician. Officers are moved by their experiences and exposure to the field

    医師になるということ役員は現場での経験や触れ合いに感動する

  • their trials and tribulations, struggles and obstacles, who they became in the process,

    - 彼らの試練や苦難、葛藤や障害、その過程で彼らがどのような人物になったのか。

  • and the story that brought them to this moment, applying to medical school to become a physician.

    と、医師になるために医学部を受験するという今に至るまでのストーリーを紹介しました。

  • When properly crafted, these narrative-focused applications cause the admissions officer

    このような物語に焦点を当てたアプリケーションが適切に作成されていれば、入学審査官は以下のようになります。

  • to root for your success. And at Med School Insiders, this is what we specialize inhelping

    あなたの成功を応援します。そして、Med School Insidersでは、これこそが私たちの専門分野です。

  • premeds craft the most effective narrative-based application to maximize their chances of a

    プレマドンナは、最も効果的なナラティブベースのアプリケーションを作成し、採用のチャンスを最大限に広げます。

  • medical school acceptance. Our Insiders are former admissions committee

    医学部合格に向けて私たちのインサイダーは、元入学審査委員

  • members, combined with over 150 years of admissions committee experience. And with that comes

    のメンバーは、150年以上にわたる入学審査委員会の経験を兼ね備えています。そして、それに伴い

  • the expertise and understanding of nuance that makes the difference between getting

    獲得できるかどうかの違いは、専門知識とニュアンスの理解にあると思います。

  • that sweet acceptance or facing the dreaded re-application the subsequent cycle. We understand

    甘い合格を勝ち取っても、次のサイクルで再申請するのは恐ろしいことです。私たちは

  • the importance of the MCAT, and our tutors can help you crush it. We understand how admissions

    MCATの重要性を理解した上で、私たちのチューターがあなたをサポートします。私たちは入学試験がどのように行われるかを理解しています。

  • committees assess applicants, and our advisors can help finesse your personal statement,

    の委員会が応募者を評価するため、私たちのアドバイザーがあなたのパーソナルステートメントを微調整することができます。

  • application, secondary essays, interview, and any other part of the application process.

    願書、二次小論文、面接、その他のあらゆる部分で

  • We've grown at an insane rate, with over 3,500 customers while maintaining an industry leading

    私たちは、業界をリードする企業でありながら、3,500以上の顧客を持ち、非常に速いスピードで成長してきました。

  • 99% customer satisfaction rating. Learn more about why students and parents love us at

    顧客満足度99%。生徒や保護者の皆様に愛される理由については、以下をご覧ください。

  • MedSchoolInsiders.com. Thank you all so much for watching! If you

    MedSchoolInsiders.comです。ご覧いただきました皆様、本当にありがとうございましたもし、あなたが

  • enjoyed this video, check out my video about the 4 years of medical school explained, or

    このビデオを楽しんだ方は、私の「医学部の4年間を解説したビデオ」をご覧ください。

  • 6 common medical school application mistakes. Much love, and I'll see you guys there.

    医学部の出願書類でよくある6つの間違い。多くの愛を込めて、そこで会いましょう。

You've got to love the internet for providing vast reserves of useful information. But that

膨大な量の有益な情報を提供してくれるインターネットを愛してやみません。しかし、その

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 医学 入学 mcat gpa 応募 審査

Med School Application DEALBREAKERS (from Admission Committees) (Med School Application DEALBREAKERS (from Admissions Committees))

  • 2 0
    Summer に公開 2021 年 05 月 29 日
動画の中の単語