Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • We did what we came here to do

    やるべき事を終えたので

  • and now it's time to head home.

    家に帰る時間です。

  • Before take off,

    離陸する前に

  • let's talk about the Lunar Module a little more.

    月着陸船についてもう少し話しましょう

  • It was split up into two stages

    着陸船は二つのステージに分かれています。

  • The Descent Stage got us safely to the surface,

    降下ステージが私たちを無事に表面まで連れてきてくれましたが

  • but now it's dead weight and will be left behind

    今はただの錘なので

  • on the surface of the Moon.

    月の表面に残していきます。

  • The Ascent Stage has it's own propulsion system, which

    上昇ステージは独自の推進システムを持っており

  • is what gets the two Astronauts safely back into orbit.

    これが二人の宇宙飛行士を軌道に打ち上げます。

  • Don't forget about our one lonely Astronaut, who's still

    CSMに乗り軌道にただ一人、孤独な

  • orbiting above us in the CSM.

    宇宙飛行士を忘れないで上げましょう

  • What I'm about to explain is called Rendezvous and Docking.

    これから説明するのはランデブーとドッキングです。

  • I'm going to change the Moon's scale here,

    月の縮小を変えて

  • so we can show this a little better.

    見やすくしてみました。

  • Lift off, will need to happen at just the right time.

    離陸はタイミングよく起きなければなりません

  • The Ascent Stage fires up for about

    上昇ステージは

  • seven and a half minutes.

    7分半ほど点火します。

  • This gets us initially back into Lunar Orbit.

    これで月の軌道まで上がります。

  • Several short engine burns happen over the next

    次の3時間半に複数回、短時間の

  • three and a half hours.

    エンジン点火が起こります。

  • It takes almost two orbits before Docking can happen.

    ドッキングまで二周期かかることもあります。

  • On later Apollo Missions, they were able to do this in

    後期のアポロミッションではこれを

  • less than one orbit.

    1周期以下ですることができました。

  • After the LM and CSM are docked,

    LMとCSMがドッキングした後、

  • all valuables are transferred to the Command Module.

    貴重品は司令船に移動させられました。

  • It's time to say goodbye to the LM Ascent Stage;

    LM上昇ステージにお別れを告げる時間です。

  • it was either left floating in Lunar Orbit,

    LMステージは月の軌道に浮いたままにされたか

  • or intentionally smashed into the Moon.

    意図的に月に墜落させられました

  • It's now time to head home;

    そろそろ家に帰る時間です。

  • this is very similar to what we've done before.

    前回と似たようなプロセスです。

  • On the far side of the Moon, the Service Module Engine

    月の裏側で機械船のエンジンが

  • fires up for about two and a half minutes.

    約2分半ほど点火されます。

  • This is called the Trans-Earth Injection.

    このプロセスはTrans-Earth Injection(月の軌道から地球に向かう軌道への移行)と呼ばれ

  • It was a three day journey to get back home.

    地球に帰るまで3日間の旅になります。

  • Remember that the Service Module contains things like

    機械船には酸素ボンベや

  • the oxygen tanks and fuel cells;

    燃料などが積まれていましたが

  • you can't actually go inside.

    中に行くことは出来ませんでした。

  • This means that all three Astronauts are in the

    よって、3人の宇宙飛行士は

  • Command Module for the remainder of the journey.

    残りの期間、司令船にいました。

  • Sure hope no one gets claustrophobic.

    閉所恐怖症にならないことを祈りましょう。

  • Once we're back in Earth Orbit,

    地球の軌道に帰還したら

  • the Service Module is no longer needed.

    機械船は不必要になります。

  • We started with the giant Saturn Five Rocket

    私たちは巨大なサターンVロケットから始まり、

  • and now the Command Module is the only part

    地球に安全に帰還するのは

  • that returns safely to Earth.

    司令船のみとなりました。

  • The climax of the whole mission is called Re-entry.

    ミッションのクライマックスは大気圏への再突入です。

  • All this time the Service Module was protecting

    これまでずっと、機械船は

  • what's on the bottom side of the Command Module,

    司令船の底面にある

  • the Heat Shield.

    断熱材を保護していました。

  • Re-entering the Earth's atmosphere is dangerous

    莫大な熱が発生する為

  • because of the enormous heat it causes.

    大気圏への再突入は大変危険です。

  • The Heat Shield protects the Command Module for

    断熱材は大気圏を通過する数分間、

  • several minutes as it passes through the atmosphere.

    司令船を守ります。

  • Down below, an Aircraft Carrier waits for the

    遥か下では空母が

  • Astronaut's arrival.

    宇宙飛行士の帰還を待っています。

  • Once we get about two miles above the surface,

    地上から約2マイル上空で

  • the parachutes are deployed to slow us down even more.

    パラシュートが展開し、減速します。

  • The hard part is over.

    難局は過ぎました。

  • now, we just enjoy the ride.

    後はただ楽しむだけです。

  • The final part of every Mission...

    ミッションの最後はいつも。。。

  • Splashdown.

    着水です。

  • Half a million miles,

    50万マイル、

  • one Lunar landing,

    一回の月着陸、

  • and three youtube videos later.

    そして三つのYoutube動画を経て

  • We made it.

    達成しました。

  • Thanks for sticking with me.

    旅に付き合ってくれてありがとう。

  • If you've enjoyed learning about the Apollo Spacecraft,

    もしアポロ宇宙船について学ぶことを楽しんだら

  • please consider sharing these videos on social media.

    この動画をソーシャルメディアでシェアしてください。

  • Don't forget to Like and Subscribe.

    登録といいねボタンを押してね。

  • My name's Jared Owen.

    私の名前はジャレッド・オーエン。

  • Thanks for watching.

    動画を見てくれてありがとう。

We did what we came here to do

やるべき事を終えたので

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 軌道 ステージ 宇宙 着陸 ミッション 機械

How the Apollo Spacecraft works: Part 3

  • 8 1
    joey joey に公開 2021 年 04 月 26 日
動画の中の単語