Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • - Howdy, howdy fruit loops.

    - Howdy, howdy fruit loops.

  • I'm Orange,

    私はオレンジです。

  • and joining me today is my best friend.

    今日は私のベストフレンドです。

  • - Yeah. When's he gonna get here?

    - うん。彼はいつ来るの?

  • (Orange laughing hard)

    橙の大爆笑)。

  • - Oh Pear, that's the kinda rapport

    - オ・ピア、それは一種のラポールです。

  • that makes us the best of friends.

    私たちは最高の友人です。

  • (Pear sighs)

    (Pear sighs)

  • Fruit lovers, I won't draw this intro out any longer.

    フルーツ好きの皆さん、これ以上このイントロを描くのはやめておきます。

  • Today we're doing the Draw It or Eat It Challenge.

    今日は「Draw It or Eat It Challenge」を行います。

  • The rules are simple.

    ルールは簡単です。

  • - Let me guess.

    - 当ててみましょう。

  • If you can't draw it, you have to eat it.

    描けないなら、食べるしかない。

  • - Exactly. I don't care what they say about you Pear,

    - その通りです。梨さんのことを何と言われようと構いません。

  • you are smart.

    あなたは賢い。

  • (Orange laughing hard)

    橙の大爆笑)。

  • - What? Who says I'm not smart.

    - なに?誰が私が賢くないと言った?

  • - Round one! Draw an octopus!

    - 第1ラウンドタコを描いてください

  • Go!

    Go!

  • - Huh. Well, at least it's an actual food.

    - はぁ。まあ、少なくとも実際の食べ物ですからね。

  • I was afraid I was going to have to eat an old boot

    古いブーツを食べることになるのではないかと思っていましたが

  • or something like that.

    みたいなことを言っていた。

  • - You wouldn't want to eat an old boot?

    - 古いブーツを食べたいとは思いませんか?

  • - Are you kidding?

    - 冗談でしょう?

  • Nothing would be worse than eating an old boot.

    古いブーツを食べるほど悪いことはない。

  • - And that's time.

    - そして、その時間。

  • - Oh man, that was fast.

    - いやぁ、早かったですね。

  • I didn't quite finish.

    最後までやりきれなかった。

  • - What do you think?

    - どうでしょうか?

  • - That's an octopus, alright.

    - あれはタコだよ。

  • - Woo hoo! I don't have to eat an octopus.

    - うっひょー。タコを食べなくていいんだ。

  • Or should I say "eight" an octopus?

    タコの "8 "というべきか?

  • (Orange laughing)

    (オレンジの笑い声)

  • - Yup. And clearly mine is an octopus.

    - うん。そして、明らかに私のはタコです。

  • So, I guess neither of us have to.

    だから、どちらも必要ないんじゃないかな。

  • - Not so fast Pear.

    - そうはいかない梨。

  • That doesn't look like an octopus to me.

    私にはタコには見えませんね。

  • - What? Of course it does.

    - 何だって?そりゃそうだよね。

  • - Dunno Pear, it only has seven legs.

    - 梨は7本の足しかありません。

  • Maybe you don't know this, but octopuses have eight legs.

    ご存知ないかもしれませんが、タコには8本の足があります。

  • - I know how many legs an octopus has.

    - タコの足が何本あるか知っています。

  • I just ran out of time!

    時間がなくなってしまったのです。

  • - Sorry, but I'm gonna have to challenge this one.

    - 申し訳ありませんが、これには挑戦させていただきます。

  • - Fine. Who's going to judge?

    - 晴れ。誰が判断するんだ?

  • Because it can't be you.

    なぜなら、それはあなたではありえないからです。

  • - We'll just ask this random passerby.

    - この通りすがりの人に聞いてみよう。

  • Excuse me sir,

    失礼しました。

  • what is this drawing of?

    この絵は何の絵ですか?

  • - I literally have no idea.

    - 文字通り、見当もつきません。

  • It makes no sense.

    意味がありません。

  • Is it being held right side up?

    右側を上にして持っていますか?

  • - Dude. It's obviously an octopus.

    - おいおい。明らかにタコですね。

  • - An octopus?

    - タコ?

  • I think not.

    私はそうは思いません。

  • Octopi don't have mouths on the side of their head,

    タコは頭の横に口がありません。

  • their mouths are underneath.

    口の中が下になっています。

  • Besides, if these are supposed to be legs,

    それに、もしこれが足だとすると

  • there are only seven of them.

    は7つしかありません。

  • - You seriously couldn't tell it was an octopus

    - 蛸とは思えないほどの存在感

  • because it only had seven legs?

    足が7本しかないから?

  • Well, it's not called a septopus now, is it.

    まあ、今はタコとは呼ばれていませんけどね。

  • Good day!

    いい日だねー。

  • - I ran out of time!

    - 時間が足りない!?

  • - And it seems you ran out of luck.

    - そして、運を使い果たしてしまったようです。

  • You failed to draw an octopus,

    タコを描けなかった。

  • so you'll have to eat one at the end of the episode.

    と言っていたので、エピソードの最後に一つ食べてみてください。

  • - Good grief.

    - やれやれ。

  • - On to round two!

    - 第2ラウンドに向けて

  • This time we must draw

    今回、私たちが描かなければならないのは

  • a bicycle! Go!

    自転車を行け!

  • - Oh, a bicycle,

    - ああ、自転車ですね。

  • come on.

    に来ています。

  • That's not even remotely edible.

    あれは食えたものではない。

  • - Well, if you can draw one,

    - まあ、1枚描ければいいんですけどね。

  • you won't have to worry about that, will you?

    そのような心配は無用でしょう。

  • - I guess not.

    - そうではないと思います。

  • Jeez. Bicycles are harder to draw

    ジジイ。自転車は描くのが難しい

  • than I thought they'd be.

    思っていたよりも

  • - Two seconds left.

    - 残り2秒。

  • - Why is there so little time?

    - なぜこんなに時間がないのか?

  • - And pencils down.

    - そして、鉛筆を下ろす。

  • What do you say?

    何を言うのか?

  • Bicycle?

    自転車?

  • - Bicycle.

    - 自転車です。

  • How about mine?

    私の場合はどうですか?

  • - Um.. What the heck is that?

    - えーと、それは一体なんでしょう?

  • - Dude, it's a bicycle.

    - おい、それは自転車だ。

  • It has two wheels, a frame.

    2つの車輪とフレームがあります。

  • Give me a break.

    勘弁してくださいよ。

  • You know exactly what it is.

    あなたはそれが何であるかをよく知っています。

  • - Um.. I can't say that I do.

    - うーん、そうとも言えませんね。

  • Challenge!

    Challenge!

  • - Now, come on.

    - さて、さて。

  • - Relax, we'll ask a random passerby.

    - リラックスして、ランダムに通りすがりの人に聞いてみましょう。

  • You, sir.

    あなた、です。

  • - Yes.

    - はい。

  • - Him again, really?

    - また彼は、本当に?

  • - Excuse me, sir.

    - 失礼しました。

  • But could you tell me what this is a drawing of?

    でも、これが何の絵なのか教えてもらえませんか?

  • - Oh, I know what this is.

    - ああ、これは知っています。

  • It's an impressionistic rendition

    それは印象的な描写である。

  • of the concept of friendship.

    友情の概念の

  • - Huh?

    - え?

  • - Yes. You see the lines are ridiculous.

    - はい。行列がとんでもないことになっていますよね。

  • They obviously aren't trying to communicate

    明らかにコミュニケーションを取ろうとしていない

  • anything literal.

    文字通りの何か。

  • - Oh, so you're an art critic now.

    - そうか、今は美術評論家なのか。

  • - I minored yes.

    - 私は副専攻しました。

  • - Scram zucchini!

    - スクラムズッキーニ!

  • Oh my gosh.

    オーマイガー。

  • I'm going to have to eat a bicycle.

    自転車を食べることになってしまった。

  • - You sure are.

    - そうですね。

  • And I'm wheelie excited to watch it.

    そして、それを見るのが楽しみなウィリーです。

  • (orange laughing)

    (オレンジの笑い声)

  • - Ugh!

    - うっ!?

  • - Come on Pear,

    - Come on Pear。

  • don't tell me you're already two-tired of my jokes.

    まさか、私のジョークに2回もツッコミを入れているのではあるまいな。

  • (Orange laughing)

    (オレンジの笑い声)

  • - Grr!

    - Grr!

  • - Round three.

    - 第3ラウンド

  • This time we have to draw joy!

    今度は喜びを引き出さなければなりません。

  • - Joy. How the heck am I supposed to draw joy?

    - 喜び。いったいどうやって喜びを描けばいいのでしょうか?

  • - I don't know, but I sure as heck did it.

    - わからないけど、やったのは間違いない。

  • - What?

    - 何?

  • You're already done.

    もう終わったことです。

  • - I kind of have to be.

    - そうでなければならないと思っています。

  • There's only one second left.

    あと1秒しかありません。

  • - What the!

    - 何が!?

  • - And time!

    - そして時間!

  • - Well, they're both awful.

    - まあ、どちらもひどいものです。

  • - You think mine is awful?

    - 私のがひどいと?

  • Does that mean you're challenging?

    それは、挑戦しているということですか?

  • - Yes. I'm challenging.

    - はい。挑戦しています。

  • Challenge!

    Challenge!

  • I challenge!

    挑戦します!

  • - Very well. Random passerby, what say you?

    - とても良いですね。通りすがりの人、どうですか?

  • - This guy, again?

    - この人、また?

  • Why is he always passing by?

    なぜ彼はいつも通り過ぎるのか?

  • - Hey it's a free country, pal.

    - おい、ここは自由の国だぞ、お前。

  • I don't have to answer to you,

    あなたに答える必要はありません。

  • but if you must know,

    が、どうしても知りたいという方は

  • I kind of forgot where I live.

    自分がどこに住んでいるのか、ちょっと忘れてしまいました。

  • - Random passerby, what do you think this is a picture of?

    - 通りすがりの人、これは何の写真だと思いますか?

  • - I don't think it's a picture of anything.

    - 何の写真でもないと思いますよ。

  • - Ha!

    - Ha!

  • - Because I know it's a picture of joy.

    - 喜びの絵だとわかっているからです。

  • - Woo hoo!

    - Woo hoo!

  • - What? Hold up!

    - えっ、ちょっと待ってください。

  • Okay, so what's mine a picture of, ha?

    さて、では私の写真は何でしょう?

  • Is it joy too?

    それも喜びですか?

  • - Nah. Jubilation perhaps,

    - Nah.ジュビレーションかな。

  • but certainly not joy.

    しかし、喜びではありません。

  • (Pear screaming)

    (梨の悲鳴)

  • - And that's certainly not joy either.

    - そして、それは確かに喜びでもない。

  • (Orange laughing hard)

    橙の大爆笑)。

  • - Whatever. It doesn't even matter.

    - 何でもいいよ。問題にもならない。

  • What, I have to eat joy now?

    えっ、ジョイを食べないといけないの?

  • That's impossible.

    それは不可能です。

  • - Yo! Someone called, the name's Joy?

    - ヨー!誰かが電話してきた、名前はジョイ?

  • (Pear laughs nervously)

    緊張した面持ちで笑う)。

  • - Seriously. Joy is an old boot?

    - 真面目な話です。ジョイは古いブーツ?

  • - I describe myself more like middle aged, but sure.

    - 私は自分を中年と表現していますが、確かにそうです。

  • Oh, and I brought my bicycle and pet octopus as instructed.

    それと、指示通りに自転車とペットのタコを持ってきました。

  • - Wow. Well that's a surprisingly tiny bicycle and octopus.

    - すごい。うーん......意外と小さい自転車とタコですね。

  • Maybe this won't be as hard as I thought.

    思っていたよりも難しくないかもしれない。

  • - What are you talking about?

    - 何を言っているんだ?

  • I ain't no octopus. Can't you count.

    僕はタコじゃないよ。数えられないのか。

  • I only got seven legs.

    足は7本しかない。

  • - Oh. Okay.

    - ああ。そうですか。

  • Well,

    まあね。

  • where's the octopus then?

    タコはどうした?

  • - Right here!

    - ここだ!」と。

  • (Orange and Pear screaming)

    (オレンジと梨の悲鳴)

  • - Who's gonna try and eat me?

    - 誰が私を食べようとするの?

  • Huh, who?

    え、誰?

  • Is it you?

    それはあなたですか?

  • - Nope, nope, sir.

    - Nope, nope, sir.

  • I already ate.

    もう食べました。

  • - Wait, was that a pun? "Eight", because I have eight legs.

    - 待って、それはダジャレなの?"8 "だよ、足が8本あるからね。

  • (Orange laughs)

    (オレンジの笑い声)

  • I just got it.

    買ったばかりです。

  • - Yeah. Yeah.

    - そうですね。そうです。

  • It was a pun.

    ダジャレでした。

  • - Oh.

    - ああ。

  • (octopus laughs)

    (タコの笑い声)

  • Well.

    まあね。

  • I hate puns!

    私はダジャレが嫌いです。

  • (Orange and Pear screaming)

    (オレンジと梨の悲鳴)

  • (funky music)

    (ファンキーな音楽)

- Howdy, howdy fruit loops.

- Howdy, howdy fruit loops.

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 AnnoyingOrange タコ 自転車 喜び オレンジ 笑い声

Annoying Orange - Draw It Or Eat It Challenge! (Annoying Orange - Draw It Or Eat It Challenge!)

  • 6 0
    Summer に公開 2021 年 04 月 06 日
動画の中の単語