Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello, and welcome to News Review from BBC Learning English.

    こんにちは、BBC Learning EnglishのNews Reviewへようこそ。

  • I'm Neil and joining me is Catherine. Hello, Catherine.

    私はニール、そして今回はキャサリンです。こんにちは、キャサリン。

  • Hello, Neil. Hello, everybody. Yes, today's story:

    こんにちは、ニール。皆さん、こんにちは。はい、今日のお話です。

  • the remains of a Chinese rocket have landed in the Indian Ocean. Now,

    中国製ロケットの残骸がインド洋に着水しました。今や。

  • for a while it wasn't certain where exactly this stuff was going to land.

    しばらくの間、この商品がどこに着地するのかわからない状態が続きました。

  • If you would like to test yourself on any of the vocabulary

    もし、あなたが自分自身の語彙力を試してみたいと思ったら

  • you hear in our programme today,

    今日の番組で聞いてください。

  • there is a quiz on our website at bbclearningenglish.com.

    bbclearningenglish.comのホームページにクイズがあります。

  • Now, let's hear some more about that story from this BBC News report:

    さて、その話をBBCニュースのレポートからもう少し聞いてみましょう。

  • So, the remains of a Chinese rocket have landed in the Indian Ocean.

    中国のロケットの残骸がインド洋に着地したということですね。

  • Now, there had been some concern from some people about where exactly

    さて、一部の人たちからは、「どこで何をしているのか」という懸念がありました。

  • this rocket was going to land. They were worried about injuries.

    このロケットが着地するまでに怪我の心配もありました。

  • China insisted that the risk was very low and, as it happens,

    中国は「リスクは非常に低い」と主張していましたが、実際にはその通りでした。

  • nobody as far as we know was injured after all.

    結局、誰も怪我をしなかったということです。

  • Catherine, you've been looking at this story across the world's media.

    キャサリン、あなたは世界中のメディアでこの物語を見てきました。

  • You've picked out three words and expressions, which people will find

    人に好かれる言葉や表現を3つ選んでいますね。

  • useful for understanding the story. What are they?

    物語を理解するのに役立ちます。それは何ですか?

  • We have: 'debris', 'heats up' and 'gamble'.

    持っています。debris」、「heats up」、「gamble」。

  • 'Debris', 'heats up' and 'gamble'.

    デブリ」、「ヒートアップ」、「ギャンブル」。

  • Let's start then with your first headline.

    まず、最初のヘッドラインから始めましょう。

  • Yes, we are starting with the South China Morning Postthe headline:

    そう、まずはSouth China Morning Postのヘッドラインから。

  • 'Debris' – broken pieces of something larger.

    デブリ」-大きなものの壊れた破片。

  • Yes. Now, interesting pronunciation for this one.

    はい。さて、この曲の発音は面白いですね。

  • The word is spelt: D-E-B-R-I-S.

    この言葉のスペルはD-E-B-R-I-Sです。

  • Now Neil, you're a British-English speaker, are you not?

    さて、ニールさんはイギリス英語圏の方ですよね?

  • I am. So, how do you pronounce this word?

    I am.では、この言葉をどのように発音しますか?

  • Well, I say – I think I say:'debris'.

    さて、私はというと、「デブリ」と言ったような気がします。

  • 'Debris'. 'Debris', OK.

    'Debris' です。'Debris', OKです。

  • You will also hear British-English speakers saying 'debris'.

    また、イギリス英語圏の人たちが「debris」と言っているのも耳にします。

  • So, you can say 'debris' or 'debris',

    だから、『デブリ』とか『デブリ』と言えばいい。

  • but if you are a speaker of American English, you will say, Neil?

    が、アメリカ英語を話す人であれば、Neil?

  • 'Debris'.

    デブリ」です。

  • 'Debris' – notice the stress shifts. In British English,

    瓦礫」-ストレスの変化に気づく。イギリス英語では

  • it's on that 'deh-' or 'dey-' – the first part of the word.

    その「deh-」や「dey-」のような言葉の最初の部分にあります。

  • In American English, it's the second part of the word: 'debris'.

    アメリカ英語では、2番目の部分である「デブリ」です。

  • But the 's' is always silent.

    しかし、's'は常に無音です。

  • Yeah, OK. So, a bit of a complicated word here,

    うん、わかった。で、ここでちょっと複雑な言葉が出てきました。

  • pronounced in several different ways, but the most obvious thing

    はいくつかの異なる方法で発音されますが、最もわかりやすいのは

  • is that we don't pronounce the 's' at the end. Why not?

    は、最後の「s」を発音しません。なぜそうしないのか?

  • Because it's a French word originally, as it goes.

    だって、元々はフランス語だからね、そのまんま。

  • And in French words often the 's' isn't pronounced,

    また、フランス語では「s」が発音されないことがよくあります。

  • but we have our British version of this word: 'debris' or 'debris'.

    しかし、私たちはこの言葉の英国版である「デブリ」または「デブリ」を持っています。

  • Yeah. Interestingthis word is neither

    興味深いのは、この言葉はどちらでもないということです。

  • too formal or too informal; it's suitable for any use.

    フォーマルすぎず、カジュアルすぎず、どんな用途にも適しています。

  • Yeah. You can use it anywhere, in any situation to describe,

    うん。どこでも、どんな状況でも描写に使えます。

  • basically, broken pieces of something that are often left scattered around

    基本的には、何かの破片が散らばったままになっていることが多い。

  • after an accident or some kind of violent event. So, after a storm when

    after a accident or some kind of violent event.だから、嵐の後のときの

  • the weather's really bad: there's lots of wind, there's lots of rain.

    風が強くて、雨が多くて、天気は本当に悪い。

  • You go outsideyou will see your rubbish everywhere,

    外に出れば、どこにでもゴミが落ちています。

  • bits of trees, broken branches, kind ofbins have gone over.

    木の切れ端や折れた枝など、ゴミ箱が倒れています。

  • Lots of rubbish in the street after a storm. That rubbish is 'debris'.

    嵐の後の道にはたくさんのゴミが落ちています。そのゴミは「瓦礫」です。

  • Yeah. And we can also use it in a slightly humorous way

    そうですね。また、少しユーモラスな使い方もできます。

  • to describe, basically, a really messy place.

    を使って、基本的には、本当に面倒な場所を表現しています。

  • Yeah, you can talk about the 'debris' that's left after a party.

    そう、パーティーの後に残る「残骸」の話もできる。

  • So, it's not always natural disasters;

    だから、自然災害ばかりではないのです。

  • it can be createdyou know, just mess that's created.

    作ることができます - ほら、ただの混乱が作られています。

  • And in this rocket case, they're talking about 'debris',

    そして、このロケットのケースでは、「デブリ」のことを言っている。

  • meaning pieces of the broken rocket scattered around.

    壊れたロケットの破片が散乱していたこと。

  • OK. Let's get a summary:

    OKです。要約してみましょう。

  • If you're interested in stories about space, we have one about

    宇宙にまつわる話に興味がある方には、以下のようなものがあります。

  • a rocket that went into space and came back, made by SpaceX.

    宇宙に行って帰ってきたロケット、SpaceX社製。

  • Where can our viewers find the story?

    視聴者はどこで記事を見ることができますか?

  • You can read about the...

    を読むことができます...

  • you can watch the recycled rocket story by clicking the link.

    リンクをクリックすると、リサイクル・ロケット・ストーリーをご覧いただけます。

  • OK. Let's have your next headline, please.

    いいですよ。次のヘッドラインをお願いします。

  • Yes. We are now in the US and our headline, from CNN, is:

    はい。私たちは今、アメリカにいます。CNNのヘッドラインはこうです。

  • 'Heats up' – becomes more extreme.

    Heats up」-より過激になる。

  • Yes. Two words now. First word: 'heats' – H-E-A-T-S.

    はい、2語になりました。最初の単語:「heats」 - H-E-A-T-S.

  • The second word: 'up' – U-P. So, the verb 'to heat up' is a phrasal verb.

    2つ目の単語:「up」-U-P。つまり、「ヒートアップする」という動詞は句動詞なのです。

  • Now Catherine, I know what 'to heat up' means:

    今のキャサリン、「加熱する」の意味がわかりました。

  • that's what I do with my leftovers.

    私の場合、残り物はそうしています。

  • I get them out of the fridge and I put them in a little bowl and I

    冷蔵庫から取り出して、小さなボウルに入れてから

  • put them in the microwave and I 'heat them up'. Is that the same?

    電子レンジに入れて「加熱」しています。それと同じですか?

  • To make food hot, yeah. No, it's not quite the same.

    食べ物を熱くするために、ね。いや、ちょっと違うかな。

  • But when you 'heat food up', you make it hot: you take it from a

    しかし、「食べ物を加熱する」ということは、食べ物を熱くすることです。

  • cold state to a hot state. Now, if we think about this more metaphorically,

    冷たい状態から熱い状態へ。さて、このことをもっと比喩的に考えると

  • we often use the idea of 'getting hot' or 'heating up' to describe

    私たちは、「熱くなる」や「加熱する」という表現をよく使います。

  • a situation which is getting more serious, more pressured,

    状況はより深刻に、よりプレッシャーになっています。

  • more anxious, more important, more tense, often more angry.

    より不安になり、より重要になり、より緊張し、しばしばより怒る。

  • So, the space race is 'heating up': it means it's getting more intense.

    つまり、宇宙開発競争が「ヒートアップ」している、ということです。

  • It's getting more serious. There's more pressure.

    より深刻になっています。プレッシャーも大きくなっています。

  • So, we could use words like 'intensify' or 'agitate'.

    だから、「激化させる」とか「煽る」といった言葉が使えるのです。

  • Yeah, good. Good synonyms. Good synonyms.

    うん、いいね。良い同義語。良い同義語です。

  • So, if you think about yourself at work, you know: you've got an

    だから、仕事中の自分のことを考えると、次のようになります。

  • important meeting, there's a job to be done, the deadline's coming,

    大事な会議がある、やるべき仕事がある、締め切りが迫っている。

  • more and more people are asking you questions about it.

    と質問されることが増えてきました。

  • You know that if this job isn't done properly,

    この仕事がきちんとしていないと、わかってしまうのです。

  • there's going to be some problems, so you can say that

    は問題があるだろうから、そう言えるのではないでしょうか。

  • 'the situation is heating up' or you can say that 'the heat is on'.

    状況がヒートアップしている」、あるいは「熱が入っている」と言ってもいいでしょう。

  • Yeah, definitely. 'The heat is on'. And we use, as you said, 'heat'

    ああ、間違いない。The heat is on」です。そして私たちは、あなたが言ったように、「熱」を使います。

  • metaphorically to describe, sort of, uncomfortable situations.

    不快な状況を比喩的に表現しています。

  • If you can imagine something being too hot, you don't feel good.

    暑すぎるものを想像してしまうと、気持ちが悪いですよね。

  • Yes, exactly. 'Too hot to handle' – we talk about that when there's

    はい、その通りです。Too hot to handle」-これについては、次のような場合に話します。

  • a situation that is really serious and you don't want to get involved,

    は、本当に深刻な状況で、巻き込まれたくないと思っています。

  • or if you are involved there's going to be trouble.

    とか、自分が関わると面倒なことになりそうだから。

  • OK. Let's get a summary:

    OKです。要約してみましょう。

  • If you would like to watch another story about a situation

    シチュエーションの別のストーリーを見たい方は

  • where things really 'heated up',

    ここからが本当の意味での「ヒートアップ」だ。

  • we have the perfect one for you about the Royal Family.

    ロイヤルファミリーについて、あなたにぴったりの1枚をご用意しました。

  • Yes, we do, so just click the link to find out more.

    リンクをクリックして、詳細をご覧ください。

  • Now, time for your next headline please, Catherine.

    では、次のヘッドラインをお願いします、キャサリンさん。

  • Yes, we are in the UK now with the Telegraph:

    はい、今はイギリスのTelegraph社にいます。

  • 'Gamble' – a plan that has both a risk of failure

    ギャンブル」-失敗のリスクを併せ持つ計画

  • and the chance of success.

    と成功の可能性を示しています。

  • Yes. G-A-M-B-L-E.

    はい。G-A-M-B-L-Eです。

  • Now, it's a noun in our headline, but it can also be a verb.

    さて、今回の見出しでは名詞ですが、動詞にもなります。

  • That's right, yes.

    そうなんです。

  • And people probably know the verb 'to gamble' connected to betting. So...

    そして、人々はおそらく、賭けに関連する動詞「to gamble」を知っている。それで...

  • Yes, yes. ...you know: casino,

    そう、そう。 ...ご存知、カジノです。

  • horse racing, that kind of thing.

    競馬とか、そういうの。

  • Yes. Where you put some...

    はい。どこに何を置いたかというと...

  • you place some money on the result of something – a race or a game

    レースやゲームなど、何かの結果にお金を賭けること。

  • of cardsand if you guess or predict the result correctly,

    のカードを使って、その結果を正しく推測したり、予測したりすることができます。

  • you get more money back. If you got it wrong, you lose your money.

    は、より多くのお金が戻ってきます。間違った場合は、お金を失います。

  • Now, the idea of gambling is about risk, isn't it?

    さて、ギャンブルというのはリスクを伴うものですよね。

  • You take a risk: you might have a good outcome, you might have a bad

    あなたはリスクを取る:良い結果になるかもしれないし、悪い結果になるかもしれない。

  • outcome, but essentially you don't know for sure what's going to happen.

    結果はともかく、基本的には何が起こるかはわからないのです。

  • And that's the sense that's being used here, isn't it? It's not

    ここではそのような意味で使われているのではないでしょうか?それは

  • about putting money on something in the hope of winning more money.

    より多くのお金を獲得するために、何かにお金をかけること。

  • No, it's abouthere they're referring to the idea that it

    そうではなくて、ここでは、そのような考えのことを言っているのです。

  • wasn't certain where this rocket 'debris' was going to land,

    このロケットの「破片」がどこに落ちてくるのかわからなかった。

  • and the 'gamble' was: will it land in the ocean?

    そして、「ギャンブル」は、「海に着地するか?

  • Or will it land in a populated area and cause some damage?

    それとも人口の多い地域に着陸して被害をもたらすのか。

  • Now, China said that this wasn't a big risk, but some other people said:

    さて、中国は「これは大きなリスクではない」と言っていましたが、他にも言っている人がいました。

  • 'Well, actually there was a big risk here.

    「実は、ここには大きなリスクがあったんです。

  • There could have been a lot of damage.'

    多くの被害が出ていたかもしれない』。

  • And that's why they're saying: 'China won the gamble.'

    だからこそ、「中国がギャンブルに勝った」と言っているのです。

  • Because there was no damage eventually.

    結局ダメージはなかったから。

  • Yeah. We use set expressions of this as well:

    そうですね。これもセットの表現を使います。

  • 'take a gamble' and 'a bit of a gamble'.

    take a gamble」、「a bit of a gamble」。

  • Yes, absolutely, and it's where you do something

    そうですね、何かをするところですね。

  • not really knowing whether the outcome will be good or bad.

    結果が良いのか悪いのかよくわからない。

  • Yeah. Now, a person who 'gambles' is a 'gambler',

    うん。さて、「ギャンブル」をする人は「ギャンブラー」です。

  • but that doesn't mean that this is a person in a casino or in

    が、だからといって、この人がカジノで、あるいは

  • a bookmakers, putting bets on horses.

    ブックメーカーで、馬に賭ける。

  • It can describe a type of personality that enjoys risk.

    リスクを楽しむタイプの性格を表すこともあります。

  • Yes, it can. Obviously, I mean, if you are a 'gambler',

    はい、それは可能です。明らかに、あなたが「ギャンブラー」であれば、ということです。

  • you can say: 'I'm a gambler. I like going to casinos.'

    あなたは、「私はギャンブラーです。カジノに行くのが好きです」。

  • But you can also just use it about your attitude to life.

    しかし、自分の人生に対する姿勢について使うこともできます。

  • You know, if you think, 'Well, I'm gonna do this thing at work.

    仕事でこんなことをやってみようかな」と思っても

  • If it goes... if it goes badly, there'll be trouble,

    もし、うまくいかなかったら......もし、うまくいかなかったら......大変なことになります。

  • but if it goes well, everybody'll say I'm fantastic.'

    でも、うまくいったら、みんな私のことを素晴らしいと言ってくれるでしょう』。

  • Then your personality type is: you like a 'gamble', you're a 'gambler'.

    では、あなたの性格タイプはというと、「ギャンブル」が好きなあなたは「ギャンブラー」です。

  • OK. Well, let's get a summary:

    OKです。では、概要を説明します。

  • Time now for a recap of our vocabulary please, Catherine.

    それでは、語彙を振り返ってみましょう、キャサリンさん。

  • Yes, we had: 'debris' – broken pieces of something larger.

    はい、ありました。debris」-大きなものの壊れた破片。

  • 'Heats up' – becomes more extreme.

    Heats up」-より過激になる。

  • And 'gamble' – a plan that has both a risk of failure and chance of success.

    そして「ギャンブル」、つまり失敗のリスクと成功のチャンスの両方があるプランです。

  • If you'd like to test yourself on the vocabulary, there's a quiz on our

    語彙力を試してみたいという方には、当社の

  • website at bbclearningenglish.com and we are all over social media.

    bbclearningenglish.comのウェブサイトや、ソーシャルメディアでも活躍しています。

  • Join us next week and stay safe. Goodbye.

    来週も安全にご参加ください。さようなら。

  • Bye!

    じゃあね!(笑

Hello, and welcome to News Review from BBC Learning English.

こんにちは、BBC Learning EnglishのNews Reviewへようこそ。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ギャンブル ロケット キャサリン ヘッドライン リスク 破片

中国のロケットが海に着陸 - BBC News Review (China Rocket lands in ocean - BBC News Review)

  • 8 2
    林宜悉 に公開 2021 年 05 月 11 日
動画の中の単語